« 資源の無駄遣いまでが被害 | トップページ | 夕飯時にひどい味覚操作あり »

2012年12月 2日 (日)

触覚被害とノイズが延々と

テクノロジー犯罪に遭遇して1752

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という50才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

12月1日(土)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ● 肌の撫で回し● (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘、左肩) 気配◎ 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、肝臓への操作) 資源の無駄遣い●

5時半頃に覚醒の強要。連続睡眠時間3時間15分だけ。今朝も睡眠妨害がひどい。音声送信はもう終わる等のデマを恥ずかし気もなく送信してくる。さらに触覚被害もひどい。ベッドの中でだ。退室した韓国の女性が戻ってくる、そして君に交際を申し込むが断れ、加害者の一人だ等の送信もあり、何とか再就寝。

次は8時40分に覚醒。まだ、27日の完全徹夜強要の影響が残っていて、眼や頭に弱い痛みが残っている。今度は芸能人のダンレイ氏と交際することになる等の突拍子もない送信がいきなり飛び出す。加害者に芸能人を指摘する人もいるが、そういう被害者の人たちはこれをやられているのだろう。声なんか簡単につくれる。特に有名であればあるほど、その声は人々の記憶の中に強く印象深く残ってしまっている。そこからいとも簡単(こちらからはそう思える)に再現できてしまうのだ。そして朝お得意のデマの典型「今日から何もされなくなる」である。だとしたらこの時点で報告は終わる。しかし今日も以降、長々と続くのだ。9時過ぎに起床。

少し頭と眼がズキズキする。「サー」というノイズがうるさくなる。まだタレントのダンレイ氏の名前を出しては交際することになる等とやっている。さすがに本人の声は聞こえてこない。私はあんまり芸能関係に強い関心とか興味はない。テレビもあんまり観ない方だ。通常のタレントよりも運動選手やミュージシャンやアーティストの方が身近である。触覚被害もいつもとおり。ほとんど全身に何らかの触覚被害が続く。

そして極めつけのブログ記録時間である。先ずは貴重な灯油の浪費。今日も地球と環境の寿命を短くしてはてめえを含めた人類と社会に対する冒涜を犯しては悦に浸っているようだ。何せ似非カミサマなのだから天下の立場なのだ。

「サー」というノイズは引き続きひどい。当然はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶挟み、今日は音声送信はやはり向こうで数名で私のことを仄めかすような会話をしているのを聞かされる。さらに何かと言えば、皆で謝りに行く、ゼッタイに何とかする。そんなデマを飛ばされる。この2つの送信は終日何かと出てくる。

ストーブを点けていたってやはり寒い、何せ「はだか」なのだ。下着一枚羽織れないのである。ストーブとは逆の面や、足元には冷気が当たり、寒さを感じる、だからせめてもと何かを羽織ろうものなら数秒もしないうちに、背後からの抱きつき、肩越しからの覗き込み、強い視線認識、それを許していると腕や肩や下半身までに触覚被害がどんどんエスカレートしていく。それがどれだけ気色が悪く、猥褻で品性が欠落しているか、私はそんな気違い変質野郎に触られるために生きているような者ではない!だからまだはだかの方がマシなので冷気と屈辱に耐え続ける。予想以上に長くなり、結局12時半過ぎの更新となった。

それからすぐに外出の準備。雨天だったので、近場で済ませる、しかし出る寸前に雨が上がったので、クロスバイクでの走行にし、江古田に向う。安価なスペイン・モロッコレストランがあるので、そこで肉団子のタジンを注文。オーダー待ちの際にひどい触覚被害が胸にあり、「サー」というノイズとガキの声もうるさい。オーダー待ちの際にはこのキャラクターはよく出てくる。食べている最中もやっかみやひがみの送信。それとコジツケにもならないむちゃくちゃな音声送信もあり。胸への触覚被害はかなりのものだった。それから桜台の農協まで出向き、お米とビオラを買う。晴天になってきた。広い販売スペースを楽しみながらいろいろと物色した。気分転換にはなった。もちろん音声送信による妨害もあったが。それから帰路に着いた。気が付いたのは走行妨害が思った以上に軽かったこと。多少の悪寒で済んだ。

帰宅後はとりあえず、庭の清掃作業や植栽の世話、今の時季はいろいろとやることが溜まる。さらに今日より師走だ。大掃除も少しずつ始めていかねばならない。人に貸す仕事をしている以上は清潔は基本条件である。

着衣が辛い。触覚被害は以降続く。一度出入金記録をパソコン前でやったが、10分ほどで済むので、暖房抜きでやったが、はだかが寒いなどというものではない。しかし着衣でやれば、気違い色狂いみたいなのが、絶対に背後から抱きついてきては、変質異常触覚被害のやりたい放題になる。屈辱もある。

夕方になると音声送信は様子が変る、妙に親し気で、真面目な感じのオジサンやオバサンたちに切り替わる、亡父の知り合いだった人たちらしく、特に凝った送信としては、亡父の小学校時代の恩師の女性教師の方が、この技術で私と一心同体となっていて、それが実現したから長生きができているというもの。実際非常に長生きの方で、亡父と一度、三浦半島にある養護施設でお会いしたことがあって、そのときにすでに95歳。その誕生日会を亡父が催したのだ。それに私も付き添ったのである。であるので、まだご存命なら、105歳ということになる。それがこの技術で当時40代だった私と繋げたことが理由となって、実現できているという、かなりマシな方の送信内容だと思う。しかし勝手にやってしまったことに対し、丁寧に詫びを入れられ、その穴埋めに面識のある若い女性との結婚と、次々と発生する建設会社からの仕事を差し上げるという内容の送信が以降、夜まで続いた。さらに被害報告集が講談社から正規に販売されることになり、大変な反響を呼ぶことになるのだそうだ。そんな良いことづくめの送信が続いた。とりあえずが露骨な中傷・脅迫や、意味の無い雑言音声とは違うので、それほど気にならないで済んだ。

しかし触覚被害は続く。それをやっているのが、退室した中国の女性のSさんで、とにかく性的願望が強く、私の身体に対しての執着がものすごく、止めれなくなっているというもの。これも気色の悪い内容だが、すぐに使えなくするから、その猥褻触覚被害も終わりになるという送信も夜に出てくる。

18時半より夕飯の準備。丸干しとキャベツと卵の炒め物、みそ汁を作っていただいた。触覚被害はやはりひどい。背後からの抱きつき、肩越し頭越しからの覗き込み、肩や腕を触られ、大腿にも触覚被害。そんな中での夕飯である。音声送信は一時質が低下し、バカな若い女の声で、「あ、服着てる、やっちゃおやっちゃお」等と送信され、食事中の触覚被害に耐えながらに屈辱の食事時間となった。

「サー」というノイズは延々と続いている。

あとは何かと皆で謝りに行く。絶対に何とかする。面識のある若い女性と結婚できる等が続き、愚か音声送信の際には必ず、「最後に」「終わりに」の前置きが着いてからの音声送信が続く。触覚被害はひどいままだ。You Tubeを鑑賞している最中も延々と触覚被害は続く、誰かの手で身体のどこかを必ず触られ続けていると思って欲しい。この被害の自覚が無い時間が無い。

21時から愛犬の散歩。今日はここでは被害が軽い。触覚被害も随分穏やかとなった。身体に対する衣服の感触が一番正常だったのがこの時間だった。触覚が正常に機能している。それを強く実感できた。そんな自然で当たり前のことを我々被害者は強奪されているのである。

22時から映画鑑賞。触覚被害は続く。やはり身体に対し、着衣の感触が異常なのだ。音声送信は比較的静か、しかしノイズはうるさい。

そんな中で映画鑑賞。深夜に見終わり書斎へ。かなり寒いのでここでは被害ではなく自分の意志でストーブを点火。ウイスキーをチビチビと飲みながら、You Tubeで好きなミュージシャンのライブを鑑賞するが、ノイズは続く。さらに尻にひどい触覚被害あり。座っている状態でである。男児の声もうるさい。

眠気も結構強かったので早めの切り上げ入浴。ノイズがうるさいまま。そして尻への触覚被害がいつもとおりに。快適な入浴は夢である。

すぐに着衣、戸締まりと消灯。1時50分には就寝とした。

« 資源の無駄遣いまでが被害 | トップページ | 夕飯時にひどい味覚操作あり »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

もしも映画がお好きならば、
「サロゲイト」や「インセプション」や「マルコ-ヴィッチの穴」をご鑑賞下さい。 

お勧めです

テメーは来るなカス

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 触覚被害とノイズが延々と:

« 資源の無駄遣いまでが被害 | トップページ | 夕飯時にひどい味覚操作あり »