« テクノロジー犯罪に遭遇して1763 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1765 »

2012年12月13日 (木)

テクノロジー犯罪に遭遇して1764

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という50才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

12月13日(木)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘、左肩) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、肝臓への操作、かなりひどい走行妨害あり) 資源の無駄遣い★

10時30分

昨晩は記録以降にすぐに入浴、やはり尻に触覚被害あり。無事な入浴ではない。そしてその後の自由時間も快適に過ごすことはできない。しかしまだ音声送信の質はそれほどひどくはなかった。やはり晩酌が許せないだの、そんな他愛のない次元での送信と触覚被害である。少しうたた寝てしまい、きちんと就寝したのが、2時45分頃である。

8時半頃に覚醒。強要という感じではないか、ここは断定できない。自然な目覚め方だったように思う。

以降雑事片づけの間は音声送信はうるさいものの、善悪が別れ、今までの悪事の限りの集計のようなことをやっている。悪いキャラクターが罰を受けるようなことを宣言され、慌てふためいていたり、そんな感じだ。暮れだからだろうか。

それから郵便局まで急いでレターパックを出しに出向く。最期の報告文執筆者へ校正文を投函しに出向いたのだ。

帰宅後書斎でこれを記しているが、やはり「サー」というノイズと触覚被害がひどい、結局ははだか、右脇の下のインスタントコーヒーの空き瓶挟みである。

今日はこれからNPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの街頭活動である。何の自覚もない大多数の被害者でない方々に少数派の被害者が注意を呼びかけるのである。私はこの技術の壮絶さと大変さを知っている、だからこそ注意を喚起する必要がどうしてもあるのだ。今のところではこれが精一杯だが、それは仕方がない、ということで以降は帰宅してからの報告となる。

17時48分

霞ヶ関警察庁前での年内最後の街頭活動を終え、さらに家の雑事を片づけパソコンの前に座れたところだ。とにかくいろいろ慌ただしく、これを更新したらまた近所までヤボ用で出掛けなければならない。

さて、被害についてはメチャクチャと言っておく。最もひどいのが霞ヶ関までのクロスバイクでの往復走行時における走行妨害である。今日は帰路が相当にひどかった。今はYou Tubeへの記録を中断中だが、もし続けていれば、今日の往復だけで相当の記録が増えたことだろう。行きは例によって「サー」というノイズとガキの声、それに連動しての胸や脇の下や尻等へのややひどいくらいの触覚被害が走行中にあった。

11時55分頃に現場に到着。それからすぐに13時半までチラシ配布やビデオカメラ録り、配布率はまあまあといったところ。しかしこれだけの大変な事態が発生しているというのに、相変わらず世の中はその範囲内での出来事、想定内での出来事の水準で通っているのが私たち被害者には、摩訶不思議というか奇妙というかといった感じ、一体いつになったら、この核に相当する大変な技術の存在を知ることになるのか。

活動中も時々触覚被害はひどくなったものの、比較的落ちついていられただろうか。

13時半に終了。すぐに帰路に着く、平河町に用事があり、それを片付けている最中にもやや触覚被害がひどくなった。そして同じ平河町のラーメン屋さんで昼食、そして新宿通りを新宿に向けて走行。ここから、「サー」というノイズとガキの声や、その他の愚か声が次々と聞こえ始め、かなりひどい触覚被害が特に胸を中心に続く、胸がはだけ、その胸をかなりリアルに撫でられたり。揉まれたり、まさぐられたりである。音声送信は愚か声で開き直りに開き直り「何でもいい、これさえできれば~~、頼む胸に触らせてくれ~頼む!」とかこんな切羽詰まったのが次々だ。さらに私の幼なじみの声を勝手に利用しては「お前の胸をいじるは本当に気分がいい」だの本当に変態とも変質者とも思えるような送信が次々である。あとは「近いうちにアメリカがお前に胸が驚くほどデカいアメリカ好きの日本の女を出現させるが、その女のオッパイがこのくらいの大きさなんだよ」等と次の瞬間、私の胸に大きな乳房が垂れて振動とともにゆさゆさと揺れる感触まで強要される。

皆さんは一体この技術を何のために被害者の体を通し、ここまでのことをしているだと思われるか。己にコンプレックスを抱かせる人間に徹底的に屈辱を味わわせるなら、なるほど確かに、その穴を埋めるのにこのくらいのことをやるアホがいてもおかしくないだろうか。

それと本当にあとはこれでもかと次々に身体各所に猥褻な触覚被害が次々と発生しては、運転から気を逸らそうとする。散々な走行時間だった。

帰宅すると途端に着衣が辛いほどの触覚被害のエスカレートである。その状態が続く。音声送信も例によって、もう終わるいなくなる今度こそ本当にいなくなる、大金が本当にすぐに入ってくる。そんなのが次々と飛んでくるが、信じることも信じないこともできない。どこの誰が飛ばしているのかさっぱり不明な声なのだ。

そしてはだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶、そして膝を中心とした触覚被害に耐えてのこの記録である。今日も無理にストーブを点火する必要がないのに、点けざるを得ないから仕方なく資源を無駄遣いさせられている。

いつもとまったく同じの匿名気違いどもの被害垂れ流しの日になっている。少しでも立ちながら何かを眺めたり読んだりしようなら、背後から私の胸に乳房が垂れていることを認識させられ、それを揉むようなバカな触覚被害に耐えなければならない。そういう気違い触覚被害に一方的に反応させられての1日になっている。加害者が男であろうと女であろうと乳房に極端なコンプレックスがあるのだろう。

23時15分

今日も被害はメチャクチャだ。匿名気違いどものやりたい放題は続いている。書斎では一貫してはだか、音声送信はノイズガキ、フニャフニャした愚か声、カマ声が目立つ、特に深夜はひどい。触覚被害もはだかになれば脚にひどい、さらに右肘にも相当にひどい触覚被害が頻発、かなりストレスだと思って欲しい。これらをこの気違いどもは何かと音声送信でバカな言い訳やデマを垂れ流しながらやりたい放題である。

今も当然はだか、右脇の下にはインスタントコーヒーの空き瓶挟み、さらに右肘へのひどい触覚被害と脚にもひどい、ズボンの右脚の裾を膝までたぐり上げている。左膝にも手が触れている触覚被害まである。ここまで触覚被害がやりたい放題なのも珍しい。音声送信はバカな老人声がことあるごとに、これをやっているのは、情けないほどの程度の低いバカどもで、でも絶対やった分だけひどい目に遭うとのデマを流し続けている。それを流し、私が安心すればそれを口実にするつもりだろう。だからこそ今晩もメチャクチャなのだ。他チンピラ風情の女声も面白いから、気持いいからやっているの等と調子に乗っていたりである。

あとはいつものように今日で終わる、いなくなる、老人たちで1千万円持っていく、ステキな女性が見つかる、さようなら、すぐに何か大きな変化が訪れる、亡父と同じ胃癌で死ぬ、スイッチを切る、バカじゃないの、何で分かんないんだろ、等等の被害者を見下し、バカにし、中傷する音声も目立つ。

夕飯もメチャクチャだった。今晩はポークカレーを作っていただいたが、やはり静電気刺激みたいなのを浴びせられ、背後からの覗き込みや抱きつき、音声送信はどこそこの誰これ等の全く無意味な送信がいつもと全く同様に飛んできては、一生懸命につくったカレーがドブ川に流されていった。

多数の食材や多くの人たちの努力や苦労が全部水の泡である。(右肘の触覚被害があまりにひどすぎるため、今右肘に大きなクリップを挟んでいる、肘の皮膚はかなり延びるのでクリップで止めるのにはいいが、かなり不便だし、痛い)何故今日もこういうチンピラ雑菌風情を自由にし、人殺し犯罪を野放しにするのであろう。本来の私のキャパシティの半分も発揮できているだろうか、本来の半分生きれているだろうか。今日も半分殺されての人生だ。何故こんなことになるのかが全く分からない。いつもの悲惨な1日の蓄積がまた増えただけである。何故こんな気違いを生かしておくのだろう。どこかの国の実験材料として何で生け贄にしないのだろう。何でここまで本能剥き出しのゴミを地球外に追放しないのだろう。

全てマイナスなのだ。何一つとして世の中にプラスになることなど全くやっていないのだ。社会や人類に迷惑と損害と災いしか投げつけていないのが、平然とゴキブリ以上にのさばっているのである。匿名であれば何をしてもいいし、匿名であればカミサマでいられるようなのにだ。

私が自分のために機嫌良くいるのに今日も寄生され、同調され、時間追うごとに調子に乗りまくり、夜になればなるほど柄が悪くなり、いなくなる、止める、終わるという言葉で被害者を扇情し怒らす、そして体内に有害な物質である活性酸素を発生させ、ただでさえこの技術で疲れ切った細胞をもっと傷つけようとする非道な情け容赦のない穀潰しどもである。何で生きていられるのだろう。何で地球は、自然はこいつらを始末しないのだろう。明日には殺してくれるだろうか。切に期待してるに決まっているではないか。世界でどれだけ多くの人々がこの気違いどもに生殺しにされているのか。とにかく被害者は断固として黙っていてはいけない。

24時16分

愛犬の散歩から戻ったところだが、メチャクチャである。やりたい放題だ。結局はいつもの背後からの抱きつき触覚被害と濃厚な気配の強要である。音声送信は宗教か金でコントロールされているのか、この技術を崇拝しているようないらつく男の声が、ひたすらこの技術悪用を蔑視し、嫌い抜く私を得体の知れない輩扱いするような送信を飛ばしてきた。本当にどこかの国のように、時世や協調というものを全く無視し、「この技術を使える側共和国」に洗脳され切っているかのようである。本当にそれも気味が悪い。洗脳されている人間というのはそれだけで十分気持が悪いものだ。

あまりに露骨で気持が悪いため、愛犬糞つまみに利用している金属の糞つまみを顔があろうと思われる場所に力任せで突きつけてやった。すると「分かったよ!」とか「なにもできなくなっちゃうよ」等というこれまた典型的な洗脳台詞が飛び出してくる。マニュアルとおりの台詞を吐いていればいいのだから気楽でいいもんだ、私とは全く対称的だ。創意工夫というというものは大変なものなのだ。マニュアルとおりに振る舞うくらいなら脳みその皺の一つでも増やす努力でもしてみたらどうか。

あとはチンピラ女が今日はガキの声に変って活躍を依頼されたようだ。それだけの話しである。しかし触覚被害は大変だ。背後からどうしてもやりたいらしい。立ち止まれば待ってましたとばかり、本能の赴くままに抱きついてくる。また糞つまみ(糞つまみである!糞で汚れた金属だ)で突かないと気が済まなかった。この穀潰し、ただの地球と自然と良心と善の大敵で、迷惑以外のなにものでもない21世紀の雑菌どもが! そして私が怒れば自然に愛犬にストレスが伝わる、ここのところ毎日のように、この気違い色魔の嫌がらせで怒っているので、愛犬の方が精神的に参ってしまうかもしれない。愛嬌たっぷりに愛情豊かな性格のメスなのである。そういう無心な存在にま迷惑しかかけていないゴミである。

てめえのやりたい、気持がいいだけで、さらに地球と自然と良心の大敵になっているのだ。匿名で規制のない間はゲテモノでいいのだろう。それが過ぎ去ってから、やりたい放題やった穀潰しの顔を眺めてみたいもんだ。まず一生に一度しかそういう顔とはご対面できないであろう。最高と最悪には誰もが興味や関心がある。

ということで今日の散歩も憎しみと怒りに満ちたメチャクチャなものだった。再三に亘って言っておく、これからも何度でも言う。我々被害者の体=細胞はこの匿名気違いの垂れ流す技術によって、人工信号の反応まで引き受け相当疲労している。さらに怒らされ、ステレスを強要されボロボロになっていると思う。これは立派な殺傷行為であるし、まさにこれからの時代の殺傷行為なのだ。なまじっか目に直接見えないだけに、こういうバカには自覚も思考もできないのである。そういうバカにこれを使わせているバカの親分みたいのが確実に存在しているということも記しておく。今日も散々な一日だった。

« テクノロジー犯罪に遭遇して1763 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1765 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

来週に当たる2012年12月22日。
惑星ニビルが接近し、フォトンベルトに突入することによって、天変地異などが起き世界が終焉すると言われているらしい。
東北地震は人口地震による人口削減計画のシナリオの1つで2015年には日本列島自体が消滅するとも言われているらしい。

キエロカス

〜キリストの父はcoffeeが嫌い〜

クリスマス
日本の父(安倍)統一教会


公明党は北朝鮮宗教
日本(ニッポン)は酷い
集団ストーカーは創価学会


岩手の小沢氏は在日モンスター
布施AKIRAとの企画
Re:布施AKIRA市長
(全額負担+α)お見逃しなく!!


ウェルカム!佐沼高等学校
人類滅亡 電磁波 族
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=244tuyo3&guid=ON


筑波大学
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/548987/533579


話は大石敦巳
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/699146/584151


自衛隊の犯罪を斬る
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/mytop?bid=patentcom


中学生の逆襲
稲中
前野「神はサタンだ」


http://m.youtube.com/watch?v=CXITZlEl6jA&fulldescription=1&hl=ja&gl=JP&client=mv-google&guid=


エアー盗聴器ーAIR



科学警察研究所〜思考盗聴について野口博士に聞く
http://m.youtube.com/watch?v=ICzDCQICeYw
警視庁の完全負担(額)


テレパシーVS仮面ライダー

エヴァVS大友AKIRA



サタン合宿中

思考盗聴器
装置 トラの尾をつかんだら絶対に放すな

思考(脳)盗聴器 盗聴会 100%

LIVE 地球46憶年 TOP


これが集団ストーカーのモビング


「骨犯罪」\(//∇//)\===卍


骨の通過 マイクロ波 新しい犯罪 悪性腫瘍の原因 プランvsブログ作戦

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して1764:

« テクノロジー犯罪に遭遇して1763 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1765 »