« 異常な格好と姿勢での業務 | トップページ | 今では普通が被害過剰な状態 »

2012年6月 7日 (木)

終日ひたすら被害

テクノロジー犯罪に遭遇して1574
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という50才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

6月6日(水)
嫌がらせの度合い:★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズ◎ 肌の撫で回し★(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、左肘)気配◎ 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感。背骨に圧迫感、乳首に操作、胃や肝臓に操作)

7時半頃に覚醒の強要。連続睡眠時間は4時間40分ほど。音声送信はすぐに始まる、普段より音量が小さい。退室した韓国の女性が私を憎んでいて、この技術で私の身体を壊すようにと指示されているだの、オッパイの大きい女と知り合うだの、もう終わるだの、いつもと同様どうでもいい内容の送信が続く。その中でうつらうつらし、以降起床まで。身体はだるい。「サー」というノイズもうるさい。8時50分に起床。
それと同時に触覚被害が始まり出す。小用中にはすでにひどい状態になっている。

音声送信は今日も程度の低いチンピラ風の送信が続く。一体何のためにこんな声だかなんだかに付き合わされなかればいけないのか。1日中誰がどうのだの、どうしてこんなだの、もう終わるだの、そんなのを聞かされて耐えていなければならないのだ。聞こえてくるのはただの人工音声なのは重々承知だし、この技術を試しているのも分かるが、もう6年になろうとしていて、盆も正月も、朝も夜もなくである。延々と静まることのない脳内。馬鹿なおしゃべり中毒の老人集団に付き合わされているかのようだ。6年近くも普通の人間に耐えられるものではない。
その間信じられないことに寂寥感や寂寞感というものをこのチンピラ以下の馬鹿な音声送信とやらに一方的に強奪され続けているのだ。何で「自然」を強奪されなければならないのか。

さらにアメリカと日本の政府がやっていて、もう少しで終わるし、終わったら、良いことがあるだの、今日もそんな調子である。
そしておぞましい触覚被害に耐えながら雑事を片付けていく。私がいきり立てば金が入る、美人と付き合える、もう終わる等の送信を寄越し、機嫌がよくなると不快な声を聞かせたり、調子に乗って私の内面に絡んできたり、それの延々とした繰り返しである。小学校に入学した子がもう少しで卒業するまでの期間だと思って欲しい、その6年の人生を頭ごなしに破壊されているのだ。それと分かっていながら、こちらが全く対抗できないアンフェアな状態であると分かっていながらである。そして今日も肝心な時間ほど被害がエスカレート1日となった。昼夜の食事、業務、入浴等である。もうメチャクチャだ。特に食事の時間の被害については生々しく動画が2本更新された。

ブログ記入もはだか、右脇の下の空き瓶、下半身や右肘へのひどい触覚被害に耐えながらのもの。音声送信は脅迫音声の際にいつも聞こえてくる男の声が今日もずっと悪態をつき続けている。左側の方からずっと聞こえ続けている(ゼッタイに殺してやる云々)。
それと昨日から左肘への触覚被害がひどい。これもやられてみると分かるが相当のダメージがある。時々触覚被害の方が意識操作よりも被害レベルが軽いという意見を頂くが、これは全く同じものだと思って欲しい。被害者の多くの人が長い被害キャリアの中でおおよそすべての被害を経験されるように、私も意識操作や内面操作被害の経験はある。その頻度が低いだけで、その凄さは確かに驚嘆に値する、それに被害の質が単純ではない。その点触覚被害はひたすら原始的で単純かもしれない。でもそれならそれでこの被害特有の苦しみや2次被害の辛さというものもあるのだ。特に私のように先天的に皮膚感覚が敏感な者にとっては白髪が短期に増えるほどのストレスを感じ続けることになるのだ。

ということでそれにひたすら耐えながらブログ更新。それから昼食の準備。イカがあったのでイカのかき揚げとナスとアスパラも一緒の天ぷらにして、みそ汁と一緒に頂いたが、この調理中にも右肘への触覚被害が続いた。そして尻への撫で回し被害もである。音声送信はやはりチンピラ風の浮ついたのがチャラチャラと勝手なおしゃべりをしたり、私の動作の一つ一つに介入してきたりである。

そして昼食。You Tubeへの動画も残したが、そこにはありありと記録されているが、壮絶なほどの触覚被害のエスカレートである。私は怒りまくっている。とても食事の風景ではない。加害者との殺し合いである。もし実体がいたら、双方血まみれであろう。向こうが屈強な男ならばである(私も筋肉質で身体は大きい)。そのくらいにまで気が高ぶった。良いだろうか? 6年近く、昼夜共に延々と自宅での自炊の食事時間をメチャクチャにされているのだ。ごくまれに被害が軽いことも無いではない。しかしまず十中八九ダメ。そして私が「食べる」ということをいかに大切にしているかについては、このブログだけででも十分に伝わっているはずである。
そのために私は毎日何を作って何を食べたのかを記し続けているのだ。それでも収まりがつかなくなったから、You Tubeという動画記録を増やし、食べ物というものを冒涜する気違いの犯罪記録をよりリアルに情報量満載の状態に引き上げたのだ。この世の誰がこの罪業を許すだろうか。気違い加害者共も自分が同じ目に遭えば怒り狂うはずだし、それは全世界の誰もがそうだ。だから私の怒りはごく自然なことなのである。
そして何故にここまで醜悪で劣悪な犯罪に電気が使えるのだろう。犯罪に何で貴重な資源が使えるのか、使っている側の奴らは何様なのか。こいつらも飯が食えているわけだろうが、一体何様のつもりなのだろう。結局世の中の大多数の常識と倫理観のしっかりした真面目な庶民たちに頭ごなしに甘えきっているだけではないか。いつまで歴史や自然へのつばに吐きかけが続くのだろうか。恥さらしの度合いも時代とともにスケールアップしていくようである。

メチャクチャな昼食を終え、後は書斎で業務、ずっとはだかと着衣の繰り返し。触覚被害は下半身と右肘へひどい。音声送信はいちいち記録はできていないが、こちらはいつもと同様としておく。時折穏やかなオジサンやオバサンの声が「本当にありがとう、本当に感謝しています。いよいよ終わりです。すぐに普通の生活に戻れます」なんていうのが来るがもちろんこれもいつものデマでただ単に質が良いだけの話である。
夕方に新宿まで出力したデータを今回の依頼主に届けに行く。大きな荷物だったので大江戸線を利用して新宿まで、行き来の間も音声送信と触覚被害に悩まされる。
帰宅してからは、一段落したのでゆっくりとしたペースで身辺のことを処理していく。

夕飯の準備。ポークソテーと生野菜、それとみそ汁と漬け物で済ます。これもYou Tubeへの動画記録。昼ほどではないもののかなりの触覚被害による食事妨害あり。やはりかなり立腹。とても食事の時間ではない。きな臭い格闘の時間である。被害者のみなさんにこのあまりにひどすぎる食事「食べること」を冒涜しまくる気違いの犯行に関心を持って頂きたい。こいつらの罪業はあまりにひどすぎる。それがありありと動画で世界に向けて公開され続けている。この記録も本数の蓄積で信頼を得ていく以外にないようだ。うんざりする。でも私は今後も責任をもって、大切な食材をきちんとした食べ物に調理し続けていく。その犯罪実態を世に知らせしめるためなら、多少の犠牲はやむを得ない。

夜はそれほどの急ぎの仕事は無かったので、ゆっくりと雑事を片付けながら過ごしたが、書斎でははだか、外では着衣の繰り返しである。触覚被害はひどいまま。
23時半に終業。すぐに愛犬の散歩。散歩の最中も触覚被害はひどいまま。不自然な格好での歩行をしなければばらなかった。帰宅後の入浴時もやはり尻への触覚被害がひどい。音声送信も浮ついた声が、どうしてもどうしても等と反復送信してきては、やかましいことこの上ない。

その後の自由時間もダメ、胸や脇の下や背中への触覚被害がひどいままである。その状態でDVD映画鑑賞。それから録画TV番組を観ていたら、落っこちるようにうたた寝、気づいたら3時半になっている。
急いで消灯、戸締まり、それから就寝である。

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20120606(水)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

« 異常な格好と姿勢での業務 | トップページ | 今では普通が被害過剰な状態 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

被害の最中流れたコドモの父親が、EXILEのタカヒロに似てる、って噂になった。実際覚えてるのは、長身と筋肉質。
私から言わせれば別人だけど。年下で、久しぶりに会った優しくて、いい男だった。あの頃の、
痛みはまだあるけど、大事な思い出の1つ。
思い出を踏み荒らされるのが、ガマンできない。

黙って消えろ火病谷洋一郎

てめーはだまってろ。
くその役にもたたねーグチばかりで、なんの役にもたたねー。

たらたらたらたらひとんち盗聴盗撮してねーで、とっとと消えろ。
くそがきゃ。

いつまで自分につごーのいい話ばっかりでっち上げてんだ?
お前らが世界の中心じゃないんだよ。電磁波兵器手にしたから、お山の大将か。
話聞いてると、うんざりしてくるよ。
下品な笑い声に、おびえたふり、まともにはたらかねーやんきーが集まったみたいな集合体。
あいつがやるから、あたしもやる、あたしのためにやれってね。
そこは小学校か?
たまにまともぶったやつが、自己弁護して回ってる。
所詮そんなやつらと付き合ってるあんたもあんただよ。トップにいる人間がどうかで、あいつらも変わるんだろうな。
それを一年365日聞いてるほうの身になってよ。
関わりたくねんだよ。
ただ消えて?
そんだけ。
消えてくれればいい。

2度とあたしから情報盗むな。
2度とあたしに声を送るな。
あたしの家はあんたのおもちゃじゃない。
どうしても知りたい?ねぇ?

なら金払え。お前らがつぶしたこの5年分。
5年分払ってよ。

2度とあたしの人生に土足で踏み込むな。

消えて?

テメーは消えろ谷洋一郎
 
優しい医者探せカス
 
ここから消えろ

電波が使いようによっては、兵器としてではなく
医療的効果を起こす事があるというのは本当です。
でも被害者が人体に苦痛を感じない場合は、と言えます。
ダメージを受けた脳を修復あるいは、意識を明るく取り戻す事も可能です。
ただ経験上としか言えません。私は専門医ではありません。

ただ被害者は音声に非常に振り回されています。
もともと精神病ではなかったとしても、いっぺんに何人もの人間に責められるような状態が続いては、病気ではない人も病気になってしまいます。

被害者は、自分には必ず理解者がいるのだと自身に言い聞かす事。
必ず理解者はいます。
それを忘れないでください。
被害により苛立ちと怒りが一番起こるでしょう。
落ち込み以上に、怒りという感情と戦う事になります。
冷静さを失わない強さも必要です。
思い込みも度が過ぎれば、病気になってしまいます。
まず病気でないにしろ、病気であるにしろ、
原因を取り除く事です。
人間には自然治癒力がありますから、治療あるいは原因がなくなる事で、
次第におさまっていくかと思います。

ただ被害者は、被害を強いられています。
自身では遮断する事ができないものです。
そのため、原因と思われるものを一つづつ探して、
出来るだけ離れるようにする事も大事です。

被害により、あらゆる人間を疑う事になると思います。
そのため周囲のあらゆる人が敵に見える事もあるでしょう。
2次的被害として、怒りやパニックにより、
被害者が周囲の無関係な人間に暴力行為などを起こす事を避けるため、
被害者の周囲は、被害者の被害や気持ちを理解する必要があるかと思います。大抵の被害者は、こんな事を話すと病気や妙なものに受け取られてしまうものと、黙り込む被害者も多いはずです。
そのため大抵の場合、被害者の気持ちの吐き場所はインターネットなど、自身から少し離れた場所になりがちです。

ただあまりにも、増え続けている、被害の悪化が見られるだけに、被害者のために定期的場を設け、解決に向けての対処法を打ち出す必要があるかと思います。
私は被害者を国で分けては見ていません。
一つの国ではなく世界の中での被害を考えれば、兵器として、戦争などに使われる事を避けるために、対策が必要かと思います。

テメーがまず消えろ谷洋一郎

千葉で農業をなされてる谷洋一郎さんに強い恨みでもあるのかな?

広島市安佐南区に住む創価学会職員谷洋一郎キエロカス

LIVE 地球46憶年 TOP


これが集団ストーカーのモビング


「骨犯罪」\(//∇//)\===卍


骨の通過 マイクロ波 新しい犯罪 悪性腫瘍の原因 プランvsブログ作戦

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終日ひたすら被害:

« 異常な格好と姿勢での業務 | トップページ | 今では普通が被害過剰な状態 »