« 入浴時間は拷問の時間 | トップページ | 続く走行・食事・入浴妨害 »

2012年7月14日 (土)

業務・走行・食事被害のエスカレートと拷問入浴

テクノロジー犯罪に遭遇して1611
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という50才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

7月13日(金)
嫌がらせの度合い:★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ● 肌の撫で回し★(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配○ 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感。背骨に圧迫感、乳首に操作、肝臓に操作、歯にきりきりとした痛み、ひどい走行妨害)

6時50分に覚醒の強要。連続睡眠時間は3時間50分ほど。「サー」というノイズ。扇風機の風を利用した触覚被害がすぐに右脚に。
8時38分に再覚醒。「サー」というノイズ。扇風機の風を利用した触覚被害が下半身へひどい。股間にまで被害が広がっている。音声送信は内面介入がひどい。8時50分に起床。若い女の声で「バカじゃないの相変わらず」等と送信される。

すぐに雑事を片付けていく。「サー」というノイズはいつもとおり。音声送信は「もう本当に終わり、何もしてあげられない、ただ終わるだけ」等との送信もあり。
今日は音声送信、触覚被害ともにそれほどひどくはない。少し前のひどい状態が今では普通にひどい状態になっているだけである。

それからこのブログ記入。「サー」というノイズがうるさい。音声送信は遠い状態が続く。遠くで何やら加害者同士で喋っていたり、善悪がやり合っていたりのいつもの展開である。
触覚被害についてもいつもとおり、はだか、両脇の下に挟みもの、下半身への触覚被害、扇風機の風を利用した触覚被害に耐えてのパソコン操作である。12時20分に更新。

すぐに昼食の準備。「サー」というノイズ。尻への触覚被害に耐えての調理、そうめん、エビ、イカ、野菜のかき揚げをつくる。それと一昨日のカボチャの煮物を添えて頂くことにした。
もちろんYou Tubeへの記録は更新し続けた。食事中の悪寒と不快は相変わらず、今日はそれが並レベルだっただけ、素直にありのままに被害報告を更新。
早く2006年の10月以前の普通の状態に戻って欲しいものだ。悪寒はどうやっても飛んでくる。入浴時もだ。今日も上記した食事の全てがどぶ川に流されていってしまった。こうなるとそれと分かってこの悪行をばらまき続けているのだから。この気違いどもの胃を取り除くべきであろう。胃を全摘しても人間は生きていける。そうして食べものという自然の恵みの尊さを思い知ればいい。こういうアホは食べ物が湧き出てくるもんだと思い込んでいるのだろう。多くの常識・倫理・道徳観のある人たちの苦労と我慢に唾をはきかけ、甘え抜いているだけのクズである。You Tubeへの記録はこれで2362である。

今日は以降は夕飯時を除いて深夜までビジネスとしてのグラフィックワークである。今日はレイアウト業務が立て込んでいる。この犯罪被害者にさせられてしまったせいで本業はメチャクチャな状態であって、こんな日が懐かしくなってきているほどだ。
そんな状況の中、被害報告集第2巻の参加者が着々と増えている。さらに応募者から連絡を頂く。質問メールも結構届く。今月末日が締め切りである。しかしこれも無償の労働である。それどころか今回は私も参加するので、報酬どころか出費である。立場上まえがきかあとがきも記すので、その分もある。この労働のギャランティは断固として許されることのない重罪人どもの加害者が支払うのは当然だし、それが不可能なら黙認し続けている国家に請求する以外にないのだ。その額はどんどん増え続けている。私個人の書籍。被害報告集第1巻、そして制作するであろう第2巻で、ほぼ7ケタのお金が確実に動く。これは実費である。賠償金ではないのだ。こういう物質面からも将来訴えられる土壌を作っておくことも、資本主義経済の道義上必要であろう。その土壌を広げ、固め続けることも継続中である。

今日も自宅で服を着る権利を強奪され、はだかで、下半身への変態触覚被害に耐え、扇風機の風を悪用した触覚被害にも耐え、耳障りな「サー」というノイズにも耐え、アホなデマや妄想音声送信にも耐えての業務が続く。時々それでは飽き足らないのか歯にキリキリとした痛み、肝臓への鈍痛等も強要された。本来の半分並みの業務進行である。気を散らすために頻繁に席も立つので、その時間も無駄になっている。

夕方に圧力鍋でカレーを作っておいた。19時前からサラダを作る、ひどい尻への触覚被害に耐えながら、唐揚げやサラダを作る。それからYou Tubeへの2363本目の犯罪報告記録を残していく。
今日はトリとイカの唐揚げを添えたカレーとサラダを作った。
それを触覚被害に耐えながら不快な状況の中で食べていった。居間は食事のときにしか利用しないのでエアコンは入れていない。かなり暑い、さらにこの触覚被害とノイズ被害である。
被害レベルは並。普通に不快な食事となった。今晩もせっかく作った食材と食べ物は全てどぶ川に流されていった。一体何回同じことを記録させるのであろう。

食後、腹ごなしも含め、隣町の江古田の酒屋さんまで日本酒を買いに出た。いつものクロスバイクでである。わずか10分ほどの時間だが、「サー」というノイズとそれに連動して聞こえる金属質な子供の声がざわつきだす。そうすると待っていましたとばかりに右脇の下や背中や大腿に触覚被害が始まりだす。今日もひどい走行妨害があった。帰路もである。約20分の間、この強力な不快と危険に耐え続けることになった。

帰宅してすぐに業務再開。「サー」というノイズが延々と続いている。あとはいつもの被害である。何通りもの触覚被害や音声送信被害。特に「サー」というノイズを伴う金属質な子供の声がしつこい。深夜にはこの声に連動して右肘にひどい触覚被害。これもかなり堪えるのだ。これに対し取った処置は大きなクリップで肘の肉をつまむという防御策である。はだか、右脇の下に空き瓶、右肘にクリップという異常以外の何ものでもない状況の中をグラフィックデザインの業務を進めていく。
一体どこの誰がここまでの異常犯罪をバラまいているのか、しかもこいつらはそれを自覚しながらばらまき続けているという点で完全な確信犯なのである。いわゆる絶対悪である。核廃棄物と一緒の存在なのである。

24時に業務終了。すぐに愛犬の散歩。やはり「サー」というノイズがうるさい。しかし被害は並、普通に不快というだけ。
それから拷問入浴である。また得体の知れない乱れキャラクターが出てきてはぎゃあぎゃあと騒ぎ始める。そしてお湯を浴びる前からすでに尻に奇妙な感触をすでに自覚。うんざりする。拷問を覚悟で入浴を強いられる被害者の数はこの世にどれだけでいるのか。だから被害を訴えても気違い扱いされるだけだ。
ひどい目に遭ってそれを訴えれば、さらにひどい目に遭う日々が6年近く続いているだけである。それの特にひどい時間の一つがこの入浴なのである。
おぞましいほどの尻への触覚操作。一体何が何になっいるのかが分からないまま触覚被害に耐え、尻を庇う奇妙な格好でのシャワー入浴である。とはいえ事実上、尻にお湯を通さないでの入浴は無理である。だから相当の苦痛を堪えなければならない。メチャクチャである。音声送信は半狂乱である。

それから不快で散々な気分で入浴を終え、着替えを済ませ、やっとの思いで自由時間である。24時半くらいからである。触覚被害はやはりひどい。エアコンは入れていないので暑い、だから上半身はだかでも大丈夫でその格好のままでいた。下も短パンにしてある。問題は扇風機の風だ。これを利用しての触覚被害が今度はひどくなる。それに耐えることになる。我々はどうしてもこの技術の犯行から逃げることができない。
それでもできるだけ普通に近いコンディションで過ごす、2時半に就寝。


このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20120713(金)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

« 入浴時間は拷問の時間 | トップページ | 続く走行・食事・入浴妨害 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

加害者ってちょーうざい。

##################################
##################################

テストは終了よ、はにー。

##################################


you're bitch,man.fuck you.

携帯でyoutubeが見れるけど、電波が悪くてすぐ止まる。
携帯の電波を妨害できるのに、音声兵器の電波を妨害できないなんて。
電波である限りできそうなものだけど。

谷洋一郎キエロカス

ダイワロイネット岐阜 宿泊中

ゆXXを殺そうとしてる連中。
全然止めてないよ。
相当な我慢がいるよ。

だっさいイモみたいな連中の、中傷の書き込み。
ネットに住みついて荒らして回る連中なんて、地味なオタクみたいなのじゃない?
一緒にすんなよ。

加害者なんて、機械オタクのだっせぇ集まりだろ。

また脅迫したな
 
キエロカス

オチなんて、自動車オタクのだっせぇ野郎だろ。

谷洋一郎キエロカス

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 業務・走行・食事被害のエスカレートと拷問入浴:

« 入浴時間は拷問の時間 | トップページ | 続く走行・食事・入浴妨害 »