« 被害があって当たり前の状態続く | トップページ | ひどい走行妨害と睡眠不足 »

2012年8月15日 (水)

業務、散歩、入浴をメチャクチャにされる

テクノロジー犯罪に遭遇して1643
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という50才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

8月14日(火)
嫌がらせの度合い:★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配○ 電磁波◎(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、肝臓に操作)

5時半に覚醒の強要。連続睡眠時間は3時間50分ほど。「サー」というノイズ。音声送信は例によって「すぐに女と付き合ってくれ、そしたらいなくなる」等と送信してくる。すぐに再就寝。7時25分に再覚醒。扇風機の風を利用した触覚被害が右膝に。「サー」というノイズ。それと若い女の声で「バカじゃないの」等。
再び就寝。ところが気がつくと何と時計が10時になっている。寝室も蒸し風呂になっていて、汗だくである。慌てて起床。寝坊である。珍しい。完全に眠りに落ちていた。これは感触で分かる。

すぐに洗面を済ませ雑事を片付けていく。被害は一旦遠のく。音声送信は今度は(仮名)フジタさんの名前を出しては彼女が交際を申し込んでくるだののデマを性懲りもなく、送信する。よくもまあ本当に呆れ返る。中国政府がバックにいるからこんなことは簡単にできる等とほざいている。
日本政府、アメリカ政府、中国政府、韓国政府、日本の最高の教育機関等。
確かに政府は確実に関わっているだろう。これはまぎれも無い事実である。それも大変な遠隔技術である。核なみに人類に大きな影響を及ぼすことが確実な技術に世界の政府が絡んでいないはずがないのだ。それも国境等平然と飛び越える。だからこの技術の下では「国」という単位は存在しないのである。ネットと一緒だ。
従来の見解をここでは壊し、全く新たな見解の下で全てを組み立て直していかなければならない。それは外界のことだけではない。この技術を利用されている私たち人間の身体についてもだ。
再三に亘って述べ続けていることである。

そういう事態に容易に「各国」の政府が表立って対応を示すはずがない。じゃあその技術を無断で乱用されている者たちが主張をしないでいていいのかといえば、それは大間違いである。いくら大変な技術であろうと、人類がここまで築き上げてき、いつでも進行状態にある、歴史や秩序を好きに扱っていいなどという冒涜行為はさらに大間違いである。それを訴える権利は普通に社会に奉仕し、その礎になっている庶民全員にあるのだ。
だから今日も訴え続ける。これはきわめて自然な行為である。そのカウントが1643なだけだ。

九官鳥のように「女」「女」「(仮名)フジタ」等と送信している音声送信を無視し、猛暑で不快な中雑事を片付け終わったと同時にこのブログ記入を始める。「サー」というノイズはいつもと同じにうるさい。音声送信はやや静まる。触覚被害はほぼいつもとおり。はだかになり、右脇の下に空き瓶を挟んでの異常な状況ででのパソコン操作である。調子の良い男の声で「もう少しの我慢。本当にもう少しで終わる。普通にパソコンが操作できる、本当にごめんなさい」等とも送信される。扇風機の風を利用した触覚被害もあった。結局いつもと同様の我慢と苦痛と屈辱を強いられてのブログ記入。12時過ぎに更新。

すぐに近所のスーパーまで不足調味料や牛乳などの買い出し。ついでに調理パンを3つほど買って帰宅。それを昼食とした。書斎でいただいたが、そこではほとんど被害はなかった。
食後、ほとんど休まずにすぐに本業を開始。急ぎの仕事が一本ある。すぐにデータ修正、依頼主とメールと電話でやり取り。無事にデータ修正が済む。気づくともう15時を過ぎている。
今度は入校間近の会報誌の作業が待っている。一服してから、開始。データ入校時の状態にしていく作業で機械的な作業だが、注意深く行わないといけない作業である。これを被害の下に進行していく。
音声送信は真っ当な声と愚かな声の入り交じり。終わるの終わらないのといつもと同様の展開。もう終わりもう終わりと送信しては一向に終わらず。「もう終わるぞ」「機械のスイッチ切るぞ」等と何度も何度もやっている。かと思えば優しい女声で「もう本当に終わります、きっとすぐに何か大きな変化があります。もちろん良い方にです。ステキな女性がすぐに現れます」、さらに男の声でも「ぼくたちがいなくなるということは、何か大きな変化があるということで、きっと結婚する女性が現れるんだと思う、でないといなくなるはずがない。でももう離れるように言われているんだ。だからすぐに終わる」こんな送信がずっと続く。他中国政府がバック。大きな仕事が来る等。要するにいつもと一緒の「金」「女」「解放」のデマがズラズラと並んでいるだけである。
お盆のせいなのか匿名加害者側の方もやや大人しく感じる。

今日は合間合間にカレーを作っておく。18時半から愛犬のえさを作り、夏野菜を素揚げにし、カレーに添え、今日はパンと頂いた。余りの猛暑のため、食事の15分ほどの時間だけ、冷房を入れで扇風機をオンにした。思っていた以上には妨害はひどくなかった。

食後はすぐに業務再開。データ作成作業を黙々と進行していく。被害はひどいまま。はだか、右脇の下に挟みもの、扇風機の風を利用した触覚被害、音声送信は同じ、止める、終わる、いなくなる、女と付き合い結婚することになる。他露骨な内面介入をしてくるチンピラ声等も聞こえ、いつもと同様の夜の低い次元ででの音声被害が目立つ。挙げ句の果てには私の日常生活の詳細なところにまで入り込んではバカにするような音声まで登場しては、これでもかとその奔放さを見せつけ続けている。何でこれだけの技術をこういう次元でしか使えないのか。いつまでここまで「バカ」被害に反応させられなければいけないのか。そんなことを怒り心頭になって考えると弱気な声が「本当に皆で謝りに行く」「もう本当に終わる、二度とこんなことは起こらない、そして何とか幸福になってくれ」等という声が送信されるのもいつものことである。

23時頃に今日のノルマを達成したので一応終わらせたが、その頃から更に被害は次元が落ちる。尻にひどい触覚被害の始まりである。それに相応した愚か声の内面介入、私の思考のなぞり等が露骨になる。いよいよ本格的に怒り心頭になり、部屋の中で毒づいてしまった。
「サー」というノイズまでがひどくなっている。それでもまだ「金」「女」「解放」のデマを向こうでは続けていて、収拾がつかない感じだ。

23時半過ぎに愛犬の散歩。猛暑なのですぐ帰宅かと思いきや、愛犬は最初は動きが鈍かったのだが、じょじょに元気が出だし、真っすぐに歩行を開始、熱帯夜の町の中を30分ほど歩行できた。こうなると散歩らしい散歩になる。被害はひどく、いつもとおりだ。今日は特に「サー」というノイズとそれを伴う金属質な子供の声が戯言をずっと続けていた。触覚被害は背中や尻、さらには胸にひどい。胸を露骨に揉まれるような触覚被害もあった。相当に不快だったが、歩行が普通に出来れば、不快も我慢できるようになる。立ち止まると大変なのだ。
音声送信は今度は加害者が不動産屋と地主がグルで私を苦しめ続けていたが、私の性格が予想以上に強く、立ち退きそうにないので近々謝罪にくるといった内容のものもあった。

ところがやっとの思いで帰宅しても、散々な入浴時間が待っている。今日もメチャクチャである。尻に何本もの手が届きひたすら撫で回す感触、右膝は指先で引っ掻き回されるような感触が延々とずっと続くのだ。音声送信は取り乱した愚か声、自失状態の異常なやつである。この入浴に対する気違い匿名加害者どもの執着に偏執狂的なものを感じ、それも気色が悪いのだ。心から普通の入浴が戻ることを祈る以外に非力な被害者としては現状打つ手がないのだ。これでは被害者を通り越し犠牲者である。何で入浴が試練、拷問の時間になるのだろうか。

散々な入浴時間を終え、自由時間。尻への触覚被害が続いている。「サー」というノイズも今日はまだうるさい。音声送信はやや遠のく。そんな中で録画TV番組や、DVD映画鑑賞。
今日も2時には就寝とした。


このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20120731(火)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

« 被害があって当たり前の状態続く | トップページ | ひどい走行妨害と睡眠不足 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

思いやりお先にどうぞの心から(42歳 行きおくれ)
「ごめんなさい、ごめんなさい~」「階上の韓国人の~」など。

 ホテルビーナス うかい大橋サイド 宿泊中 岐阜

糖質糖質くるくるパー 頭のネジが緩み過ぎ〜

乳首を硬くされ肛門に舌を捻じ込まれながらのオナニーは最高!触覚被害ありがとう
これからも宜しくお願いします。

谷洋一郎キエロカス

てめぇが消えろカス

谷 洋 一 郎 キ エ ロ カ ス

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 業務、散歩、入浴をメチャクチャにされる:

« 被害があって当たり前の状態続く | トップページ | ひどい走行妨害と睡眠不足 »