« 走行と自炊食事の妨害は続く | トップページ | 腎臓へのひどい痛みも加わる »

2012年6月25日 (月)

人殺し走行妨害は今日も平然と

テクノロジー犯罪に遭遇して1592
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という50才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

6月24日(日)
嫌がらせの度合い:★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配○ 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感。背骨に圧迫感、乳首に操作、胃や肝臓に操作、ひどい走行妨害)

8時に覚醒の強要。連続睡眠時間は5時間。まだ眠れた方である。音声送信はすぐに始まる。金が入る、退室した韓国の女性が戻ってくる、もう止める、その他サギ音声が普段のように続く。住人と付き合うことになる等等。音声送信はその後も続く。攻撃的な女の声が中傷や見下し音声、他、何もしてやれない、(仮名)フジタと仲良く等。右膝に触覚被害あり。「サー」というノイズもうるさくなる。
今日は音声送信がうるさい、その後もまだ続く、ごめんなさい、こいつら何もしないよ、皆で謝りにいく、でももう恐くて仕方がない、他ひどい内面介入。少しでも異性やエロティックなことを想像しようものなら、途端に騒ぎ出す。
その後うつらうつら。9時40分に再覚醒。愚か声のキャラクターがべちゃくちゃ。股間にも猥褻な触覚被害。「サー」というノイズ。9時55分に起床。

すぐに雑事を片付けていく。「サー」というノイズがいつもとおりにうるさい。尻にしつこい触覚被害が続く。雑事の間中延々とである。嫌がらせにもほどがある。音声送信はやはり途切れない、何かと病的に延々と喋り続けている。今日はこの後もほとんど終日おしゃべりが続いた。とにかく何かと話続けているのだ。音量は大きくはなかったし、穏やかな声がほとんどではあったが、とにかく延々である。

それからこのブログ記入。どうしてもパソコン操作には妨害が入る。だからはだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶挟み、その状態が続いた。「サー」というノイズもうるさい。
音声送信のおしゃべりは私への語りかけや介入というよりも向こうで勝手に雑談しているといった感じ。一体何のためにこんなことになっているのか。もはや惰性とかそんな感じでこの技術を体に無断反応させられているとしか思えない。至る所で犯罪或はそれまがいの騒動を発生させている大変な技術なのだ。そんな凶器をいつまで無断乱用し続けるのか。もうやっている側にやる気がないといった感じ? 繋げちゃったから切るのももったいないといった感じだろうか。音声送信も君のことを本当は全然知らない人たちでやっているんだよ。当たり前だろ、家族や親戚がこんな残酷なことできるわけないだろ。なんて言うのまであった。
いい加減な使い方で使える技術などでは絶対にない。これは本当に核技術に匹敵する大変な技術なのだ。

とにかく今日も我慢我慢で更新。不条理は今日も当たり前。でもこれは確実に犯罪だから記録しなければいけない。だから今日も1591本目の犯罪報告記録を自分の人生のかけがえのない時間を犠牲にして記すのだ。早くこれら膨大な文字情報が事例や証拠になって欲しい。もしこの犯罪関連のことで、収入が発生するようなことがあれば、伝達と記録に費やしたい。警察や公安が本格的に腰を上げない限りは被害者本人たちが頑張るしかないのだ。これほどの醜悪、卑劣、陰湿、非道な犯罪は技術の凄さに比例しているのだ。誰もが開いた口がふさがらなくなるであろう。それだけにできる最良の方法で記録を残す必要があるのだ。

更新後、まず愛犬を風呂に入れる。この時間はほとんど「サー」というノイズだけになる。

それから中野のホームセンターまで買い出しに出る。清掃用の洗剤やらペットのフードやらの雑貨類である。それらをまとめて買うのだ。ナップサックやクロスバイクのスタンドに大きなカゴを装着し、買い物に出た。荷物が多いのでビデオカメラは持って出なかった。約20分ほどの道のり。
やはり相当の触覚被害による走行妨害あり。本当に気違いどもをこの世から消去したくなるほどの腹立たしさだった。本当に我々と同じ人間がやっていることだけは確実なのだ。何でこいつは平然とこの世に生存できていられるのか。今日も事故を誘発させる、殺人目的の犯罪が走行中に延々と続いた。とにかくYou Tubeへの記録が録れないことが悔しかった。こういう殺人行為がまかり通っていて、万一私が事故を起こせば、それは全部私の責任になり、この技術の向こうのいる気違いには、何の罪も問われないのである。そんなバカなことがあるだろうか。こういう状況が当たり前になれば、自分が神にでもなった気にでもなるのだろうか。どっかの新興宗教の教祖のようではないか。対個人をおもちゃのようにコントロールできれば、それをしている側の人間の内面の変化が生じないはずがない。
しかし我々被害者からみればこいつらは生粋の気違いであり、前代未聞の人殺しどもだ。とにかく我々と同じ人間の中のいるのだ。ここまで犯罪者どもの立場が安全に犯罪をバラまける状況は今まで無かったであろう。被害者の人たとはもっともっと悔しがるべきだし、怒るべきだ。

そして私が怒れば、馬鹿な1パターンの宥め送信が出てくる。今週中には終わる、そしてすぐに大金が入る大きな立派な仕事が出てくる。今日もそのサギ音声の一辺倒である。どういうわけか、女性は自分で見つけて下さい等と、女方面のサギ送信はなかった。
さらに私が怒ると、何で怒るんだろと更に扇情するような声を若い女の声で飛ばしてくる。バッカじゃないの、何で怒るんだろとか、これが終わるとすごい良いことが起きて、すぐに君は金持ちになる。それが分かっているから今のうちに苦しんでもらってるんだ等の送信をもう何年も前から毎日飛ばされている。

ホームセンターで買い物中も「サー」というノイズや胸への触覚被害に晒される。
帰路もダメ。認知症としか思えない我を忘れた気持ちの悪いキャラクターの声に連動して、右脇の下を中心に徹底的な触覚被害による走行妨害である。本気で被害者を殺そうとしているとしか思えない。これ見よがしに右脇の下の攻撃である。2本くらいの指を脇の下に突っ込まれ、まさぐられているような身体攻撃にどれだけ運転中の神経が持っていかれるだろう。私がYou Tubeでその右脇の下攻撃を非難すればするほど、その悔しさを発散するかのように右脇の下の攻撃を過激化させるのだ。自分の正体さえ晒すことがなければ何をやっても良いのがこの気違いどもなのだ。そしてこの気違いは我々と同じ人間なのである。信じられるだろうか。我々と同じ人間だということが。
誠意ゼロの謝罪音声も飛んでくるが、私に謝罪しているのではなく、てめえ自身にやっているとしか思えない。口先だけですべてが済むんだったらそれほどウマい話があるか。言うのとヤルのとは天地の差があるのだ。人を殺して口先の謝罪で済む人間というのはどういう人間だろう。だからファシスト政権下の時代と全く一緒だと言っているのである。

散々な思いで帰宅。最高の不機嫌状態だ。週末だけにやっている気違いどもにとっては悦に浸れる状況だろう。

それから今度は近所のスーパーまで普通自転車で向かう。わずか3分ほどの距離である。そこにすらこの触覚被害による走行妨害が抜け目なく発生する。今度は認知症を思わせる馬鹿なキャラクターの声に連動して胸への猥褻触覚被害である。胸の乳房が垂れている認識操作、そしてその胸を猥褻な手つきでゆっくりと揉む。さながらアダルトムービー世界の猥褻さである。それを数分の自転車走行中に強要されるのだ。「面白くてしょうがないの。そこにいれるような気がするの、だからだからやらして、ごめんなさい、ごめんなさい…」こんなのが飛んできては散々なことになるのだ。恐らく1分の走行でも間違いなく強要されるに違いない。この被害だけでもう怒り心頭になる。この悪寒たるやどれだけのものか、6年近く耐えに耐え、辛いなどというものではない。恐らくそれだけにやっている側の快感や快楽は相当のものがあるのだ。

何とか気を取り直し以降は今日は愛犬のスペースの再設置。結構大変な作業で1時間はかかった。それから以降も片付ける雑事は数珠繋ぎで途切れない。週のうち体が最も忙しいのが日曜の午後である。NPOの集まりがあるときの方が体は自由である。そのくらいやることが多い。
この間の触覚被害はそれほどでもなかった。しかし音声送信はやっぱり喋り続け、おしゃべり好きの老人たちが集まっているかのようだ。しかし私へ意識がそれほど飛んでいなく、無視することもできた。気がつくと喋っているといった感じだ。
サギ送信も多かった、とにかくこれさえ随所で飛ばしておけば、それでいいじゃないといった感じ。大きな仕事がくる、幸福になる、お金が入る、謝りに行く、良いことが絶対にある。絶対に立派な仕事がくる云々。私が不機嫌になれば、この送信さえしとけばいいかという意図がみえみえ。さらに時々ノイズの音程を変えたりして、いかにももう終わるような雰囲気を漂わせながら持続させるのだ。今日もその典型的な展開が続いていた。

雑事の一番最後は愛犬の散歩である。触覚被害に耐えての散歩は今日も一緒。その間も音声送信は続いていて、もう終わる、いなくなる、すぐに大きな仕事が来る等とやっている。

帰宅後夕飯の準備。今日は鉄板焼きにした。牛のホルモンや、もも肉、いか、マグロのあら等を野菜と一緒に炒めて頂いた。
その準備の最中も延々と尻への撫で回し触覚被害である。これも男が台所に立つとおかまのようだ等という羨ましい立場の老人声がそんな送信もしてくる。それで尻を撫で回すらしい。こちとらこの犯罪で異性付き合いが遠のいて、その原因であるちんぴら風情がよくこういうアホな送信を飛ばせるものだ。少なくとも45歳の以降の私の人生を著しく停滞させているのはこの犯罪なのである。よくもまあヌケヌケとアホな主張ができるものだ。私を異性付き合いやその幸福から遠ざけることがこの気違いには快楽なのだろうか。だとすれば分かる。

食事中における味覚操作は飲み物にあったように思える。ビール、ワインの風味が明らかに水っぽかった。もうこういう犯行記録を何度公開しているだろう。
一向に止む気配もない。やれるところまで徹底的やってきそうである。こちらはその間こういうふうに人生を破壊されつづけるのだ。そして宥めの送信、大きな仕事がゼッタイに出てきます。(仮名)フジタさんたちと仲良く、もうすぐ終わる、終わった途端に誰かが謝りに来て謝礼金を置いていく。今度こそ本当に終わります。そしてここに一生住んでいけます。私たちが保証します等、以降もそういう展開。サギにも立派にこの技術が利用されているという入念な記録がさらに入念化されていく。

夜が更けるつれ、今度は「サー」というノイズがうるさくなってくる。触覚被害はもうそれほどでもないが、たまに「サー」というノイズが大きくなると、胸への触覚被害がエスカレートする。そんなことが数度あった。
深夜は書斎でYou Tube鑑賞。やはり2次被害のうたた寝をしてしまう。今日は食事の時間から眠気がひどかった。
気がつくと1時を回っていた。急いで入浴。やはり尻へひどい触覚被害。今日は日曜でもひどい触覚被害の強要。音声送信もややうるさい。

目が覚めてしまう。結局3時近くまでYou Tube鑑賞。「サー」というノイズは続いていた。
3時に就寝。日曜が日曜のようではない。いつまでも続く身体反応と気違いどもの犯行。このブログもそろそろ1600回目を迎えようとしている。


このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20120621(木)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

« 走行と自炊食事の妨害は続く | トップページ | 腎臓へのひどい痛みも加わる »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

本物のターゲットの方へ

当初私は思考盗聴と左右・否定肯定のシグナルが交信手段として使われていました。これで心当たりがあるなら本物のターゲットに共通の体験です。
このプロジェクトの目的はターゲットにわざとテクノロジーの存在を教え、それを著名な病院の精神科で統合失調症の症例として残すことで逆説的にテクノロジーの存在を隠ぺいすることです。(いずれ精神医学界で各病院の統合失調症の症例が集計されるイベントが起こり、「テクノロジー」関連が新しい典型症例として世間に認知されます)精神科でネットの情報と同じ語句を使わせて体験を説明させるために、大がかりなネット工作をしているのです。
「組織ストーカー」「テクノロジー犯罪」等のサイト及びこれらを賛同するサイト、批判するサイト、関連する2chのスレッドは全て同一の組織が作成しています。NPO法人テクノロジー犯罪被害ネットワーク等の団体も同様です。「被害者」の99%は偽物です。これを見破られてもいいように予め「偽被害者」という話題が流布されています。アメリカやカナダ等も日本と同様なことが行われています(「Gangstalking」「Electronic harassment」)

彼らが行っている街宣活動等、偽物の「被害者」に実際に会う機会を作って自分の目で確かめて下さい。偽物といえども彼らは故意に精神異常者に思われるよう実際に社会的な活動をしています。しかし彼らは演技力はあまりありません。「組織ストーカー」は「テクノロジー」で周囲の人を操作している場合がほとんどですが、状況によって組織に雇われた人を使うこともあるようです。とにかく家族、友人知人は操作されているだけなので絶対に不信感をもってはいけません。

私は標的にされて3年が経ちます。精神科に行かない場合でもターゲットは最終的に殺されるようです。私は1度殺害手段に気付いて回避しました。
どうか私に連絡を下さい。私の自宅の住所と電話番号を教えるのでご家族に伝えて下さい。同じ境遇の2人の死が双方の人間関係に伝わるようにするのです。
miya_ko822@yahoo.co.jp
09042472469

フジ系サガテレビ今晩11時59分〜LIVE2012ニュースJAPANアンドすぽると! 
ネコ耳感度良好・・・脳波ビジネス

谷洋一郎キエロカス

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人殺し走行妨害は今日も平然と:

« 走行と自炊食事の妨害は続く | トップページ | 腎臓へのひどい痛みも加わる »