« テクノロジー犯罪に遭遇して2017 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2019 »

2013年8月24日 (土)

テクノロジー犯罪に遭遇して2018

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という51才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

8月24日(土)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ● 肌の撫で回し● (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配◎ 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、腰痛、左右の手首への痛み、ひどい走行妨害)

11時12分

昨晩はあれから晩酌付きの自由時間とし、2時半頃に就寝。

7時10分頃に覚醒の強要。連続睡眠時間は4時間40分。まだ眠れた方だ。まだこの段階では被害は遠かった。囁き声レベルでの送信があって、中身はいつもと一緒である。女から交際を申し込まれるだの、人生に変化が訪れるだの、そういうデマである。とりあえずはここではまだうつらうつらできた。

8時半過ぎにゴミ出しのために起床。ここで尻への触覚被害が一気に始まり出す。以降はいつもと一緒だ。音声送信も通常の聞こえ方になっている。

謝罪するものとそうでないのが別れてまたやんややんやだ。

ここでまたベッド戻ったが眠るためではなく、週末なのでコミックでも少し読もうと思っただけだ。すると扇風機の風を悪用した触覚被害が右脚にひどい。それとノイズや雑言音声である。もちろんデマも混ざっている。あとは内面介入。この内面介入が最近は特にひどい。

9時25分に起床。すぐに雑事片づけ、尻への触覚被害あり。洗濯もし、それを干しているとどこかのおやじ声で「おっと洗濯物を干すんだからまた妨害しないと…」等と送信した途端に胸と脇の下へのひどい触覚被害のエスカレート。いつものことだ。洗濯物干しですら妨害されるのだ。それも7年近くである。

音声送信は相変わらずいつもと全く同じように被害終焉のデマをずっと起床から続けている。今終わるいなくなる、本当に今日で終わり、加害行為に及んでいた者に同じことをやっている、今度こそ良いことがある、女性と交際できる、大金が入る等等、いつと全く同じだ。

そして今日もこれから以降は就寝まで延々と続くのだ。ダラダラダラダラとずっと続くのである。BGMには耳障りな「サー」というノイズである。

そして今もはだかで、扇風機の風を悪用した触覚被害がひどすぎて扇風機が点けれない状態でこれを記している、明らかに異常である。

21時29分

被害はひどい。特にひどかったのがクロスバイ走行時である。

昼に江古田までクロスバイクの修理と点検のために出向く。その往復時である。脇の下に凄まじいほどの触覚操作と胸を揉む猥褻触覚操作をクズガキの声と連動して強要された。声を変えれば、その数だけの加害者が存在していることを認めさせたいらしい。こちらからみれば一から十まで全く何も分からない存在に個体の差も何もあったもんじゃない。ヘタをすれば同一人物が違う人工音声を利用し、こちらの反応を楽しんでいる可能性だって十分あるのだ。完全に被害者は玩具扱いということだ。その程度の想像力はある。だから同じ声が聞こえようが、異なった声だろうが関係ないということになってしまう。いかに固有名詞を伴う個別の個体という客観的事実が大切かということだ。それをまざまざを思い知らされる。加害に酔いしれ淫乱の如く退行しているオナニーモンキー如きには、そんな自覚はないのだろう。

とにかく走行時の被害はメチャクチャで、本当に運転が恐ろしくなったほどだ。私がカタワになろうが、死のうが知ったことじゃないという、向こうのオナニー気違いの心境がこちらにも伝わってくる。ガキの声を乱用し畜生を反復させ、自分で勝手に自分の心に怒りをたき付け、こじつけまくり、そしてそれを勢いにし、犯行に及ぶというオナニー気違いの本領の発揮しまくりに付き合わざるを得ないのである。それがどれだけ悲惨なことか、被害者でなければ絶対に分からない。

今日は我が家の愛犬の命日で、哲学堂公園隣にある動物霊園に焼香をしに行った。他にも3匹眠っているので計4本のお線香を焼香した。昨年はここでメチャクチャな触覚被害に見舞われ散々な思いをしたが、今年はここでは一度被害は遠のいた。昨年被害をバラまいたバカが罰でも受けたのかもしれない。

それから江原町の中華飯店で昼食とした。ここでは被害は並レベルで済む。

そしてやっとの思いで帰宅。以降は夕方までは雑事を片付けては小休止を繰り返す。この時間もことあるごとに被害はひどくなったり遠のいたりといった感じ。

夕方からは今進行中の報告書の表紙イラストをネットで探す仕事に取り組む。パソコン操作は当然はだか、着衣では不可能だ。

音声送信は被害終焉のデマと女性交際のデマのオンパレードになっていた。

18時半から夕飯の準備。卵納豆かけ御飯とみそ汁をつくった。それらを触覚被害に耐えながらの散々な食事時間となった。

それから書斎ではだかで、月曜に予定しているグラフィックワークの準備を済ませておく。ファイル作成や必要な情報をファイル化しておくのである。

それから愛犬の散歩。と同時にクズガキノイズの背後からの触覚被害がエスカレート。今日は相当に怒ってしまい、殺意の籠った怒りを延々と名無しのオナニー猿どもに向け続けることになり、散歩どころじゃなかった。愛犬もそれを感じ取り、早々と帰宅。散々である。オナニーにふけって何もかも見失っている名無しの猿どもが、いかに大きく深い犯罪をまき散らしっぱなしであるかの記録がまた増えた。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2017 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2019 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

組織ストーカー・テクノロジー犯罪に関わる全てのサイトを作成しているのは同じ一つの組織によるものです。(組織ストーカー・テクノロジー犯罪のサイトに否定的な内容のサイト、賛同しているサイト、各サイトのコメントも同じです。)もちろん街宣活動をしている「被害者」を名乗る人々も同様に同一の組織の人間です。これらの自作自演を見破られないようにあらかじめ「偽被害者」の存在を仄めかしています。

失せろゴミ

谷洋一郎は24時間俺様を監視してひっきりなしに嫌がらせするわな?
 
真面目な話がなんなの?

放水路ジャバジャバ〜〜
ジャバジャバ〜

気に入ったみたいだね

法律で罰されないだけで全て不問と思ってるウリナラファンタジスタがまた来たな

同化病からの分離不安コンボクソ笑た

今旬の低周波攻撃については触れませんけどもww

嫌がらせを止めたら惨めな自分という不動の事実が自分を苛むww

他人の中に逃げ込みます

一応は現役の創価学会職員らしいけど、創価学会は信者の情報弱者に対する信頼に統計学的根拠があるんだろ

大マスゴミを抑えてりゃ好き放題しながらまだ集金可能

だから谷洋一郎もこのままキープww

創価学会は順風満帆

コリアンマフィアとしては最大級の成功例か

そしてコリアンマフィアの一員でありながらコリアンマフィアを腐すコリアンマフィアの最下層が谷洋一郎ね

心底コリアンマフィアのクセになww

売春婦の息子のクセにな

分離不安患者ochi

何年も嫌がらせして粘着してきて名前出されて逆ギレして名前まで出したんだからな谷洋一郎

ドタマ回せや

名前って誰の名前?

よろしくしとけな谷洋一郎

だから誰の名前だ?
私は実在する人間の名前は出していない

やっぱり谷洋一郎は実在か了解

オチケイジは人格障害者

詐術と不正しか能がないわな
それを認めさせようとするだけ
メイドインノースコリア谷洋一郎

ペク寄越すな谷洋一郎

分離不安に苦しむochi

俺様の行く先行く先に現れるテメーが分離不安丸出しなんだが同時になすりつけ病も併発した超賤人の典型は話にならん

テメーは何で俺の行く先行く先に現れるんだ?
テメエが分離不安丸出しだろ


んな?

〜キリストの父はcoffeeが嫌い〜

クリスマス
日本の父(安倍)統一教会


公明党は北朝鮮宗教
日本(ニッポン)は酷い
集団ストーカーは創価学会


岩手の小沢氏は在日モンスター
布施AKIRAとの企画
Re:布施AKIRA市長
(全額負担+α)お見逃しなく!!


ウェルカム!佐沼高等学校
人類滅亡 電磁波 族
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=244tuyo3&guid=ON


筑波大学
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/548987/533579


話は大石敦巳
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/699146/584151


自衛隊の犯罪を斬る
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/mytop?bid=patentcom


中学生の逆襲
稲中
前野「神はサタンだ」


http://m.youtube.com/watch?v=CXITZlEl6jA&fulldescription=1&hl=ja&gl=JP&client=mv-google&guid=


エアー盗聴器ーAIR



科学警察研究所〜思考盗聴について野口博士に聞く
http://m.youtube.com/watch?v=ICzDCQICeYw
警視庁の完全負担(額)


テレパシーVS仮面ライダー

エヴァVS大友AKIRA



サタン合宿中

思考盗聴器
装置 トラの尾をつかんだら絶対に放すな

読め!! 〒産業科学技術センター



重光犯人 昭和41年5月26生



思考盗聴器械 証拠カード 県警



逮捕 警察官が憲法変えないと





証言一流 平成26年7月23日

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2018:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2017 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2019 »