« テクノロジー犯罪に遭遇して1860 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1862 »

2013年3月20日 (水)

テクノロジー犯罪に遭遇して1861

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という51才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

3月20日(水)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ★ 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配◎ 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、肝臓と胃へのひどい操作、歯へのひどい痛み) 資源の無駄遣い★

昨晩はあれから入浴。凄い触覚被害を尻を中心に背中やら上半身にも強要される。右膝もだ。よほど記録を更新しようと思ったが、これ以上自分のかけがえのない時間を持っていかれるのに耐えられなかったので止めにしここに記録を残す。身体に何かが触れ、摩擦を起こせばこの技術の餌食になる。それが私の6年以上の日々である。ものすごい制限・差別だと思わないだろうか。世の中のどこに見えない技術でそれを法整備のないうちに、それを操れる機関からいいように利用されまくり、制限・差別されている者がいるだろうか。ところが結構いるのである。もう少しすれば何らかの形でこの騒動は水面上に上がるであろう。

それを予感させてくれる事実として、その技術を製造・利用した側も告発を始めている段階だ。そしてそのインタビュー等は1本や2本ではなく、相当数になり、それを告発している者の肩書きも相当にしっかりしているうえに、それを依頼する団体の肩書きや実績も普通に俯瞰する上では、誰もが正規の団体であることを認めざるを得ない団体の依頼であることもすでに調べがついている。

しかしまだ軽はずみな否定意見が目立つことができる土壌があることも、私のブログをご覧になっているだけでもお解りいただけるであろう。どうやってもこのブログは私が死なない限りは続く。という意味合いからもその変遷を感じ取る上でも、できる限り頻繁にここを訪れ、目を通していただければ光栄である。長い目で見る視点が必要ということだ。少なくともはっきりしているのは、このブログの1本目である。2008年の2月12日(正式には2月5日)の頃に比べれば周囲のこの技術に関する見解と対応の在り方が確実に変化を遂げている。この大変な技術を乱用されることにより迷惑を被り続けている。罪の無い世界の庶民の方々と、微妙な立場に置かれてしまった精神医療の領域の方々が、共に被害の償いを求める機会が訪れる時はもうそう遠くはない。精神医療界と我々は格闘をするどころか手を組むことになるのである(格闘はこの技術を無断乱用していた者たちの陰謀の一つということだ)。共に質実と問わず迷惑を被ったことは動かし難い事実である。

散々な入浴後、自由時間にしたが、普通に触覚被害はひどい。しかし過激化することはなかったようだ。せめてこんな時間だけでも着衣が辛くなく過ごせたいものだ。晩酌をしながら「酒場放浪記」と「フリンジ」の4シーズンズを鑑賞し、2時40分に就寝とした。

6時半頃の覚醒の強要。ノイズとガキの声を確認。というよりもノイズに起こされた感じだ。すぐに小用に立つ。便器の前に立つと小用に身体を拘束される。即ちそこからは動けない。加害者に有利な状態になる。パソコンの前、台所での調理、入浴、自転車走行、これらもだ。加害者に「さあ、どうぞあの技術をおぞましくご利用下さい」と我が身を差し出すようなものだ。そしてその通り小用の最中だろうと触覚被害は否応なしに邪悪なガキ声と連動し、我が身に反応されるのである。眠気がすぐに飛んで行く。胸に猥褻な触覚被害を自覚。ガキは何を反復するのかというと「ムネ揉んであげる」である。その台詞を何度も飛ばしてきた。さらに小用を終え、ベッドに歩行中は尻に触覚被害は移動する。再びベッドに戻ったときには散々な気分になっている。しかしその分加害者は悦に浸れているのだろう。

9時11分に再覚醒。一応祭日なので、ゆっくりする。しかし最近ではベッドでゆっくりしていると尻に火を焚き付けられるかのように触覚被害がエスカレートする。仕方なく9時40分に起床。燃えるゴミも出さなければいけない。起床である。

音声送信はノイズとガキが中心。他は穏やかで落ちついた声調のものが主。たまにひょうきんなのも聞こえるが悪意は感じられない。触覚被害は雑事片づけ中は大したことはなかった。

しかし書斎に入りパソコンの前ではダメ。上半身に悪寒が復活する。はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶。すると右脚に触覚被害が移動。それに耐えてのこの記録だ。悪意のある音声はガキの声だけで、あとは謝罪や被害終焉の声が主である。

13時18分

被害は相変わらずだ。触覚被害が本当にひどい、あとはガキの声も出っぱなしである。ノイズも続いている。本当に止めるだの、Gさんと一緒になれればいいだの、結婚ができたらいいだの、ただのつまらない思いつきに今日も付き合わされているだけである。

昼食被害もいつもとおりである。じゃこおろし丼とみそ汁で済ませたが、調理中も食べている最中もかなりに被害に耐えていなければならなかった。

食後も音声送信はガキ以外はそれほどでもないが、好き勝手に向こうでいろいろと人の頭の中でおしゃべりをしているのと、着衣にあると、絶えず好色女がベッタリと腕に絡んできたり、身体を背後からくっつけられたり、肩越しに顔を覗かれたりの気色と気持の悪いだけの被害に耐えていなければいけなくなる。さらに通常の触覚被害もひどい。今もこれをはだか、右大腿への触覚被害に耐えて記している。被害は終わるどころか今日もガキを筆頭に健在である。

18時20分

今日も今まで家の雑事に追われていて、やっと落ちついた。入居の契約やらは休祭日に集中することが多く、そんな作業も含まれていた。家を管理し、昔ながらの下宿様式で運営していると、週末に雑事が本格的に溜まる、平日はグラフィック業務が中心になるから尚更である。今日も半分は管理業務に直結している作業だった。ただグラフィック業務とは違って絶えず身体を動かすこと、さらに人と顔を合わせること等があるせいで、被害から遠のくことができる。おかげで午後はダイレクトに触覚被害の餌食にならないで済んだ。しかし休めないために、物理的に疲れる。睡眠不足も確実に拍車をかけている。

音声送信はガキ声を中心としてさまざまだが、前面で喋りたがるのは軽薄そうなのが中心で、そういうのが少しでものさばるとすぐに手厳しく非難され、引っ込んでいく。そんなことのくり返しだった。

触覚被害もいきなり胸にひどくなることもあれば、それほど感じないで済むこともあった。全般的には平日よりかは普通に近い状態で過ごせただろうか。

今日は祭日なので夜は外食とする。近所で済ませるつもりだ。

« テクノロジー犯罪に遭遇して1860 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1862 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

サンダン。

久しぶりにこれを使って
アナル拡張していました。今回は、この道具の説明と体験談を。これはアナル拡張用の道具としては、最強の道具だと思います。(これ以上に良いものがあれば、ぜひ教えてください。)どういう道具かといいますと……基本的にバルーンになっていて、お尻に挿入後空気を入れて膨らますものなのですがその名のとおり3つのバルーンが繋がっていて、それぞれ別々に、だんごみたいに膨らませることができるのです。私が愛用しているのは、サンダンLEというもので、サイズは最小で直径4cm、膨らませると……どれくらいかな?7cmくらいまでは膨らむでしょうか。そして、膨らませた状態で浣腸が可能というすぐれものです。よくお尻をほぐして、ローションをたっぷりつけて、挿入します。直径4cmなので、それだけでも存在感あって良いのですがなによりも、これからやることへの期待感、ドキドキ感がたまりません。まず、一番先っちょ(挿入した奥の部分)のポンプを膨らませます。お尻の中で膨らみ、排泄感を促しますが我慢我慢。ここまでは、普通のポンプと同じですね。それから、手前(お尻に入りきれていない部分)を膨らませます。当然ですが、膨らませても全然きつくありませんが、尻たぶを拡げられている感じがします。そして、拡張の本番。真ん中のバルーンです。お尻の中と外で膨らんだバルーンによって、肛門部分ががっちり挟まれた状態です。その状態で、真ん中のバルーンを膨らませると……ぐぐぐぐっとお尻の穴が拡がるのです。逃げ道はありません。通常のポンプの場合、お尻が締まる事で、他の部分に空気が行ってしまうのですがサンダンの場合は、膨らむ場所が限定される為お尻の穴の部分が拡がらざるを得ないのです。そうやって、真ん中部分のポンプに空気を入れたり、抜いたり高まる緊張と、排泄するかのような安心感を交互に繰り返す事ができます。そして、ぎりぎりの所まで空気を入れるとがっちりお尻をふさがれた感じになります。この状態で、浣腸されたら……すごいですよね。実際には、それでも本気を出せばサンダンを排出したり浣腸液を隙間から出す事は可能なのですが(人体ってすごいです)
サンダン本体をがっちり固定できれば、
他のプラグ等とは比べ物にならないくらい、性能の良い栓になります。十分に悶え苦しむ事ができます。なお、今はLEの上のサイズの、LLEがあるみたいです。
いずれ、LLEを買いたいなと思っています。

近年とか近い将来とか近々とか
なんかずっと言ってないか?
いったいいつになったら政府から公開されるんだ?

16:05軽トラクラクション
池田大作死ね

変態はあらゆる病気の中で最も根の深い病気だ
バカは何度生まれ変わっても変態がなおらないらしいぞ
まったくブザマなもんだw

そんなにクソに溺れたいブタなら
今すぐ死んで地獄に落ちろ
お前の望みどおり
地獄の鬼が思う存分イジメてくれるぞ犯罪者

>サンダン。
>変態はあらゆる病気の中
 
早く死ねよ

オッサン変態の代表乙

自分で死んどいた方がラクだぞ谷洋一郎

生きてきて良いことあったのか谷洋一郎

ラクになれよ谷洋一郎

池田大作は金はくれるがテメーを地獄に突き落とすだけだぞ谷洋一郎

上6件全部犯罪者の寝言だろ

この異常者のホモ野郎は
いつものように脅しみてえな寝言ほざいておきながら

>池田大作は金はくれるがテメーを地獄に突き落とすだけだぞ谷洋一郎

というトンチンカンななすりつけを行い
最後にゴマカシ工作を行っている
この犯罪者のいつものパターンだ

テメーが死ねって言ってんだブタ
しかも魂レベルで完全に死んで無き者となれ
覚えておけよ
テメーみてえな犯罪者など誰も赦さんぞ

>上6件全部犯罪者の寝言だろ
 
テメーが犯罪者だ谷洋一郎テメーがな
 
>この異常者のホモ野郎は
 
テメーがな谷洋一郎テメーがな
 
>いつものように脅しみてえな寝言ほざいておきながら
 
テメーがな谷洋一郎テメーがな
 
>というトンチンカンななすりつけを行い
 
テメーがな谷洋一郎テメーがな
 
>最後にゴマカシ工作を行っている
 
テメーがな谷洋一郎テメーがな
 
>この犯罪者のいつものパターンだ
>テメーが死ねって言ってんだブタ
>しかも魂レベルで完全に死んで無き者となれ
>覚えておけよ
 
テメーがな谷洋一郎テメーがな
 
>テメーみてえな犯罪者など誰も赦さんぞ
 
だよな谷洋一郎ww

谷洋一郎は池田大作への忠誠心からではなく自分を庇ってんだよな

>自分を庇ってんだよな
テメーがな落テメーがな

死ねよ谷洋一郎
死ね

オッサンの日ごろのおこないの悪さだなw

量子重力理論とかいるぜ?

トリックスターはかいぶんでソショーするつもりか?

>オッサンの日ごろのおこないの悪さだなw
 
観念したな
 
>量子重力理論とかいるぜ?
 
は?
 
>トリックスターはかいぶんでソショーするつもりか?
 
は?

鹿鳴かすなカス死ね

貴族のような生活。うらやましいか?

ヒント:練炭

オッサンはほうちょうふりまわして逮捕されそうだなwむしろそれが自然w

早く消えろよ誰もが嫌ってるだろ空気読めカス

だいたいその天パが汚らしい

頭オカシイのに遠慮が無いのは頭オカシイから仕方ないわな

クソインポが

醜い嫌われ者だからこそ勤まる仕事
創価学会職員

第一庶務ワロタ

山崎正友さんの書籍には知るべき真実がww

谷洋一郎まだいるwwwwwwwwwwwwww

実際人一倍見栄っ張りのクセに恥知らずという謎の朝鮮人

師弟不二の虚像精神に感服

師弟不二の道理嫌い

キチガイには正義と真実は猛毒

自分が邪魔、自分が不要、自分が間違い、自分が悪
 
そう認められないのは余裕の無い惨めさ故
 

〜キリストの父はcoffeeが嫌い〜

クリスマス
日本の父(安倍)統一教会


公明党は北朝鮮宗教
日本(ニッポン)は酷い
集団ストーカーは創価学会


岩手の小沢氏は在日モンスター
布施AKIRAとの企画
Re:布施AKIRA市長
(全額負担+α)お見逃しなく!!


ウェルカム!佐沼高等学校
人類滅亡 電磁波 族
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=244tuyo3&guid=ON


筑波大学
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/548987/533579


話は大石敦巳
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/699146/584151


自衛隊の犯罪を斬る
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/mytop?bid=patentcom


中学生の逆襲
稲中
前野「神はサタンだ」


http://m.youtube.com/watch?v=CXITZlEl6jA&fulldescription=1&hl=ja&gl=JP&client=mv-google&guid=


エアー盗聴器ーAIR



科学警察研究所〜思考盗聴について野口博士に聞く
http://m.youtube.com/watch?v=ICzDCQICeYw
警視庁の完全負担(額)


テレパシーVS仮面ライダー

エヴァVS大友AKIRA



サタン合宿中

思考盗聴器
装置 トラの尾をつかんだら絶対に放すな

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して1861:

« テクノロジー犯罪に遭遇して1860 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1862 »