« 着衣での作業はやはり無理 | トップページ | 普通にズボンすらもはけない、触覚被害は相変わらず »

2012年11月 1日 (木)

終始被害、被害、被害

テクノロジー犯罪に遭遇して1721

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という50才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

10月31日(水)

嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズ★ 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘、左肩) 気配● 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、肝臓と胃への操作、走行妨害あり)

匿名気違いどもの攻撃は休まるところを知らない。今日はほぼ終日「サー」というノイズとそれを伴う男児(餓鬼)の声を利用しての攻撃を強要される、覚醒時から就寝時までほぼ休むことなく、ずっとやられた。19時間以上の時間ずっと聞こえ続けるのだ。金属質な餓鬼の声も少しでも意識を向けようならこれみよがしに敏感に反応し、雑言をバラまく。このキャラクターを利用しての攻撃が今日の特徴、あとは白々しく、それを制する正義や真っ当声。時々現れるちんぴら風の若い男女や、攻撃的な男の中傷音声などが目立ったか。

触覚被害も相変わらずで11月になろうとしている生家の書斎ではだかでなければパソコン操作ができない異常な状況が当たり前のように続く。

食事も散歩も入浴もこれでもかというほどにメチャクチャにされた。。

7時に覚醒の強要。連続睡眠時間は5時間。結構眠れたようだが、やはり操作は確実である。上記したように「サー」というノイズから始まる。あとは聞くからに愚かな感じの老人の説教のような音声が始まる。30代の頃に縁のあった後輩の女性の名前を利用しては、近いうちに連れていくだの、その後輩が私は酒の飲むのを嫌がっているだの。思い付くままに勝手な私の過去のデータの無断利用である。一体いつまでこういう野蛮で、さもしい行為を続けるのか。このブログは1721になっているが1年前、2年前、3年前を遡って読んでみれば一目瞭然だが、まったく同じ次元のことを延々と繰り返し続けているのだ。女を紹介してやる、大金をあげる、仕事をあげる、名著をあげる、解放してやる、普通の生活をさせてやる、まるで乞食に恵んでやるかのような意識で、そんなことを言われ続けている記録が誰にでもすぐに読める場所に蓄積し、その量は膨大になっているのだ。じゃあ長い間訪れてくださっている読者の方はお解りだが、私内山がこの匿名気違いどもの送信してきているような、良い女、良い仕事、大金、解放、普通の生活、これらの現実に見舞われ、喜々とした記録を残せたことが「1回」でもあっただろうか。

せめて仕事だけでもそうだ。そんなものはない。それどころか、生命線ともいえた企業さんからの仕事が途絶え、現在では何のための事業申告なのかが分からない状況が2年続いているのだ。何が女か仕事か大金か解放かである。よくもまあここまで人間を馬鹿にし、見下し、恥ずかしくないものだ。匿名でいられれば羞恥心も自尊心も全く必要ないようである。

さらに音声送信は「何で分からないんだ」「何で私たちを馬鹿にするの!」なんていうのまで飛んでくるのである。「サー」というノイズをバックにである。他「記録を止めないと殺されるよ」「何とか償う」「いい加減内山君を殺そう」「バッカじゃないの」等。しばらくすると右脚に触覚被害が始まる。結局8時になっても寝付けず、8時10分に起床となった。当然眠いし体も重い。

すぐに雑事を片付けていくが、今日は老人声が朝から目立つ。柄も程度も高いとはいえない。品性もあぶない。そういうのが戯言を飛ばし続けている。「サー」というノイズをバックにである。老人がおしゃべりが好きの典型のようによく喋っていた。いちいち相手になどできっこない。こちらは次々と出てくる雑事を片付けるので慌ただしい。

触覚被害はやりたい放題の感があって、大変な不快だ。尻はもちろん、左胸、少し立ち止まると途端の胸を揉むような触覚操作が飛んで来たりで今日はひどい。背中からの抱きつき視線認識、濃厚な人の気配など。朝から凄い。

ブログ記入時はそれに寒さと鼻水、くしゃみが加わる。当然はだか、右脇の下のインスタントコーヒーの空き瓶挟み。「サー」というノイズ、やはり柄の良くない老人声の送信がそのまま続く。戯言、愚痴、語りかけ、苦情、見下し、やっかみ、色々である。

下半身への触覚被害もひどい。好き勝手に触りまくっている感じだ。いつもの不快と苦痛と屈辱である。しかし今日は10時50分には更新を済ますことができた。少し早く記録を始めたからだ。すぐに昼食の準備。これも前倒し。がんもと大根と昆布の煮付け、それをナスとシシトウのみそ炒めが余っていたので、それで済ます。音声送信はうるさいまま。「サー」というノイズも、そして触覚被害もひどかった。それに耐えての昼食である。

今日は中野のホームセンターまで雑貨類や愛犬のドッグフードなど。まとめての買い出しがあるのですぐに外出の準備。クロスバイクで一気に中野まで。行きの走行からやはり右脇の下等に触覚被害あり、「サー」というノイズと餓鬼の声、他愚か声が聞こえ出し、触覚被害がエスカレートしていくいつものパターンである。

最近の中野駅前の様子を見たかったので、食後の一休みも兼ね、出向くが、レストランやカフェやベーカリーがオープンしていて、雰囲気が全然変ってしまっている。菓子パンとコーヒーを買い、ベンチに座って10分ほどゆっくりした。

それからいつものホームセンターへ。一通りの買いものを済ませ、酒屋さんにも寄り、帰路に着いたが、やはり触覚被害による走行妨害がひどい。かなりの不快を右脇の下や胸や背中や膝に強要され続けた。いつもと同様腹が立った。

帰宅をすると待っていたかのように、触りまくりの触覚被害である。被害のない場所の方が少ない。それほどの無軌道さで、触られまくる、猥褻とかそんなものではない。10本くらいの手が私の体を這い回るような感触である。「サー」というノイズも途切れない。愚か声が誠意ゼロの謝罪を飛ばしては扇情してくる。着衣が本当に辛い。気違い沙汰である。すぐに書斎に入る。はだかになるために書斎に入るようなものだ。しかし寒い。鼻水とくしゃみが出始める。今日も以降はこの状態に耐えての日常となった。

被害報告集の私の報告の執筆と校正を始める。触覚被害が軽減できたと思ったら今度は強い眠気である。人為とも自然とも取れる。かなり強い。

18時半より夕飯の準備。豚肉の生姜焼きと野菜炒め添え。それとみそ汁を作っていただいた。「サー」というノイズが近づきだす。それに連動して触覚被害は相当にエスカレート。食べ進むに従ってものすごい状態。背中から誰かが覆い被さってきて。私の顔右横に明らかにその覆い被さっている者の顔があって私の顔を覗き込んでいるのが、はっきりと分かるような過激な被害も伴う。右大腿やひざにも相当の触覚被害が連動している。食事の時間とはいえない。拷問の時間である。狙いを済ませてやっているとしか思えない。メチャクチャである。柄の悪い音声送信と餓鬼の声が退室した韓国の女性と付き合わなかったからこういう目に遭うんだ。お前が悪いとこれまたメチャクチャな言いがかり以外の、それも病的で異常な送信まで飛ばされた。他、古くからの住人さんや、年配の住人さんも加害者だ等と送信していた。

洗いものをしている時に、本当に頭に血が上り。皿を叩きつけたくなる衝動に襲われた。もちろん抑えたが。

以降23時半までの夜の作業もこれまでと一緒。はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶はさみ、鼻水、くしゃみ、下半身への猥褻触覚被害のやりたい放題、時に脱いでも感じてしまうほどの触覚被害。外に出るたびに着衣。その繰り返しである。「サー」というノイズはずっと続きっぱなし。

23時半過ぎより愛犬の散歩。今日は終始悪態を着き続けた。音楽など聴いてはいられない。ひたすら独り言をつづける。アホな送信など聴いていられない、破裂しそうになる。愛犬は元気で早歩きをしてくれる。結構な距離を歩く健全な散歩が戻ってきている。しかし立ち止まると途端に背中にゾワーと触覚被害がエスカレートしだす。腕にも次元の低い撫で回し触覚被害とかが露骨に反応させられる。音声送信は餓鬼の声、老人たちの声が目立った。喋りたいことを思い付くままに勝手に喋っているだけの送信が続いていた。帰宅してもかなりの触覚被害は続く。

その状態で入浴。匿名気違いどもの独壇場である。尻に集中的に触覚被害が集まる。しかしこちらもひたすら独り言で匿名気違いどもに悪態を着き続けた。この程度で済むとは何と良いご身分だろうか。匿名性に毒された中毒患者どもが!

散々な入浴を終え、自由時間だが、幼なじみの声を今度は聞かせだす。彼が加害者なのだそうだ。また、透明人ごっこを始めている。早く飽きてくれないものか。

触覚被害もいつもとおり、この時間になると胸や背中にひどい。それを堪えての時間となった。音声送信はやっと少し大人しくなる。「サー」というノイズは続いている。

今日も2時には鑑賞を終え。15分には就寝とした。

« 着衣での作業はやはり無理 | トップページ | 普通にズボンすらもはけない、触覚被害は相変わらず »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

注*こちらのコメント欄にはCAGEという統合失調症患者が粘着しております この患者のブログを見て頂ければ理解できると思いますが妄想型に分類できます
http://killpsychopath.blog130.fc2.com/?m
主症状は被害妄想及び関係妄想です ですのでコメントを残されますとかなりの確率で谷洋一郎 加害者 チョソなどと断定され発狂されますのでご注意ください

ターヤのブログとか貼ろうか?

多分、集スト犯には気色悪いホモ野朗が多いね。
ホモでもない限りそんな気持ち悪い加害行為は出来ないでしょう。

そうですね

私はCAGEは谷という人に懸想しているように思えます

>多分、集スト犯には気色悪いホモ野朗が多いね。
>ホモでもない限りそんな気持ち悪い加害行為は出来ないでしょう。
 
つい先日、いよいよ分離不安に駆られた加害者が仕組んだ人工夢に銭湯での陰部アピールがありました
 
でも恐らく加害者はホモというより分離不安の成れの果てでホモになろうとしてるのではないかと思います
 
自己に同一性が無いんです
 
何故なら自己を持つと拒絶された時には大変だから
 
それにしてもここ、加害者谷洋一郎のなりすましが多くて嫌になりますね
 
加害者としてちょっとしたタネ明かししてまで自分を被害者として扱わせようとするのもマルワカリだけど病気だからなりふり構ってらんないんでしょうね
 
外国人に対して寛容になろうというふざけたメディアや政府の姿勢にも腹が立ちます
 
チョソ死ね!
 
>そうですね
>私はCAGEは谷という人に懸想しているように思えます
 

頭おかsi…

「し」を「si」にわざわざ変えて打つのは呆れて入力すら途中で断念して送信したという演出
 
人工夢のこと詳しく晒そうか?
 
包皮ムキムキをドアップで見せつけて何がしたい?

siってわざわざ入力したんだなww
普通すぐにひらがなの『し』になるのをわざわざww
 
 
包皮ムキムキして流し目で見てくる場面ww
それも二回も包皮ムキムキ流し目ww
あの自分を守るような独特な雰囲気
頭大丈夫か?
包皮ムキムキがどした?

頭おかsi点々で呆れた様を表現して、自分は呆れる立場にある、というウソに引きこもる作業中みたいだなww
 
しかも書いたキッカケは、谷洋一郎め返事が書けないなとこちらが確認したことをマインドレイプして悔しく思ったからだ
 
相変わらずの中身空っぽぶりにビックリだ
 
急速に『青柳雄二と三浦勝也を守るキチガイの会』やチョソのその精神的異常性への侮蔑は広まっているね
 
馬は馬、鹿は鹿、悪は悪として扱われねばならない
 
健全な社会の条件だろ?
 
一部の糞クズが出世して善人が損をする社会は皆が苦しむ
 
クズには当たり前の報いを受けさせてこその権力だ
 
その権力者がクズだから皆苦しんでいる
 
貴様の背後のクズの名前を吐けクズ谷洋一郎

明日別の名前と新しい内容でデビューするから、世界は私の犯罪を一切忘れて無垢で善意の第三者として私の書き込みを迎え入れるべきだ
 
じゃないとオカシイ
 
『明日』と言われたら今日か明後日以降、新しいキャラと言われたら使い古したキャラでデビューし、それを見せつけながらも自分は谷洋一郎@創価学会職員、創価班クソチョソドインポではないと設定するから食え
 
人類は斯くあるべきである

「クズには当たり前の報いを受けさせてこその権力だ」

だからお前はそうなんだな

>クズには当たり前の報いを受けさせてこその権力だ」
>だからお前はそうなんだな
 
クラクションが鳴ったから来てやったぞ
 
以下を欲嫁
>馬は馬、鹿は鹿、悪は悪として扱われねばならない
 
>健全な社会の条件だろ?
 
>一部の糞クズが出世して善人が損をする社会は皆が苦しむ
 
>クズには当たり前の報いを受けさせてこその権力だ
 
>その権力者がクズだから皆苦しんでいる
 
まあ、貴様と背後の幹部がクズなのか、それとも俺がクズなのかはもう明らかだからな

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終始被害、被害、被害:

« 着衣での作業はやはり無理 | トップページ | 普通にズボンすらもはけない、触覚被害は相変わらず »