« テクノロジー犯罪に遭遇して1900 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1902 »

2013年4月29日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して1901

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という51才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

4月29日(月)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)★ ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、肝臓と胃へ操作) 資源の無駄遣い★

9時50分

昨晩はあれから夕飯の準備。ホットプレートを出し炒め物にした。定例会の途中で買った素材を使ってハンバーグや生鮭のムニエルやキノコや野菜を炒めていただいた。庭にも多数のハーブが育ってきているので、それも収穫してサラダにしていただいた。

被害は音声送信、触覚被害共にいつもとおりである。調理中にも何らかの触覚被害が絶えず身体に届いていて、さらに食事中も平日に比較すればマシではあるものの、力を抜いてリラックスして食べることはできない。これは6年半以上そうだが、身体に力を抜いて深呼吸をし、リラックスということが私たち被害者には夢のまた夢なのである。それが可能なのは深酒でもして、酔いが強く作用しているときくらいだが、いくらなんでもそんな深酒を頻繁にやっていれば、それこそ被害との相乗作用で60までも生きれないであろう。だからたまにではあるが、それができたことを有り難く思うものの、その際には正常に外界を認識できていない。酒の力を借りてでしか、被害者にはささやかな、ありきたりなリラックスすらできないのである。もしそれを行おうものなら、途端にキャッチされ、身体の敏感な部分である、脇の下、膝、肘、乳首、股間、尻いずれかに触覚被害がエスカレートし、不快の中に叩き込まれるのである。私たち、被害者はそういう意味では完全にパブロフの犬にさせられている。

ということで被害は並であったとしても、身体はいつものように硬直し続け、少しでもリラックスし、全身から力を抜けば途端に触覚被害をエスカレートさせられるので、そういう状況の下で夕飯を進めた。

音声送信はいちいち食べようとするものを私は視界に入れれば、そのものについてこの技術の力を自分で体感したいかのように、音声で飛ばしてくる。キノコを視界に入れれば、「キノコ食べるべし」「キノコなんか食べちゃダメ」「何でキノコなんか食べれるんだ!」等である。ノイズを伴うガキ声も終始うるさく、やれ贅沢をしているだの、何で鉄板焼き食べれるだの、どうでもいい余計なイチャモンを付けてきては、ノイズと雑言をまき散らしていた。

そんな中でDVDで映画を鑑賞しながら食を進めた。少し味覚操作もあったかもしれない。

22時過ぎから軽いカクテルを作って、それを飲みながらネット鑑賞をしていたが、もうその頃には眠気が相当だった。家の管理に従事していなければ、すぐ就寝しただろうが、1時の門限までは眠る訳にはいかない。

仕方なくうたた寝をしながらネット鑑賞とした。

そして1時丁度に戸締まりをし。ベッドに横になった。

7時頃覚醒。非常に珍しいことだが、6時間ほど眠れたようだ。加害者もGWなのだろうか。

すぐにノイズを確認。以降はいつもと同様に音声送信が始まる。しかし今の疲労度では6時間の睡眠では全然ダメで身体は相変わらず重い。瞼も重いし眼球も痛い。

それからは2時間ほどうつらうつらである。というのはノイズと音声送信がうるさいからと、触覚被害も始まり出したからだ。音声送信は例によって「金」「女」「解放」のデマが目立つ。特に(仮名)サイトーさんと付き合うだの、退室した韓国の女性のいCがガキの声を操作していて、私を苦しめ続けているだの、Gさんと付き合うだの、そんなのが飛んできたり、後は神妙な声で、被害がもう終わる、いい加減加害者側の善良で真っ当な人々が、本格的に危機感を持ち始め本気で止めようとしている云々の送信が目立っている。それは起床してからもそうだ。

9時に起床。とりあえず珍しく6時間は連続睡眠が取れた、しかし全然そんな感じがしない。

すぐに尻へひどい触覚被害である。ノイズとガキもうるさい。これでもかと露骨に内面介入である。本当にやけくそ気味と言ってもよいほどヒステリックになっている、それは他の愚か声や嫌われ声にも言えることで、追い詰められている状況がつくりだしているとしか思えないような、そんなヒステリーのようにも伺える。一線を越えた罵詈雑言ともいえる露骨な中傷文句も結構飛んでくる。それと並行して、本気の語り口で謝罪をしてくる声もあったりでやはりかなりの喧噪である。

書斎でははだか、右脇の下にはインスタントコーヒーの空き瓶を挟んでのこの記録である。とにかく着衣すれば胸や尻や脇の下や背中に相当の触覚被害である。起床してからはいつも、あるいはいつも以上の触覚被害に襲われている。今日は午後はデザイン業務である。今日も半日は仕事だ。


19時29分

今、業務を終えたところだ。本当に今年のGWは休めない。後半も1日休めればマシといったスケジュールの詰まり方である。

被害はやはりひどい。肝心な触覚被害は並以上のエスカレートである。昼は天ぷらを揚げ、天丼をつくったが、普通になど食べれたものではない。はだかにはならずに済んだが、その分耐えていなければならず、相当の不快の中での昼食だった。

音声送信は例によって「どうしてもやってしまう。許してくれ」等と懇願したり嘆いている情けないのが目立った。

食後は腹ごなしに江古田までクロスバイクで出向いたが、やはり「サー」というノイズとガキの声の連動による触覚被害にる走行妨害があった。並のレベルではあったもののやはり腹が立つ。


帰宅してからはすぐに書斎で業務である。であるからにしてずっとはだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟んでの異常状況は祭日とて変わらない、しかし右脚への触覚被害はほとんど無かった。音声送信は様々、ガキの声は相変わらず醜悪、しかし老人声の中にはいよいよこの送信が終わるということで、それを残念がって泣いてしまう者がいたり、長い間本当にありがとうございましたという

感謝の言葉までもらったりもした。

さらにGさんと交際して結婚することになるとか、老人たちを楽しませてくれた謝礼に多額のお金が入ってくるとか、相変わらずのデマが相次いだ。

口先の割には一向に触覚被害は収まらず、ずっとはだか、しかし室外に出るときは着衣、そのくり返しだった。被害者である私の生活には何ら変わりはない。向こうで勝手に加害者があれこれやっているだけである。

ということでせめて夕飯くらいは外食をしてくる。結構過去にも妨害をされた店なので不安だ。

22時46分

護国寺に私が所属している団体に加盟している店があり、そこで飲み食べをしてきた。さらにその近くに善良なそば屋もあり、そこにも寄ってきた。いずれも講談社の眼と鼻の先である。

まず最初の店では相当の触覚被害に耐えることになった。今日も祭日だというのに家の管理と本業に追い回され、やっとの思いで稼いだ時間をメチャクチャにされた。おまけに無料ではない。団体の会員ということで割引はあるものの、決して安い金ではない。本当にどういう気違いがこの技術を「バカ」に乱用させているのか。今日の午後の本業の最中には、いわゆる政治家や資本家の上流階級の連中が加害者であって等という送信があったが、よく言うものだ。

2軒目の店では音声送信は相変わらずうるさいものの触覚被害は一応遠のいた。肝心な店でないことを確認の上での設定であることも見え見えである。

帰路の走行は一応無事。

しかし帰宅し、愛犬の散歩に出た途端。ノイズとガキが騒ぎたい放題にバカな何の意味も無い気違い送信を私に叩き付け、さらに触覚被害もエスカレートさせられた。

どうやっても、どうしてもこの技術の的として当たってしまった者を消費しきるまでは、試したい放題らしい。政治家、資本家の気違いどもの快楽のための人身マスコットにされてしまった以上はしかるべきときが訪れるときまでは、従軍慰安婦並みのやられたい放題な者が21世紀の本当に存在するのだ。いくら好き勝手に女を抱き放題抱いても一銭も払わないで済むような、そういうのが私たちと同じ人の皮を被り、普通に生活しているのが、今の日本だと言っておく。触覚被害で散歩もメチャクチャにされた。愛犬も完全に被害者である。

« テクノロジー犯罪に遭遇して1900 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1902 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

私も色々と「実はこう考えてこうやってました」という事を、皆さんを安心させる為に手の内を晒しておりますが、バレて困る事など何一つとしてありません。
むしろ、「◯◯をすると痛い目にあう」という、敵の行動を抑止する為にバラしているというのが正解。私が手口を公開したからと言って、裏をかく事など不可能なのです。
何故なら、私のやり方は邪道ではなく、王道だからです。

http://mgr-blog.jugem.jp/?eid=428

済州島へ帰れペクチョン谷洋一郎

五感情報通信技術悪用の被害者は人工知能を搭載したスーパーコンピューターと繋げられているのではないかな

そうに決まってるよなペクチョン

リンクスレ仄めかし ありがとうございました

ナイフは有効活用出来ればどちらでも効力ありますよ 何かをしたとしても罪にならない場合も同じことです

非通知イタズラ電話したなペクチョン谷洋一郎死ねよ

カゲさんは大作仏敵直令の自分に以前はどれだけ敵視してたのか
血が煮えきりかえってたのか

ユダヤにも恨まれてるから
日揮があやしい まさか仄めかしで殺害したのか

ギャングストーキングの考案者に睨まれてよく生存してますよ こんなに殺害されてるのに

チラシの裏に書けよ。

ペクチョン谷洋一郎チラ裏

〜キリストの父はcoffeeが嫌い〜

クリスマス
日本の父(安倍)統一教会


公明党は北朝鮮宗教
日本(ニッポン)は酷い
集団ストーカーは創価学会


岩手の小沢氏は在日モンスター
布施AKIRAとの企画
Re:布施AKIRA市長
(全額負担+α)お見逃しなく!!


ウェルカム!佐沼高等学校
人類滅亡 電磁波 族
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=244tuyo3&guid=ON


筑波大学
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/548987/533579


話は大石敦巳
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/699146/584151


自衛隊の犯罪を斬る
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/mytop?bid=patentcom


中学生の逆襲
稲中
前野「神はサタンだ」


http://m.youtube.com/watch?v=CXITZlEl6jA&fulldescription=1&hl=ja&gl=JP&client=mv-google&guid=


エアー盗聴器ーAIR



科学警察研究所〜思考盗聴について野口博士に聞く
http://m.youtube.com/watch?v=ICzDCQICeYw
警視庁の完全負担(額)


テレパシーVS仮面ライダー

エヴァVS大友AKIRA



サタン合宿中

思考盗聴器
装置 トラの尾をつかんだら絶対に放すな

LIVE 地球46憶年 TOP


これが集団ストーカーのモビング


「骨犯罪」\(//∇//)\===卍


骨の通過 マイクロ波 新しい犯罪 悪性腫瘍の原因 プランvsブログ作戦

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して1901:

« テクノロジー犯罪に遭遇して1900 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1902 »