« 腎臓へのひどい痛みも加わる | トップページ | 詳細な走行妨害記録をYou Tubeに »

2012年6月27日 (水)

増え続けるYou Tube記録

テクノロジー犯罪に遭遇して1594
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という50才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

6月26日(火)
嫌がらせの度合い:★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズ● 肌の撫で回し★(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配○ 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感。背骨に圧迫感、乳首に操作、胃や肝臓に操作、ひどい走行妨害、腎臓辺りへひどい痛みが続いた)

7時10分に覚醒の強要。連続睡眠時間は4時間10分ほど。音声送信は早速我が家の古い住人さんが加害者との送信。その3名の名前を次々と飛ばしてきた。しかしそれをすぐに真面目そうな女性の声が一喝。
次は例によって大金が入るというデマ。「サー」というノイズ。
次は8時50分に再覚醒。いざとなったら殺せばいいといった次元でやっていたという内容の音声送信。あとはもう終わる、何も起きない、何もしてやれない、近々私たちは訴えられる等の送信。9時5分に起床。

「サー」というノイズ。音声送信は善悪に別れてまた問答や言いあい等。触覚被害は普通にあって普通に不快。そんな中で雑事を片付けていく。
すぐにこのブログに取り組む。「サー」というノイズがうるさくなる。すぐにはだかになる。今日も何もかもが被害被害の展開である。しかしそれとは反比例に音声送信は「もう本当に終わります」「お別れです」「さようなら」「もう二度とここには来ません」「本当にありがとうございました。」「楽しかったです。きっと何かあると思います」「もうすぐ本当に終わります」「もう消す」「もうスイッチを切る」が続く。
触覚被害は着衣状態にある下半身へ移動する。今日もサギ、デマ、中傷、無意味、惰性、ダラダラダラダラといつもの被害が続く。昼過ぎに更新。昼食の準備。あんかけ焼きそばをつくる。
You Tubeへの記録を残しながらの昼食。食べることに集中できない状態がこれからしばらくは当たり前になりそうだ。しかし仕方がない。こんな大変な技術が世界各国で多くの罪の無い庶民を一方的に苦しめ続けているのである。せめてこういう事実がのさばっているということだけでも記録化し将来に備えたい。被害者にはその権限が100パーセントある。

今日も不快に耐えながらの食事。その記録がYou Tubeへ晒される。この記録には否定的なコメントも数多く届いているが、例えそうであってもこの事実は知られるべきなのである。例え否定的で我々被害者にとって残念なコメントが届いたとしても、この事実はその者に伝わっているのである。何よりも知らせること、伝えること。相手がどう思おうがそれを実行すること。普通のことにおいてだったら、そんなわがままで独りよがりな行為は問題あるだろうが、この事態の場合はそんな悠長なことは言っていられない。私にすれば「核技術」に相当する大変なものが乱用されているのである。いつ誰がさらにこの犯罪に巻き込まれるのか分からないのである。そして一度巻き込まれようなら全てが180度変わってしまうような状況が当たり前になってしまうのだ。例え否定的コメントをもらおうとも伝えなければいけない。すべては覚悟していなければならない。

食後、今日は江古田の安い青果店まで野菜の買い出しに行くことにする。いつものクロスバイクでの走行。やはり触覚被害による走行妨害は発生する。走行するに連れて被害がひどくなっていく。江古田の森公園に着く直前には右脇の下に相当の被害が到達した。
それでも今日は梅雨の中休みのすっきりとした晴天。空気も乾いていて爽快だった。森林公園のベンチで休むにはうってつけのコンディションだった。しかしこの状況に同調すると途端にそれを壊そうとする音声と触覚被害が発生し、いつものようにメチャクチャにされる。というよりも私の機嫌の良さに加害者も同調し、調子に乗ったり、ざわついたりするのである。そしてそこにばかな触覚被害まで同調しだし、不快にされ、怒るのである。そのことについてもYou Tubeへの記録に述べておいた。
帰路に着く数分のところに八百屋さんはある。おそらく独自の流通ルートを持っている店なのだろう。とにかく安い。そこでは被害は遠のいた。買い物を済ませ、帰路に着く、行きほどではなかったものの結局は右脇の下や右大腿等に触覚被害があった。

帰宅後、今日は家のことで屋外で作業があった。昨日同様この辺りからまた腎臓への痛み被害が始まりだす。屋外の作業の最中は触覚被害は遠のいた。しかしそれに代わって腎臓へのキリキリとした痛みが続いた、どうしても苦しめたいらしい。音声送信はいかにももう終わるような雰囲気を漂わせたもの。いつものことである。とりあえずは被害者を安心させようとしているのだろうか。
書斎に入っての作業になるとやはりはだか。また脱ぎ着の繰り返しである。右脇の下の空き瓶を挟んでの異常状況の中での作業もいつものこと。腎臓も痛い。
音声送信は政治家たちがやっていて、絶対にお宅に伺って謝罪をさせてもらうとか、4千万円のお金しか差し上げられないけど許して欲しいとか、そんなサギ送信も相変わらずである。

18時半過ぎより夕飯の準備。今日はアジとイカのフライ、線キャベツ、トマトとキュウリ。みそ汁を作る。調理中にはそれほどの被害は無いが、やはり尻への触覚被害が多少あり。
19時20分頃より夕飯。You Tubeへの記録を残す。毎度毎度よくやるが、被害のリアリティを伝えるのには良いのではないかと思う。こちらはもう藁をも掴む心境だ。被害者はせいぜい現状、合法的なやり方ではこの辺りが精一杯である。
今日も待っていましたとばかりに右脇の下を始めとする右半身ほとんど全域と左耳に「サー」というノイズ(これは断固として途切れないで確実に始まる、執拗に取り付く)。
それと音声送信も遠くなってはいるが、記録に対する不満や困惑等の送信が主。ということで無事な食事は摂れなかった。それについても記録は残した。

夜はあとはいつもと同様。書斎では延々とはだか。作業を始めようなら右脇の下に空き瓶挟み、屋外では着衣、その延々とした繰り返し。この状況がいかに不便で異常で苦痛かが、この気違いどもには一向に分からないらしい。だから異常者、気違い、そういう呼称しか与えられないのだ。技術に溺れるだけ溺れ、自然を冒涜することに何ら罪悪感を持たない中毒患者どもである。
さらに腎臓に対するヒリヒリとした痛みも続く。定姿勢から体を動かすと途端に腎臓や各間接がズキッと痛むのである。
音声送信は今度は亡父の高校時代の同級生たちが住人たちをそそのかしやっていたとの送信。政治家から今度は亡父の知り合いたちらしい。もう80歳を過ぎているバリバリの高齢者になっている人たちがやっているらしい。とにかく自分以外のあらゆる者をこの技術の力で被害者の内面から拾い出しては悦に浸りながらその力を使っては満足したいらしい。
もう6年近くも同じことを繰り返されている立場からすると、ただの田舎者のダサいだけのワンパターン行為である。さらにそういう意識を見せつけると、開き直りさらに大胆にそういう所を見せつけようとするに至ってはもう言葉もない。幼稚園児以下の未熟児を相手にしているようなものだ。少なくとも正常ではない。
音声送信は深夜になると同時にレベルが低下、書斎の真上の住人さんが加害者で彼女はとてつもないアホでとか何とかのものや、情けない男の音声がしては何度も何度も「もう終わる、本当に終わる、さようならさようなら」等とやっていたりで全然今日も音声が途切れない。触覚被害は着衣状態にある下半身へかなりひどい触覚被害。右脚のズボンの裾をたぐりあげ、膝丸出しの状態になる。

23時45分に終業。すぐに愛犬の散歩。一応被害は弱まる。触覚被害、音声送信共に多少遠のく。どうしても不快は残るが何とか我慢できるくらいである。しかし「サー」というノイズはしつこい。これは明らかにうるさかった。
帰宅後入浴。やはり尻と右膝にひどい触覚被害である。音声送信もいつもの愚かなキャラクターによるどうしようもならないといった感じのもの。ただただ耐える以外にない。この入浴妨害についても何とかYou Tube化したいのだが、現在いろいろと考案中である。
さらに退室した韓国の女性の声ということで、私との結婚を諦める、そしてつきまとうのを止めます等というのもあった。恋愛ストーカーということにしたいらしい。

それから自由時間。今日はここからは被害はやや落ち着く。普通に不快な程度になる。録画TV番組や映画を鑑賞しながら、軽い晩酌。
2時頃に就寝。


このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20120626(火)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

« 腎臓へのひどい痛みも加わる | トップページ | 詳細な走行妨害記録をYou Tubeに »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

否定的なコメントは全て谷洋一郎です
 
内山さんの音声送信実行犯の心理にソックリに似た雑菌ですから言葉にも嫌がらせ以上の内容は無いんですから無視して下さい
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 増え続けるYou Tube記録:

« 腎臓へのひどい痛みも加わる | トップページ | 詳細な走行妨害記録をYou Tubeに »