« テクノロジー犯罪に遭遇して1914 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1916 »

2013年5月13日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して1915

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という51才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

5月13日(月)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ★ 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、肝臓と胃へ操作)

10時30分

昨晩はあれから夕飯とした。凝ったものは止めて、七輪で焼物にした。肉や魚を焼いていただいた。まず一口目のビールで完全な味覚操作を強要された。理事会やクロスバイクでの往復等で疲れも渇きもあって、ビール好きの誰もが大好きなあの一口目の風味を、完全にそれとすぐに解るようにおかしくされた。その瞬間を待っていたかのようにやられた。そしていかにもダメ男っぽい軟弱なキャラクターの声が「ゴ~メンナサイ、ゴ~メンナサイ」等とやっている。明らかに人を侮辱し、怒らせようとしている。しかしもうこちらも完全に慣れっこである。完全に割り切り無視。そして録画していたTVに意識を向けた。以降も触覚被害や下らない送信やノイズが付きまとい続けた。ひたすら無視、というよりも意識を向けないで通した。ある程度酔いが回るまではひたすら我慢である。さらにその後も味覚と嗅覚を鈍くさせられる操作は続く。継続的にやるのではなく、断続的にやるので予測がつかない。焼き肉を口にしても風味をはっきり感じるときと感じないときがあるのだ。まさに実験材料である。

そして現在の代表的な二次被害のうたた寝。これも昨晩は思いがけなく訪れた。食卓でTVを鑑賞していたまま寝入ってしまう。その自覚が全然ない。気付くと音量を上げたまま、24時半頃になっている。慌てて音量を下げ、片付ける。そしてすぐに入浴だ。尻への偏執狂的触覚被害にも相変わらず耐えての入浴である。

それから軽いカクテルをつくってネット鑑賞。この間にもノイズが続いていた。3時に就寝。ここでガキの声とノイズと触覚被害がエスカレート。尻や胸にひどい触覚被害とだらしなさそうな意志薄弱な感じの投げやりな女の声による音声送信もあった。あとは済まなさそうな老人声が何とか償うとかやっている。3時20分頃寝入る。

6時半に覚醒の強要。完全に人を見下した態度のガキの声がいきなり中傷雑言の送信を始め出し、それと同時に股間に相当ひどい触覚被害を強要される。昨日私が男の股間に対する触覚被害の非難をしたせいで、ひたすら股間ばかりに被害を集中させてくる。多くの被害者が語る典型的な加害者の性格がこれなのだ。被害者が非難することをあえてやろうとするのである。それでも今日は寝付けた。

次は7時50分頃に覚醒。早く起床する必要があったので、8時に起床。その時点で胸と胸に相当の触覚被害である。ノイズが「サー」と左耳に凄い。例によって謝りに行く等の口先だけのデマ。さらに(仮名)サイトーから仕事がくる、年配の気の合う女が現れる、要するにいつもの「金」「女」「解放」のデマが冗長に続く。今日も被害者としての1日の始まりである。

ノイズ、ガキ声、老人声等。触覚被害は隙あらばといった感じだが、今朝も雑事が山と連なっている。これを記す10時半までの間、延々と身体は動きっぱなしである。身体が活発に動いている分には触覚被害は遠ざけることができる。

そして書斎でこのブログ記入だ。通常の音声送信は遠のいているが、ノイズガキ声、それと股間と右膝への触覚被害。とにかく股間に集中させたいらしい。アホの思い込みをまた今日も引き受けなければいけないらしい。向こうが絶対優位である以上仕方がないのだ。その愉悦が味わいたいならさせる以外にない。生身の人間の身体を好き勝手に利用できる快楽の酔いしれたいのなら、勝手のやらす以外にないのである。それがこの犯罪の被害者なのだ。どれほどの贅沢をこの気違い変態加害者は味わえているのか。読者の方々も容易に察しがつくであろう。

それとここでまた面白いお知らせがある。関西の被害者の方から連絡をいただいた。先月29日にフジテレビで放映されたドラマ「ガリレオ」で、完全に音声送信と同様の犯罪を取り扱っているのだ。ついに民放TVドラマにもテクノロジー犯罪の登場である。いちいち番組を鑑賞しなくともその解説を読むだけで、一目瞭然である。昨日に弾き続き事態の進展をダイレクトに感じることができる。(http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4471/4471110003/)。

この番組についての感想からも内容が把握できます。「フレイ効果」については今や特にここで詳細を解説するまでもないでしょう。

(http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-3413.html)

21時33分

被害傾向が少し変化する。専ら私に付きまとい喧しいのはノイズを伴うガキ。それ以外は単発的に出てきては大体は愚かな送信を聞かす程度。しかしこのガキ声がうるさくなると、とたんにこれみよがしに股間への触覚被害がひどくなる。どうしても51歳の男の股間がいいらしい。こちらはただ記録するだけである。一体どういう快楽を得れているのか、被害者である私の言動に振り回され、本来の愉しみや愉悦を得れなくなっているのではないか。何故異常者のことなど気にしなければいけないのかは解らないが…。

昼は買い出しと昼食、あとは連休中に行きたくても行けなかった目白台の園芸店に出向いて、店のバラ園を見学させてもらった。それから図鑑を1冊購入して、帰路に果物等を購入して帰宅。触覚被害による走行妨害はそれほどでもなかった。とにかく邪悪さを平然と振りまいているのはノイズを伴うガキ声だけ。何だか加害者側の方に緊張感というのか、危機感に近いものを感じる。

いい加減やりたい放題を何も考えずにできなくなってきているのではないか。そんな感じだ。

帰宅すると、やはり股間や尻に触覚被害がひどい。グラフィックの仕事もあるにはあるが、締め切りが迫ってはいない。だから家のことを中心に片付けていった。台所の床を拭いたり、コンロ周辺の油汚れを掃除したり、あとは庭の手入れや整理、それらを夕方までやり、以降は依頼されているチラシ作成である。それを一段落させてから、夕飯の準備、その間にもノイズとガキの声、触覚被害は途切れない。作業中はもちろんはだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、右脚や股間への触覚被害に耐えていた。さらに背中にべったりと抱きついてくる変態強制猥褻被害もかなりひどい。

アジと生鮭をフライにし、生野菜を添える、それとみそ汁もつくった。今日は以降ビジネスとしての作業はなかったので、ビールも1缶いただいた。触覚被害は並レベル、ノイズは途切れない。この時間になると結構いろいろな声が聞こえ出す。しかし音量は小さい。それでも触覚被害は十分不快なレベルにまで上がっている。それに耐えての夕飯となった。

その後はインコのヒナに餌を与えたり、ここ数週間のお金の出入金を申告のために打ち込んだりする。書斎では一貫してはだか、夜は股間よりも右脚への触覚被害がひどい。

24時40分

被害はメチャクチャである。結局匿名気違いどものやりたい放題である。クズ犯罪者どもに内山という固有名詞を呼ばれるのも最大の侮辱だ。てめえの素性を明かすことのできない最低の恥さらしに、何故内山の名を呼ばれなければならないのだろう。てめえが雑菌であり。歴史上類をみない恥さらしであるという自覚が皆無なのだ。それだけこの技術は今のところはまだ凄いのだ、被害者である者からみれば今更なんてことないが、「神の声」が「クズの声」に落ちぶれてもまだ中毒でいたい下等な恥さらしに今日も何度も内山君という固有名詞を乱用され、股間や尻、下半身を中心に攻撃され、終日「サー」というノイズと気違いガキの何の意味も無い雑言と愚痴をバラまかれ、作業中は一貫してはだか、夜は特に被害がひどく、NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク関連の作業に従事していたが、はだかでも右脚と右肘への触覚被害があまりにひどく、それにひたすら耐えて耐えての無償の業務である。

24時に終業し、愛犬の散歩に出ればガキのヒステリーはさらにひどくなり。バカの一つ覚えのように「畜生!」くり返し続けていいる。さらにだらしなさそうな老人声が(仮名)サイトーのところから仕事が来るなんて腹が立つ、だから嫌がらせをしないと気が済まない等という気違い送信も飛んでくる。そのサイトーさんのところには、私が仕事を与え、向こうからもらっているのではない。それを重々知っている上でこういう侮辱送信をしては、毎日毎日妄想をこじつけにしてはやりたい放題やっている。正真正銘の気違いがこの老人声だ。

それとさらに気に食わないのが、悪いキャラクターを設定し、そいつを非難する声を多数飛ばし音声送信をさらに喧しくし、触覚被害は何があろうが一向に弱くするどころか、夜になればさらにひどくし、何もかもメチャクチャにしようするところだ。

散歩もメチャクチャである。愛犬が立ち止まろう者なら色魔と思われる下品なクズが背中から抱きついてくるかのような。強制猥褻が100%発生する。これがどれだけ気色が悪く不快で気持が悪いか。この匿名気違いどもはてめえらの快楽のことしか頭にないので、気付こうとしない。てめえの愉悦と快楽のためなら気違いに平然となれる。クズ以下のゴミである。

そして今もはだか、右肘にクリップ、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶、さらに右脚に触覚被害である。

« テクノロジー犯罪に遭遇して1914 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1916 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

サイト「外国の最先端スパイ工作システムについて」を拝見しましたが、2000年に総務省が五感情報通信技術について正式公開していることには少々驚きました。

ペクチョンはなんで日本で幸せになろうとしてんのかな?
 
創価学会在日ペクチョンと帰化ペクチョンは死ねよな?


気持ち悪いロン毛のチョン工作員は書き込みしねえのかよw

ここの在日ペクチョン谷洋一郎の書き込みと集団ストーカーが見事に関連してるよか?
 
集団ストーカーでペクチョン性の鬱憤を晴らしたら書き込み数が見事に減る
 
自分が見えないペクチョンには分からんわな
 
親戚もいないペクチョンには親戚も羨ましいかゴミめが

ガス抜きに被害者を組織があてがってるのは反日を政府があおり自国への批判をかわす韓国 中国の図式と同じなのか

被害者 そのものに不満はなく 組織が用意したものに鬱積をはらすだけなのか 痛めつけて 金を貰える

南長崎は閑静な住宅地なんですね とてもアジトがあるとは思えなかった
駅前で立地条件 抜群ですね

もうすぐ 内山さんの事実を知っている近所の人たちが集ストアジトを見つけ出すのではないでしょうか

頭大丈夫か在日ペクチョン谷洋一郎
 
今更第三者を熱望しても無理だろ
 
宗偵バギーと通行人のあの演技丸出しの会話が凄かったなww
 
ここに来るテメーと同じように作為を無作為と演ずるゴミ
 
使い捨てバカチョンカメラよな

>
カメラ

ラジオでしょう

”あはは”

でたw

もしかして”目”だと言われました?

チョンコ黙れよ

〜キリストの父はcoffeeが嫌い〜

クリスマス
日本の父(安倍)統一教会


公明党は北朝鮮宗教
日本(ニッポン)は酷い
集団ストーカーは創価学会


岩手の小沢氏は在日モンスター
布施AKIRAとの企画
Re:布施AKIRA市長
(全額負担+α)お見逃しなく!!


ウェルカム!佐沼高等学校
人類滅亡 電磁波 族
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=244tuyo3&guid=ON


筑波大学
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/548987/533579


話は大石敦巳
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/699146/584151


自衛隊の犯罪を斬る
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/mytop?bid=patentcom


中学生の逆襲
稲中
前野「神はサタンだ」


http://m.youtube.com/watch?v=CXITZlEl6jA&fulldescription=1&hl=ja&gl=JP&client=mv-google&guid=


エアー盗聴器ーAIR



科学警察研究所〜思考盗聴について野口博士に聞く
http://m.youtube.com/watch?v=ICzDCQICeYw
警視庁の完全負担(額)


テレパシーVS仮面ライダー

エヴァVS大友AKIRA



サタン合宿中

思考盗聴器
装置 トラの尾をつかんだら絶対に放すな

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して1915:

« テクノロジー犯罪に遭遇して1914 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1916 »