« 被害報告ついに1600回を超える | トップページ | やはり食事の時間をメチャクチャにされる »

2012年7月 4日 (水)

雨天での走行妨害に怒り心頭

テクノロジー犯罪に遭遇して1601
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という50才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

7月3日(火)
嫌がらせの度合い:★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズ◎ 肌の撫で回し★(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配◎ 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感。背骨に圧迫感、乳首に操作、肝臓に操作、ひどすぎる走行妨害)

5時半に覚醒の強要。連続睡眠時間は3時間ほど。音声送信はすぐに終わる、終わるとすぐに何かある等のデマ送信。すぐに再就寝。7時50分再覚醒。音声送信はやはりもう止める、すぐに何か良いことがある等。「サー」というノイズもうるさくなる。以降はうつらうつら。8時25分にまたパッチリと覚醒、「サー」というノイズ、もうすぐに終わる、大金が入る、それをやっかんでいる者にやられているとの送信。触覚被害も脚に発生し始める。すぐに起床。

今日は13時に三鷹である。すぐに雑事を片付けていく。早速尻にひどい触覚被害。ここのところ何かと尻に触覚被害がひどい。音声送信はいつもとおりに何の根拠も物理的証拠皆無の状態での加害者特定送信、寝言としか受け取れないが一応記しておく。我が家の住人、兄、亡父の知り合いの老人たちが加害者らしい。早々にどうにかしないと思っているとの老人声の送信もあり。

すぐにこのブログ記入。やはりはだか、右脇の下に空き瓶を挟む。座っても尻への触覚被害が飛んでくる。股間にもひどい、今日は股間への触覚被害が頻発した。
三鷹まではかなりの道のりで長い走行時間がかかる。今日もかなりの被害が予測できたので早めに出なければならない。今日はビジネスとしての集まりなので遅刻は厳禁である。
ということでブログは途中までにし、外出の準備。ビデオカメラはもう常時携帯といった感じ。首からぶら下げに持つを背中に背負い10時45分頃には家を出た。5分もしないうちに触覚被害は始まりだす。中野に差し掛かる頃には相当のレベルになった。浮ついた中年女の声が自失状態にあるかのような感じで何度も同じ台詞を反復している。こういう痴呆症だか何だか分からない声がし出すとかなり警戒する必要がある。その通り右脇の下を中心に相当の触覚被害が発生し出す。新井通りという広めの2車線の通りを走行中でまあまあの走行量。十分に危ないことは間違いない。しかし暑さも本格化してきているので、あまり飛ばすこともしていないので、テンションはそれほど高くはないにしてもやはり許せない。
そこでまず最初のYou Tube記録。すると音声送信は慌て出し、向こうで勝手に言い合いとも問答が始まりだす。善悪がけんかしていると思ってくれれば良い。明らかに善の方が強いようで、珍しく触覚被害のレベルが落ちる。何とか普通の不快状態になる。これならマシかといった心境で運転を続けた。

今度は早稲田通りの入り走行中にまた触覚被害が高ぶり出す。仕方なくまた停車し記録。そして音声送信は私に対する謝罪送信が目立ち、何とか止めさせる、だからYou Tubeへの記録をあまり残さないでとの声が結構真剣な口調で届いた。
それから本当に触覚被害は並のレベルにまで落ちた。以降何とか我慢できるほどのところで触覚被害が残った。そんな状態で吉祥寺に到着。
You Tubeへの記録に対する加害者の反応が複雑なのはこちらも感じ取っていた。やはりその内容よりも投稿という行為自体がかなり嫌なようだ。もちろんそれはこちらも一緒だが、現状一切に出血なしでの対応は不可能である。

吉祥寺の町内のラーメン屋さんでラーメンを頂いての昼食。音声送信は干渉の音声がややうるさく。さらに季節柄少しお腹が下り気味でそれを気にし始めると、その感触を強くされ、テンションを上げられる。触覚被害よりもそちらをしつこくやられた。
食べ終わり、少し時間が余ったので井の頭公園で一休止。それから母校に向かう。すぐにスタッフに人たちと打ち合わせを始め出し、それからそのまま会議に突入。
触覚と音声被害による妨害は今日もやや活発。時々胸への触覚被害がひどくなったり、必死になって邪魔しようとする下らない音声送信も飛んできた。しかしそれらもすぐに打ち消されたり、遠のかされたりする。その度に畜生畜生という声が聞こえてきた。

14時半には会議は終了。
すぐに帰路に着くものの本降りの雨が降ってしまっていた。雨合羽は所有していない。とりあえず吉祥寺駅までは携帯傘をさしながら徒歩で移動。
それからは濡れても構わないといった覚悟で走行を開始。走行妨害が不安だったが、自宅まで徒歩で帰るわけにはいかない。
被害者である私にとっては完全に不利な状況がやってきた。今までの経験則から加害者がこの機会を見逃すはずはない。
事実はやはりそう。西荻窪に差し掛からないうちから、右脇の下と右大腿に相当の触覚操作である。こちらは本降りの雨ですでに完全に濡れている状況。できるだけ中央線のガード下を選び走行するも、ガード下でない部分の方が多い。阿佐ヶ谷に差し掛かる頃にはズブ濡れである。頭髪からも雨水がしたたっている状態。触覚被害はひどい状態のまま続く。下手にビデオカメラを出すと濡れてしまうので迂闊に出せないし、何よりも早く帰宅したい。You Tubeへの記録は諦め安全な走行にひたすら集中。速度はもちろん遅めにし、できるだけ歩道や裏道を選び走行。
音声送信もバカな悪党声とそれとは対象的なマトモな声が交互に現れては送信自体は続く。送信がはっきりと自覚できるほど近寄ると触覚被害もそれに連動してひどくなる。遠のくと弱まる。そんな状態が不定期に続いた。とにかく徹底的に弱みにつけ込まれた感じである。

何とかズブ濡れで帰宅。即座に着替えを済ませ、雨水をシャワーで洗い落とした。ものの2分ほどの入浴だったが、そんなわずかな時間でも相当ひどい触覚被害が尻に発生。どうやってもこの遠隔技術を使っては悪さをし続けたいらしい。
入浴後濡れた衣服等はすぐに洗濯。乾燥機で乾かした。
屋内に入れば、今度はそちらの被害にバトンタッチである。やはり着衣状態が辛い、さらに立ち歩くとすぐに尻に入念な触覚被害。音声送信は胸と背丈の大きい日本の若い女性と付き合うことになる等とのサギ送信が中年女の声で始まりだす。誰がどう聞いても冗談で人をバカにしているとしか聞こえない口調である。明らかに私を見下しバカにしているのである。

一息ついてから書斎で今日の出稿状況のチェックや送信されてきたデータのチェック等をはだかで行う。パソコンの前ではとても着衣は無理である。さらにこのブログの後半を記録。
また着たり、脱いだりの繰り返しが始まる。

18時半より夕飯の準備。豚バラ肉と野菜を炒め、ご飯に乗せて頂く。ついでのわかめスープも作る。You Tubeへの投稿は忘れない。今日は食中の被害もひどかった。その模様も記録されている。せっかく作った食事がどぶ川に流されていってしまった。

以降の書斎での作業も触覚被害による業務妨害はかなりのひどさだった。はだかで右脇の下に空き瓶を挟んでも相当の悪寒に耐えていなければならないほどの操作の強さである。
何度も席を立ち、何度もため息をつきながら、被害報告集第2巻参加者の方の原稿の打ち込み作業を進めた。本来の半分ほどの作業速度である。音声送信は無駄な加害者特定送信が目立っただろうか。

23時半に終業。それから今日の被害についての報告のYou Tubeへ口頭で残しておいた。30分かかってしまう。
24時過ぎにやっと書斎を出れた。雨は本降りのまま。散歩は諦めすぐに入浴。尻への触覚被害は相変わらずである。かなり不快な入浴。
それから自由時間。今日も触覚被害はひどいまま。音声送信はそれほどうるさくはなかった。録画TV番組を晩酌をしながら鑑賞。それからDVDで映画を鑑賞。触覚被害はじょじょに遠のいていった。3時に就寝。

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20120703(火)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

« 被害報告ついに1600回を超える | トップページ | やはり食事の時間をメチャクチャにされる »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

ルネスシラサギ、岐阜、宿泊中。

谷洋一郎キエロカス

アスティシラサギ、岐阜 宿泊中。

 
谷 洋 一 郎 消 え ろ カ ス
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨天での走行妨害に怒り心頭:

« 被害報告ついに1600回を超える | トップページ | やはり食事の時間をメチャクチャにされる »