« 終日延々と耐え続け | トップページ | 時間がなく手短かに… »

2012年3月31日 (土)

過激なのが当たり前の状況

テクノロジー犯罪に遭遇して1506
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という50才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

3月30日(金)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻)気配○ 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感。背骨に圧迫感、乳首に操作、心臓・肝臓に対する操作、ひどい走行妨害)

7時40分に覚醒の強要。連続睡眠時間は5時間ほど。きょうはマシな方で、適当に眠れた。「サー」というノイズ、女の声での内面介入等の被害。すぐに再就寝できたものの、今日も人工夢らしきものを見せられる。私の兄がなぜか怒っていて、私の大切にしているギターをたたき壊すという内容のもの。不愉快な気分で再覚醒。それからすぐに起床。よくもまあここまでひどいことができるものだ。なぜここまで悲惨な人工夢まで見せられなければならないのか。

8時45分頃に起床。音声送信は例によって「金」「女」「解放」の3デマ送信のやりたい放題である。あとは亡父の知り合いに老女たちに触られまくっていた等。「サー」というノイズもひどい。

それからこの被害ブログ記入。すぐに被害はエスカレート。すぐに右脇の下に辞書を挟む、すると被害箇所が右肘に移動。それを堪えて記録を続けると背中から人が抱きついてくる下品な触覚被害。どうしても着衣状態でいるのが許せないらしい。仕方なく屈辱であるが服を脱ぎ上半身はだかになる。頭に血が上る、虫酸が走る、すぐにYou Tubeへ怒りを叩き付ける記録を残すことになる。この技術の向こうで極悪用している重犯罪どもを非難することくらいでしか現在は対抗手段がない、死ぬほど悔しい。しかし仕方がない、せめてこういう生々しい記録を残すことくらいしかできない。
一つ確実にこのゴミが犯している罪は、電気という貴重な資源を犯罪に利用し続けているということ。こいつらは人間だけでなく、地球と自然と環境の大敵であるということである。まだ堂々と自分の姿をさらし、犯罪を犯している従来の犯罪者の方が、いくらもマシだということだ。さらに信じられないのは自分にその自覚がないということ。ことあるごとに何でぼくたちが犯罪者なの? と問いかけてくるのである。信じられるだろうか? となると犯罪者ではなく異常者ということになるのだ。
とにかく蓄積されている怒りを制御できず、それがいつもとおりに暴発してしまう。そのくらいの蓄積がもう行き場を失ってしまう。その犯罪者と我々運の悪すぎる被害者は強制的につなげられてしまっているのだ。本当にこの重罪人どものコントロールのままに私たちの身体は反応させられ、二度と訪れない死ぬまでの貴重な人生を形成するはずだった時間を、メチャクチャにされ続けているのである。
さらにその代償は? 見返りは?等と思おうものなら「金」「女」「解放」のデマが延々と飛んでくるだけ。もちろん重罪人どもが薄汚い人工音声で飛ばしてきたような、何億だか、何千万だか、何百万だとかいう金など入ってきたことはなく、ひたすら損失損失損失である。時間と金と幸福とささやかな幸福と快楽ささやかな快楽とと快適とささやかな快適と普通と自然が延々と強奪され続ける毎日の蓄積である。それが盆も正月も関係なく5年半以上、覚醒している間延々とである。その記録がブログで1506本、You Tubeで2244本である。

今日も屈辱と怒りと不快の中でブログ記入。何とか更新である。すぐに昼食の準備。ラーメンを作って頂いた。食事中の被害はメチャクチャ。今日も上半身を硬直させながら、右脇の下を締めながらの身障者のような格好での食事である。音声送信は「金」「女」「解放」のいずれかを飽きもせずに飛ばしている。あとはムダな加害者特定である。
食後、中野のホームセンターまで雑貨類等の買い出し、何の遠慮もなく平然と愚かで悪辣な音声送信に連動して触覚被害が発生。完全な走行妨害になる。それに耐えての中野までの走行となる。音声送信のキャラクターはもう尋常ではなく、認知症というよりも明らかに気違いである。今までは認知症とか異常者という上品な表現としてきたが、これからは気違いとすることにする。誰がどう聞いても気違い以外の何者でもないと断言できる。
さらに「サー」というノイズに連動して聞こえる気持ちの悪い子供の声、これも悪の代名詞のような存在で、こういう金属質の音声については既に横須賀のタクシー運転手殺害事件ででも、加害者のアメリカ軍人が語っていたのと共通しているかもしれない。
出所が一緒なら、聞こえる声にも共通項があって当然である。

帰宅後も触覚被害はやはりひどい。音声送信はやや遠くにも感じたし、それほど悪辣な声はそれほどなかったものの、やはり今日も「金」「女」「解放」のデマが続いていたのはいつもと同様で、それに神妙さとかが少々加わっていた程度である。

18時半より夕飯の準備。ほたて貝の稚貝が安売りされていたので、それと野菜を一緒に煮込んでスープとして、パンと一緒に頂いた。
やはりひどい食事妨害は今日も一緒。くだらない以外の何者でもない音声送信を老人声で飛ばされたり、無視すると左耳に「サー」というノイズを激しく飛ばされ、強引にでも加害者側に意識を引きずり戻そうとする。せっかく作った夕飯が、被害のせいで今日も快適に食べれなかった。

以降は書斎での作業になるがやはりいつもと一緒。背中と尻に触覚被害がひどい。立ち上がりコーヒーを入れようものなら音声送信との連動でメチャクチャである。尻の右側の筋肉と大腿上部に相当の触覚操作が反応させられていて、やっとの思いで普通の姿勢を維持できているほど。
夜少し過ぎ、You Tube等の鑑賞を始めゆっくり過ごすと、音声送信は声の質が少しマシになってきた。しかしノイズはうるさいまま。しかしそんな普通そうな声でありながら、中国政府から1億円の金が入るだののデマは平然と続く。人を見下しバカにし差別しているのはそのままである。
深夜になっても何かと背中の気持ちの悪い抱きつき感触の連続。もう本当にどうにかして欲しい。気持ちが悪いなどというものではない。音声送信はいちいち加害者特定をしているがもういちいち記す気もない。

深夜愛犬の散歩。やはり尻への触覚被害がひどい。不快があまりに強すぎるので愛犬の扱いがぞんざいになる。気の毒以外の何者でもない。
それから入浴。尻と右膝への凄まじい触覚被害が今日も。不快などというものではない拷問のような入浴である。右膝辺りの筋肉をつねられるような感触まであった。散々な思いで身体を拭いて、馬鹿でアホな音声送信に耐え、それからやっと自由時間である。
ここでやっと被害は並レベルにまで落ち着く、これでも十分不快なのである。それを堪えながら晩酌をし、何とかみてくれだけは普通に過ごす。2時に就寝。

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20120330(金)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20111104(金)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 終日延々と耐え続け | トップページ | 時間がなく手短かに… »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

おう!
またそうやって仄めかしか、ん?

ネギハウスのエンジンはてめぇだろが、あ?
ネズミも鹿もてめぇだろ!
あの女と一緒に車であご出してみてんじゃねぇぞゴラ!

てめぇが記事を更新したタイミングでヘリコプター飛ばすんじゃねぇ!

広島市安佐南区に住む谷洋一郎死ね!

つい最近知って愕然とした事。
昔、あるサイトで30代だという男性に会った、そして恋をした。
ある日、ケンカするように、そのサイトを飛び出して、別のサイトでブログを書きだした。
そこに男性が現れた。

彼は「やっぱりあなたにはわかるんですね」
と言った。

私は同じカレだと思っていた。
ところが10年ほど経った最近。
男性からコンタクトがあった。それまでは、もうずっと
やり取りはなくなっていた。

そして知った事には、男性は私よりずっと年上の、父親ほども年上の男性なのだと知った。
もし最初から知っていたなら、恋などしなかっただろう。
匿名性、インタラクティブな世界の恐怖。
もっと早く目が覚めていたなら、と思わずにはいられない。

昔、ある雑誌であったトラブルを知っている人はいるでしょうか。
私は「ニキ・ビニアリ」の変と言います。
音楽好きな人間の集まる雑誌がありました。
そこにペンフレンド募集を載せてもらい、友達を作ろうとするんです。

そんな中。
雑誌に載った女の子達に、手紙を送る男性がいました。
名前はニキ。年齢は25歳くらいのヨーロッパ系。
というのが本人のプロフィールです。
日本で寂しい、友達がほしいと手紙を送ってくるらしいのです。
ある女の子が実際に会う事にしました。
そこにいたのは、50~60も過ぎたおじさんだったそうです。
確かめた女の子の話も今では遠い昔で、定かではありませんが、多くの若い思春期の女の子達に傷を残した出来事でありました。
そして私もその1人でした。

今はインターネットを使って、これと似たような事がたくさん置き続けています。

広島市安佐南区に未だに住む谷洋一郎死ね!
 
日本から出ろカス!

てめぇは…幾つ使い分けるつもりだ、あ?
さすがモゲラだな?
ん?
鹿のドカドカで壁を汚すんじゃねぇぞ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 過激なのが当たり前の状況:

« 終日延々と耐え続け | トップページ | 時間がなく手短かに… »