« テクノロジー犯罪に遭遇して1475 | トップページ | 殺意のある走行妨害は相変わらず »

2012年3月 1日 (木)

刑務所の囚人だって

テクノロジー犯罪に遭遇して1476
私は東京都島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という50才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

2月29日(水)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻)気配○電磁波◎(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感。背骨に圧迫感、乳首に操作、心臓に対する操作)

7時20分に覚醒の強要。連続睡眠時間は5時間ほど。音声送信は日本の誰もが知っている、お笑いタレント氏のおどけたときとそっくりなキャラクターによる声で私の思考をなぞることをしつこくやってくる。仕方なくこちらもさまざまなIDやパスワードや暗証番号などを次々と思い浮かべた。あえて普通の思考を避け、ヤバイ内容で頭を一杯にし、軽蔑と憎しみの感情を加害者に向けると、「分かったよ!」といった感じで音声送信は遠のいていく。お互い開き直りきって向き合っているようなものだ。性根座っている方が勝つのだ。となると蓄積された被害者の怒りや憎しみや憎悪の感情は相当のものがある。だからそれを利用するということ。
しかし向こうも一人ではないようで次々とまた登場してはがらくたのぶちまけみたいなことを始める、こうなると勝手にやらせる以外にない。他家族が死んだときの場面や、様々な、加害者とて嫌悪を覚えるような不快な五感に対するものを次々と想起していく。
でももう本当にここまで食い下がらなくてはいけないほどに、人の内面を追いつめる大変な技術なのだ。無闇に悪用乱用するべきではない。しかし加害者側に立つとそれが相当の快楽なのだろう。メチャクチャである。

8時45分に起床。今度は30代の頃に縁あった。大学の後輩の女性が父親と我が家を尋ねるというもの。彼女のお父様というのは国立大学の電気関係の専門領域の学者で、その大学で教鞭をとっている教授なのである。以前加害者の一人として何気なくではあったが疑ってしまった一人でもある。そこを利用してきたようで、本人とその父親と思われる声での送信がしばらく続いた。ここのところこういう凝った内容の音声送信がよくある。

それが遠のいた頃にこのブログ記入に入るが、今日は午後すぐに三鷹の母校にて打ち合わせや会議がある。さらに東京としては大雪に見舞われているために、早く家を出なければいけないので、ブログ記入は途中までとなった。
そして今日は徒歩と電車とバスで三鷹まで向かった。正午前に吉祥寺に到着。お知り合いの店が駅のそばにあるので、そこでランチを注文して頂く。ミックスカツのランチである。上品な感じでこじんまりとしたお店で、夜は郷土料理が美味しい割烹居酒屋さんなのだが、ランチも上品できちんと調理されているのがすぐに分かるほどのものである。
ところは今日も左耳に「サー」というノイズに始まり、馬鹿げた音声送信に連動して胸や右脇の下や背中にかなりひどい触覚被害を強要され、せっかくの昼食時を加害者のいいようにメチャクチャにされた。その模様についてはYou Tubeに私の肉声で詳細に報告を残してある。

それからバスで母校まで、それからすぐに打ち合わせ、それが終わってから企画会議。ここでの仕事は真っ向から妨害されることが多く、今日も加害者のやりたい放題の状況。少しでも意識が内向すれば加害者に捕まるといった感じである。左耳に「サー」というノイズがすぐ近くに聞こえ、とにかくそれで私の気を引き、馬鹿げた中傷雑言や意味不明の反復送信を延々とやられた「お前なあ、そこの仕事を引き受けるから他の仕事が来ないんだよ〜」「そこの学校はなあ、メチャクチャ左翼なんだよ。お前右翼だろ、なんでここにいられるんだよ〜。だから邪魔されるんだよ〜」こんな送信も届く。とにかく耐えに耐え、表向きは何事もないように振る舞い、大変な不快に耐えての会議となった。その詳細についてはやはりYou Tubeに口頭で残してある。ここで文章で記すと大変な手間だし、今日もパソコン操作妨害がひどい。

ということで会議を終え挨拶を交わし、帰路に着く、徒歩の間は大丈夫だったが、中央線に乗車し、席に座ってほっとすると途端に触覚被害がひどくなる。中野でバスに乗り換えてからもやはり同じことになった。とにかく今日も触覚被害がひどい。
帰宅してからはいよいよ加害者のやりたい放題があからさまになる。立てば尻、座れば全身である。
それが深夜まで延々と続いた。夕方から着衣が不可能。皮膚の上で静電気の嵐が暴れているような状態。脱いでも産毛が逆立つのが自覚できるほどである。
それでも私を頼りにしてデザインの仕事を依頼してくれるお客さんがいる以上は、真っ向からこの犯罪を格闘することを怖がるわけにはいかないのだ。だから苦しくても上半身はだかさらに右脇の下に辞書を挟み、業務を遂行。馬鹿な音声送信はそのまんま続いているし、何かというと左耳には「サー」というノイズ。

18時半より夕飯の準備。さんまの干物と豚汁をつくって頂く。外はみぞれ混じりの雨である。寒い。
食後はやはり業務。しかし今日の被害を報告するためにYou Tubeへ何よりも被害報告を残した。少し詳細に残しただけで50分以上の記録になってしまった。
それから業務。もちろん上半身はだかである。かなり寒い。地肌に直接カーディガンを羽織るが、裾の部分に異様にリアルな触覚操作を反応させられ、それに驚くと、老人声のキャラクターが「どうだ…、凄いだろ」等と得意げにこの技術をひけらかすような内容の送信。いかにメチャクチャかはこれだけでも十分に分かって頂くのではないか。
とにかく寒い思いと惨めな思いで業務を終わらせ、今度は22時過ぎより、3日にフォーラムで予定している私の被害者証言のリハみたいなことを行った。このために8ページになるテキストをデザインし印刷したのである。30分という制限時間の中でいかにどの程度語れるかを試してみたのだ。この間もずっとはだかでである。
私はYou Tubeの記録の中でも語ったが、刑務所の囚人だって服を着る権利を国家によって強奪されているだろうか?
いかに私の加害者が異常者であるかが存分に分かっていただけないだろうか?
特に性的な方面には相当の倒錯性があって、何か大変なコンプレックスでも背負っているのかもしれないし、相変わらず不明である。

23時半頃からはYou Tube鑑賞の時間とした。ほとんど自由時間と一緒になった。こういう状況になってくると被害は一段弱まるのだ。
人に肝心なことをさせない。有意義な人生を送らせない、そんなやり方で人の人生をじわじわと破壊していくのがこの犯罪である。
路面の心配もあって愛犬の散歩は中止。風呂には入らず、すぐに自由時間とした。被害随分遠のいた。やりたいだけやって疲れたという感じなのか。あとは加害者の方が私を放ったらかしにしていたかのようである。
今日もメチャクチャな1日。2時頃就寝。


このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20120229(水)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20111104(金)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« テクノロジー犯罪に遭遇して1475 | トップページ | 殺意のある走行妨害は相変わらず »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

今日は頑張ってるな谷洋一郎
 
韓国名は何か答えろカス

加害者のセリフは相変わらず楽しいですねww
 
この加害者は自分がこれだけ人を害さねばならない理由を絶対に述べることはないでしょうね
 
いつも自分がやってることの後付け後付けの理由をひっきりなしに繰り返して、
嫌がらせの効果を得なければならないのと嫌がらせの理由を隠さねばならないのとで滅茶苦茶です
 
嫌がらせの理由はやっぱり絶大なコンプレックスとその裏返しの絶大な嫉妬です
 
他人がただ独立自尊して存在しているただそれだけで自分が惨めになり脅かされるかのように感じ、
その感情を抑えるのに被害者が悪いという強引なウソを自分に言い聞かせて生きているんです
 
つまりは筋金入りのバカなんです
 
バカはバカに相応しく見下されれば良いのにそれが気に食わないから絶大な嫌がらせをして、
その優位性を人格的な優位性だ、そういうことにしといてくれ、と毎日繰り返してるんです
 
この博物館モノの精神病バカは政治家を操っているのは確かです
 
野駄などはただのパシリです
 
韓国かアメリカかイスラエルか、もしくは日本の天皇に並ぶ権力の持ち主がこのキチガイの主です
 
創価学会はまだその手下的な側面があるのではと思ってます
 
自分の内面がバラバラでそれを薄皮一枚で隠して内山さんや私のような独立自尊して生きる人間を憎んで生きてきた一個の人間としては最高のキチガイなんですね
 
嫌がらせをしている間にだけはそれを忘れていられるんですww
 
とんだキチガイがいるのは確かですww
 
やはり創価学会という団体は世間を欺くクソ虫集団でしょう
 

音声を使う電磁波集団に注意。
こいつらに住所を知られると、
寝てる間に不法侵入され、
頭に妙な金属を埋め込まれ、
その後死ぬまで頭に電気を
撃たれ続けます。


寝てる間かぁww
 
寝てる間吉川から音がするのは知ってたがまさかそこまでやるとはな
 
それより今日の対向車の頑張りについて何も触れないのはなんでだろうな?
 
正直さの欠片もないクズ谷洋一郎
 

広島市安佐南区に住む谷洋一郎様
 
今晩またいつもの地点にだけ防火呼び掛けテープを拡声器から流しましたが
どこからともなく『やかましい!』と叫ばれました
 
これが恣意的な防火呼び掛けだと分からなければ良いでしょうが、被害者の方にはその意図はバレてるんでしょう
 
我々の先々に谷洋一郎さんは責任を持てますか?
 

まず、歴史を踏まえる、
必要があります。
例えば、広島に原爆投下されたのは、偶然でも何でもなく、こう言う、
言い方は残酷ですが、
あれは、厳密に計算された、実験だったと言う、まず、歴史的史実があります。

次に合衆国大統領がCIAに〇〇ぶち殺してこいと言うと、

当たり前の様にまあ、殺ってきた分けです。

更にアメリカ政府の金の多くは、大体軍事費で賄われて、います。

実際問題として、アメリカの借金は、軍事費です。

少し議論をもの凄く、すっ飛ばしますが、
我々(私を含め)は、何故に被害に合っているか、と言うと、

ある仮説が、成立します。
要は軍事費用を拡張するために、例えば、例えばですよ、わざわざ必要もなく、やっている可能性は否定出来ません。

ことごとくの言葉の意味を理解出来ました
 
大変にありがとうございました

私の被害は、どこの国の被害よりも高度なハイテクノロジーだと思っています。日本人ではない加害者が日本の加害者とグルなら海外でも私を見つけて攻撃するでしょう。
言葉が通じる、拳銃がない事を考えれば、母国は安全に思えます。

自宅とかある場所だけで被害があるならともかく、どこに行っても被害がそのままくっついてくる、って外国に行っても同じなんじゃないですか?

この加害兵器は人間の中枢神経を壊しています。今度は鼻が苦しいんです。
加害者達は顔の神経までコントロールしようとしてるんです。
こいつらはすでに人を殺しています。おそらく病死とかで片付けられでます。
こいつらを止められる人間が、誰もいないんですね。

この電波兵器被害が日本で、おそらく世界で水面下で増えているようです…。
どうしたら止められるのでしょう…。

私の被害で言えば、日本では子供のおもちゃのように当たり前に使われています。こういった兵器を手にいれる人間が増えたのかもしれません。
このテクノロジーが、拳銃等の代わりに日常使われています。
海外の加害兵器とは違うかもしれません。
日本から世界中に広がるかもしれません。

今加害音声の実態は眠っているはずです。
日本に住んでいるなら真夜中だから。
私は頭痛で眠れません。

たくさんの書き込みがあって俺は嬉しい。たくさんの絶対的に加害者ではない絶対的に被害者のみんなの考えが聞きたいな。
キチガイ共がこの犯罪を犯す動機って何だと思いますか?みんなバラバラなのかな?自分を攻撃するキチガイ共についてどう思いますか?

私への加害者達を見つけ止められれば、少なくとも日本でのほとんどの被害者を救えると思います。

加害者達は、私から情報を盗むことで、お客様の顧客情報及びクレジットカード情報を盗みました。
また某保険会社の社外秘の情報も盗みとりました。
私の行くところ全ての会社に不法侵入を犯し、今は人体攻撃です。
これにより弊害が出ています。

自分が作り出したウソに閉じこもって生きていけよ
 
他人にしたことの報いを受けた後にな

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 刑務所の囚人だって:

« テクノロジー犯罪に遭遇して1475 | トップページ | 殺意のある走行妨害は相変わらず »