« 気違いにメチャクチャにされた日曜 | トップページ | You Tubeへの腹いせに昼食がメチャクチャ »

2012年6月12日 (火)

隣町走行にすら過激な妨害

テクノロジー犯罪に遭遇して1579
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という50才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

6月11日(月)
嫌がらせの度合い:★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、左肘)気配◎ 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感。背骨に圧迫感、乳首に操作、胃や肝臓に操作、過激な走行妨害)

終日「止める、終わる」の解放デマ送信三昧の1日。それらしい雰囲気まで漂わせ、それでいながら普段並みにやりたい放題の被害にまみれた1日だった。ひどいのはまず「サー」というノイズとそれに伴って飛ばされる気味の悪い金質な子供の声、その辺りは終始聞こえ続け「もうお別れ、二度と来ない、さようなら、ごめんなさい」この辺りの台詞を延々と繰り返しては、耳障りな騒音を脳内にばらまき続けていた。よく私は突飛な言葉表現として凄い言葉を飛び出させるが、被害に対するのめり込み方や執着の仕方があまりに異常なので、表現にも異常性を持たせ「加害淫乱」と表してしまうこともあるが、そんな表現がぴったり当てはまるのがこの辺りのキャラクターである。もう通常の常識や言葉等が全く通用しないのである。麻薬中毒に成りきっている者に、いくら言葉で何かを説得しようとしてもムダなのと一緒である。そんなただならないものをヒシヒシと感じさせられる。そういう意味合いでの気味の悪さを昨日も延々と思い知らされる。

「もう止めてあげる、さようなら、本当の本当に終わります、もう二度と来ません、これで終わりです、お別れです、ごめんなさい、本当にありがとう、もうできないのかと思うと」云々、
そしてその後には
「何かいいことがあります、大きな仕事が来ます、周囲が驚くほどの大金が入ってきます、○○さんとそっくりの美しい女性と付き合えます、きっとステキな結婚ができますよ、あなたの大学から大きな仕事が」等のデマが続く。

最近では本当に悪質化の一途を辿り、もう止める、仕事が来る辺りのデマの設定や声の工夫がかなり凝っていたりで、時々聞かされてしまうこともあるくらいだ。神妙な口調や懇願するような口調で「もう本当に終わるからね」「長い間本当にありがとうございました」「分かって下さい」等の台詞を本当に善良そうな男女の声で聞かせたりするのだ。今日もこの辺りは頻発。

触覚被害は「衰える、いなくなる」どころか、今日も普通にひどく、さらに隣町の江古田への10分ほどの自転車走行ですら、またもやYou Tubeへの殺人犯罪記録が更新されたほどである。こうなると自転車での外出ごとに殺人犯罪のYou Tube記録が更新されることになってしまう。今までどれだけ、こちらが理性を持ってYou Tubeへの記録を更新し続けてきたか等ということは、この気違いどもには全く認識が無いのだろう。
これからは走行妨害は即座に殺人犯罪という扱いにさせてもらう。今までどれだけこの犯行に耐え、多くのYou Tube記録を残したか、これらの実績だけでも将来多くの世の善良な庶民の人たちは、私の気違い加害者どもを地球の危険因子とし、処罰すべきだと判断するであろう。

7時半に覚醒の強要。連続睡眠時間は3時間20分ほど。「サー」というノイズ、もう終わります、退室した韓国の女性の前の女より、とかそんな訳の分からない送信もあったりした。すぐに再就寝。8時40分に起床。

すぐに雑事を片付けていく。ヘルパーさんを迎える。触覚被害、音声送信、ノイズ共に普通にひどい程度。
それからこのブログ記入。「サー」というノイズ。不快なこもった感じの男の脅迫音声送信が続く始まり出す。他愚か声のキャラクター分かりましただのすみませんでした等とやっていたりで、ごっちゃな感じになっている。触覚被害は何かというと股間への微弱な電気刺激等。ノイズは続きっぱなし、
格好はいつも一緒で上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟む。すると触覚被害は着衣状態にある下半身へ移動し、股間や右大腿と膝にジリジリとした刺激か、撫で回すような触覚被害など。今日も異常な状況ででの被害者としての状態でのパソコン操作である。昼近くに更新。

昼にヘルパーさんを送り、それから隣町江古田までロードバイクで昼食や私用で出かける。わずか10分ほどの走行だが、触覚被害はやはりひどい。音声送信は浮ついたチャラチャラした声のもの。
それでも我慢し、とりあえずは行きはYou Tube記録は残さなかった。駅前の中華飯店で昼食。中華丼を頼んで頂く。触覚被害は今日はひどかった。上半身を硬直させての食事となった。
それから帰路についたがやはり触覚被害による走行妨害はかなりのものになってしまい。すぐにYou Tubeへの記録を残すことになってしまう。ここまで再三に亘って被害を訴えているのに、一向に被害が軽減せずにひどくなっているわけで、さらに加害者はすべてを確信して犯行の及んでいるわけだから、明らかに人に事故を強いる殺人行為ともう断定させてもらう。以降は堂々と殺人行為、犯罪としてYou Tubeへも公開させて頂く。過去の実績が膨大にある。世間も納得してくれるだろう。誰が脇の下や胸や膝や大腿をひどく刺激され、安全な運転などできるだろう。皆さんはどう思われるか、車道を運転中にそのようなことを行うということがどういうことか。明らかに人を殺そうとしているとしか思えないだろうか。

「サー」というノイズはさらにエスカレート。相当のものになる。帰宅後は今日は大きな仕事の入校作業があって、その準備作業である。正確さを要求されるオペレーターワークで特に注意深くこなさなければいけない。もちろん妨害は普通にあり。はだか、右脇の下に空き瓶の異常状況ででの業務である。下半身への触覚被害と右肘に対する触覚被害がひどく。業務が本当に辛い。ひたすら耐えに耐えての業務となった。今日はビジネスとしての仕事なので、気は抜けないし、急がなければいけない。
音声送信は上記したように、被害が終わるというデマ送信がずっと続いていた。
何とかして早めに終わらせたかったので、夕飯は後回しにし、真っすぐ業務を遂行。何とか21時頃に入校を済ませ、それからやっと一段落である。

すぐに夕飯を作る、エビとサーモンのフライ、サラダ、みそ汁。最初に少しだけ白ワインを頂いた。ジャガイモを揚げてつまみにした。
これらの模様はすべてYou Tubeへの動画記録になっている。食事妨害は入浴と同時にまず被害がないということがない。そのとおり今晩も大変な妨害となって、苦痛の中での夕飯となった。味覚妨害もあったかもしれない。今日も何もかもがどぶ川に流されたことになった。せっかくの食事や食材は全部メチャクチャになってしまった。これからもこういうささいなことかもしれないが、生々しい記録や犯罪についての記録は更新していく。食べることというのは少なくとも私にとってはとても大切なことなのだ。

以降の書斎での後片付けや整理や被害者の方々への対応作業も、すべてはだかで空き瓶を右脇の下に挟まなければできなかった。異常な状態は今日も終日である。それに反して音声送信は気楽な感じで、もう終わる、いなくなる、お別れ、さようなら等と延々とやっている。

深夜に終業、愛犬の散歩。しゃがれ声のいらいらするキャラクターが出てきてはうるさかった。何故普通の沈黙が許されないのか。もう6年近くもである。
帰宅後加害者が異常の執着する入浴の時間である。今日もこれみよがしに尻や右膝に触覚被害である。音声送信の方はそれほど不快ではなかった。

それから自由時間。晩酌をしながらDVD映画鑑賞。当然のように上半身への触覚被害。それからもう終わります、いなくなります。普通の生活が戻ってきます等のデマ送信がまだ続いていた。
2時10分に就寝。

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20120611(月)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

« 気違いにメチャクチャにされた日曜 | トップページ | You Tubeへの腹いせに昼食がメチャクチャ »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

もうじき終わる、という理由で内山さんに対する如何なる攻撃を正当化されることは絶対的に有り得ません
 
純然たる侵害であることをどうか内山さんは忘れることのなきよう重ねて重ねて重ね重ねお願い申し上げます
 
加害者の思考は世界基準、人類基準、普遍的基準には全くなり得ません
 
過去に行った償いを加害者共は償い、謝罪をせねばならない
 
必ず加害者らはその生命も含めて償わねばならない
 
人の尊厳こそが地球の大義名分であるからです
 
加害者らは死刑になること
 
それが正しい
 
内山さんはその確信を迷わないで下さい
 
こうまで人の尊厳を犯して正しい、あるいは蓋をして黙認させてるに過ぎないんです
 
野駄ごとき小物中の小物を人間の総意と思わないでください

ただでさえ不況で仕事がないご時世に、東北地震が起きて、一般庶民がどれだけ節約してケチケチ生活をしてるか理解できないほど加害者は資産家。そうじゃなきゃ、生活できないでしょ。

何万人犠牲になったと思ってるんだ。
人殺しに使う、金と電力があったら、被災者を救いに行け。
偽善者。

 
谷 洋 一 郎 キ エ ロ カ ス
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 隣町走行にすら過激な妨害:

« 気違いにメチャクチャにされた日曜 | トップページ | You Tubeへの腹いせに昼食がメチャクチャ »