« 寝不足からの二日酔いに悩まされる | トップページ | 増え続ける被害者 »

2011年11月27日 (日)

二日酔いの状況を再現させられる

テクノ ロジー犯罪に遭遇して1381
私は東京都島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

11月26日 (土)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ◎ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻)気配○ 電磁波◎(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に圧迫感、乳首に操作、心臓・肝臓に対する操作、気持ち悪くさせられる)

5時に覚醒の強要。連続睡眠時間は3時間ほど。今日もすぐにYou Tubeへ記録を残す。「サー」というノイズ。音声送信はすぐに始まる。古くからの住人が加害者との送信。今日もいつもと同様の早朝被害である。さらに尻や胸に触覚被害。胃のムズムズ感。何とか寝付いても7時にまた再覚醒。「サー」というノイズもまだ続いている。まだ胃に対する強い操作は続いている。胃の筋肉が硬直しているような感触である。音声送信は雑言が続いている。その後もノイズや胃に対する嫌がらせが続き、8時45分頃の起床も不快なものとなった。

すぐに雑事を片付けていくが「サー」というノイズはそのまま。今度は幼なじみが加害者らしい。今日もコロコロと加害者が入れ替わる。腹部に鋭い痛みが何度かあった。
そんな状態でこの被害ブログに取り組む。今日は珍しく無軌道な高ぶりはなく、これまた珍しく服を脱がないで記録を更新することができた。だから自然にYou Tubeへの記録も更新されないで済む。
今日は友人を招いて夕方から深夜にかけ、年に一度のパーティなのでそのための準備を始める。利用する食材の主なものはネットで購入済みなのだが、まだなものもあってそれを今日は板橋の大山商店街まで出向いて買いに出た。いつも愛車での走行だったのだが、行きの走行で何をされたにかというと。いきなり眠気と頭痛と眼痛と吐き気を強要される状態となった。これは昨日の二日酔いの状態であって、ものの数十秒で健全な状態からこのような状態にまで変化させることがこの技術では可能なことを強制体験させられた。これがどれだけ不気味なことであるかを加害者は私に認識させたかったのだろう。こういうひどい残虐なひけらかし事態があった。
さらに昼を商店街の中の中華飯店で頂いた。カレーラーメンを頼んだが音声送信と触覚被害による被害が並レベルであってやや不快な状態となった。
それからはこれといった被害はなかっただろうか。音声送信は続いていたがそれほど不快なものではなかった。

以降は急いでパーティのための準備である。ひたすらそれに従事。ここまで何かに集中すると被害は遠のくようで、夕方までは比較的安泰だった。しかしもちろん私は忙しい。いくつもの料理をつくり、支度を整え、掃除もし、物ものを移動し…。
それが一段落したのが17時半頃。一息ついているとこの辺りから音声送信触覚被害共々じょじょに被害がエスカレートしだし。18時頃には堪え難いものになってくる。よほどYou Tubeへと思った矢先に友人がドアベルを鳴らしてくれる。これで状況は一転し、被害は遠のく。
以降その友人と世間話をしていると。もう一人の友人も到着し、19時より会食が始まった。以降その友人の奥さんもいらっしゃり、4人であとは深夜まで飲み食べを楽しんだ。被害は遠のき普通に過ごすことができた。但し「サー」というノイズだは時々ひどくなったりしていた。

24時頃にお開きとなり、皆さんご帰宅となった。後は後片付けが残っていたのだが、やはり触覚被害と音声送信とノイズが始まり出す。しかし並レベルで済む。それほどひどいものではなかった。今日は寒いくらいの一日だったので入浴は止めにし、2時頃に就寝とした。


このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20111126(土)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20111104(金)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 寝不足からの二日酔いに悩まされる | トップページ | 増え続ける被害者 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

本物のターゲットの方へ
私は左右・否定肯定のシグナルが交信手段として使われていました。これで心当たりがあるなら全ての本物のターゲットに共通の体験です。
「組織ストーカー」「テクノロジー犯罪」等のサイト及びこれらを賛同するサイト、批判するサイト、関連する2chのスレッドは全て同一の組織が作成しています。NPO法人テクノロジー犯罪被害ネットワークも同様です。
このプロジェクトの目的はターゲットにテクノロジーの存在を教え、それを著名な病院の精神科で統合失調症の症例として残すことです。その際にネットの情報と同じ語句を使わせて説明させるために、大がかりなネット工作をしているのです。
言わせたいテクノロジーは思考・感情送信です。もし今あなたが使われていなくてもいずれ使用されます。

ターゲットは最終的に必ず殺されます。私は殺される直前の者です。(私は1度殺害方法に気づいて回避しました)
どうか私にメールを送ってください。私の自宅の住所と電話番号を教えるのでご家族に伝えてください。(あなたが死んだ時に同じ境遇の者が2人とも死んだ事が家族に伝わるようにするのです)

miya_ko822@yahoo.co.jp
09042472469

被害は相変わらず酷く、やはり私が普通に働いているのをわかっていて仕事の邪魔をします。
私を加害者だと言い回ってるのが聞えました。
脳の中の記憶を消される、触角被害、体を揺さぶられる、体局部への痛み、喉の苦痛、顔面痛等全く止まることがありません。
特に女性の加害者が多いので、顔への被害が強いです。
被害がここまで悪化するまでに至る今年、数か月前の事。

被害についてのビデオ等をYouTubeで見ていた所、まるで私に見せるかの様にあるCMのようなものが流れました。
いつもなら普通に見たいビデオが始まるはずなのに、突然緊張感のある音楽と共に流れ始めました。
それは海外のもので、5分ほどあったように覚えています。ローマ法王の画像が現れ、宗教的な雰囲気と長い英文が流れましたが、難しく全て読み切れませんでした。
なにかの予告のように感じました。覚えている限りでは、空に5本のトランペットのようなものが現れ、空から地上へと何かが降り注いでいました。
この後、日本の加害者の加害以外に空気中に妙なものを感じたのです。
それは私には苦痛であり、電磁的なものも感じました。ビデオと関係があるかは、わかりません。
それはそのうち治まっていきましたが、地元、東京に出かけても空気中に揺らぎのような、轟音のような妙な空気を感じました。
形は変わったように感じますが、今も空気中に妙な感覚を感じる事があり、それが加害者の加害とだぶっていて、空や空気中からではないかと思える妙な現象なのです。

加害者は私の体に捻じ曲げるような苦痛を与えます。でも表面からは全くわからないのです。
あのビデオは、その後再び現れる事はなく、おそらく見たのは私1人ではないかと思います。
実際、自宅サーバーがどこかで少し普通と違ったようです。
加害者の声が耳の中から聞こえる事がありますが、やはり女性が多く「死ね」とか「この女」とか「だいっきらい!」とか言っていて、実際言葉とともに体に苦痛が起こります。
この加害に使われるものは、よほど常識を超えたものなのかもしれません。
私は体に感じる妙な空気を、まるでHAARPのようだと感じました。専門家ではないので、実際に何かはわかりません。
空気中に音声が電波で飛ぶように聞こえる事が多いですが、どうもこの音声を吹き飛ばせる技術があるようです。
感じる現象から、私の中では日本の加害者のものとは違う他国の力を感じています。
それが私を助けるものなのか、それとも別の側面があるものなのか、毎日自問自答を繰り返しています。

ある時英語の音声は、(日本に)攻撃された、と言ったことがあります。目に見えない電波を使ったものなので、実際上見えませんが、見える存在にとっては攻撃だったのかもしれません。
私も感じ取れる身なので、それが攻撃ではないかと、思いました・・。
「ルールがない」と言っていました。音声は複数で、常時あるものと、突然一瞬だけ聞こえるもの、一時だけ聞こえるもの等様々です。
その「存在」から見ると、日本は疑わしいのだと思います。
問題は、この事態を感じる人間がかなり少数であり、深刻性のあるものと感じる事がない点にあるように思います・・。

その一部の人間の行いのために、日本国民の普通に生活している人達に悪影響が出る事がない事を願っています。
最近電気の発生、頭痛、耳鳴り等の症状がよく聞こえるので、それが自然なものなのか関連があるのか、と気にかかってます。

私の経験、視点から書かせて頂きました。

STOP COVERT HUMAN EXPERIMENTATION
AND THE SYSTEMATIC VILIFICATION OF
THE INNOCENT VICTIMS!
LIES...
HUMAN EXPERIMENTATION
... CHARACTER ASSASSINATION
THEIR AIM:
TO DEVELOP AND TEST NEW TECHNOLOGIES AND
TECHNIQUES TO CONTROL AND MANIPULATE PEOPLE
AND ENTIRE COMMUNITIES!
contact: 07983/332934
contact: paolo_bf@hotmail.com
basic info: http://www.catchcanada.net/
activism: http://freedomfchs.com/

STOP COVERT HUMAN EXPERIMENTATION AND
THE SYSTEMATIC VILIFICATION OF THE
INNOCENT VICTIMS!!!
Ordinary people and political activists may already know about all the reams and reams
of authoritarian and fascist legislation which have been passed, on both sides of the
Atlantic, over the last few years, Rendition, the fact that this year the US Defence
budget is the largest in American history, that 40% of it is to be spent on black
'classified' operations and black 'classified' research projects, the fact that under the
George W. Bush's Administration, the industrial-military complex and the various
National Security Agencies have been allowed to grow and to fester like a cancer so
that at present, they have become almost omnipotent and untouchable, what most
ordinary people and political activists don't know and DON'T WANT TO KNOW, is
about a new and sinister spin-off of the above, that all over the Western World, an
increasing number of completely innocent people are being used as guinea pigs as part
of a project of non-consensual experimentation, for the purpose of testing the most
recent and constantly evolving technologies, which includes increasingly sophisticated
ways of spying on people, techniques and technologies to control and manipulated
them and an increasingly vast array of “non-lethal” weapons, including a huge number
number of DEWs, Direct Energy Weapons.
The most ordinary people are told on the subject is just the tip of the tip of the tip of an
iceberg, like protesters at the last G20 Summit, being blasted with a new Sonic Gun, or
that new wireless Taser Guns are soon to become available to law enforcement
agencies all over the world or they may have heard about ADS Active Denial System, a
vehicle carrying a powerful microwave gun which is currently starting to be used and
tested at protests and demonstrations for the purpose of crowd control, they may also
have heard that deposed Honduran President Manuel Zelaya, have been complaining
that during his stay in the Brazilian Embassy, the Honduran army has been targeting
him and his entourage using microwave weapons, otherwise known as DEW, Direct
Energy weapons, , then when asked by Democracy Now's Amy Goldman, if, to the best
of his knowledge, the Honduran army possesses this kind of weapons, “Of course we
do!” he replayed.
The level of misinformation in this area is staggering, some of these technologies were
already fully developed since the end of World War II, some of these technologies are
not even classified, and some of this weapons can even be bought over the counter, the
general public however is kept in a state of complete ignorance due to the fact that no
information on this subject is available in the mainstream media, hence if everyone
where to try to inform them on what is going on, they would think that the person is
delusional or is making it all up and that the above-mentioned technologies belong in
the realm of science-fiction.
The persons chosen to be used as guinea pigs are usually people who are fairly
isolated, people who none cares about, with no family or friends, mental patients,
prisoners, low-ranking military personnel, there is a long history of this, from soldiers
being irradiated with different amounts of radioactive material at Porton Down to see
which ones were to develop cancer, to Vietnam veterans being covertly plied with LSD
and other psychodelic drugs.
Besides being subjected to all kind of experimentation, the victims are also subjected to
a ferocious campaign of vigilante-style harassment and undermining, designed to make
us docile and compliant, but which are also an important part of the
control/manipulation experiments and finally we are subjected to an absolutely ruthless
campaign of character assassination to isolate us in our local community and to get
ordinary people's cooperate with the people conducting the experiments.
The most ordinary people are told is the lie that we are
psychopaths/mentally ill and that their activities may elicit new and
important information about the working of the human mind, what they are
really after is just new ways of controlling and manipulating people, this also
works well as a way of encouraging obedience and conformity, because the
same people helping out with these activities will also become secretly afraid
that they too may, one day, start to get victimised in this fashion, in exactly
the same way as obedience and conformity are maintained and encouraged in
fascist and totalitarian regimes.
If you google Organized Stalking and Electronic Harassment, you will find
hundreds if not thousands of websites and blog posts, all created and written
by victims of this political crime, all describing exactly the same things, the
same kind of harassment and attacks, the individuals who perpetrate these
crimes would like ordinary people to believe that we are all suffering from
the same psychiatric delusions!
The people doing this, are the same people who, in the last few years,
launched two completely illegal wars, who are getting fat on the trillion
dollar Defence Industry, who have been hiding and abetting Israel's genocidal
crimes in Gaza, the difference is that people in Gaza, for instance, enjoy at
least a degree of sympathy and support from all over the world, but we are
the forgotten, invisible victims, we don't exist, ordinary people and even
political activists find convenient to dismiss us as mentally ill, people
suffering from paranoid delusions.
The crime of Organized Stalking and Electronic Harassment has, by and large,
two main purposes:
1)to artificially foster an unhealthy kind of social cohesion, the same
kind that you find in totalitarian states, the same kind that the
neocons in the US created by cynically exploiting 911 to pass all
kind of fascist and illiberal legislation, the people who witness, aid
and abet this crime become secretly afraid that they may

one day be victimized in this fashion, making this a powerful tool to foster
conformity and encourage people to be politically docile and passive!
2) to use the victims as guinea pigs for all kind of sinister
experimentation, not, as they would like people to believe, to gather
useful scientific information, the end justifies the means etc., etc.,
but to find constantly new and improved ways to manipulate and
control people, communities, entire nations. To further justify their
actions the victims are always being described as being bad people,
psychopaths, mentally ill etc., in a way which is often contradictory
and often flies in the face of common sense and logic, but in the
current political and cultural climate, completely dominated by a
spirit of total conformity, people know better that to ask any
awkward question, after all most people have never asked any
questions about Iraq and Afghanistan, two completely disastrous wars
(the only people to benefit from these wars are the handful of people
using them to make money and get fatter and fatter). Ordinary
people when witnessing what is been done to us, seem relieved that
us and not them are at the receiving end of this horrible crime,
without realizing the obvious, that the techniques being tested on us
today, are destined to be used on them, their children and
grandchildren tomorrow!
If they were doing what they are doing to us, to laboratory animals, and with
many ordinary people having a pretty good idea of what is happening, there
would be an immediate outcry, but, as I said before, we are the invisible
victims, the ones none cares about!
If you would like to find out more about Organized
Stalking and Electronic Harassment (often mentioned also as OS/EH):
Contact: paolo_bf@hotmail.com
Basic information on this crime: http://www.catchcanada.net/
Activism site: http://www.freedomfchs.com/
Other sites: http://www.multistalkervictims.org/
http://www.mindjustice.org/
http://www.slavery.org.uk/
http://www.sinwatch.org/
http://www.creviews.net/
http://altnews.viviti.com/ LAACE, London Alliance against Covert Human
Experimentation involving the non-consensual testing of Direct Energy
Weapons and other technologies on completely innocent people and
Character Assassination and Vigilante Harassment to control and isolate the
victims!

http://www.altnews.viviti.com/

全ての演出が無駄

どうせ「伊勢白山道リーマン 」て人も加害者でしょ。ここにくると加害が酷くなる。

「伊勢白山道リーマン 」はCAGEという人間の成り済ましです

こいつは他人の名前を騙るのが趣味なので

被害者団体を信じられなくなってきた。石橋さんの声で加害が起きる。
被害が酷くなってるのに、社会的動きがないだなんて不信に思うのは当たり前。

ある富裕層がお金で作らせた兵器でしょう。

伊勢白山道リーマンは谷洋一郎の恥ずかしいブログの管理人
 
それを谷洋一郎に突き付けてやってるんだが、まだやるかキチガイ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二日酔いの状況を再現させられる:

« 寝不足からの二日酔いに悩まされる | トップページ | 増え続ける被害者 »