« テクノロジー犯罪に遭遇して2148 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2150 »

2014年1月 3日 (金)

テクノロジー犯罪に遭遇して2149

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という51才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

1月3日(金)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

11時30分

触覚被害のひどさは今日も相当だ。

さらに不快なノイズや女声による音声による睡眠妨害も相当にひどく、You Tubeへの記録がまた更新された。

昨日は2時頃には就寝。深夜はそれほどの被害を自覚しないで済んだ。だから特に記すことはない。

まず5時40分に覚醒の強要。連続睡眠時間は3時間40分以下。今日もたったこれしか連続睡眠が取れていない。本当に時間をかけて殺害されるかのようである。

その時点ですでに「サー」というノイズがうるさく。それを気にすると意地になって嫌がらせに夢中になっているのがいて…等の送信あり。以降雑言がぶつぶつと続く。

次は7時40分に覚醒の再強要。まだまだ眠いので何とか寝付こうとするもノイズと今度は狂女の声が聞こえ出し、自失状態で支離滅裂な送信を続け始め、なかなか引っ込まない。じょじょに気になり始め、ついに8時を過ぎても一向に引き下がらないので、ビデオカメラを持ちYou Tubeへの記録を残す。

もうこうなると睡眠は放棄した方が賢明と諦めたものの、眠気が戻ってきたようなので、無理を承知で目を瞑ると今朝に限って寝付くことができた。

10時20分過ぎに目覚める。恐らく自然覚醒だろう。1時間ほどは眠れたようだ。10時半前に起床。

途端に触覚被害がひどい。それを制する声も非難口調で、強く制している。しかし肝心の触覚被害には何ら変化なし。

それからはいつものように撫で回しやまさぐり等に耐えての不快の中での雑事片づけ、ノイズや音声送信も聞かされている。

そして書斎に入れば上半身全体が相当の触覚被害に包まれる。とてもではないが着衣は無理、この時季にはだかになってパソコンに向う。被害の残虐さには何ら変化なし。固有名詞を放棄したゴミどもの勝手気ままなその場限りの思いつき軽薄送信が、いろいろな声で聞こえるのもいつもと一緒である。やはり寒い。当然だ。右脚にもべったりと何か生暖かい濡れたタオルを密着させられ、その上から撫で回されるかのような淫猥な触覚被害を強要されている。

そして右脇の下にはインスタントコーヒーの空き瓶が挟まっている。

音声送信は固有名詞を放棄したゴミ以下の中のいずれかが罰を受けている等と言うデマが今流れている。

24時15分

被害については普段よりかは少し遠のいていたように思う。

実は今日の午前のブログ更新後に一番長く飼っていたセキセイインコのオスがいきなり死んでしまった、よりによって三が日にこういう事態は心から残念なのだが、とにかくそうなってしまう。しかし彼も飼い主の私からみて身体に欠陥のあるのは、かなり早い時期から解っていた。恐らく心機能が弱く、頻繁に床でうずくまっていることの多い子だった。しかしそれ以外ではやんちゃで、いかにも男の子らしい気質の可愛いインコだったのである。すぐに別にカゴに移し、暖めたものの、やはりどうにもならず、昼前には心停止してしまった。

しかしそんなことがあろうとも、私の少し遅れた昼食の時間の触覚被害はまったく弱くなることなく、着服がギリギリの状態。それどころか、いつものしゃがれ声が、「お前はインコが死んで本当に悲しんでいない、心から悲しんで、弱みを見せつければ認めてやる!」だの、そういう非業な送信も容赦なく飛ばされる。ノイズに至ってはまったく関係なし、早朝の覚醒時から休まることなく続いている。

以降も思い付くままのデマデマデマ、被害終焉のデマを何度となく飛ばされては、それをただただ流していく以外にない散々な被害三昧の1日である。

触覚被害は普段よりほんの少し弱いながらも肝心なところではエスカレートし、メチャクチャにされる。夕方も楽しみに取っておいたクラシックのCDを聴こうとすると、触覚被害をこれでもかとエスカレートさせられ、散々な状況の中での鑑賞を強要された。被害は終わるどころではない。的にされた標的である私たち被害者はますます絶好の材料にさでられ、生きながらにして殺される日々を元旦から延々と強要され、生ける屍を強要されている。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2148 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2150 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

龍牙とやらに化けてお話したから満足げな谷洋一郎

谷洋一郎我慢中だなww

27歳です

谷洋一郎は北朝鮮に強制連行かな?

とは思わない何故ならピクピクペクペクも集団ストーカーも止めてないからさ

内山 治樹理事

永田町 火元トラブルの件

(元)代議士大石 正光事務所

何かあったら
「及川さん」公益の秘書を出してください(活字に知らないことはない)


大分県産業科学技術センター

自制心&ライバル心(集スト×)

氏名 重光 和夫 (しげみつ かずお) 生年 1966年 5 26 所属機関 大分県産業科学技術センター 所属部署 主幹研究員


所在地
〒870-1117
大分県大分市高江西1丁目4361-10

大分県産業科学技術センター(おおいたけんさんぎょうかがくぎじゅつセンター、英:Oita Industrial Research Institute、略称:OIRI)は、大分県大分市にある、県内の企業を技術的側面から支援する大分県の公設試験研究機関である。

センター長

氏名 吉岡 誠司 (よしおか せいじ) 生年 1960年 1 所属機関 大分県産業科学技術センター 所属部署 企画連携担当 役職 主幹研究員 統括

※3年係って、ここまで来た出口です

ウェルカム佐沼高等学校は神憑り

異常な大分が原因であり、こんなに貴重な証拠が喰われエンジニアとしてしかも謝罪がない

バッカス&ミューズさんも医者の春日氏へ決断ください

時間ルール
日本人の目は曇っている

ウェルカム!佐沼高等学校
日本(ニッポン)


安倍内閣 統一教会
公明党は→北朝鮮宗教←
集団ストーカーは創価学会
岩手の小沢氏は在日モンスター


布施AKIRAとの企画
Re:布施AKIRA市長
(全額負担+α)お見逃しなく!!


筑波大学
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/548987/533579


話はさらに大石敦巳
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/699146/584151


自衛隊の犯罪を斬る
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/mytop?bid=patentcom


ウェルカム!佐沼高等学校 人類滅亡 電磁波 族
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=244tuyo3&guid=ON


中学生の逆襲
稲中
前野「神はサタンだ」

http://m.youtube.com/watch?rl=yes&v=sChL6mZfZ4w&guid=&hl=ja&client=mv-google&gl=JP永遠の法

少し小さい行為と共謀者

科学警察研究所〜思考盗聴について野口博士に聞く
http://m.youtube.com/watch?v=ICzDCQICeYw
警視庁の完全負担(額)


テレパシー装置VS仮面ライダー電磁波


エヴァVS大友AKIRA


装置 トラの尾を掴んだら絶対に放すな

現実に存在 手軽に買える電磁ハラスメント兵器

〈社会問題〉

自衛隊の犯罪を斬る ネットには思考盗聴思考盗聴器に関するサイト質問などがあります。正しい知識は乏しく間違った知識が流布しています。(省略)極めて単純なトリックです。NTT 東芝 NECなどが思考盗聴器を製造し防衛省に納品しています。/単に自衛隊のスパイが思考盗聴器を使って多数の国民に対して犯罪刑法の傷害罪をしているので犯罪の露顕を防止すべく防衛秘密に指定しているのに過ぎないからです。/顧客は防衛省でありテレパシー装置という名称でなく通信システムとして購入しています。防衛省情報本部が主犯格の犯人であり自衛隊情報科に直接の実行犯がいるのである。科学技術を使った犯罪を公にする為に 科学技術犯罪 電磁波 超音波低周波等を用いた犯罪は現在国内で存在しています。多くの方が被害をブログで訴えていますがその被害内容を訊くと信じられないものばかりで普通の人が聞くと頭おかしい人と受け止められ全く相手にしてもらえません。実際に被害を受け体験してみない限りそう思われても無理は無いと思います

創価学会は北朝鮮宗教である①(池田、公明党、韓国朝鮮人、オウム)
http://m.youtube.com/watch?v=M-d1g9DIDBM&rl=yes&feature=fvwrel&guid=&hl=ja&gl=JP&client=mv-google

我が日本が誇る似非宗教団体(オカルト)の輝かしい沿革を自分なりにまとめてみました。この癌細胞の如き、団体の暗部と名誉会長殿(自称日本人)のこれまでの輝かしい(恥ずべき)功績(犯罪)の数々を紹介させていただきます。学会員の方も、そうでない良識ある一般の方々も是非ご覧になってみてください。

※創価学会の末端信者が知らないところで、創価学会は北朝鮮と深い関係を築き上げているのです。創価学会は北朝鮮によって、いいように利用されているのです。創価学会は、誰がなんと言おうと、北朝鮮宗教なのです。貴方が知らないだけなのです。貴方は、創価学会の真実を知らされずに搾取され利用されて来たに過ぎないのです。貴方は宗教に隷属する奴隷なのです。

※創価学会の副会長などの幹部の三分の二は、在日であるそうです。もっとも通名を使っていますから、識別不能ですが。 創価学会とは、一握りの在日幹部が大多数の日本人奴隷を支配する、在日のための利益追求団体です。 2010/04/09


“天使の声”=V2K
「私は天使よ!!(身体から声)」


++++++++ アメリカ軍治兵器1998 2002 2004 2006 2009 2013 +++++

遠隔的神経監視・遠隔神経モニタリング(リモート・ニューラル・モニタリング=RNM)ロバート・C・ガン博士・ ミシガン州アナーバー ・国家安全保障局(NSA)臨床心理学者はマインドコントロールの人間と憲法上の権利の侵害に関与している。彼は世界的に想像もできない残虐行為を犯している。ガンは罪のないアメリカ人と他のグローバルな市民に対する秘密の心理戦争に関与している。彼は精神工学(サイコトロニック)攻撃の開発者である。それは非常に高度で目標の何千もの自殺を誘発することを目的とするマインドコントロールのシュールな形である。マインドコントロール技術は遠隔的神経監視(RNM=リモート・ニューラル・モニタリング)として知られる。その技術は脳内音声(ボイス・トゥ・スカル=V2K)送信するために衛星配信の極超長波(ELF)を使用する。これは統合失調症(精神分裂病)の症状を生成する。ELF無線信号は海洋の表面下深くの海軍潜水艦が通信するのに使う。これらの周波数は地球上のどこにいてもターゲットを特定することができ、水・岩・コンクリート・他の高密度物質を透過することができる。脳はニューロンで構成され低電流で駆動されている。非接触アンテナで交信する多くの昆虫のように人間は無線トランシーバー2012年/01/31次の記事


「ピア」マイクロ波「ピア」専門科医の症状「ピア」テクノロジーは盗聴器「ピア」ピアが多いピアの直径が大きい

骨の通過犯罪 マイクロ波

「オイ、オレは神だ(身体から)」このような話は世界にない +++++++ HARPP=RNM=v2k=\=$=%

“天使の声”=V2K
人類滅亡
新兵器「覆水盆に返らず」


++++++++ アメリカ軍治兵器1998 2002 2004 2006 2009 2013 +++++

1 原 因

統合失調症の原因について、医学界が間違っているので、薬で治らないのです。医学界は、電波が聞こえないことを前提にしている。

2.マイクロ波の可聴
しかし、高出力レーダーが発射するマイクロ波パルスは、人間の頭部に照射されたとき、音声として認識される。第二次世界大戦中に、レーダー基地にて、レーダーに使うマイクロ波パルスの可聴は観察されていた[1]。レーダーは軍事なので秘密にされた。1962年、米国コーネル大学アラン・フレイ教授が、マイクロ波聴覚効果を論文発表し[2]、その後、再現実験がされた[3]。1999年、世界保健機構(WHO)がマイクロ波聴覚効果を認めた[4]。

3.マイクロ波聴覚効果の応用
米国陸軍ウォルター・リード研究所が、
マイクロ波聴覚効果を応用した電子機器を使って、
人間の頭部に直接、音声を送信することに成功した[5]。レーダー用送信機にマイクを接続して、送信機がパルスを発射するタイミングを制御する。更に、2006年12月に、米国陸軍情報保全隊は、マイクロ波の可聴を利用して、人間の頭部に直接、音声を送信できることを情報公開した[6]。更にまた、人間の頭部に直接、音声を送信する電子機器について、複数の米国特許が取得されており[1]、米国空軍の研究所でも研究開発されていた。

4.テレパシー通信
米軍は、人間の思考をコンピュータ経由で伝達するテレパシー通信技術を開発した[7]。同様に、防衛省 技術研究本部 先進技術推進センターは、テレパシーを研究開発している[8]。統合失調症の患者は、テレパシーで対話していることがあり、関連性が興味深い。離れた場所から脳波を計測する技術[9]、及び、脳波から思考を解読するコンピュータも開発されており[10]、テレパシー装置に応用されている。

文献
[1] 米国特許4858612号
米国特許6470214号(米国空軍)
米国特許6587729号(米国空軍)

[2] 「変調された電磁波エネルギーに対するヒト聴覚系の応答」

警察は何を言っても無駄。9/18(水)警察組織による 国家犯罪!(重要) http://m.youtube.com/watch?v=MyIApRdeask

203;09/18(水) 思考盗聴・サイコトロニック兵器は実在します。ニューロンの等価回路にはコンデンサーが含まれている。これは外部から電磁波で任意のニューロンをコントロールできることを示している。つまり他人を電磁波で思い通りにコントロールできるということだ。集団ストーカー加害者はこれでコントロールされてガスライティングをやっている

電磁波犯罪 集団ストーカー啓発
アメリカは、軍用兵器として兵隊の同士討ち 作戦の向上精神崩壊など抑えるために使用している。表面上は最新医療費として、体内を開かないでがん細胞だけ壊す。麻薬などの後遺症や精神患者の蘇生など名目だか、やはり軍用の方が莫大な資金を使えるために戦争兵器として開発されている。世界的に被害者も多く、実験台として人権を無視している状態が続いている。総務省発表五感情報通信技術(日本では、カルト団体。政党を持っている)アメリカから流れてきた

danger
「ピア」マイクロ波「ピア」専門科医の症状「ピア」テクノロジーは盗聴器「ピア」ピアが多いピアの直径が大きい


danger「オイ、オレは神だ(身体から)」このような話は世界にない +++++++ HARPP=RNM=v2k=\=$=%

またこのポンコツボロ物件か

人のブログを腐らせて楽しんでるな

谷洋一郎どけよ

大分県産業科学技術センター

自制心&ライバル心(集スト×)

氏名 重光 和夫 (しげみつ かずお) 生年 1966年 5 26 所属機関 大分県産業科学技術センター 所属部署 主幹研究員


所在地
〒870-1117
大分県大分市高江西1丁目4361-10

大分県産業科学技術センター(おおいたけんさんぎょうかがくぎじゅつセンター、英:Oita Industrial Research Institute、略称:OIRI)は、大分県大分市にある、県内の企業を技術的側面から支援する大分県の公設試験研究機関である。

センター長

氏名 吉岡 誠司 (よしおか せいじ) 生年 1960年 1 所属機関 大分県産業科学技術センター 所属部署 企画連携担当 役職 主幹研究員 統括

パニック パニック パニック犯人

どけよ谷洋一郎

過去記事


谷洋一郎そこどけ

大分県産業科学技術センター

自制心&ライバル心(集スト×)

氏名 重光 和夫 (しげみつ かずお) 生年 1966年 5 26 所属機関 大分県産業科学技術センター 所属部署 主幹研究員


所在地
〒870-1117
大分県大分市高江西1丁目4361-10

大分県産業科学技術センター(おおいたけんさんぎょうかがくぎじゅつセンター、英:Oita Industrial Research Institute、略称:OIRI)は、大分県大分市にある、県内の企業を技術的側面から支援する大分県の公設試験研究機関である。

センター長

氏名 吉岡 誠司 (よしおか せいじ) 生年 1960年 1 所属機関 大分県産業科学技術センター 所属部署 企画連携担当 役職 主幹研究員 統括


エンジニアのパニック


東洋人は醜い

日本人の
能力下げ 自衛隊の救出装置だった思考盗聴器 統合失調症は作られる 公安やってんの大島栄城


何が起きたか分からない


8年前に千葉県で○○○○○○


天使の声兵器「おい、オレは神だ」と○○○○○○


オウム移転で公安が動いていたところ○○○○○○していたことからと言う


人類滅亡と解釈されていない

身体から声

村上 龍さんの本で


「天才とは何処か飛び抜けて欠けている」とありました


エンジニア 円を書いてみると非常におかしな丸出し


具体的に聞いてから始まるビビり


地味にムリしない


ミュージシャンじゃないから


思考盗聴器と言えば=V2K

俺様が天才じゃねんたよ朝鮮人がカタワなだけ

媚びるなクソゴミ

不完全



HARPP

見えない電磁波「だれ ひとり」被害をうまく届けられない

創価電磁波暗殺テロ犯罪を白日の下晒し出す‥‥

ツール
<<前の日記へ | 次の日記へ>>
05/14 HAARPにより人工台風、人工地震も可能。思考盗聴も同じ技術が使われている。
コメント
度重なる異常気象、中国での大震災、ミャンマーでのサイクロン。

いろいろ気になって思考盗聴関連のページを調べていくと、思考盗聴に使うのと同じ電波技術で、天気、天候も操作する事が可能のようです。その波動はHAARPと呼ばれているようです。HAARPで検索をかけてみてください。HAARPによる人工台風、人工地震を引き起こす事は可能である事が書かれています。

もしこれが事実であるとすると、あまりにも今回の中国の地震の起こったタイミングに対して不自然な印象を持ってしまうのです。全世界で巻き起こる度重なるマスコミの中国バッシング、そして胡@@主席の来日にあわせて数回起こった国内の地震、そして胡@@主席帰国後の直後に起こった大震災。全ては偶然でしょうか?意図的なものであるかどうかを調べるために、HAARP電波を測定してみるのも良いかもしれません。もうすでに、測定するのは遅いのかもしれませんが。上空から撮った気象図に不自然な一直線の線が浮かび上がった直後に台風が巻き起こる例も観測されているようです。

一体誰が、という事になると中国の台頭を快く思わない強力な組織や国、というと限られてくるんですけども。

政治家やマスコミの皆さんもそして僕らも「人工台風、人工地震なんてありえない」ような見方をしていると、明日は瓦礫の下に生き埋めになってるかもしれません。どんな偉い人であっても、大災害の下には一個の人間で無力です。もしこれが某政府の仕業だとするとあんまりにも滅茶苦茶です。人の命をなんとも思ってないのが良くわかります。武器を使わずに、また自分の手を汚さない大殺戮が可能となります。

いつ大地震を起こる事がわかっていればそれによるインサイダー取引をする事も可能です。大地震が起こる直前に、関係する建設関係の株を買い占めれば巨額の利益が得られます。

わかってる人はもうわかってるんだと思いますし、書いてても楽しくないですけど、ここ最近ひどすぎると思うので。

地震や台風の発生にはそれなりの理由というか、地球の自然な周期というものがあり、それを意図的に崩し続けると地球に多大なストレスがかかり、最終的には天変地異のような形で、人類そのものが報いを受けるのではないかと思うのです。

また仄めかしがありました。基本的に一度狙われてしまった人間は死ぬまで狙われてしまうようです。そういうドキュメントタッチの映画がありました。もう長くなるのでこれについてはまた今度。

[2008/05/14 23:33:02]


<<前の日記へ | 次の日記へ>>
日記一覧


インターネットを見れば取り残されたのが分かる

〈利害関係と宗教〉


 そもそも、創価の教祖は、全学連の共産主義者でしたから。

 あなたも、体に異常は有りませんか?

 もし、心当たりがあるならば、あなたも、その被害者かも知れません。 

     ↓↓↓↓↓↓↓

 思考盗聴システムを利用して盗聴・盗さつ・ストーキング・暴行・傷害・殺人未遂・不法住居侵入・ワイセツ行為など犯罪を繰り返すダスキ○


mixiチェック

最終更新日 2012年01月23日 09時50分48秒│<< 前へ│次へ >>│新着記事一覧を見る│コメントを書く│


■ 思考盗聴器は、実在する
カテゴリ:★ 思考盗聴器
 「思考盗聴器」と言う言葉を、聞いた事は有りませんか?

 この装置を使えば、人間の思考が分かると言う装置です。

 今では、思考ばかりでなく、人が見ているものや、記憶や、夢にまで、その対象範囲は広まり、モニターで、それを見たりする事が出来る様になっております。

 この装置については、人権侵害にあたるので、アメリカや、ロシアでは、禁止する法律が制定されております。

日本では、思考盗聴と言う言葉さえも、テレビでは流されません。

 これは、テレビが、特定の宗教団体によって、掌握されているから、と言う意見がよく聞かれます。

 この思考盗聴装置は、イラク戦争でも使用されたらしく、言い換えれば、兵器と同じで、ある種の宗教団体に属する警官などが、使用している様です。

 ある種の宗教団体と申しましたのは、創価ばかりでは無いと言う事です。

 自公連立を支持する宗教団体とでも、申しましょうか。

 とにかく、分からなければ、何をしてもいいと言う集団が、そう言うものを用いて、情報を盗み出している様です。

 一説には、電機を空気の疎密波に変換するとか、レーザー光線を用いて行うとか、それについて、色々な記事がありますが、要するに、現在では、色々な技術を用いて、色々なタイプの思考盗聴器が開発されているのではないかと思います。

 つまり、一種類、と言う事ではないらしい、と言う事です。

この思考盗聴器が、集団ストーカーにも使用され、現在、多くの被害者が、日本各地で、苦しんでおります。

 最近は、被害者による、街宣活動により、街で、直接、一般市民に、その存在を呼びかけておりますので、もし、近くで、そう言う人達が、街宣しておりましたら、耳をかたむけてみて下さい。

 もしかしたら、あなたも、そう言う被害者なのかもしれません。

 思考盗聴装置を使えば、突然、眠たくなるとか、記憶が無くなるとか、体に電磁波による傷ができるとか、変な音声が聞こえるとか、かゆみを感じたり、頭が凸凹になったりするとか、白髪になるとか、爪の生え方がおかしくなったり、湿疹ができるとか言った、色々な症状が現れます。

 暗証番号など、個人情報は、筒抜けです。

 もし、仕事中や、授業中、運転中、受験の最中に、そう言う装置が使われたらどうなるか、言うまでも無いでしょう。

省略

 この事からも、創価の信者が、テレビ局にいて、そう言う風にしか、報道しない様になっているのではないか、と考えられます。

 ところで、この、思考盗聴装置による被害状況は、過労死や、リストラ被害者の症状と同じらしく、会社で、リストラされた人間や、過労死する人間は、社内の創価信者によって、そう言う状況に追いやられた可能性が出てきました。

 おそらく、会社は、退職金を支払いたく無いのでしょう。

 ここで、警察が使用している思考盗聴器について、内部告発がありますので、そのサイトを見て下さい。

 赤裸々に、その状況が描かれております。

 ダスキンへの天下り警官が、思考盗聴器を持ち込んだらしく、アルバイトなどに、女性のヌードが見れるとか言って、誘ったのではないかと思いますが、実に、えげつない連中です。

 そう言えば、警官の中にも、自殺する人がいますので、仲間うちから、そう言う装置で、やられている可能性さえもあります。 

 戦後60年のうちに、そうやって、警察が、創価学会に乗っ取られたのかもしれません。

思考(脳)盗聴器 盗聴会 100%

LIVE 地球46憶年 TOP


これが集団ストーカーのモビング


「骨犯罪」\(//∇//)\===卍


骨の通過 マイクロ波 新しい犯罪 悪性腫瘍の原因 プランvsブログ作戦

ワインと芋焼酎の会話

東電「ヱヴァンゲリオンて結局に何なの?」


「…知らないの?哲学(アニメは哲学)でしょ」


「ふ〜ん」


×

○「そろそろ本物の神を造くらなければ」


答え
A本物の神を造ればいい

◎「かっこいいなまえ」そろそろ
な・い・と・う スターダスト

2008年



三が日の新聞

長崎教会

「猟銃を持った男が 教会に入り弾を撃った事件」



左り隣の方が 「これ見ろ」と
新聞を叩いた




教会に猟銃か…で あり得ない




4年前から これでは日本
「頭が正しい」



裁判は どうなるのだろう




2060年 メシア これを見ろ★

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2149:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2148 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2150 »