« テクノロジー犯罪に遭遇して1987 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1989 »

2013年7月25日 (木)

テクノロジー犯罪に遭遇して1988

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という51才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

7月25日(木)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配◎ 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、腰痛、左右の手首への痛み、ひどい走行妨害)

9時52分

昨晩は夜は外食とした。それまでの時間は現在進行中の会報誌の制作作業。無事には進行できない。何らかの身体刺激の耐えながらなのは毎度のことだ。

19時半頃に終業。それから自転車で江古田に出向く。安価でゆっくりできる中華飯店があるので、そこで食事とした。移動中はそれほどの被害はなし。しかし小雨が降っているうえに湿度は高い。何らかの不快要因があると被害がそれほどでもないのはよくあることだ。

店に到着し、ほっとすると途端のノイズとガキの声がうるさく成り始め、外食をしていることを咎めてきたり、それを口実に触覚被害をエスカレートさせられる。しばらくこの不快感は続いた。しかしそれほどはしつこくはなかった。

腹8分目のところで止めにし、江原町に店主と談笑のできる馴染みの店があって、そこであとはゆっくりと過ごした。

帰宅してからすぐに愛犬の散歩。やはり無事にはいかない。入浴とここ数年散歩の時間に対する名無しの気違いどもの執着は相当のものがある。散歩の時間の私の外界認識に何か相当の関心があるかのような、入念で詳細なこの技術の乱用が感じ取れる。本当にそういう詳細の度合いのようなものは、身体にダイレクトにくる技術なだけにキャリアを持つと感じ取れるようになる。名無しの気違いどもの、被害者の日常における「ある行為」に対するこだわりのようなものだ。

しかし多少の酔いもあり、それが昨晩は助けてくれたし、愛犬もほどほどのところで帰宅してくれた。だからいらいらすることはなかった。

それからは好きな音楽を聴きながら、趣味の調べ毎をして1時半まで過ごし、眠気が相当のものだったので2時には就寝。

5時頃に覚醒の強要。連続睡眠時間は3時間ほど。睡眠妨害も、もうすでにお馴染みのように執拗である。音声送信は善悪で今朝もやりあっている。「あ~あ、また起こしちゃっただろ。俺知らないからな、いい加減止めるように言われてるだろ」等と起こしたと思われる側に老人声が話しかけている。そして私の意識を感じ取ってから、「加害者の中に早起きなのがいて、そいつが意識を内山君に向けると、内山君が起きてしまう。そしてそいつはこれにすごい執着していて、いくら注意されても止めようとしない。下手すると殺されるようなことになると忠告してもダメで、悪いとは思っていてもどうしても起こしてしまう」等と語りかけてくる。

以降は宥めのつもりなのか、すぐに良いことがあるだの、交際する女性が現れるだの、住人の中に加害者がいるだの、いつもと全く同じ内容の送信が続く。ノイズもうるさい。寝付くのに結構時間がかかった。

次に起きたのは電話の音である。今日は午前中に庭木の剪定に植木屋さんが来ることになっていて、予想よりも早く電話をしてきたせいで、それに起こされた。8時半に起床である。

すぐに剪定の程度についての打ち合わせをし、それからいつものように雑事を片付けていくが、尻にやはり触覚被害あり。音声送信も今朝は遠いが、相変わらず愚かなの、浮ついているの、共に聞こえてくるし、あとはもう終わりで、すぐに結婚相手になる日本の女性が現れるの送信を何度も繰り返される。要するにいつもと同じ流れである。

そしてことあるごとに「本当にもう終わります、すぐに交際相手が現れて、結婚することになります」と語りかけてくる。今日は終日それを繰り返すのだろうか。だとすればいつもと全く同じ流れということになる。

書斎でパソコンの向かえば、やはり無事ではない。すぐに背後から気色の悪い濃厚な人の気配と抱きつき感触。とても耐えれないのではだかになり、右脇の下に挟みものがあったきなかったりのくり返し。でいながら音声送信がもうすぐに終わります、いなくなりますとノイズをバックに送信し続けている。

14時29分

被害終焉の送信とは裏腹に触覚被害のやりたい放題といった感じである。

昼食はサバの干物と、盛りうどんを作ったが、やはり食べている最中の触覚被害は今日も相当のものだ。

食後、雑貨などの不足物資を買い出しに中野のホームセンターまでクロスバイクで往復。行きの走行におけるノイズとガキと右脇の下への触覚被害のひどさは数日ぶりのものだった。胸や右脚へも触覚被害が広がったこともあった。ガキ声の合間に真面目そうな老人声が、本当にもう終わっているのに止めないバカがいて、特にひどいのが退室した中国の女性のSだ。こいつはもうアタマがおかしいと思っていい。全ての責任を内山君になすり付け、これをやりたい放題。こちらの誰がこのSを見ても目を覆いたくなるほどのさもしさと醜さ、一体どうしたらいいのか云々云々といった感じだ。

帰路は行きほどではないにしても無事な走行ではない。音声送信はかと思えば、「内山君の死んだお父さんにこの技術での監視を頼まれていて、厳しくというからそのつもりだったのが、いつの間にか嫌がらせになってしまって……」というのもあったりする。

一度帰宅してから今度は近所のホームセンターにも買い出し。こちらは普通自転車で向ったが、やはりノイズとガキ声と触覚被害による走行妨害が相当になった。

そして帰宅し、買い出したものを整理し、それから書斎に入ってこれを記しているが、そういう行為の一つ一つの節目にも何やらの不快な触覚被害が平然と続く。でいながら音声送信はもう本当に終わる、大金がすぐに入ってくる。豊かな人生を送ることができる。今までの穴埋になるだけのお金が入る等とやっている。

そして書斎でははだか、今も右肘への触覚被害に耐えながら、さらに右脇の下のインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながらのパソコン操作である。ノイズは続いていて、いつでも音声送信、触覚被害共にエスカレートできるかのようなそんな感じが漂っている。被害は終わるどころではない。

24時25分

今日も午後は現在山場を迎え始めている会報誌のレイアウトに執心する。被害も相当のものだったが、業務を中断したくなかったので記録更新は控えた。

今日も衣服の着脱が延々と繰り返された。はだかで業務、そして書斎の外では着衣。今日は着衣すると途端に左胸の触感覚を鋭敏にさせられ、大変な悪寒を強要され続けた。着衣が苦痛になるようにさせられたのだ。それでいて音声送信はいかにも被害が本当に終わるかのような送信を立て続けに送ってくる。

18時半から夕飯の準備。オクラと山芋と納豆を和えたものと、みそ汁と、昼のサバの干物を余りものと生野菜で済ます。やはり触覚被害による食事妨害は相当のものになり、浮ついた気持の悪い人工音声が喚き散らされ、散々な時間となる。

すぐに業務再開。もちろんはだかで、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟んでいる。

21時過ぎにスーパーまで気分転換も兼ね、買い出し。その往復に普通自転車を利用したが、やはり胸に対する触覚被害が半端じゃない。相当のストレスだった。

帰宅後もすぐにはだかになって仕事を再開。23時過ぎに終業。

それから愛犬の散歩。やはり背後からの気色の悪い触覚被害や、人の気配や視線の認識等。いつもの被害に見舞われる。音声送信はいつもの嫌われ役が向こうで罰を受けながら苦しんでいる声が聞こえてきた。

今日もかなり機嫌が悪くなったが愛犬も少しバテているのかすぐに帰宅してしまう。私の怒りを察知したのかもしれない。

するとすぐに真面目な男声が忙しい口調で、被害終焉の送信をしてくる。

すぐに入浴。やはり尻への触覚被害である。今日も相当のひどさだ。しかしいつもの浮つき声が聞こえず、その声の主がいよいよ私と同じ触覚被害を受けて苦しんでいるとの送信あり。

結局不動産関連のことで、この技術で内山家を苦しめ、立ち退かせるのが目的で、今となってはいい気になって好き勝手やりまくっていた連中が、やられる側に転じ始めているのだという。

だから私への災難はすぐに終わり、いよいよステキな異性との出会いがあり、交際が始まる等の送信があった。

いつものデマである確率は100%だ。こういうのを聞かせ、同調と安心を少しでもキャッチできれば、良いことをしたことになり。また技術乱用の口実に乱用されるだけだ。

明日も同じような1日が繰り返され、報告が蓄積されるだけである。今も右脇の下には何故かインスタントコーヒーの空き瓶が挟まり、大腿には奇妙な感触が発生している。

« テクノロジー犯罪に遭遇して1987 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1989 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

被害報告集第2弾読みましたがよーくわかる人とあまりよくわからない人がいて様々でした。やはり加害者特定は難しいのでしょうか。

組織ストーカー・テクノロジー犯罪に関わる全てのサイトを作成しているのは同じ一つの組織によるものです。(組織ストーカー・テクノロジー犯罪のサイトに否定的な内容のサイト、賛同しているサイト、各サイトのコメントも同じです。)もちろん街宣活動をしている「被害者」を名乗る人々も同様に同一の組織の人間です。これらの自作自演を見破られないようにあらかじめ「偽被害者」の存在を仄めかしています。

撹乱工作すればするほど組織の首を絞めることになります

土踏まずマッサージ

他人の迷惑を考えない奴がいるからね

はやく動画記録再開してください

ペクチョン泣くなよ涙を拭けよ

〜キリストの父はcoffeeが嫌い〜

クリスマス
日本の父(安倍)統一教会


公明党は北朝鮮宗教
日本(ニッポン)は酷い
集団ストーカーは創価学会


岩手の小沢氏は在日モンスター
布施AKIRAとの企画
Re:布施AKIRA市長
(全額負担+α)お見逃しなく!!


ウェルカム!佐沼高等学校
人類滅亡 電磁波 族
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=244tuyo3&guid=ON


筑波大学
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/548987/533579


話は大石敦巳
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/699146/584151


自衛隊の犯罪を斬る
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/mytop?bid=patentcom


中学生の逆襲
稲中
前野「神はサタンだ」


http://m.youtube.com/watch?v=CXITZlEl6jA&fulldescription=1&hl=ja&gl=JP&client=mv-google&guid=


エアー盗聴器ーAIR



科学警察研究所〜思考盗聴について野口博士に聞く
http://m.youtube.com/watch?v=ICzDCQICeYw
警視庁の完全負担(額)


テレパシーVS仮面ライダー

エヴァVS大友AKIRA



サタン合宿中

思考盗聴器
装置 トラの尾をつかんだら絶対に放すな

読め!! 〒産業科学技術センター



重光犯人 昭和41年5月26生



思考盗聴器械 証拠カード 県警



逮捕 警察官が憲法変えないと





証言一流 平成26年7月23日

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して1988:

« テクノロジー犯罪に遭遇して1987 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1989 »