« テクノロジー犯罪に遭遇して1924 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1926 »

2013年5月23日 (木)

テクノロジー犯罪に遭遇して1925

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という51才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

5月23日(木)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ★ 肌の撫で回し● (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配◎ 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、肝臓と胃へ操作)

10時2分

昨日はあれから著しく被害はエスカレートしなかった。珍しいというのか、最近の天候のように気まぐれというのか、そして加害者側には今までにないような危機感というのか、ひしひしとするようなそういった雰囲気が漂っていた。本当にやりたい放題やっていられない状況というのが加害者側に出てきているのかもしれない。そう思いたくなるような様子を感じ取れる瞬間もあった。

しかしもちろん身体に何の反応が無かった訳では断じてない。もちろん耐え続けてはいた。ただその度合いが2008年とか、その辺りのレベルだったのである。

午後はチラシの制作があって書斎で作業をしていたが、やはりはだかである。着衣はできない。しかし右脚への触覚被害は極めて軽かったし、右脇の下をカバーしないでいられる時間も結構あった。

いよいよ少しずつ退却を開始し始めているとしてもおかしくはない時期に差しかかっているのか。

そんな訳で20時過ぎまで業務を続け、21時前から夕飯とした。旧知の方が送ってくれた空豆があったので、それを蒸し、ビールと一緒に堪能させていただいたが、やはりここではやや触覚被害が強まった。どうしても被害者を快適にさせたくない。あるいはさせてはいけない。そんな感じである。

深夜の愛犬の散歩時も触覚被害は私の身体でくすぶっている感じ。ストレートに不快といういつもの状態ではなかった。

それ以降は2時の就寝まで睡魔に我慢するだけで大丈夫という普通のレベルの被害者の生活である。

ところが、睡眠妨害はひどい。5時頃からじょじょに睡眠が浅くなり、ラジオの音が聞こえ出し、5時10分に覚醒である。当然強要である。連続睡眠時間は3時間しかない。

そして今朝はここからがひどい。音声送信はまったく止まらない。謝罪と中傷が乱れ飛ぶ。さらに私と面識のある女性の名前を次々と乱用しては、付き合うだの結婚するだのの、名誉毀損に相当するデマ送信。私はこの技術が近々世に認識されたと同時に、音声送信の犯罪者どもが乱用していた女性たちに、この事実を当然語る。そして彼女たちにも名誉既存で訴えられる立場や境遇をできる限り与えられればと思う、でないとこういう最低の不祥事がいつまでも続くのだ。人が人をやっかむ、憎むという茶番劇は人間がこの世に存在する以上は続くのである。この技術があったとしても、最悪のレベルを解ってながらにして上塗りすることを、黙って傍観しているようではいけない。だから音声送信で乱用された異性には加害者がどのように乱用していたかを克明に述べる。仕方がない。

ノイズもひどくなる。じょじょにやかましくなっていく。それでも寝ようとしていると触覚被害が始まり出す。いよいよダメかと諦める訳にはいかない。まだ6時にもなっていないのだ。

音声送信は今度は痴呆症だか、酩酊状態だかにある女の声が現れ「オッパイが大きいとかナントカ…」を反復しだす。一体何のためにこれだけの技術を、貴重な電気という資源を無駄遣いして乱用しているのだろう。一体この送信内容は何なのか?

ノイズはさらにひどくなる。仕方なく小用のついでに一度起床。庭に出て、バラを眺めたり、愛犬を撫でたりして気を紛らわす。それから再び寝室に戻りベッドに入る。しかし被害は否応無し。触覚被害はさらにひどくなる。音声送信は意味不明の雑言、それと皆で謝りに行くというデマ。

メモ記録は6時50分で一度切れている。ここでどうやらうつらうつら状態になれたようだ。しかし寝付いたかと思うと、今度は股間に電気刺激である。睾丸の裏側、ペニスと肛門の中間部、即ち女性の性器にあたる部分である。そこにジリジリと電気刺激である。男とてそんなところに刺激を受ければ相当のダメージだ。そして眠気を飛ばされる。しばらく不快に耐える、そしてうつらうつらしだすとまた股間へ電気刺激である。いよいよ真剣に頭に血が上り出す。すると音声送信の柄が悪くなっていく。

町のチンピラともやくざの下っ端とでもいう感じの口調なのが数名男の声で現れ、私に対する悪態を次々と投げてくる。内容はいちいち記さない。そこいら辺でよく聞く暴言、中傷文句である。それが8時20分の起床時間まで続く。「ぶっ殺してやる、いつまでも虐待してやるからな! 甘ったれんな! 二度と離れないからな!」云々云々。

それでも寝付く瞬間もあって、しかしまた股間への電気刺激である。それのくり返しだ。こうして夜の生活を破壊する種がここでバラまかれるのである。

今日は久しぶり、本当に久しぶりに夜は初台のオペラシティで、現代音楽のコンサートがあって、それに行くのだが、それを妨害するかのような音声も仄めかされた。

8時20分に起床。当然寝た気がしない。すぐに尻にひどい触覚被害である。昨日の午後からの被害軽減を埋め合わせるかのような勢いである。

しかし、しかしである。加害者のこの技術に対する必死にしがみつきのようなものを感じさせられる。

私の尻へ被害を好き勝手にバラまいていることへの恐怖感のようなものを感じさせられるのだ。やはり私の尻へ触覚操作を飛ばしていると思われる者に対して、そうとう手厳しい忠告が飛ばされているのが聞こえる。「お前な、いい加減好き勝手にこれをやると、内山君に今送っているのの2倍のものに耐えることになるぞ!」等とやっている。やはりもう呑気にやりたい放題はできない次元に来ているかのようだ。

真偽は不明だが、今まで勢いづいてやりたい放題やっていた悪徳キャラクターの声が情けなくなっていたり、あるいは悲鳴とか怒号が聞こえることも珍しくない。

そして雑事が一段落したので、これを記しにパソコンの前に座ればやはり触覚被害はひどくなる。だからはだかになる。しかし右脇の下をカバーしないで済んでいる。右脚へは少し触覚被害が来ている。

今日はこれからチラシの制作と、会報誌の表紙案作成が待っている。夕方まで従事するが、どういう展開になるのか。

17時19分

被害にムラがある。以前のように一貫してエスカレートしっぱなしとか、底意地の悪さをひけらかすような展開があまりない。確かにパソコン前で作業をしていても、触覚被害がひどくなると相当の不快感がある。さらに着衣すると胸の左右どちらかに強い触覚被害がしつこく続いたりもする。しかし無軌道でパワフルな感じではない。ひどくなくなると本格的に収まってしまう。丁度2008年頃までがこんな感じだっただろうか。被害が収まると本当に平明になるのだ。あの頃に戻ったような感じがする。

しかし依然とパソコン前でははだか、半分くらいは右脇の下にインスタントコーヒーが挟まり、気まぐれに右脚や股間に触覚被害がひどくなったりするような感じ。音声送信もしかりである。本当に終わるという声に真実味が籠ってきている。かと思えば、確かにいつまでも呪ってやるとか、まだまだ終わらない等という脅迫も飛んできはするが、何か生彩を欠いている。静かになりだすと本当に静かになってしまう。

昼食は肉じゃがとみそ汁を作っていただいた。食事妨害はいつものようにひどかった。よほどはだかになろうかと思ったほどだ。

上記したように、今日は珍しくコンサートに行っていくる。妨害はいつものことなので、覚悟はしているが、全く予想がつかない。

« テクノロジー犯罪に遭遇して1924 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1926 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

>「ぶっ殺してやる、いつまでも虐待してやるからな! 甘ったれんな! 二度と離れないからな!」云々云々。
>それでも寝付く瞬間もあって、しかしまた股間への電気刺激である。それのくり返しだ。こうして夜の生活を破壊する種がここでバラまかれるのである。


なるほど。
コメントでよく、インポインポと仄めかしている異常な工作員の存在とも、繋がってくる被害ですね。

テメーインポだろがww
 
在日朝鮮人谷洋一郎はインポだろがww
 
インポテンツなww

谷洋一郎なんて奴が存在するのかよ

カゲさんは障害罪と名誉毀損 迷惑防止条例 営業妨害 殺人未遂罪 に該当するのでは

谷 洋一郎は 被害者の総称です

自分とカゲさんでここのコメントの品位は向上しましたが 健常者には耐えられない世界です

大阪の在日韓国人の通り魔ですが 創価会館の前で刺したらしいですが 在日特権と精神特権 仄めかしですか

どうしても 糖質妄想に戻したいのですか 今さら 無理ですよ

加害者谷洋一郎死ね

加害者ではありません 集スト糖質妄想認定と同じ手口は辞めてください

もし 大阪の在日韓国人通り魔が在日特権 精神病特権 ダブルシールドのこのコメの仄めかしなら
東京の信濃町の教団広宣部がこのブログを監視してますよね
関連性を疑われたらどうするのですか

自分の場合 人命が仄めかしに使われるので カゲさんの言う通りにしますが 閲覧は続けますので

>東京の信濃町の教団広宣部がこのブログを監視してますよね

それもう 以前からずっとそうだろ 確実だろな


話が聞けないのかこの鮮人谷洋一郎
 
死ねよ谷洋一郎

19:51暴走族風バイクを国道に走らせて構ってもらえないことに抗議か谷洋一郎
 
早くラクになれよ

カゲさんはコミュ障の引きこもりなので勘弁してあげて下さい

もっと集ストかましてみろ谷洋一郎!

在日朝鮮人教団信者まとめてかかってこいゃあ!

カゲさんは集ストを呼びよせた

カゲさんは集ストを殺したいのでしょう?

> カゲさんは集ストを殺したいのでしょう?

本当は嫌いではないな。

死ね谷洋一郎!

まず、このクズの方がかまってもらいたくて仕方がないのを理解したほうがいいぞ。
なので「カゲ」とか「オチ」とかコイツを指す固有名詞を呼ぶことすら止めろ。
こいつの蛮行を引き立てようとするお仲間でないならな。

見ろ、そうしないとこの手のマジキチは、
上記のように、
>本当は嫌いではないな。
などという恐るべき勘違いをしてくる。

どう見ても、犯罪者気質丸出し、
ストーカー気質丸出し、関わるだけ時間の無駄の工作員だ。
この手のバカは、正体を晒しものにするための計算がある時意外は、
一切相手にせず、不必要に煽りたてるべきではない。

ソレをやってしまう奴はむしろただのバカだな。マジキチな知的障碍者の性質をまるで分かっていない。
見ての通り、逆に喜ぶだけだぞ。

こうゆう奴は、善悪やその他おおよその価値判断がだいたいすべて逆転している根本的に変態生命だからな。
だいたい、男で男が好きだなんて時点で、見事に価値判断が逆転してるだろ。
しかも、自分が叩かれると嬉しいタイプなもんだから、他人もそうだと思い込むイカレタ癖まであるらしく、他人と接するとまずろくなことをやらかさない。
例え変態生命体でもこの宇宙に生きる以上は存在のバランスを保つ必要があるので、カルマの法則の負のスパイラルにどっぶりとハマリ込み、他人を叩き他人から叩かれを繰り返しながらヒイハア吠え続けるしかないどうしょうもない奴等だよ。

真面目に接触するだけで大損だぞ。

>本当は嫌いではないな。
>死ね谷洋一郎!
 
自分に死ねとはww
 
>カゲさんは集ストを呼びよせた
 
テメーがやってんだバカが早く死ねよ谷洋一郎
 
>まず、このクズ
>こうゆう奴は、
 
朝鮮人には個人という概念が無いから自分の犯罪を受け入れられません、まで読んだ

一体谷洋一郎ってどうやってここに来て何をしとるの?
 
薬漬けになりそうな勢いだな

人生全てが嘘と恥の山。
もう現実社会では誰からも相手にされず、
ネットにすがりつき吼え続けるが、
全ての行動がコミュ障害の為に相手にもされない。
情けない哀れな中年。悲しき肉塊。
全人類の反面教師として、無様に哀れに生きてきれ。

消えろ創価学会職員谷洋一郎

朝鮮人死ね

本国に帰れ

谷 洋一郎は妄想癖はありません 糖質妄想のラインをキープのために人命を失わせるやり方はいつものことですよ

あきらめ悪いんですよ 集団ストーカーは実在し多数の被害者者出してるんだから いくら人命失わせる隠蔽工作したって手遅れですよ

糖質偽認定された健常被害者が偽だという証明の別の精神科医セカンドオピニオンで出せませんか

薬漬けにしたがるでしょうが 簡単にはいきませんよ

谷洋一郎死ねよ

谷洋一郎の名前の由来わかった 乗り物関係加害者だ

死に急げ来るなゴミ

谷○○一 さんの換名まあ 雰囲気にてるけど

アジトの仲間は 精神病院にでも

普通 加害者が被害者をおかしくするが 逆パターンですね

CAGEさんwでしたっけ?
バイクの騒音なんて簡単な”答え”を知っていますよ。私に”相談”しなさい。 
ココロが安らかになりますよ。

”あはは”

ナンバー控えてるから本人に尋ねるよ谷洋一郎

〜キリストの父はcoffeeが嫌い〜

クリスマス
日本の父(安倍)統一教会


公明党は北朝鮮宗教
日本(ニッポン)は酷い
集団ストーカーは創価学会


岩手の小沢氏は在日モンスター
布施AKIRAとの企画
Re:布施AKIRA市長
(全額負担+α)お見逃しなく!!


ウェルカム!佐沼高等学校
人類滅亡 電磁波 族
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=244tuyo3&guid=ON


筑波大学
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/548987/533579


話は大石敦巳
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/699146/584151


自衛隊の犯罪を斬る
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/mytop?bid=patentcom


中学生の逆襲
稲中
前野「神はサタンだ」


http://m.youtube.com/watch?v=CXITZlEl6jA&fulldescription=1&hl=ja&gl=JP&client=mv-google&guid=


エアー盗聴器ーAIR



科学警察研究所〜思考盗聴について野口博士に聞く
http://m.youtube.com/watch?v=ICzDCQICeYw
警視庁の完全負担(額)


テレパシーVS仮面ライダー

エヴァVS大友AKIRA



サタン合宿中

思考盗聴器
装置 トラの尾をつかんだら絶対に放すな

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して1925:

« テクノロジー犯罪に遭遇して1924 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1926 »