« テクノロジー犯罪に遭遇して2046 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2048 »

2013年9月22日 (日)

テクノロジー犯罪に遭遇して2047

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という51才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

9月22日(日)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ★ 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、ひどい走行妨害)

11時49分

昨晩はあれからDVDで映画を鑑賞。妨害なしでの鑑賞は夢だ。有り得ない。しかし映画の多くは観ていくうちに集中させてくれる。そうなると被害自体を意識しないで済むので、遠のくということになる。飽くまで越リアルなバーチャルなのがこのテクノロジーなのだ。心身というものがいかに合体しているものであるのかを思い知らされる。

とにかく意識が素面でいると感じていなければならないのが、この「被害」というやつなのである。当然だがほとんどを素面で過ごしていなければならないのが我々の日常である。だから被害はほぼ感じ続けていなければならないということになる。音声送信もコンスタントにうるさい。ほとんどが私の内面干渉である。

映画鑑賞を終え、入浴。尻への触覚被害がセットのように始まり出す。それに耐えての入浴はいつものことだ。ただ昨晩は多少の酔いもあったのか、それほど強く感じないで済んだ。

結局2時10分に就寝。眠気も相当のものだった。

5時15分に覚醒の強要。連続睡眠時間は3時間ほど。今朝もだ。すぐに小用に立ったが即座に触覚被害が激しく始まる。当然のように身体に各所に猥褻触覚が走る。放尿の時間が苦痛の時間なのである。本来なら誰もがほっとする瞬間が放尿の時間ではないか。私たち被害者には放尿の時間すら、名無しの気違いの快楽と満足の時間なのである。

音声送信はクズガキの声で退室した韓国と中国の女性が加害者などと幻想の加害者特定送信だ。一体どうやって特定すればいいのだろう。そういうお前は一体誰なのだ。固有名詞を歩放棄した人間の出来損ないではないか。どうやってこいつもコトバを信じれば良いのか??

ここでは何とか寝付いた。次は7時4分の覚醒の再強要。今度は股間への凄まじい触覚被害に叩き起こされた感じだ。股に何か大きくて軟らかくて生暖かいものが挟まり、それが蠢きその辺りの敏感な部分を刺激している、それも強く広範囲にである。覚醒してしまって当然だ。すぐに覚醒、股を開き被害を少しでも軽減。一体どのどいつがこういう気違い変態行為を強要できる権限があるのだろう。音声送信は本当に気持悪く奇妙で情けない声が遠くから「ごめんなさ~~~い」等とクズ謝罪を飛ばしてくる。股間への触覚被害がその後もしばらく続いた。多少は弱まったものの延々と丁度股間、女性のヴァギナにあたる部分にムズムズとした刺激が続いた。

そしてさらに狂気に満ちた声で「何でそこに住んでられるんだ~~~!」等と得体の知れない送信である。一戸建ての主人の被害者には恐らく皆同じ送信をしているのだろう。マニュアル通りの典型的な悪用である。大体これだけの恐ろしい技術を使用できるのに匹敵する理由や根拠があるとすれば、それは相当のものだと断言できる。それを玩具のように軽々しく乱用しているのが、固有名詞を放棄した気違いどもだ。

それからしばらくは覚醒を強要され続けたが知らぬ間に寝付いていたようで、次に覚醒したのが9時半頃だったと思う。あとはもう眠れない。触覚被害も音声送信もいつもとおりにひどい。そんな中でコミックを読み、少しのんびり過ごす。

栃木の被害者の耳印さんより久しぶりに電話が入り、被害についての近況を話し合った。この人も相当の被害経歴を持っていて、詳細については「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第1巻」で報告されている。被害者の中で身近な人で、結構一緒に食事をしたりもしている。

それから起床。触覚被害と音声送信とノイズはいつもとおり。起床をすれば即座に尻への触覚被害がひどくなり、声は善悪に分かれ、言い合いと問答が続く。あとは被害終焉のデマもだ。今日も本来なら秋の、暑さの和らいだ爽快になりかかっている空気の中で、快適にゆったりとした気持で過ごせるはずなのに、それができない日常を生きなければならない。これがテクノロジー犯罪被害者の日常なのである。

18時25分

音声送信のクズは終日うるさい。触覚被害も延々と身体のどこかしこに発生し続けては不快をバラまきが継続して続く。さらにクズガキとノイズは頻繁に出てきては「さようならお別れに…」の連発である。その声を朝から何度も何度も聞かされるのが今日の被害の一つだ。もちろん終わりなどというのは完璧なデマ。

あげくの果てには(仮名)サイトーさんの名前を何度も乱用しては交際を申し込まれるだののクズデマを今日(も)飛ばし続けている。さらの胸のデカい女たちが加害者だの、名無しのクズ、固有名詞を放棄した人間でないクズが何で(己)を特定できるのか。固有名詞はもちろん普通名詞でも許すことはできない。手の付けられない災いしかもたらさない廃棄物とか、その程度のてめえの名を名乗るべきだ。この恐ろしい技術を乱用できるのなら、プライドも尊厳も何もかも手放した。ゴミ以下の分際である。よくもまあノコノコとてめえらの存在を正当化したり、それよりもよく出てこれるものだ。こちらの己のための内面自動制御に寄生している中毒なだけのゴミ以下が、この技術の向こうに居るクズ以下である。

触覚被害は延々、ノイズとクズガキの声を今日は乱用しての触覚被害との連動攻撃が目立った。胸、右脇の下、尻、股間、右脚等等。昼もクロスバイクで桜台まで出向いたが凄まじいほどの触覚被害による走行妨害に耐えなければならなかった。胸と右脇の下に得体の知れない表現し難い触覚被害である。やりたい放題だ!

帰宅して、植物の剪定や庭の整理などをしていたが、その間中も胸た尻に延々と触覚被は続くノイズも続く。全く途切れない。

夕方の愛犬の散歩もIQ40にも満たないようなアホ女の声や、クズガキの声を延々と聞かされ、凄まじい触覚被害をいつもにように強要され続けた。猥褻触覚被害である。尻、胸、背中、脇の下、大腿に特にひどい。愛犬は公園の中をウロチョロする散歩でまともに徒歩状態になってくれない。だから完全にカモにされ、相当の不快の延々と晒され、いよいよ怒りで眼がくらんだほどだ。とにかく固有名詞を放棄したプライドゼロのゴミ以下のやりたい放題が、今日も続いただけである。週末のへったくれもあったものじゃない。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2046 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2048 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

監視してるあなたたちも監視されてるんだよね?

組織ストーカー・テクノロジー犯罪に関わる全てのサイトを作成しているのは同じ一つの組織によるものです。(組織ストーカー・テクノロジー犯罪のサイトに否定的な内容のサイト、賛同しているサイト、各サイトのコメントも同じです。)もちろん街宣活動をしている「被害者」を名乗る人々も同様に同一の組織の人間です。これらの自作自演を見破られないようにあらかじめ「偽被害者」がいるということにしています。

二件谷洋一郎

スパイもコントロールも大嫌い。
救われなかったという結果がすべて。

吐き気も便意も谷洋一郎だな

そうしてる間だけは己を直視せずに済むわな

加害者側の心理的負担も相当あると思われますが

被害者の心理的負担を与える加害者の心理的負担を問題提起する腐れドペクチョンの規格されたかのような心理に怒りは止まらない

>加害者側の心理的負担も相当あると思われますが

キチガイさを垂れ流して散々楽しんだ挙げ句にそりゃないだろチョンコ

>加害者側の心理的負担も相当あると思われますが

と、低周波攻撃しながらほざく谷洋一郎ww

>加害者側の心理的負担も相当あると思われますが

たまにこうやって加害者側の云々と谷洋一郎はほざくが、何故いつも自分達がしたことが超賤アスペルガーで無かったことになるのか全く分からない

しかも嫌がらせは続けるつもりでこんなセリフを吐きやがるからもう超賤人って道理も筋も全く分からんバカなんだなと分かる

恐らく脳内では、この自分達がやってる嫌がらせに、被害者に手段があれば報復するつもりなんだから嫌がらせは続けて良し、イーブンだとか考えてんだろうよww

加害者なのに被害者意識があるのはこのせいだろうなww

キチガイ谷洋一郎死ねテメー!

>吐き気も便意も

吐き気も便意も「生きている」という証拠じゃないか

>吐き気も便意も「生きている」という証拠じゃないか

テメーが低周波攻撃で催させてんだろゴミが

こんなんだから拷問が必要になるわけよな谷洋一郎

超賤人マジキチww

嫌がらせを新しくバラされたら
>加害者側の心理的負担も相当あると思われますが

などと弱音を吐いたのを気付かれたことをマインドレイプで気付いたから修正しに来た谷洋一郎でした

>吐き気も便意も「生きている」という証拠じゃないか

テメーが死ぬのも生きてた証拠な肛門づら

俺様が青柳雄二と三浦勝也と谷洋一郎その他超賤人に逆らったことは極善過ぎて仕方無さすぎるみたいだな谷洋一郎

覚悟しろよ超賤人

除鮮はもう極善で、止めたって止まらない

この全地球的成果を谷洋一郎その他は必死になって妨害しようとしてるわけよなぁww

創価学会素晴らしいなww

谷洋一郎は夢の中までマインドレイプしてる廃人ww

もうww

〜キリストの父はcoffeeが嫌い〜

クリスマス
日本の父(安倍)統一教会


公明党は北朝鮮宗教
日本(ニッポン)は酷い
集団ストーカーは創価学会


岩手の小沢氏は在日モンスター
布施AKIRAとの企画
Re:布施AKIRA市長
(全額負担+α)お見逃しなく!!


ウェルカム!佐沼高等学校
人類滅亡 電磁波 族
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=244tuyo3&guid=ON


筑波大学
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/548987/533579


話は大石敦巳
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/699146/584151


自衛隊の犯罪を斬る
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/mytop?bid=patentcom


中学生の逆襲
稲中
前野「神はサタンだ」


http://m.youtube.com/watch?v=CXITZlEl6jA&fulldescription=1&hl=ja&gl=JP&client=mv-google&guid=


エアー盗聴器ーAIR



科学警察研究所〜思考盗聴について野口博士に聞く
http://m.youtube.com/watch?v=ICzDCQICeYw
警視庁の完全負担(額)


テレパシーVS仮面ライダー

エヴァVS大友AKIRA



サタン合宿中

思考盗聴器
装置 トラの尾をつかんだら絶対に放すな

読め!! 〒産業科学技術センター



重光犯人 昭和41年5月26生



思考盗聴器械 証拠カード 県警



逮捕 警察官が憲法変えないと





証言一流 平成26年7月23日

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2047:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2046 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2048 »