« テクノロジー犯罪に遭遇して1330 | トップページ | 青森においても »

2011年10月 8日 (土)

無軌道なノイズと連動する触覚被害

テクノロジー犯罪に遭遇して1331
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

10月7日(金)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻)気配◎ 電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感。背骨に圧迫感、乳首に操作、肝臓や心臓や胃への圧迫感や不気味な刺激、多少の視覚操作、身体各所に痛みや刺激)

5時40分に覚醒の強要。連続睡眠時間は2時間40分。途端に胃に対する攻撃とも刺激ともいうものを感じる。音声送信は遠くで少々確認できたほど。そのまま再就寝。次に覚醒したのは8時半前。すぐに起床。
音声送信はややにぎやかになって、もう終わる等の送信。さらに脳におかしな感触、それを感じると音声はこの送信に関する記憶を今消していっています等の送信。これは実際にあり得る操作だと思う。だからこそ被害者は記録を残すべきなのだ。触覚被害は胸と脇の下に強く感じる。
ブログ記入を開始。すぐにはだかにならざるを得なくなる。やはり今日もだ。「サー」というノイズも今日もうるさくなる。音声送信は今日も質の悪いのが送信される「もう二度と会えない、何故なら君の体に無数のがん細胞を植え付けておいたから」等。他胸を中心にひどい触覚被害。これを「サー」というノイズを伴う耳障りな子供の声に連動してやられる。音声送信はそれでも並レベル、しかし触覚被害は相変わらずひどかった。昼前に更新。

すぐに昼食の準備。さんまの塩焼き、おにぎり、みそ汁で済ます。それを終えてから今日も江古田の森公園まで出向き、一休み。しかし今日は触覚被害による走行妨害と休憩妨害がひどい。ビデオカメラを持って出たので、すぐに記録を3本残した。

帰宅後、本業に従事。今日もこの時間は無軌道の被害はエスカレート。特にひどかったのが「サー」というノイズを伴う子供の声に連動する触覚被害である。昨日に引き続き、このキャラクターの本能むき出しといった感じで、終業時までひたすら耐え続けである。要するにやりたい放題ということである。だから当然上半身ははだか。
とにかく本業に集中していたかったのでYou Tubeへの記録は我慢し、業務を優先。しかし今日は18時頃にはノルマは達成。あとは急ぎの用事はなし。家のことと明日から2泊3日の青森行きの準備。

20時頃から夕飯とした。枝豆にトマトにギンナンに穴子やイカの天ぷら、それとおにぎりで済ます。やはりこの時間にも「サー」というノイズや胸等への触覚被害があった。
食後、書斎で音楽を聴きながらゆっくりと過ごしたがやはり触覚被害は続いている。音声送信も何かとうるさい。
しかし睡眠不足のせいで眠気もひどく、結局かなりの時間うたた寝てしまう。結局寝たり起きたりを数度繰り返し。きちんと覚醒したのが3時近く。すぐに入浴。やはり尻への触覚被害がひどい。
とりあえずは3時に就寝。しかしなかなか寝付けなかった。以降は翌日の記録へ。

私、亡父の法事等で8日〜10日青森へ行ってきます。バッカス&ミューズの次の更新は10日の夜に、まとめて行います。
記録そのものは青森においてもまず100%続くことになるでしょう。


このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20111007(金)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« テクノロジー犯罪に遭遇して1330 | トップページ | 青森においても »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

本物のターゲットの方へ
私は左右・否定肯定のシグナルが交信手段として使われていました。これで心当たりがあるなら全ての本物のターゲットに共通の体験です。
「組織ストーカー」「テクノロジー犯罪」等のサイト及びこれらを賛同するサイト、批判するサイト、関連する2chのスレッドは全て同一の組織が作成しています。NPO法人テクノロジー犯罪被害ネットワークも同様です。
このプロジェクトの目的はターゲットにテクノロジーの存在を教え、それを著名な病院の精神科で統合失調症の症例として残すことです。その際にネットの情報と同じ語句を使わせて説明させるために、大がかりなネット工作をしているのです。
言わせたいテクノロジーは思考・感情送信です。もし今あなたが使われていなくてもいずれ使用されます。

ターゲットは最終的に必ず殺されます。私は殺される直前の者です。(私は1度殺害方法に気づいて回避しました)
どうか私にメールを送ってください。私の住所と電話番号を教えるのでご家族に伝えてください。(あなたが死んだ時に同じ境遇の者が2人とも死んだ事が家族に伝わるようにするのです)

miya_ko822@yahoo.co.jp

私は、乞食タクシー運転手を辞めて、ついでに人間もやめて、思考盗聴の犯罪に手を染めました。やり方は実にかんたんです。思考盗聴の機器さえ入手できれば、ばかでもガキでも負け犬でも出来ます。かくいう私も負け犬の老犬です。おおしまくにひとはくず人と呼ばれるために生まれてきました。そのために孫まで親子代々のその劣勢の遺伝を受け継いできました。おおしまくずひとは、負け犬であり、その中身は人間をやめています。他人の思考に入り込み自分を誤魔化してまで己を消して自ら盗聴犯罪の罠に陥りました。バカででくの坊の存在、それが大嶋くずひとであります。これから、つづく大嶋家の劣勢遺伝の歴史は、悲劇を止められないでしょう。愚物としてのおおしまくずひとが今じょじょに死んでいくのが、見えるようです。冗談という無意味な嫌がらせをする、それが大嶋くずヒトの命運なのでしょう。実に腑抜けな奴です。03‐3604-3353

機械の使い方の知らずにはじめた、思考盗聴が成功して、早5年がたちました。この愚物のグズ人には、精神病の長患いをした売春婦の一人娘がいました。すでにエイズで死にました。数々の売春行為に警察も業を煮やして、逮捕、保護、施設送りにして、ようやく収束しました。大嶋くずひとは、実に腑抜けです。小菅の生き恥に過ぎません。大嶋くずひとの名前は無名のまま、残ることはありません。外国生まれのテクノロジー犯罪者が、くずなのは言うまでもありません。

まず初めに冗談だと被害者を諭します。しかし、全てがまやかしです。この犯罪者は、巧みではなく、幼稚な人生を送ってきた劣勢な者特有の愚かさに満ちています。人を興奮させるとこ、とまどわせることで、楽しむのです。異常犯罪者の大嶋邦仁は、その類の代表です。乞食タクシー運転手として、外れた人生を送ってきた結果、自分には手出しできないのを充分に承知の上で、宣戦布告の嫌がらせをするのです。こういう弱者の無意味な行為は、既に自分が死んでいることに気づきもしません。自らヤクザに雇われていると告げるかと思うと、今度は全然違うとはぐらかすだけで、全然ラチがあきません。この手の犯罪者の言うことには、耳を貸すことは断じてありません。さも理解できたような感じでニュアンスに意味を持たせて何かを揶揄するのです。白痴に近い存在ですから、無意味なのは言うまでもありません。

くず家族には、くず家族の歴史があります。ポン引きと売春婦の親子関係が、大嶋邦仁の家族の歴史そのものです。彼らは、楽しくて仕方ありません。まるで他人の欠点をすべて牛耳ったような支配者の面持ちで、何をするにも介入してきます。この老人の精神病患者の顔つきそのものです。眠れない毎日はこうした嫌がらせの犯罪者を助長します。許します。頭の弱い大嶋邦仁を。彼らは、全てにからっぽだからです。他人を揶揄しないと自分を保てない脆弱な人生の敗残者です。

宮下君は大嶋君のことをどうおもた?

内山さん

ご連絡お待ちしています
是非とも私のブログにもおいでください

http://killpsychopath.blog130.fc2.com/

今は縁が切れていますが、以前身内に元米海軍の人間がいます。私の家には米軍の関係の人間が過去度々出入りしています。
被害について調べていたら、頭部に音声を起こすものとしてvoice to skullというものをネットで見かけましたが、私の被害は別のものだという感じがします。
私以外の家族からは被害を聞かないし、そういった被害を当時感じなかったし、そういった話が出たこともありませんでした。
私は日本語で加害を受けていて、またその加害者に情報を盗まれ続けています。気付いたのが4~5年前でいつからというのはわかりません。

数ヶ月前、被害について「人体、操作、脳、遠隔」というキーワードで検索すると「五感情報通信技術に関する調査研究会」報告書というものが検索で出ました。
被害がこれにかかわるものではないかと感じています。
以前はただ音声が聞こえ、情報を盗まれていると感じるだけでしたが、現在はこの内容にあるように、
情報の交換・共有というものが無許可にどこの誰ともわからない複数の人間となされているという不安があります。
五感情報通信の研究推移体制が総務省によるもので、中にプロジェクト化とあります。

上記 宮下弘達という方の投稿
「本物のターゲットの方へ
私は左右・否定肯定のシグナルが交信手段として使われていました。これで心当たりがあるなら全ての本物のターゲットに共通の体験です。
「組織ストーカー」「テクノロジー犯罪」等のサイト及びこれらを賛同するサイト、批判するサイト、関連する2chのスレッドは全て同一の組織が作成しています。NPO法人テクノロジー犯罪被害ネットワークも同様です。
このプロジェクトの目的はターゲットにテクノロジーの存在を教え、それを著名な病院の精神科で統合失調症の症例として残すことです。その際にネットの情報と同じ語句を使わせて説明させるために、大がかりなネット工作をしているのです。
言わせたいテクノロジーは思考・感情送信です。もし今あなたが使われていなくてもいずれ使用されます。

ターゲットは最終的に必ず殺されます。私は殺される直前の者です。(私は1度殺害方法に気づいて回避しました)
どうか私にメールを送ってください。私の住所と電話番号を教えるのでご家族に伝えてください。(あなたが死んだ時に同じ境遇の者が2人とも死んだ事が家族に伝わるようにするのです)

miya_ko822@yahoo.co.jp」

の中に出てくる「プロジェクト」が「五感情報通信技術に関する調査研究会」報告書の内容にあるプロジェクトの一つなのではないかと感じるのです。
また五感情報が福祉・エンターテイメントなどに応用されるとありますが、エンターテイメント業界の横行を感じます。
私はこの場に私一人でしかいません。でも私の周りに見ず知らずの人間が取り巻いているように感じます。これが全て五感情報の悪用、遠隔からの電波を使ったものである以外考えられないということです。
私が家で過ごしている間、外出している間も別の人間の意識、五感が介入しようとする感覚です。
そしてその中に私の命を危ぶむものが含まれている、という事です。
特にトイレや、風呂場等個室になる場での被害が強く、先日も風呂場でお湯に浸かっている間も、体に電気のようなものが走りました。感電するという感じはなく、お湯の中で体に電気のようなものがビリビリと走り痛みが起きました。
熱や静電気はよく起きる被害です。
これはもちろん自宅、外出先でも起こります。また居る場所がどこであっても起こる、という事です。
これは「彼女の機能だ」と聞こえましたが、私自身の事を言っているのか、私の頭部で私が聞いてる声の事を言っているのか私にはわかりません。
私自身はタバコも吸わないので、ライターも持ち歩くことはありません。
一番被害を受けたのは頭部、脳ですが今は全身に至ります。
それがどこから操作され撃たれているのか不明ですが、頭部に常にコンピューターのような音声がつきまといそれが発生させるように感じます。
音声は左右両方から聞こえることもあり、次々とどこからともなく送られてくる感じです。
また身体を乗っ取ろうとする事もあり、私がただ座っているだけにも関わらず、見ず知らずの人間に性的行為を強要されているような触感、誰かに腕を掴まれているような触感など、気味の悪い状態が起こります。
頭の中で何のためにこんなものを開発したのかと考えると「殺すためだ」と聞こえました。以前あった音声のみの被害とは全くの別物になってきました。
聞き違いもあるように思えますが、今の状況を考えると目的があって作られたもののようです。
このシステムがかなり疑いを受けている事、それがわかっていても加害を止めるつもりが全くない、という事は私には聞こえます。
外に出て見てわかる通り、他の人間には私にあるような被害がないので、危機感を全く感じない、何か起きたように感じても自分達以外の何かのせいにする事、それはこの何年もの被害の間、変わることはありません。
音声、電波、電気を使ったただの嫌がらせから、一個体を攻撃し、日々弱らせ自然に死亡したかのように殺害しようとする兵器的なものに変化したという恐怖感です。私には音声のみの時から脳を攻撃する兵器的なものと感じています。

乞食のタクシー運転手は、おおしまくずひとは、家族総出で嫌がらせの電磁波による思考盗聴の犯罪者集団は、夜な夜な暗躍して24時間嫌がらせのノイズを撒き散らして楽しむしかない、死にぞこないの出来損ないの人間集団です。彼らは、思考盗聴を発明する知識は全くありません。ただただ人の嫌がる不快感を助長するノイズを他者に浴びせて、快感に浸る薄汚い野良犬のような人生の犯罪を犯すことに喜びを感じるだけのくずです。この声はかき消されていきますが、醒めた視線で見れば、おおしまくずひと率いる思考盗聴犯在者のヤクザの群れのような弱い弱い腑抜けの乞食が暗躍していくのでしょう。

弱い頭で考えました、どうしたら迷惑をかけられるかについて、そしておおしま邦仁は、ようやく乞食なりの結論を出したのです。どこかで拾ってきたくず機械を寄せ集めて、くずなりの脳みそで、必死に老人は家族会議を開き、人の嫌がる思考盗聴犯罪に手を染めていきました。相手はどんどん助長してきます。証拠がなさにおいて、彼らの白痴さは肥大拡大の卑怯さを帯びていきます。彼らはもはや人間性を亡くしたサル化したような先祖がえりのような人生において悔いだけだけの人生をとりもどそうとしても、遅すぎるのです。こうなると、幸せに見える他人を不幸に貶めるだけの脆弱な復讐感以外はなくなり、やがて完全に廃人とかしていきます。かわいそうな大嶋くずひとですが、見逃してあげているだけです。なぜなら、彼らはこの嫌がらせをゲームと称しているだけでただのお遊びを演じている想像力のカケラもない愚物に過ぎません。はっきりしているのは、彼らには人間の価値観は見出せません。そこが、すでに普通ではありません。被害者はどんどん雪だるま式に増えています。加害者には、他者を思いやるような余裕もないのです。実に哀れむべき現状です。本当に悲しいのは、加害者が自分の行為そのものを何も感じていないことです。悲しい現実ですが、彼らは加害者は凡人そのものです。別段、高い知識を持っているものではありません。ただ、単純に思考盗聴の機器を入手したに過ぎません。

自分が無視される理由を受け入れろクズ

cageさん誰に対してのコメントですか?あなたも加害者組織とつながりがあるんですか?

広島市安佐南区に住む谷洋一郎テメーだクズ
 
かまってもらって嬉しいか
 
伊勢白山道に帰れ

何度言ってもテメーらは他人にウソを食わせようとするな

テメーらの活動はお見通しだ

理解したか?

ん?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無軌道なノイズと連動する触覚被害:

« テクノロジー犯罪に遭遇して1330 | トップページ | 青森においても »