« テクノロジー犯罪に遭遇して2280 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2282 »

2014年5月15日 (木)

テクノロジー犯罪に遭遇して2281

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という52才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

5月15日(木)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

10時38分

いつもと同様の展開で午前が比較的被害は穏やかである。しかし音声送信はうるさい。何かと絡んでくるのはいつものこと、それと真っ当声と愚か声の空しい問答が続いている。

昨日は終日経理関係のことに従事、誰もが嫌う申告関係の溜まってしまっている作業である。新しいパソコンとソフトを導入したものの、使えないままの状態が続きやっと昨日から使用したものの不明なことが多く、池袋の青色申告会に出向いたりしていた。その移動はクロスバイクを利用したが、やはりノイズ、クズガキ声の連動して触覚被害による走行妨害がひどかった。「これ以外に何にもできない、だからやらせて~」等とクズガキ声が何度も泣きついてきては、触覚被害をひどくさせられた。すっかり老弱した90代くらいの老人を同化させて、若さを体感させているのだそうだ。ぞっとする話しである。こちらは生身の身体を提供しているのだから、1日にどれだけの報酬を要求できるだろう。

青色申告会にいる際は大丈夫だったものの、以外はダメ。昨日も午後からは本格的に触覚被害は無軌道化した。ひたすら我慢か、はだかである。何度も服の脱ぎ着を繰り返しては、数日前からひどい洟を何度もかみ、くしゃみの連発である。そんなこと一切関係なくクズガキやハクチ、チンピラ、偽善者の人工音声を聞かされ、触覚被害をやりたい放題やられる。

業務を終えてからは今度はクロスバイクで有楽町まで出向いた。週末に家で仲の良いのが集り、ちょっとしたパーティをすることになっていて、その食材の買い出しである。ここでは意外なことに走行妨害は並レベルで済んだ。相当の覚悟をしていたのだが、結構救われた。しかしいきなりエスカレートすることもあったりで、油断はできなかった。

帰路に一軒だけ寄って夕飯とした。

帰宅してからは昨晩に関してはひどくエスカレートすることはなかったものの、絶えず身体には何らかの気色の悪い触感があった。そして例によってまたうたた寝だ。記憶が曖昧だが、2時半頃に就寝だったと思う。

そして今朝も6時に覚醒の強要。まずはノイズ、クズガキ声、そして再び7時に覚醒の再強要。今度は触覚被害を伴った。クズガキ、ノイズがやはりうるさいし、それを制する声もうるさい。結局以降はうつらうつら。

8時25分に起床。すぐに尻へひどい触覚被害が始まり、音声送信もノイズやクズガキ、とぼけたのや開き直ったのが聞こえる。敵意のあるのや、謝罪にならない謝罪をするのやらでかなりうるさい。

しかし一旦は触覚被害は弱くなり、その間雑事を次々と片付けていった。

そして今パソコンの前でははだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶が挟まっている。今日は終日グラフィック業務である。

22時4分

今日も被害は相当にひどい。

今日は夕方までが事業報告書関連の仕事、それから会報誌関連の仕事。それを終えてから屋内を清掃。

それから夕飯を調理。ホッケの焼物、シュウマイと生野菜、卵焼きである。

被害についてはいつもと同様である。何度も何度も服を脱いだり着たりの不便極まりない生活。洟も出るし、くしゃみも止まらない。

固有名詞を放棄したゴミで恥さらしのクズどもは、夕方ころからいつものように神妙な口調での被害終焉の猿芝居に酔っていた。てめえが高齢の気の毒な老人だったり、裕福な老人だったり、知りあいの老人だったり、我家の住人だったり、近隣だったり、今日も思いつくままの妄想とデマをひたすら垂れ流し続け、さも善悪が別れているかのような設定をそれらしく作っては、重犯罪の長引かせである。

食事は昼も夜もメチャクチャである。何かとクズガキを近寄らせてはやっかみ声を飛ばし、触覚被害は相当にエスカレート。

心底我慢の状況の中、身体を硬直させながらの食事である。

さらに今日は、それからの愛犬の散歩時の肛門へも執拗な触覚被害が相当のダメージだった。人を乳幼児扱いしながらのクズ謝罪、何にもなっていない。あんなのもただのジコマンの裏返しである。

そしてそれから習慣にしているジョグウォークである。この時間だけが静かで、向こうの固有名詞を放棄したゴミが困惑し、本気でうろたえている時間である。よほど私に強く運動をして欲しくないらしい。早く死ねば良いとしか思っていないクソ恥さらしのクズがどうなろうと知ったことじゃないが、このハードな運動の時間だけが、今日被害を自覚しないで済んでいられる時間だった。

一汗かき、それからこれを記している。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2280 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2282 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

8月6日
何かが起こる

すみませんが福知山線脱線のひと駅前の予言おばさんみたいなことやめてもらえませんか

本当です当たってしまいそうで不安になって、ネガティブ思考が不幸を呼びます三浦勝也が癌とか笑えますから

すごいなあれだけ三浦勝也アゲしといてただの1人もかww

ただの個人個人の病気だもんなww

あ?

三○とかた○とか人の名前を使うんじゃねえ。

ですよほんとに同意です谷洋一郎(偽名)に

谷洋一郎は世界的なオピニオンリーダーですけども

僕達私達も谷洋一郎(偽名)にトッポギです

グローバルスタンダードでありトレンドです

もう谷洋一郎は退屈な玩具ですわ

募金集める時はインターネットバンキングは避けないと朝鮮人のエサになるな

三浦勝也アゲで頑張ってんな同化病のクソバカが

国道の車の婆さんらが[顔が淡路恵子になっても生きられないから無理]とチルノに言った。つまり、顔のシワを増やすから自殺して下さいとの意味でテクノロジーでチルノを狙ったと暴露。これまで二年半年も[女として婦人らの勝ち]との釣りが昨日終了したにも関わらず未だ[女として]の釣りを聞かせる用なし音声送信男(笑)

15日国道の婆さんらが顔を変形させて自殺させる予定だと暴露した。ところが音声送信バカ男らは、たったこれだけで自殺要求(笑)脅迫にもならないのを[もっと顔を割ってやる!止めない]と毎日言われてるが脅迫にもならない(笑)

国道の婆さんらのお陰で若い女性らの意味も音声送信の[女として終わった]との作り話の意味終了(爆)

シワを増やしてやるから恐怖を抱いて今の内に自殺しろを一昨年から毎日要求されているが、いつでも死ねる人間は将来の顔に不安を抱けないから自殺をしたいと思わない(爆)

国道の婆らが音声送信の目的[シワを増やすから自殺しろ目的]暴露。にも関わらず[俺1人だけが止めてやれるから助けを求めろ!]と言うバカ男音声送信が登場(笑)目的ばれてんのに助けられる意味がない(爆)[ごめんなさいと言って助けを求めろ!と言うお前の役目はない!去年から出てくるな!]とチルノが言った意味が理解出来ない男(笑) 未だに理解出来ないらしい(笑)

国道の婆さんらのせいで音声送信の釣りが無くなったと未だ理解出来ないバカ男(笑)

[顔をくれてやる!シワにしろよ!婆さんになりたいんだが!シワを長くしろ!死ぬまで毎日シワにしてろ!]と去年からチルノは音声送信に毎日命令しているのに関わらず[まだ止めないぞ、長くしろ!まだまだ作るぞ!もっと増やすぞ!もう少し作ってやれ!]と言う音声送信バカ男(笑)
チルノは顔が要らないから脅迫にならないのが理解出来ない八戸音声送信バカ男ら(笑)

こんなので、なんで落とせるの?(暴)

[顔が要らないから婆さんになりたい]とチルノが言うと[ちっ!]と舌打ちして[馬鹿やろう!んな事言うな!本気で作る奴がいるんだ]と毎回言う音声送信バカ。それに対して[知ってる、本気で崩せよ!本気で顔が要らないから]と毎日言うチルノに[違います!あなたは顔が欲しいんです!]と勝手に決め付けて押しつけるバカ男がいる(笑)意味理解不能

チルノが奪われても構わない要らないもので[奪ってやる]と脅迫を毎日し続けている音声送信(笑)飽きた(暴)[お前はA型だから顔が必要なんだ!]と勝手に決めつける音声送信アホ(笑)

[チルノは顔が要らないから婆さんにして良いよ]とチルノが言うと[お前には顔が必要なんだ!これしかないんだ!もっと長くしてやる!まだまだ作って婆さんにしてやる!]との掛け合いの音声送信(笑)

顔が要らないと言ったチルノに顔が必要だと勝手に押しつける八戸音声送信バカ男(笑)

一年間の音声送信とのやり取り。順番通りに説明
①チルノ[顔が要らないから崩して良いよ]
②[止めないぞ、作るぞ!もっと作れ!本気だぞ!]と音声送信
③チルノ①を言う
④音声送信②を言う+[無理するな!][A型らしくなれ!][泣け!]と音声送信
⑤チルノ①を言う
⑥音声送信②を言い続ける

の繰り返しで①から心変わりしないチルノに [心変わりしましょーねー]と押しつける八戸音声送信バカバカ男(笑)

[チルノから要らないモノを奪ってやるから恐怖を感じろ!]毎日脅迫をしているつもりの音声送信(笑)

奪われれば奪われるほど要らなくなるチルノの顔(笑)元に戻して欲しいとは思わない

将来がない人間を[生かしたい殺したくないから顔をとれ!謝罪して助けを求めろ]と言うバカ男音声送信(笑)チルノは未来が外にないから顔など欲しくない!

顔を要らないと言ったチルノに助けを求めろと煩いバカ男を出すな!その男が要らない!

自分の役目が要らない音声送信をする釣り(笑)

[将来がなく生きてけないから顔が崩れたい]と毎日チルノが言う事に対して[バカやろう!将来があるから顔に対して必要としろ]と毎日言うバカ男(笑)将来がないのは八戸に働ける環境を残さなかったのが悪い。

将来がない人間に顔は要らない。これを言うチルノに[いつまで耐えられるかな?止めないぞ、作るぞ!こっちは本気だぞ!]と話しかけてくるバカ男音声送信。[チルノは美しくいたいのでなく醜くなりたい]と言ってる一年間の掛け合いの釣りが脅迫になるとしてやってるバカ男(笑)

醜くなりたい人間を醜くしたら脅迫になると信じてるのが今の時間のバカ男音声送信(笑)

顔を要らないチルノに[鏡をみろ!顔をみろ!]と煩い二年半年の音声送信の釣り。勝手に[お前は顔だけが必要だから泣け]と押しつけるな!

[顔が要らない欲しくない元に戻したくない崩れたい!]と毎日言い続けるチルノに[顔が必要だと感じろ!]と煩いバカ音声送信(笑)

毎日生きてけないくらいに思い切り顔を崩して下さいと言い続けて土下座までしたチルノに[顔が大事だと思え、お前にはこれしかないんだ!助けを求めて謝罪しろ]と毎日煩い音声送信(笑)この男なんとかしろよ!負けるつもりありません!
[顔が要らない]と言うのに心変わりするつもり一切なしのチルノに[顔を必要としろ!心変わりしろ!]を強要するバカ音声送信の集まり(笑)

チルノは女として顔が崩れたら困るとのプライドがないから何十本の筋やシワも平気です

チルノは[女として顔が崩れたら困る]とのプライドが一切ない。プライドがないから崩れてられると説明を一年間毎日しても理解出来ないのが音声送信(笑)[ チルノは誰より醜くても良い、誰より老けても良い]と言ってるのは【女として顔が崩れたら困る】と言うプライドがないから(笑)

【女として顔が崩れたら困る,生きていけない】とのプライドを持ってないのがチルノ。

既に二年前にプライドを棄てた事に未だ気付かないで音声送信している八戸音声送信バカ(笑)

【女として顔が崩れたら困る,生きていけない】とのプライドを持ってないのがチルノ。

音声送信や協力者のみが[チルノは顔が崩れたら女として生きてけないとプライドがある]と勘違いして二年半年続けている(笑)

崩れたら崩れるほどにプライドがないのが女です!(笑)

チルノの方がプライドがなくプライドを捨てるのが早かっただけに対して音声送信らは[シワが足りないからだ!半分だからだ!]と言い続けるバカ音声送信(笑)作られれば作られるほどにプライドを棄てているだけ(笑)

シミが少ないからプライドから生きてけないと思うが、シミが増えるとプライド捨てて[年をとれば皆同じでしかない]となる。チルノも同じ。女性らは皆同じなのを[チルノだけは顔が崩れたら生きてけないとプライドがある高い人間だから自殺する]と勘違いした工作二年半年目(笑)


勝手にチルノの性格を決めつけるな!

高飛車だから顔がないと生きてけないと思う工作。

チルノは高飛車じゃないのを音声送信女性らに[高飛車]と決めつけられていて
この工作がある(笑)

[顔が崩れたら生きていけない]との考えならば、とっくに泣いてますが
[顔がシワでも平気だから生きてる]と言うチルノにプライドがない!(笑)

若い女性らを出されてもプライドをくすぐられた事、過去に一度もなし!

女性らは顔が崩れても生きてけるのを女性ながらに知ってるからテクノロジーで顔を崩して遊びたいだけ。男性だから女性は顔が崩れたら生きてけないと勘違いした自殺工作(笑)

女性は昔から醜くなっても生きてけるのを知ってる工作。男性は綺麗な女性はプライドが高いから顔が崩れたら生きてけないと勘違いした工作。嫁を理解出来ない男性には何故にチルノが自殺しないかを分からない工作。男性だけが理解出来ない工作。

>40代の職場の男性が 20歳の頃 新大久保で筆おろしをしたといってたな

テメーの職場だからチョンな

加害者の稚拙さ、低能さ、異常性、しつこさ、勘違いはなはだしい病的な思い込みの激しさとか、よく知ってるなチルノ。
確かに、加害者はそんな感じのキチガイのようだぞ。
ちょうど、ここで暴れてるCAGE豚みたいな異常者ばっかりだということだ。
奴らはもう、人型の肉の塊をしているだけで、霊的には人間ではないから、人間の言葉が通じるようなタマじゃないぞ。
そのうち身も心も地獄に落ちていく奴らだ。

しかし、そういった加害者の非人間的な残虐性を知っているということは、それが自分の被害者経験からくるものなのか、加害者経験からくるものなのか、どちらかでしかないということだよな。
お前がもし、実は加害者であるにもかかわらずそんなことを言っているのだとしたら、今までのお前の発狂は全て、誰か別の被害者の被害を皮肉って仄めかしていた類の「嫌がらせ行為」ということになるんだろうな。
この犯罪の加害者なら、そういった陰湿な嫌がらせもやってくるだろう。

で、チルノよ、内山さんが加害者だと判断した経緯についてのお話はまだか?
少なくとも、面識はあるってことか?

>加害者の稚拙さ、低能さ、異常性、しつこさ、勘違いはなはだしい病的な思い込みの激しさとか、よく知ってるなチルノ。
 
涙は出ないのか谷洋一郎ww
 
>確かに、加害者はそんな感じのキチガイのようだぞ。
>ちょうど、ここで暴れてるCAGE豚みたいな異常者ばっかりだということだ。

なあオッサン、お前は低能の自覚があるなら気を付けろよ

脳みそが欠けてることも知ってるんだから気を付けろよ

そういうところがチョンなんだわ

だからカード切り替えを迫られてんだろ

無能有能に限らず出荷は決まってるわ

読め!! 〒産業科学技術センター



重光犯人 昭和41年5月26生



思考盗聴器械 証拠カード 県警



逮捕 警察官が憲法変えないと





証言一流 平成26年7月23日

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2281:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2280 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2282 »