« 被害三昧の日曜 | トップページ | 業務、散歩、入浴をメチャクチャにされる »

2012年8月14日 (火)

被害があって当たり前の状態続く

テクノロジー犯罪に遭遇して1642
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という50才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

8月13日(月)
嫌がらせの度合い:★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配○ 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、肝臓に操作、走行妨害あり)

7時20分に覚醒の強要。連続睡眠時間は3時間50分ほど。「サー」というノイズ。扇風機の風を利用した触覚被害が右膝に。尻にもすぐに始まる。音声送信は焦っている男の声でもう一人の加害者に向けて「もう期限が過ぎてるんだからやめろ」と吐き捨てるともう一人が済まなそうに「ごめんなさい」等とやっている。あとはまた雑多なおしゃべりが続く。少し寝入ったと思ったらすぐに右大腿部へのかなりリアルな触覚被害があり、また目覚めてしまう。既に8時を回っていた。暑さもひどい。とても再就寝どころではない。「サー」というノイズは大きくなってうるさい。あとは音声の思考や想像への露骨な介入など。愚か声も登場し出す。8時35分に起床。今日も猛暑。

すぐにリサイクルゴミを出す。もう汗が出て来る。通常に触覚被害に加えて心臓にもおかしな刺激。音声送信はもう終わる、止めるというものや、若い芸能人の女性と意外なことで仲良くなって交際が始まるだの相変わらず人を舐めきったデマが続く。あとは住人の女性が近々退室するだの、そういう不愉快な送信も多い。かと思えば皆で謝りに行く、亡父に友人たちでやっていた、これからは良いことが沢山ある等の内容もあって、入り乱れ状態となっている。
ヘルパーさんを迎え、雑事を片付けていく。一通り済んだところですぐにブログ記入。今日もグラフィック業務が慌ただしい。

ブログ記入を始めると「サー」というノイズがうるさい。すぐにはだか、右脇の下に挟みもの。いつもと一緒である。扇風機の風を利用した背中からのかなりひどい触覚被害。相当におぞましい感触と記しておく。それと先ほどからの心臓への刺激がまだ続いている。それらを制する声も一応あるが、それすらも聞いてしまうと触覚被害がひどくなっているように思える。
11時過ぎ頃扇風機の風を利用した触覚被害がエスカレートし、一旦スイッチをオフにせざるを得なくなる。今朝も相当にひどいと記しておく。

昼前に更新。本業にすぐに取り組む。すぐに昼。ヘルパーさんを送り、江古田までクロスバイクで向かう。触覚被害は当然のように始まる。意志の弱そうな女の声が「どうしてもどうしても、どうしてもやりたいんです。悪いのは分かっています、でもどうにもならないの。許して」こんな送信に連動して走行妨害がいつもと同様にひどくなっていく。今日も相当の猛暑である。
さらに多くの声が聞こえ出しては「自転車に乗ってる? よしやろうぜ」等と何かを向こうでやっているのが分かるような送信も目立った。

大変な不快の中江古田に等到着。わずか10分程度の走行が倍以上かかっているかのように思える。すぐにATMで今週の生活費を下し、用事を済ませ、とんかつ屋でカツ丼を頂く。この時間は走行妨害以外は音声送信が並に聞こえる程度。食事中もそれほど触覚被害の方はひどくない。
帰路走行はやはりダメ。すぐに脇の下や胸や尻や大腿等に触覚被害による危険な走行妨害がエスカレート。とにかくこのタイミングを通し得られる快楽に夢中になっている匿名加害者どもの夢中さを感じさせられた。

帰宅後はすぐに書斎にエアコンを入れ、業務開始。「サー」というノイズがうるさい。すぐにはだかになり、今日は一貫して右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟むことになった。はだかになっても左右の胸に対する悪寒はひどく。かなり集中力を削がれることになる。おまけに上半身に力が入りっぱなしで、頻繁に気を抜かないといられない状態。本当にたまったものではない。
音声送信は亡父が理事を務めていた老人養護施設が加害者で、そのスタッフの数名が近所に引っ越してきていて、そいつらが私と亡父を拒み嫌っていてこの技術で延々と苦しめ続けているのだという。でももう止めないとかなりまずいのですぐに止め、それなりの謝罪をし、全て終わらせたい等の送信もあった。心臓に対する妙な刺激は午後も頻発。
被害に耐えながら、二つの仕事を並行して進行。

18時半から夕飯の準備。そうめんとトマトとゴーヤのサラダ、昨晩の魚のあらの煮付けが余っていたのでそれをおかずにする。
居間は冷房が効いていなくて暑い。夜は触覚被害による食事妨害がひどい。昼普通に近い状態で食べれた反動のなのか、かなり不快である。本当にやりたい放題で好き勝手に体を触られまくっている感じでその屈辱も相当なものである。強制わいせつも遠隔ならやりたい放題というこの状況をとにかくどうにかして欲しい。考えられないような快楽に一方的に浸っている廃人匿名共がどこかにたむろしているのである。

不快な食事を終え、すぐに書斎に戻り、一休みしてから業務再開。夜はそれほど急いではおらず。本業はすぐに一段落。それから今度は被害報告集第2巻の参加者の方の手書き原稿の打ち込み作業に取り組む。参加者の方の全てがパソコンを所有しているわけではない。原稿用紙に手書きの方もいるので、デジタル化しなければならない。その作業に従事したのだ。
それを休み休みゆっくりと進めた。
被害もひどい。「サー」というノイズが特にうるさい。もちろん一貫してはだか。右脇の下には挟みもの。触覚被害もひどいまま。特に右大腿部を中心にしての下半身への触覚被害が目立った。
今度は加害者が我が家に古くから入居している女性たちで、そのバックに中国政府がいて、その高官たちがこの技術を彼女たちを通じて試しているのだという。そういう送信が続いた。
しかし今では調子に乗って暴走してしまった、その住人の女性たちは恐ろしい声を脳内で聞かされ、大変な思いをしているのだそうだ。
23時半すぎに終業。それと同時の雨が降り出す。いきなり本降りのような状態になったので、愛犬の散歩は中止として入浴。

音声送信は(仮名)フジタさんと付き合うことになる等のデマを飛ばしてくる。しかしそんなことより、シャワー入浴の壮絶とまでいえる触覚被害による妨害の方が私にとっては深刻な問題である。今日もひどい等というものではなかった。あれでは入浴の時間は拷問の時間である。それも全裸で無防備の人間に何故あそこまで屈辱を強要するのか。そんな目に遭うような悪事を働いたことは断じてない。メチャクチャである。苦痛等ということばは生温い。絶対にこの時間を通し、相当の快楽を得ている廃人がいる。それは長いキャリアから察することができる。
データの蓄積だけではなく、それに便乗し一石二鳥で何かを得ている犯罪者が確実に存在していると推測する。尻と右膝がターゲットになり、そこに触覚被害が集中するのだ。散々な入浴を終え、自由時間である。

この時間になり、やっと被害は少しレベルダウン。録画していたTV番組の鑑賞。2合ばかりの晩酌をしながらゆっくり鑑賞。ここに意味の無い音声送信や、不快な触覚被害が無ければ普通なのにと今日も思い続けながらのくつろぎの時間である。今日はうたた寝をする前に眠ることにした。1時20分には居間を後にし40分には就寝。


このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20120731(火)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

« 被害三昧の日曜 | トップページ | 業務、散歩、入浴をメチャクチャにされる »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

ここで谷洋一郎と書き込みしているキチガイは何なんでしょうか?

まぁ 所謂糖質ですね 内山さんと一緒です

一度広島にも来てこのやり取りをきいてほしいですねー。
洗脳ってこういったものから入っているのですね。
一緒に実感してほしいです。
公開のチャンスを度々もらっています。
国家もそろそろ・・・か、すでに終わっているのかなー?一番怖いのは自分が洗脳されていることに気づかないことです。
私自身、任務を果たすだけです。

ネットにこんなもんが出来てるけど。

「思考盗聴加害者を殺す会」

ほんとに加害者全員始末出来たら、誰も被害を訴えないだろうに。
結局被害も止まなければ、法的に裁けないんなら、被害者の思考の行き着く先はこれしかないね。

「思考盗聴」なんて言い方が甘いんだよ。
加害者が使ってるのはノンリーサルウェポンなんだから。

日本のインターネット利用者は、90,000,000人以上だよ。
それでなんでいつも同じ人間だと思うの?
その中で個人を特定してる事自体妙だね。


いつまで盗聴盗撮してる気?
気色悪い。
家族にだって部屋に入られるのは嫌なのに、
他人に見せるか。


谷洋一郎キエロカス

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 被害があって当たり前の状態続く:

« 被害三昧の日曜 | トップページ | 業務、散歩、入浴をメチャクチャにされる »