« テクノロジー犯罪に遭遇して1911 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1913 »

2013年5月10日 (金)

テクノロジー犯罪に遭遇して1912

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という51才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

5月10日(金)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ★ 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、肝臓と胃へ操作)

9時40分

昨日はあれからクロスバイクで江古田までそのクロスバイクの整備のためにサイクリングショップに出向いたが、往復走行時における触覚被害が大変なもので、特に帰路がメチャクチャだった。ノイズとガキの声が扇情するのに利用されていた。相手が実在する者なのか、単なる人口音声だけの存在なのかも解らないのである。人によっては人工知能の進化状況のテストの材料にされているのが、被害者だ等と力言している人もいるのだ。

だから声に捕われるのは間違いなのだ。それでも初期には皆振り回されるのだが。何事も素性の不明なものは受け入れてはいけないのが常である。

帰宅後も以降はダメ、触覚被害は胸を中心にひどい状態が当たり前になる。「サー」というノイズは鳴りっぱなし。しかし一番大変だった仕事の入校も済み、一段落だったので気持の方は落ちついていた。

すぐに連休中にできなかった家の雑事に従事。それを夕方まで続け、打ち上げも兼ねて、18時には家を出て神楽坂まで向った、やはり行きの走行にはノイズとガキの声とそれを制する声によるやかましい状況が始まり出した。触覚被害もである。江古田往復のときほどではなかったにせよ、また走行妨害に見舞われた。

しかしそれ以降は馴染みの店をはしごしたが、被害は一気に遠のいた。こちらもそれぞれの店の主人と久しぶりに談笑ができたので、意識がかなり外向したのである。

問題は寝不足だった。帰路の運転中はまだ大丈夫だった。それから帰宅し、愛犬の散歩に出たが、気持が落ちついたせいか、歩きながらにしてウトウトとするほどの眠気に襲われ、何とか散歩を終えたのはいいが、あとは戸締まり消灯も何とか済ませ、入浴もせずにベッドの倒れるように寝入ってしまった。それが2時頃である。

5時55分に覚醒の強要。すぐに陰湿で攻撃的な男の声が「お前のことを好いている女たちにやられている」等という無意味な特定とやらをやっている、そしてすぐにノイズとガキの声が登場し、いつものようにどこまで自分が嫌われ者になれるのかの記録をつくってるかのような、嫌われ口を叩き始める。もう好き勝手にやらす以外にない。どうせ素性がまったく不明なのだ。目的や根拠にいたってはもっとである。

嫌な予感がしたがそのとおりで、以降は音声送信のオンパレード状態になった。老若男女いろいろな声が乱れ飛ぶような感じ、そして触覚被害も元気に始まり出し、起床の8時10分まで再び寝付くことはなかった。

特に7時以降からの攻撃が陰湿を極めた。半分くらい眠気を戻す。そして寝付こうとすると、もっとも不快に思われる、陰湿で攻撃的な男のみの音声送信状態にし、雑言、中傷、思考への絡み付き音声を飛ばせ続け、触覚被害をほどほどにエスカレートさせるのである。これが8時過ぎまで続く。こちらももう慣れている。身体が自動的に引き受けてしまう以上は仕方がないのだ。ヘタに足掻くだけムダ。だからもう勝手にやらす以外にない。

ということで起床。それと同時に下半身へ触覚被害。音声送信は途端にいままでのさばっていた愚か声がたじろき出し、呻いたり、泣いたり、黙ったりである。要するに罰を受けているのだそうだ。それからは一応音声送信は真っ当な声が中心になる。

触覚被害もそれほどはひどくなくなる。そしていつもと同様だ。被害終焉の送信がつづくのだ。

雑事を終え、書斎へ。パソコンの前に座れば被害がエスカレート。仕方なく脱衣。そしてはだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、股間や右脚への触覚被害に耐えながらのこの記録である。

今日はこれから三鷹まで企画会議に出席に出る。往復はクロスバイクである。被害がひどければまた記録が残ることになる

19時48分

さきほど三鷹から帰宅した。往復走行はメチャクチャである。終始「サー」というノイズ、それとガキの声が聞こえ続けた。行きが特にひどかった。それに対し、私は私であえて大通りを選んで走行し、加害者に対し悪態をつき続けた。実際に声を張り上げてだ。周囲は車通りの騒音で多少の大声など全然聞こえない。だから遠慮なく大声を出し、不快で愚かな音声送信ではなく、自分の声を聞き、さらに自分の声で意識を外向化させた。これは音声送信から身を守るかなり有効的な方法である。しかしTPOをわきまえないと危ない。本当に気違い扱いされてしまう。触覚被害は決して弱まらなかったけれども、意識はしっかり自分とシンクロしていたので、逸れることができるのだ。それが触覚被害でもダイレクトに感じずに済むのだ。ここのところは被害者でなければ解らない。

そして三鷹にある馴染みの寿司屋さんでランチにぎりを注文。やや触覚被害は弱まったものの、引き続く。それから井の頭公園のベンチで休んだ。仮眠を取りたかったが触覚被害とノイズがひどくて、ロクに取れない。

13時に現場に到着。すぐに企画会議。この間も延々と左耳にノイズとガキの声がべったりとくっつき続けた。しかしこちらは会議の内容に意識が行っているのでいちいちガキのほざく言葉など認識していられない。

とにかく今日も無軌道極まりない。触覚被害もかなりのレベルだった。会議中だろうがお構いなしである。

向こうでは真っ当な声が愚か声を叱りつけていたりもしていた。

15時半頃に会議と打つ合わせを終え、それから吉祥寺でスニーカーを購入。ここでも不満げな女の声とかが、何で靴が帰るのかとか、どうして自由にお金が使えるのかとかやっている。

三鷹を出て、北上し、石神井台にある園芸店に寄る、少しだけ苗を購入する。そして富士見台でも買い物を済ます、今日は帰路にいろいろと不足物を購入する必要があった。連休中に家に缶詰でロクに買い出しもできなかったからである。

帰路走行も相当の触覚被害による妨害だった。胸と右脇の下に触覚被害が集中した。音声送信はガキだけでなく、さまざまな声が聞こえる。それぞれがいつものように勝手な音声送信を思い付くままにやっている感じだった。

その触覚被害による危険な走行に耐えて帰宅。会議の後に打ち合わせもあったので帰宅は18時頃になってしまう。

音声送信は一応遠のきだし、真っ当な声がよく聞こえるようになり、愚かな声を強く叱りつけていたりしていた。触覚被害も思っていたよりかはひどくはない。男性の声が走行中にかなりやらせてもらったから、もういいよ等の送信もあったし、走行妨害をやっていたのが、今脳をメチャクチャに攻撃され罰を受けているだの、そんな送信もある。

そして雑事を片づけ終え、この記録である、やはりはだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、そして右膝への触覚被害に耐えている。

« テクノロジー犯罪に遭遇して1911 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1913 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

もう、呼んだから。聞こえない?
"サイレン"

ほらそんな、窓、開けるなよ。マジだぞ。

2013/05/09 1:3834
--------------------------------
人が死んだからサイレン来たんだよ。
ていうか、お前にむかんけーだろ?
盗撮してんじゃねー!くそが!
それとも近所にいんのか。

そいつ確実に加害者だぞ。

思考盗聴や加害に使われる装置って一台2億以上するって、読みましたけど。

まくし立てて自分を被害者と思い込ませようとしながらマインドレイプも集団ストーカーも止めないのが谷洋一郎ペクチョン

バッカス&ミューズの検索フレーズランキングはブログ管理者にコントロールされてないですか?

学会員がイバラの道に入ったのは朝鮮の日本人拉致被害者の返還の時期からですよね

>学会員がイバラの道に入ったのは朝鮮の日本人拉致被害者の返還の時期からですよね
 
谷洋一郎がマインドレイプや集団ストーカをしたころからだろぼけ

在日白丁谷洋一郎死ね

白丁はブログ主をコントロールしようとほざいてるな

ブログ主の陰茎は仏敵の貴様らには譲渡させんからな谷洋一郎

変態と呼ばれるのが快感だがな。
なんならブスでも結婚してやっても良いぞ。
白丁面した女にブチ込むのも快感だろうからな。

死ねペクチョン谷洋一郎インポ。

マジで締め出した方がいいぞ

カゲさんが何に反応したのか分かりませんが

もし加害者側なら匿名キチガイの立場はキツイと思いますが

同性愛も合法だし 勝手ですが 合法殺人は犯罪です

匿名はやめるのですか?

ホモキチガイには締めだし賛成
ペクチョンやら谷洋一郎やらうるせー

もし、締め出さないことの利用価値があるとしたら、奴はよくドサクサに紛れて被害者に対する「仄めかし」のキーワードを連呼してるから、その集スト活動の検証用のログとして保管しておくらいの利用価値しかないぞ。

つまり、あえて躍らせる利用価値しかない。

自分も学会員を死なせたが 集団リンチなんてしていない

病死が犯罪にならなくとも 合法の集団ストーカーが犯罪になるのは当たり前で 始めから殺人目的なんで

被害者の人たちにも内山みたいに自分が軽蔑されてるのは分かりますが それは 当事者同志の問題で学会は始めから関係ないことです

財務を取り損ねたら 奥さんを病気にするような教団です 利権で恨みを買ったはずですが

教団からもブログ欄からも締め出しは可能ですが

20年近くたっても 加害する気持ちがわらりません 代が変わっても初期の加害者メンバーは今 どうしてますか

教団に非合法で殺害された学会員を見てきてるので 同胞を見捨ててきた教団から締め出しはなんとも思わない

内山氏とは不純異性交友にはあたらないかと 阻止する学会員を加害者認定するのは当然だと思いますが

締め出しを受けなかったカゲさんは相思相愛かと

同性愛はもう世界中で合法です また 人工削減の影の政策でもありますが 加害者じゃないのは被害者の方たちもご存知なんでは

業界で犯罪行為を見て自殺した人 病院に入れられた人 疫病神なのは分かりますが

被害者側が清廉潔白でなければならない という理想を言っている状況ではないです

清廉潔白でない奴など、この問題を公にできないはずだが。
過去に集ストやってた犯罪者が、逆に集ストやられたところで、そんなものは自業自得だな。
捜査が始まった時に、色々ホコリが出る様な奴なら、ただのお荷物。
活動なんか止めて最初から極秘に加害者を暗殺する手法を取るしかあるまい。

問題無いだろ在日白丁谷洋一郎

〜キリストの父はcoffeeが嫌い〜

クリスマス
日本の父(安倍)統一教会


公明党は北朝鮮宗教
日本(ニッポン)は酷い
集団ストーカーは創価学会


岩手の小沢氏は在日モンスター
布施AKIRAとの企画
Re:布施AKIRA市長
(全額負担+α)お見逃しなく!!


ウェルカム!佐沼高等学校
人類滅亡 電磁波 族
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=244tuyo3&guid=ON


筑波大学
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/548987/533579


話は大石敦巳
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/699146/584151


自衛隊の犯罪を斬る
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/mytop?bid=patentcom


中学生の逆襲
稲中
前野「神はサタンだ」


http://m.youtube.com/watch?v=CXITZlEl6jA&fulldescription=1&hl=ja&gl=JP&client=mv-google&guid=


エアー盗聴器ーAIR



科学警察研究所〜思考盗聴について野口博士に聞く
http://m.youtube.com/watch?v=ICzDCQICeYw
警視庁の完全負担(額)


テレパシーVS仮面ライダー

エヴァVS大友AKIRA



サタン合宿中

思考盗聴器
装置 トラの尾をつかんだら絶対に放すな

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して1912:

« テクノロジー犯罪に遭遇して1911 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1913 »