« テクノロジー犯罪に遭遇して2320 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2322 »

2014年6月24日 (火)

テクノロジー犯罪に遭遇して2321

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という52才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

6月24日(火)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

10時9分

被害はひどいままだ。音声送信は巧妙になっていて、穏やかで善良そうな男女の声を聞かせ、亡父の知りあいたちなどとやっている。本当に何もかもがその場限りなのである。浮き草どころではない。そういう即席思いつき状況に8年近くも付き合わされている。

音声などは大したことはない。それよりも触覚被害である。もう当たり前のように人の身体が弄ばれている。人身売買とか売春とか、慰安婦とか世間は騒然としているが、その最先端にいるのが我々なのに、一向に関心皆無の中での忍従を強いられている。強制猥褻どころではない。業務に集中しているときに、女性器にあたるヴァギナの部分を舐めたり、指でまさぐるような刺激、乳首を音声送信と連動して刺激されたり、を強要されることなど当たり前なのだ。そういうことを遠隔で実現できる世の中なのである。発覚しないで済む間はやりたい放題にやる。素性を明かさなければやりたい放題やる。これが向こうにいるケダモノという名のゲテモノの気違いの実態なのだ。

犯罪などというレベルではない。そんな単語は品良く聞こえるほどだ。そこまで人間としての最低の闇を思い知らされる毎日なのだ。

昨晩はあれから身辺のことを片づけ、無事ではない入浴を済ませてから書斎で23時過ぎから映画を鑑賞。

触覚被害がひどくはだかで鑑賞。音声送信による介入もひどいし、ノイズも続いている。

結局うたた寝る。何と3時45分にベッドに入る。

7時10分頃に覚醒の強要。連続睡眠時間は3時間25分ほど。ノイズと人工音声による介入。触覚被害もすぐに始まり出す。そんな状況の中で浅い眠りが続く。8時半に一度起床。少しでも休もうとベッドに戻ると、もうかなりひどい触覚被害が始まり出す。9時に起床。

今朝に関しては起床してからの方が触覚被害は弱いのだが、結局パソコン前に座るとひどくなり、今も相当の触覚被害に耐えながらこれを記している。今日も会報誌の仕事があって、それに取り組む。Tシャツを一体何度脱いだり着たりするであろうか。大変な1日の始まりである。

22時52分

今日は全般的にみて、普段よりかは被害は軽かっただろうか。気まぐれにこういうこともあったりする。とはいえ、快適には絶対に過ごせてはいないし、普通のレベルもほど遠い。身体にな何らかの悪寒が続いていたし、音声送信もずっと聞こえっぱなしであった。業務の最中の服の脱いだり着たりも延々と繰り返された。

要するに無軌道化する時間が短かっただけと表現するのが適当だろうか。

グラフィック業務の方は早めに終わる、今度は経理の作業が溜まり始めていたので、苦手のそちらの作業に取り組む。とにかく嫌でもこれを片付けておかないと、後々大変なことになるのだ。そしてこういう嫌な作業の最中は被害はそれほどでもないのだ。本当に心底嫌らしいということがお解りいただけるだろう。

20時半まで取り組み。それから夕飯の調理。ここで触覚被害やノイズは再開しだし、尻とかに触覚被害がエスカレート。コロッケ、線キャベツ、トマト、キュウリ、若布酢、自家栽培のトマト、鯛のカブトの煮物を作ったが、辛い調理時間だった。そして食べている最中も普段よりかは弱かったものの、触覚被害は否応無しである。

それから愛犬の散歩。ここでは珍しく被害は弱かった。それからジョグウォーク。この時間になると完全に大人しくなるのが私の加害者である。

しかし帰宅すればもとどおり。今もはだかで、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、右脚への触覚被害に耐えながらのこの記録である。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2320 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2322 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

今 八食にいます!ミクを前回福の神にしたら加害者陰謀で売上落とそうと嫌がらせ。八食によるな!とする八戸ヤクザ!最低だな!

と思ったら 一部福祉隊員と 加害者委員会や親戚や協力者らの貸し切りでした(爆)

顔をバラさない為に八食貸し切り?(笑)今更バレてんだろ~(爆)

委員会も並ぶ八食の寿司と食堂(笑)委員会とは福祉とは違う加害者関係者らの仲間や協力者らの委員会(笑) その委員会カートで箱買いする(爆)委員会の中に偽被害者、大久保までがいた(笑)

ミクだかチルノだか知らねぇが、
てめぇのグロマンコ、ミンチになるまで
突きまくられなきゃ分からねぇみたいだな? 20人でいくぞ! 徹底的犯るぞ! 死ぬまで輪すぞ! どこでイッたか分からなくなるぞw
おめぇは俺達に集団レイプされてくたばる運命なんだよ!
か~ 楽しみだね~w 身体洗って待ってろよ!

>ミクだかチルノだか知らねぇが、
>てめぇのグロマンコ、ミンチになるまで
>突きまくられなきゃ分からねぇみたいだな? 20人でいくぞ! 徹底的犯るぞ! 死ぬまで輪すぞ! どこでイッたか分からなくなるぞw
>おめぇは俺達に集団レイプされてくたばる運命なんだよ!
>か~ 楽しみだね~w 身体洗って待ってろよ!

別に谷洋一郎って名乗ったからって、まさか谷洋一郎本人が谷洋一郎を名乗らないとは判断しないからな谷洋一郎ww

都議会のセクハラ野次なんか問題にならん野次を朝鮮人や影響下の日本人は被害者にやってるよな? 
テレビこそ辞職しろと懲戒解雇しろよと思うわ

>委員会の中に偽被害者、大久保までがいた(笑)

はい、偽被害者「大久保」でた~ww

てゆうか、谷洋一郎とやらにわざとらしくツッコミ入れたからといって、お前が谷洋一郎に集団ストーカーされてる被害者だと判断されると思ったら大間違いだけどな。
自作自演のマッチポンプだと思われるのがセキノヤマだ。

>ミクだかチルノだか知らねぇが、
てめぇのグロマンコ、ミンチになるまで
突きまくられなきゃ分からねぇみたいだな?


で、ミクが本当に被害者だというのなら、こんなこと言われてるのだから、警察等に通報くらいはしとけよ。
脅迫されてんだからな。

胸を鷲掴みにした体感の嫌がらせしては【女は一番顔が必要だから顔に悩んで土下座しろ!顔で絶対自殺させてやる!】と言ってる米田爺

胸の鷲掴み体感を止めろとミクが言ったら【止めないぞ。もっとやれ。面に悩めば良いんだよ!当たり前だ】と乳首や胸を鷲掴みにする体感をしては顔で自殺しろと言う音声送信男性。体感操作や身体の変形はもとから【コレしかないの。コレだけやりたかったからお前を選んだんだ】と2年前に言われたミク。顔で土下座させるのに胸をにしたり乳首をつまむ体感が何が必要かは、元から身体へのテクノロジーでイタズラしたくて選んだと言う事。セクハラ目的だとバレたから顔に外傷をつくり身体の変形をさせて【女として勝負しろ!自分がブスと思え。俺らの女性に僻め、僻ませてやるから悔しいと思ったら死ね】と言う音声送信の話の構成を作った。

胸を鷲掴みにしたりするのが目的だから米田爺さんが【世の中には男と女しかいないから尻をなでられる事になれろ】と言いに直接でた(笑)音声送信は胸を鷲掴みにする体感操作を【止めないぞ。もっとやるぞ。辛いか?つらくしてやる!泣け。だから顔で土下座しろ】と毎日強要。セクハラを止めろと言った事に土下座させないで顔で土下座させるのは身体の嫌がらせをしたいから(笑)今、バカ男が笑いながら【当たり前だ。ピンポーン。その通りだ】と言った。

自分らの加害者女性に僻ませると言う音声送信の話はセクハラ目的の口実!

【たった少しくらいで。たった少し嫌がらせしただけ、もう諦めるのか?まだ半分作るんだぞ】と言って、たったコレだけで自殺させようとするバカ男(笑)

【たった少しくらいで。たった少し嫌がらせしただけ、もう諦めるのか?まだ半分作るんだぞ】と言って、たったコレだけで自殺させようとするバカ男(笑)このバカ男は【頭をさげろ!土下座するのが当たり前だ!なんで俺の家系のデブの女が整形出来ないんだよ!土下座しろ!この】と言うがピアドゥの花まるやドトールのデブ女を整形させたいから土下座しろとやかましい。加害者のデブ女だから整形しちゃいけないので土下座しません(笑)

>胸を鷲掴みにしたりするのが目的だから米田爺さんが【世の中には男と女しかいないから尻をなでられる事になれろ】


はい、加害者、米田爺さんでた~www

その加害者、米田K助の親父じゃねーだろうなww

確かに、
集スト加害者の廃棄物どもは、車のカルトナンバーでの嫌がらせ(アンカリング)においても、
被害者の前に、「706」とか「707」というナンバーでよく出現してくるのだが、
しかし、音声送信攻撃においてまでも、「なれろ」と言ってきて、直接そんなフザケタ台詞を行ってくるとは、それはなかなか分かり易い嫌がらせ犯罪だな。

ミクは二年前から顔が急速にババアになり崩れる事故の運命にあったとしか思いません。これは助からない運命だから顔は要りません。命がないように、生活出来ないようにされた人間に顔は要らないから土下座しません(笑)

辛ければ死ねば良いとの考えのミクに土下座は要らない!(笑)

顔で自殺させたいならば土下座は必要はない!

ラピアインフォメーションの女性のブラジル留学は父が人殺しした金。今回は、その父が女にセクハラして娘を整形させてやりたいとの思いからミクを狙った。

ブログを汚すのは本当にやめて下さい。
お願いします。

別に汚してるわけではないでしょう。
電磁波攻撃の被害者たちがコメントでストレス発散しているわけですから、少々異様になるのは仕方ないでしょう。まじめまじめに書いてさえ、かなり異様な内容ですから。

あなたも無理せずにここでストレス発散しましょう。現実の人に向かってストレス発散するとえらいことになりますから、ここなら少し安全でしょう。それなりの報いは返ってくるにはちがいありませんが。コメントからその人物特定など今では素人でも簡単にできますからね。

ここの音声送信親戚関係者らがデブのメガネ男性ばかりを二年前の1月くらいからミクの前に出させて【俺らの中で好きな男性を選べ】と変な音声送信聞かせて いたのでデブでメガネ男性は全員が加害者仲間で協力者だと思っていた(笑)ところが最近音声送信らが親戚関係者らと顔を出し始めたので、ブオトコだから嫌いだと思わそうとした釣りコントロールだと気付いた。音声送信親戚関係者らの顔は三階ジェイコン、アニヲタ、一階のファンタジードームのデブ男。杉林も同じ。紛らわしいのは一階のファンタジードームの黒縁メガネのデブ男タイプが…。(笑)デブ男でメガネの皆さん、嫌って申し訳ありませんでした。m(_ _)m 中には黒縁メガネで痩せていて【女の顔を狙って自殺させて何が悪い!】と言う性悪男性もいますので基本的にメガネさんは正直苦手です(笑)と言うのも紛らわしい(爆)


http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/GALLERY/gallery.html 

●精神病院と精神医療産業が大繁盛
 
上記のグラフによると 1999年公明党が与党入りした頃から 急激に精神病院や精神医療産業が繁盛していることが判る この異常な変動ぶりは 創価学会の組織的犯罪と密接に 関連していると思えてならない

1999年10月以降 公明党が与党入りした頃から 自殺者の増加と比例して 精神医療産業も急成長している。この頃から 創価学会が敵対者殲滅工作を 巧妙にビジネスに結びつけ 一石二鳥の究極の悪知恵作戦を造ったのではと思う 

どうも 敵対者殲滅工作である電磁波犯罪と 精神病者の増加 自殺者の増加 精神医療産業の急成長が 創価学会の総体革命((日本乗っ取り)と連動しているような気がしてならない。

絶対に捕まらないことを確信した上で ターゲットに電磁波攻撃を仕掛ける そして 幻聴 幻視など 幻覚症状を作り うつ病や 自律神経失調症 統合失調症に仕立て上げ精神病院へ送り込む

お陰で精神病院は大繁盛 患者の入院費が底を尽けば 生活保護や障害年金を受給させる仕組み それによって精神病院は 末永く安定した収入が保たれるって訳だ 

統合失調症は監視社会を隠蔽するためにあると言われている まともな人間は監視の対象になる まともな人間が一人でも多く出てこなければ日本は変わらない

池田大作のように 人を支配したい人にとって、精神医学的思考は非常に都合が良い。おとなしくなること、医者の言うことに従順になること・・・これが精神医学の治癒基準といってもおかしくないからだ。

精神医学的思考を最も活用した独裁者と言えばヒトラー。 事実、ヒトラーの周囲 特に「親衛隊SS」というところには 多数の精神科医がいた。

ユダヤ人の大虐殺を画策したのも「精神科医」たちだった。

ヴェルナー・ハイデ はナチスの安楽死計画の首謀者。好ましくない人物を抹殺するナチスの精神医学による秘密計画「T4作戦」の医療監督者だった。

ヘルマン・プファン・ミューラー は精神病院の院長。彼はその病院で子供達を餓死によって殺害をした。1943年、彼は計画を拡張させ より年齢の高い人々を対象に2つの「餓死の家(フンガーハウザー)」を建設した。

ハンス・ハインツ は「T4作戦」計画の精神科医で、最初の「児童専門(殺人)局」の本部であったブランデンブルク・ゴルデン州立精神病院の院長。ハインツは毒入りの食物、モルヒネ、シアン化合物や化学兵器用の劇毒物の注射という方法で、青少年を殺害した。

モスクワのセルブスキー研究所というところは、精神医学による懲罰的な政治統制の拠点だった。この研究所は、ロシア法と憲法の網を潜り抜けて 強制労働と精神医学の収容所ネットワークを設立するためにKGBや内務省と共謀した。

ソ連時代に強制労働収容所に収容され、「強制的な治癒」を施された市民は4000万人以上に上り これらの市民の多くが、「不活発性.統合失調症」という診断を下されている。共産主義に合わない人の特有の病気だそうだ。

中国にもアンカンと呼ばれる精神医療施設があった。かつて法輪功のメンバーが数百人規模で収容され それらの人々に「病名」がつけられていた。

「社会改善妄想症」「政治的狂信症」とう病名がつけられ その治療は、「口から舌が飛び出すくらいの静脈注射」「足の裏に電流が押し当てられる激痛の針治療」だった。

アメリカでもCIAと結託した精神科医が「シベリアUSA」という施策を講じ アラスカに広大な精神病院を建設し、政治的不満分子、スパイの容疑者から一般市民に至るまで、本人及び家族の承諾なしに強制収容する法案が下院を通過したが この危険性に気づいた一部の市民達の怒りに触れ、上院では廃案となった。

政治による支配を「恐怖」という道具を用いて行おうとすると、必ずそこには「精神医学」の影がある。

http://www.yakugai.gr.jp/attention/attention.php?id=211 

このブログを汚しているのは電磁波攻撃の被害者たちではないです。
精神科の医師の処方を受けずに、統合失調症を悪化させて自分の脳内で幻聴や幻覚を生んでいる自己管理能力の欠如した人たちです。
自堕落な精神病の人間が被害者のふりをして内山さんのブログを荒らしているのです。


●製薬企業から米国精神医学会に資金

グラスリー上院議員は「製薬会社は自社製品の販売促進を期待して 非営利団体に対して資金を提供する」と主張している。

3万8000人の精神科医師がいる米国精神医学会に対して、製薬会社によって設立された基金から 提供された資金についての説明を求めた。

米国精神医学会の会長ストットランド氏は、「要求された資料は直ちに集められており、学会の機構は医学と産業の関係の情報公開や完全な透明性を サポートする存在である」と語った。

1例としては、精神障害に関するマニュアルを更新するための特別委員会の仕事をしている医師は 精神医学関連企業との 重要な財政的な関係を明らかにしなければならない。

彼らは、1年間に1万ドル(100万円前後)以上を関係企業から受け取ってはならない。 企業との関係は 連邦機関の規制より厳格な制限を確立している。」とストットランド氏は語った。

2006年間に、学会は総収入の約29%を製薬企業から受け取った。

資金調達は3種類

? 雑誌と年次総会の展示における広告収入は総収入の15%

? 特別研究員への支給金や研修医の会議のようなプログラムに対する自由な
  資金が約8%、

? 年次総会のシンポジウムへの薬企業からのサポートは約6%。 


http://www.yakugai.gr.jp/attention/attention.php?id=215 

日本肺癌学会・・・肺がん治療薬「イレッサ」問題

副作用を巡り訴訟が起きている肺がん治療薬「イレッサ」の使用ガイドラインを作成した作成委員と薬の販売元であるアストラゼネカの経済的関係を開示するよう求めている問題で 舛添厚労相は「学会は情報提供要求にきちんと応えてもらいたい。薬害の問題で、情報開示がないというのが一番困ること」と述べた。

この問題では、作成委員10人のうち少なくとも3人が、アストラゼネカから執筆料や所属機関への寄付などの資金提供を受けていたことが判明している。

舛添氏は金銭の授受について「中立公平なことを、きちんとやっていれば問題はない」としつつ、「いやしくも製薬会社と研究者が、国民から癒着していると思われることは避けるべきだ」と話した。

自殺と向精神薬

【事実】
アメリカでは、自殺する人の およそ50%が向精神薬を摂取している。

この事実から 向精神薬の摂取をなくせば、日本の自殺者は1万7千件あまりまで減らすことが出来ることとなるが、少なくとも30%は減らせると思う。思い切ってやってみる価値があるのではと思う。

これが成功したら、今まで国や企業・個人が負担していた 自殺者の家族に支払われた労災・健康保険・厚生(国民)年金・弔慰金などの半分(30%)は精神科医や製薬会社に負担してもらわなくてはならない。

製薬会社が出している副作用に関するデータは極めて歪曲されており、リスクが極小化されている。パキシルやゾロフトなどについても2007年になってようやく“自殺に関するリスク”が警告表示された。

その間 何百万人の人々が服用してきており「副作用がない」という宣伝文句は ウソであったことが実証できる。

自殺を減らしたくば、まず向精神薬の処方を止めること。 必ずや劇的な成果を収めることは必至だ

つい先日 ビルから飛び降りて自殺した永田衆院議員は 政治家として節操を貫いた 前途有望な政治家だったが 創価学会の住民集団移動など これまた偽情報を 悪意をもって 掴まされたのか それを疑い糾弾したため 逆に創価に訴えられた経緯があった

そして 今回 国会議員を 辞職するに至った偽メール事件も 偽メールを掴まされた それも意図的になされたように思われる 彼だけが どうして二度も偽情報を掴まされたのか 彼の勇気と正義感が 巧妙に悪用され 嵌められたのではなかったのか 謎である

永田議員にとって 命取りとなった 偽メール事件 その偽メールを持ち込んだ西氏は 自分が偽メールを持ち込んだとする証言を するはずだったのに その前に 永田議員が辞職した

西氏は 公明党と深い関係があったと言われるのだが どうだろうか (掲示板投稿より) 

永田議員は国会議員を辞職したあと ストレスから精神病院に通院していた 抗うつ剤を服用して その副作用だと思うが 過去に 自殺未遂も起こしたりしている 彼の再起を恐れる人たちは多かったであろう  精神病院で 消されたと思っている

創価の犯罪は 被害者が加害者になるまで 追い込んでいくガスライティング犯罪だと言われる 集団ストーカと電磁波攻撃 → 精神錯乱 → 憔悴 → 激怒 → 精神崩壊 → 犯罪人 といった心理マニュアルにうまく嵌められると 非業な人生を歩むことになる

被害と無関係に生きている人間には この「精神異常者」の曲は ただ横暴で過激に過ぎないのだろうか しかし 365日24時間 創価からターゲットにされ 外出すれば集団ストーカー 家の中では電波による心身攻撃を受けている私には 悶々とした心を押し殺した絶叫に聞こえてくる 涙なしでは聞けない曲である

実在したという殺人犯は 電磁波被害を受け 幻聴 幻覚症状で苦しんでいたに違いないのだ 電波障害に抵抗しきれずに 意図せず精神病院に誘導されたのだろう おかしい人扱いする精神科の医師に 一方的に丸め込まれたのだろう

「精神病ではない自分」を理不尽に精神病患者に仕立て上げようとする悪魔たちを 彼は やぶ医者だと抵抗した 心情的に追い詰められ 我慢の限界がきて ついに切れたのであろう 

電磁波犯罪は ばれそうになると被害者を「おかしい人間」「統合失調症」扱いにして 周囲で監視するといった仕組みである 地域の自治会長や役員(ほとんどが学会員と言われる)が 巧妙に区民に呼びかける手口だと思う

例えば「あの人は精神が病んでいる みんなで警戒しないと事件が起きてからでは遅い・・・」などと被害者を危険人物扱いにし区民を欺き 集団ストーカーに加担させるといったものだ

脳内音声送信と弟の自殺
実は私の弟は中学二年の頃 夜中に不良学生数人に呼び出され 家の近くの桟橋で 両足を持ち上げられ頭を海中に何度も沈めさせられたのだ つまり集団暴行を受けたのである 

その後 弟は急激に様子がおかしくなり 独り事を言うようになった 弟はおとなしく 無抵抗であり 敵を作るような性格ではなかった 中学を卒業して父親の商売を手伝っていたが 精神分裂症(現在の統合失調症)だと言われ長期入院生活に入った 

しかし 父親の商売がうまくいかず 弟の入院費を出し続けるのも大変だったころ 弟は 小康状態になり家に戻った 「海外へ行きたい」と 4男に相談したらしいが うまく行かないのを知って愕然としていたらしい それから数日後 弟は ビルから飛び降り自殺した

弟はいつも「宇宙から声が聞こえてくる」と言っていた 当時 私は妊娠中でつわりが酷く 不憫な弟を助けることが出来なかったが 今から思えば 弟は脳内音声送信の被害を受けていた可能性が高いのだ 

「・・・人の声が聞こえる!」と真顔で言うときがあったが 私を含め家族はだれも弟の言葉を信じなかった 弟は脳内に聞こえてくる音声と戦っていたのだ 自殺したのは1991年の5月28日だった 今から18年前である 私が現在も受け続けている被害は ほぼ25年以上前からあったと考えれば 全てつじつまが合ってくる 

今日は弟の命日なので 弟が大ファンだった赤木圭一郎の歌をアップすることにした 弟は顔が赤木圭一郎にちょっと似ている 彼のようにかっこよくはないが どこかに弟の面影を感じるのだ どこか寂しそうで物悲しさに包まれてた弟だった 弟は殺された 私は今ではそう思っている

将来がない人間に若い顔は必要ない。【顔で絶対自殺に自殺させて俺が責任をとる!】と言うバカ男(笑) 音声送信らは黙ってても10年後20年後生きていける。ミクは今すぐ死ねと言われている。今すぐ死ぬ人間に若さがどうして必要なのか?(笑)将来がない人間に若さも顔も要らないと言ったら【嘘つき】と言うバカ女の声(笑)今すぐ自殺させる人間がいて自殺誘導を始めたら将来がないから若さも顔も要るワケがない!ここは今すぐ自殺させる人間に【将来生きるから顔が必要で若さが欲しいと言って土下座しなさいよ】と言う。今すぐ自殺させる人間に土下座と将来と若さと顔がどこに必要なのか?

【今すぐ死ね!首を切れ!手首を切れ!線路に飛び込め!】と言って、怒りからの体感から自殺誘導の練習は半年以上。今すぐ死ねと言う人間に自殺誘導する人間に明日の顔と若さが必要なのか?(笑)ここは理解出来ないで今まで同じ内容で音声送信を一年もしていたらしい(笑)

「奴らを殺すしかない」 人格を豹変させる電磁波犯罪
私自身 日常的には音源のない音の発生 つまり騒音攻撃 パソコンや電化製品の異常や破壊 耳鳴り 咳が止まらない 内臓の痛み 皮膚の異常 歯の異常 など経験している 

これまで「奴らを殺すしかない」と一瞬思ったことも正直あった それほどまでに創価の犯罪は執拗で狡猾悪質なのだ

清志郎さんの曲 「精神異常者」に出てくる殺人犯が もし私たちと同じ創価の被害者だったとしたら 殺人犯の気持ちがよく解かるような気がする この犯罪の特徴は犯人が見えない場所にいるということだ それは犯人の犯罪行為を摘発出来ないということである しかも被害は生きているあいだ続くのだ 息つく暇もないくらいに・・・

自分の被害を真剣に医者に訴えても「おかしい人間」扱いを受けるとなれば ストレスは限界に達するのだ  警察が問題としなければ弁護士も取り扱ってくれないのは確かだ 八方塞がりだ  そんなとき まともな男が取る手段は 「奴らを殺すしかない」と考えるはずである 悲惨な結末を覚悟して・・・

騒音被害者が殺人犯になる
例1
1974年8月 ピアノ殺人事件があった 犯人Aは階下の住人親子を殺した  ●階下の住人は引っ越しの挨拶に来なかった ●Aが帰宅すると同時に階下からピアノの音がしていた(Aの妻の証言) ●アルミサッシの開け閉めを5分間に20回も繰り返された ●騒音の苦情を聞き入れてくれなかったなど Aが犯行に及ぶまでの過程があった 

Aが騒音で悩んでいたとき 階下の住人はドアに「子供が寝ているので静かにしてください」と張り紙 「なんと自分勝手な!」と Aはとうとう切れた 「殺すしかない」と決意したのはその時だった

Aは自らがテレビを見るときはイヤホーンを使い お風呂に入るのも音が出ないように気を使っていた 病的なほど音に敏感だった 騒音を避けるため 釣りに出かけたり 図書館に逃げていたが 夏休みに入って周囲は子供たちが溢れ出した 

彼は騒音を避けるための 唯一の逃げ場を失ってしまった 彼が病的なまでに音に敏感なのは実は訳があった 以前住んでいたアパートで ステレオの音がうるさいと 隣人に激しく非難され大喧嘩になった それがトラウマとなっていたのだ 

彼は刑務所でも隣の独房の水洗トイレの音にも過敏に反応し 「早く死刑にしてくれ」と叫んでいた 弁護士は彼を救うべく 騒音妄想は精神障害だとして控訴しようとしたが Aはそれを拒否 死刑となった 

例2
1982年10月 中野区のアパートに住む日大生M(当時22歳)が 下宿先の大家一家5人を殺害した 犯人Mは 大学3年生で下宿生活をするようになったが そのころから 「隣家の子供の声がうるさい」と怒鳴りちらし 大家一家に対しては「テレビの音がうるさい」など こぼしていた 

しかし、大家一家に全ては無視され「殺すしかない」と決意する  1983年3月 東京地検は Mを精神病だと判断し 精神病院への措置入院となった しかしMは 入院先の病院で一度も統合失調症との診断はされなかった 入院初日から「幻覚妄想は一切なし」と診断されたのだ

そのため7ケ月後 措置入院は解除された ところがMの両親は Mが家に戻ることを拒否した Mは再入院することになる  病院内で3度投打事件を起こしているが「やられた方が悪い 自分は被害者だ」と言っている 

父親は中学の教員で共産党市議団長 母親も教員 Mは大学入学直後 共産党傘下青年部のメンバーとなる

※ ビアノ事件は 階下の住人の人間性の欠如から発展した事件であり 中野近隣騒音事件は どうも犯人の大学生Mが 電磁波による騒音被害を受けていたのではないかと思う 電磁波により テレビや話し声などの生活音を拡大して照射できるからだ Mの耳に聞こえてきた大家のテレビの音量は 大家が聞いているテレビの音量と違っていたと考えられないか

彼が殺人事件を起こしたら騒音照射が止んだんだ 彼は病院で一度も幻覚妄想はなかった 彼は統合失調症ではなかったのだ 騒音被害者だった可能性が大きいのだ

職場での集団いじめ
阿修羅という掲示板に 職場で集団嫌がらせのターゲットにされた男性が 徐々に退職に追い込まれていく経過が暴露されている 創価の手口そのものである 職場の上司 女子社員 男子社員 派遣社員などが加担して 盗聴 盗撮 尾行 住居侵入を繰り返し男性を陥れる作戦である 唯一の友人も 彼から離れていくよう画策され 孤独となる

友人に「奴らを殺すしかない」とメールを携帯電話に保留するが それも女子社員に先に読まれ 仄めかされる ストレスは限界に達する  

彼は余儀なく退職に追い込まれる その後 転職先にも風評を流され退職を繰り返すことになり やがて 引きこもる その頃から電磁波攻撃が始まった 後に引けなくなった集団ストーカー加担者たちは 自分たちの犯罪を隠蔽するために 男性を執拗に追い掛け回し攻撃するのだ

集団ストーカー加担者たちにとって 男性が生きている間は不安である 男性が自殺してくれたら自分たちの犯罪行為は無になると考えるのだ 


自殺誘導の体感操作と自殺強要で自殺をすすめたり煽れば二度と音声送信のコントロールである【女として僻め、勝負しろ!】が効果なくなる。理由は自殺強要が全て打ち消す。ここは【信じません】としか言わない。ミクが被害を受けたからミクが被害の辛さを知っている。ミクは被害の経験者。自分が経験から語っているのに【もう少し頑張れば土下座するんです】とアホを言っている(笑)嘘だと思うならば杉林に聞いてみろ!

自殺誘導を始めたら自殺が目的だと分かるから音声送信コントロールの話から目がさめてコントロールされなくなる。自殺の練習をさせておきながら【俺の話にコントロールされなくなると死ぬぞ。だから土下座しろ!しろ!】と言うが結果は日中も自殺誘導の練習をして止めない。

顔や肉体への身体攻撃しては【可哀想だから、ね。土下座して】と言う下らない土下座強要(笑)嫌がらせを本当に可哀想だと思えば土下座しなくても止めるが止めないのは止めたくないから。しかも【絶対に顔で自殺させてやる!】と言ったら止めないのは理解出来る。ここに思考介入したり泣かせようとして土下座をさせたがるが土下座しません!【アホだよな~頭さげろよ】と言うバカ男らだが一つの嫌がらせに何ヶ月何百回土下座したら止めて貰えるかは音声送信らの気が済むまでの期間である。一回だけ土下座して助かるくらいならば、とっくにしてますが!

しかも止めて貰えるまで土下座し続けてる期間の間も、その嫌がらせは止まりません!ミクが経験者です!しかも、ここは【お前が土下座したらガッカリさせてやるから泣け!ザマーみろ!死ね!】と先に言っている(笑)

しかも止めて貰えるまで土下座し続けてる期間の間も、その嫌がらせは止まりません!ミクが経験者です!しかも、ここは【お前が土下座したらガッカリさせてやるから泣け!ザマーみろ!死ね!】と先に言っている(笑)←なぜに信用するかは飯を食わせない、働かせない、金を持たせない、眠らせないなどの嫌がらせをするから。

昭和11年、剣山の険しい山道を、黙々と登る男の姿があった。男の名は、高根正教(たかね・まさのり)。神奈川県の尋常高等学校の校長を務めた名士で、聖書研究家だった。続く男は資産家の内田文吉と、角田清彦の2人。高根をリーダーとした3人の男たちの目的は、剣山山頂部の発掘。表向きには「剣山鉱区地質調査」だったが、本当の目的はまったく別のところにあった。「ソロモンの財宝」の発掘だ。

高根さんは神道のいわゆる「言霊」(ことだま:言葉には魂が宿っているという考え)に精通していて、言霊を使って旧約聖書を解き、剣山にアークが眠るという結論に辿り着いたらしい。高根さんが注目したのは、山頂付近にある「鶴岩」と「亀岩」だった。高根さんは同士とともに、亀岩の下を数年間かけて約150mも掘り進んだ。

結論からいうと、アークこそ出なかったものの、131m地点で巨大な球体型をした「太陽岩」を発見。さらにその4m奥でも同じ球体の岩を発見。さらには、大理石でできたアーチ門や高さ15mほどのピラミッド型の空間までも発見した!

これが今の世だったら世界的大ニュースになるところだけど、いまから70年以上前の話。この情報は瞬く間に「政府」の耳に届き、高根さんの発掘はココでストップをかけられる。発掘品は一部を除き、すべて没収されてしまう...。しかし、高根正教の冒険のウワサは、日本中の男たちの心に火をつけることになる。戦後、その価値8000億円ともいわれるソロモンの財宝を求めて、多くの冒険家たちが剣山を目指した!

その中でも、高根正教以上の発見をした男がいた。元海軍大将・山本英輔である。山本は、高根たちの「穴」を特定し、さらに奥へと掘り進んだ。そして掘り進むこと16日目、とんでもナイモノを発見することになる。なんと、レンガ作りの回廊の奥に、100体以上のミイラが眠っていたのだ!

結局、山本も資金繰りやいろいろな問題に邪魔されてアークまでは行き着かなかったが、高根、山本他、たくさんの男たちによって、剣山が「人工」の山であり、山頂付近には、なにか「遺跡」のような「地下施設」があることが判明したのだ。

いざ、剣山へ探検に行かん!

財宝じゃ~
剣山じゃ~
いそげ~

ここに重要情報を送る理由は、ここならば安全そうじゃからじゃ。誰も読む者はおらんし、おったとしても精神病患者じゃから誰も相手にせん。安全地帯じゃ。

二年前に仕事中【オシャレで勝負!売り場でファッションショー】【アナタより私は美人だからアナタに私達の顔を見せに来ました。私が美人で勝ててます。】【お前を嫌う仲間だけを集めてやった】との音声送信があった(笑)
売り場とはレジ場の事。売り場でファッションショーとはインド服を着た女性らを中傷して欲しく、私が美人で勝ててますでは女性らを美人じゃないと中傷させて女性らを加害者仲間女性だと思わせて敵視させた音声送信物語のコントロールだった(笑)二年かかり完全に誤解は解けました。m(_ _)m

意識介入でミクに人の鼻ばかりを意識させる事も可能。 また①音声送信から話を聞かせられる。②ミクが想像する。③想像した通りに人が動く。聞いた時の被害妄想から、被害妄想に合わせたように人が動くストリートシアターがあった。①~③を繰り返した約三年間のミクのマインドコントロール。

意識介入でミクに人の鼻ばかりを意識させる事も可能。 また①音声送信から話を聞かせられる。②ミクが想像する。③想像した通りに人が動く。聞いた時の被害妄想から、被害妄想に合わせたように人が動くストリートシアターがあった。①~③を繰り返した約三年間のミクのマインドコントロール。 ③は②の仄めかしで【現実化した】と思わせて現実と想像の区別がつかなくなるように被害者をコントロールする方法。これにより音声送信の物語に引き込み、現実との区別をつかなくするマインドコントロール。ミクは仕事中でも現在も、音声送信の【女として僻め!】の他に、このマインドコントロールがある。

世界統一政府建国妨害には財宝を隠すしかないかもしれません

テク犯被害者を指して、精神病患者と言っている時点で、事実を捻じ曲げてるわけだからな。
テメーみてーなアホは、まず加害者なんだろうな。

>このブログを汚しているのは電磁波攻撃の被害者たちではないです。
精神科の医師の処方を受けずに、統合失調症を悪化させて自分の脳内で幻聴や幻覚を生んでいる自己管理能力の欠如した人たちです。
自堕落な精神病の人間が被害者のふりをして内山さんのブログを荒らしているのです。


そう言うなら、その根拠を出せよインチキ野郎がww


>そう言うなら、その根拠を出せよインチキ野郎がww

じゃあ医者行こうぜ、俺が付き添って小平にある国立精神・神経医療研究センター 病院の医者の意見を聞こう、お前の幻聴が統合失調症かどうかすぐわかるから
連絡先アドレス書けよ

以前にもいいましたが 最初から統合失調症の病気自体を侮蔑していて健常者の被害者にレッテルを張る口実にしているのですが 実際の糖質の方からも非難を浴びること承知の上ですよね

>じゃあ医者行こうぜ、俺が付き添って小平にある国立精神・神経医療研究センター 病院の医者の意見を聞こう、お前の幻聴が統合失調症かどうかすぐわかるから


ああ~加害者丸出しだなコイツ。最初から話にならんな。
だが、医学しか学んだことのない低脳な医者風情が、
マイクロ波フレイ効果を応用している様な音響兵器という軍事テクノロジーについて、何が分かるんだゴミ野郎が。
まっさか、音響兵器が存在しないとか言い出すんじゃね~だろうなぁクズ野郎ww

隠蔽工作はもうこの期に及んでは無理だと思います 自分は実際 糖質ですが 精神障害者人権団体が動き出すのも時間の問題です

やっていい事と悪いことの区別もできない、理性0、倫理観0、人間のクズでしかないテクノロジー犯罪加担者が、のこのこと被害者ブログに出現してまで、そんなフザケタ戯言を抜かすなら、
テメーにはまず、音響兵器というものがこの世に存在していないことを証明してもらおうか?

ほれ、証明してみろやww

逃げてんじゃねえよ
国立の精神病の鑑定施設が嘘つくわけねえだろ
ちゃんと医師の診断を仰いで治療を受けろ、お前は精神病、病気なんだよ、脳が壊れてる

自分は治療済ですが 他の健常被害者が糖質の投薬を受けたら毒です

>逃げてんじゃねえよ
国立の精神病の鑑定施設が嘘つくわけねえだろ


テメーが逃げてんじゃね~ぞゴミ野郎。
もし音響兵器が存在しているなら、特定個人の脳の中だけに音声を送信することが技術的に可能であることくらいは分かるんだよな?

早く音響兵器がこの世に存在してないことをここで証明しろや!
テメーの言葉に責任をもてよクズ。もっとも、テメーみてーな犯罪者にそんなマトモなことを言っても無駄だろうがなww
どうせ、程度の低い誹謗中傷しかできね~だろうけどなwwwテメーなんざwww

統合失調症は電気ショック療法 とか ロボトミー 脳を切り取り廃人にして管理する方法があります 投薬はみんなへべれけでよだれがとまりません

>お前は精神病、病気なんだよ、脳が壊れてる

このゴミ、俺と面識があるわけもなく、普通に考えて、
こいつが集団ストーカー加害者でもない限りは、俺が誰かもわかってないはずなんだかが、なんだこの程度の低い非論理的な決め付けは。
こんな決め付けを平気でしてくるとは、コイツの頭のほうがマトモじゃないだろ。
コレ、少し前までここによく出現していた「鍋島」とかいう工作員丸出しのバカと同じレベルの決め付けだよな。ま~だここに出入りしてんのかな、鍋島とかいうゴミ野郎は。

健常者の被害者が加害者組織が幻聴と称する音声送信を毎日受けてますが 本当の幻聴は違います というより 多数の被害者が同じ被害を訴えてる時点で科学的加害しかないですが

「鍋島」が、ま~だノコノコとこのブログに出入りしているにもかかわらず、鍋島と名乗っていないのなら、やはりモロ工作員丸出しって感じだろうなw
普通、一度名前つけたら、何かやましい事でもない限り、そう簡単には変えねーしww
名前ぽんぽん変えるのは、かく乱目的の工作員くらいだろ。

病院内で夜中に患者の歌声が響きわたるのもしょっちゅうですし
劣悪な環境に健常者が措置入院されるとは

ミクがレジにいた時、レジの工作員が【なんて素敵な可愛い女性なの。こんな女性を可愛い(美人)と言うのよ】と三階の女性を目の前にして言った。正しくは言わせた。その時の釣りが【私達が美人でみくはブスなんです!良く鏡を見ろ!】と言う音声送信が今と同じく毎日されていた(笑) 昨日三階加害者親戚関係のジェイコンに会いにいった時、ジェイコンと話す痩せた小さな女性と一緒にいて【興味ねー】と言ってた時の女性。その女性の事を【なんて素敵な可愛い女性なの】と言う事をレジの工作員に言わせた(爆)爆笑しすぎた(笑)音声送信親戚関係者女性を【美人と認めろ!認めさせてやる!】と言った事でミクの顔がテクノロジーで崩されてテクノロジーで崩してまで自分ら加害者親戚関係女性らを美人だと認めさせようと【みとめろ】と言うバカ男が音声送信の話を作ったアホ(笑)

ミクをブスと認めさせようとテクノロジーでミクの顔を崩して、
そこに加害者親戚関係女性らが整形している(笑)二階のデブも整形した加害者親戚関係女性(笑)

その整形総額費用が1人あたり500万円以上と言うわけ(爆)

ジェイコンの親戚関係女性らが整形している(笑)

杉林と大久保の親戚がジェイコン(笑)

この音声送信の話を止めたがらない理由。女として僻めの音声送信内容を一生やりたいから(笑)その理由はミクの身体にセクハラで肉体改造に顔をテクノロジーで崩す。そこに自分ら加害者親戚関係女性らが整形して現れては【俺らの女性に負けたと思え、俺らの女性に僻め】と言うわけ。男性らはセクハラ目的で女性らは美容整形目的でミクをテクノロジーで狙っただけ(爆)

生はアサヒビールのスーパードライよね♪(笑)

加害者親戚関係女性らは美容整形したく加害者男性らはセクハラしたいだけで【お前は一生女として勝負する運命になってんだよ!僻め!ザマーみろ!一生面に泣いてろ!良い気味だ!お前のどこが美人なんだ!俺らの女性らが美人なんだよ!認めろ!認めさせてやる!】と毎日二年も言われているミク(笑)止めたくない理由はコレしかやるのがなく、コレだけをやりたくてミクを狙ったから止めるつもりは無いのが音声送信バカ男の話を作ったアホ!

今 ミクの葉を抜こうと嫌がらせ。ミクの上の奥歯を虫歯攻撃して金が無いミクの葉を腐らかせて抜く嫌がらせ。前にテクノロジーで一瞬にて歯を砕かれた事がある。

更に仕事中、前髪を二センチ以上伸ばした嫌がらせさえもある。仕事前と帰りの前髪の長さが極端に違う成長(加齢)を進めた嫌がらせ。このテクノロジーにより母親は70歳手前なのに80代のシワ顔にされた(怒)

加齢をミクに迎えさせて女性らは整形したいからテクノロジーを止めさせない、男性はセクハラ目的で胸を鷲掴みする感触や性器を弄る感触をして身体に嫌がらせしたいから顔のテクノロジーだけは止めないつもり。話の釣りにミクの身体と顔はワンセットで崩し女性らが整形して出てきてはミクを見下すとの音声送信の構成内容だ!

【生きていたかったら俺の音声送信にコントロールされろ!辛いぞ!】と今言ったバカ男(笑)このバカ男の音声送信のコントロール話が【俺らの整形した親戚関係女性らに僻め!一生女として勝負しろ!一生泣いてろ!】と言うコントロール話。さて全国の皆さん、音声送信のバカ男が何を言いたいか分かりますよね?【死ぬまで顔と身体を崩してやるから俺らの整形した女性らと勝負して僻め!】と言うコントロール話だと。

谷洋一郎はまだ生きるつもりなの?

生まれ損ないの死に損ないだな

玉森ゆうたとやらでミクの息子の仄めかし。うどん氏は50歳過ぎた爺さんのくせにミクと同じで【面を狙って何が悪い!当たり前だろ!後少しで誕生日だ!】とネットに書いている。息子のテクノロジーの母親は花まるうどんの39歳ブスらしく美容整形したくてミクの息子の顔を狙っている。

【今すぐ死ね!】とミクに言ったかと思えば【お前が土下座しないと息子の顔を狙ってやる】と言われたがミクの息子には既にテクノロジーの母親がついている。 ミクは自殺させられるだけので自分で精一杯です!土下座して欲しければミクの息子からしてもらえ!自分のテクノロジーは自分で背負うのが当然。息子が死んだら3000万円受け取るだけだから借金返済に困りませんが(笑)

3000万円と息子。将来息子も自殺させられる為に狙われたから、死んで3000万円うけとった方がミクにとり得ですから庇いませんから(爆)

仮にミクも母親も死んだら息子は生きてけず精神障害者か自殺者にさせられる。で、あれば今死んで貰えばミクにとり将来心配することなく金を受け取ってから借金返済して旅行に整形するかも知れないので息子を狙うのは庇いません。全て金だよ!ただし、個人的に目がつりあがったような痩せ形の若い男の加害者男性は嫌いだ!

将来ミクの人生の嫌がらせが息子に待ってるかと思えば今死んだ方が良い。ならばミクも家族を心配しなくても良いから死ねる(笑)仕事や音声送信の嫌がらせでミクと同じ人生が将来待ってるならば事故死でもしてくれた方が安心する。

音声送信A【可哀想過ぎる可哀想過ぎる。どうしてこんな人達がミクの息子の顔に嫌がらせするのか…】音声送信B【お前が土下座しないと息子の顔にも嫌がらせしてやる。当たり前だ!しろ!】ミク【やだ!自殺を今すぐ体感操作されて今すぐ死ななくてはならない人間は家族は助けられないし助けない。助けてやりたいと思わない。嘘だと思うならば息子の顔につくれば?】音声送信A【嘘だと思うから作って土下座させる】音声送信B【よーし作るぞ】ミクの体感操作は今すぐ自殺しななければ…である。無理な釣りには付き合わない。

自分の顔でも土下座しないミク。親が救急車で運ばれた時にも【いい加減分かれ、土下座しろ!しないと、もっとこうしてやる!(笑)(仲間も笑う)】と土下座要求されたがミクは土下座しなかった。ミクの息子が顔が辛くて死ねば3000万円入るから悩まない。と言えば【今に見てろよ!よーく考えろ!】と土下座要求するも、数ヶ月前からバカ男らは息子にもインターネットでミクと同じように顔に誕生日を迎えさせろと【誕生日おめでとう!】と書いている。今更助からないのを、このようにして土下座で釣りたがり【わかりましょう。いい加減に分かれ】と興味ない事で土下座要求したがるバカ男ら(笑)

自殺する人間に家族を思う気持ちはないが、病死する人間は家族を心配する気持ちがある。ミクが息子の将来を心配するのは人による仕事の嫌がらせと家宅侵入や生活と金のみ。自分が今辛い生活をしているからでしかない。

今ミクの息子の顔にテクノロジーで外傷を作り【終わった】そうだ。

音声送信の終わったは顔に今しなくてはならない傷を作り上げて終わったとの意味。×1日数十回を生きてる間聞かせる。

今すぐ自殺体感誘導されて生きるか死ぬかを葛藤している人間は土下座している暇などない!

口を開けばミクの家族が話した言葉だけで音声送信の話の言葉だらけ。家族が話した言葉の仄めかしを毎日毎回聞くだけの音声送信の話。バカみたい。

音声送信男性全員の声が生理的に気持ち悪く受け付けないから土下座しない(笑)

音声送信男性全員の声が生理的に気持ち悪く受け付けないから土下座しない(笑)←無視するに限る。なぜに書くかは、どれだけ自殺体感誘導と土下座が煩いくしつこいかを全国の皆さんに理解して貰う為。飽きてる内容で土下座つりと体感からの自殺誘導。バカみたい。

【よーし。ok!ok!(お前の望む通りにしてやる、言う事をきかないと嫌がらせしてやる)】と毎日その都度言いながら嫌がらせする内容と顔の外傷を仲間と相談して作り上げてきたように聞かせたバカ男ら(笑)これが、その都度相談でしてきた事じゃなく、自分らの計画に従ってきてるから先に計画を女性らに二年先も読まれてインド服を着られる事になったのをミクには、周りが先に二年も前に知った計画を少しずつ【よーし。作れ】と飽きもせず聞かせているが自分らで音声送信の物語の釣りが100%完璧だから聞かせているらしい(爆)

二年前に周りに知られた先の計画をミクに毎日少しずつ聞かせている(笑)インド服委員会がミクより二年前に先に知っていた内容で土下座強要するバカ男。

精神病院に行くと100%廃人にされて殺されます。
統合失調症は電気ショック療法 とか ロボトミー 脳を切り取り廃人にして管理する方法があります 投薬はみんなへべれけでよだれがとまりません

谷洋一郎はまだミクだかが別人と思われてると思ってんの?

>逃げてんじゃねえよ
国立の精神病の鑑定施設が嘘つくわけねえだろ

このクズ野郎、けっきょく、音響兵器が存在しないことを証明すらできずに、逃げやがったなww
バカ丸出しwww
このヘタレ低脳豚ヤロウがwww

テメーはテク犯被害者を訴えるブログにまでノコノコやってきて、現実に存在する「音声送信」というテクノロジー犯罪を、平然と精神病の症状呼ばわりまでできるとは、どこまでズウズウしい勘違い工作員なんだよ。
テメーみてーに、こんな卑劣な犯罪にすら平気で加担できるカスこそが、本当の社会不適合者であり、人格障害者であり、この先この社会で先生きる価値すらない「人間のカス」だ。
読んで字のごとく、もう悪霊に魂を食い尽くされ、人間らしい心など悪霊の食いカスほどしか残ってない様な、まさに「人間んのカス」そのものwww
テメーの「心はもう死んでいる」のだから、肉体も早く死ねや!カス野郎!


ま、本物被害者なら分かるだろうが、工作員てのは、こんな感じだよなww
他人のテリトリーだろうが、そんなことはお構いなしに、必ずズカズカと侵入してきて、平然とこんな糞コメントを言ってきやがるから凄まじく滑稽や野郎。
しかし、このような工作員特有の「被害者=精神病」というレッテル貼り工作が、ネットのコメント上だけでおさまっているとは考えにくいと思うぞ。
現実世界においても、よく警戒すべきだろうな。

だからどうせ、実際の被害者団体内部にも、被害者のフリした加害者側の工作員が、相当数侵入しており、いつも目をつけた本物被害者の周りを取り囲んでは、口うるさくああしろこうしろと指図しつつ、何かと加害者側に有利な状況になるように被害者の気持ちや行動を扇動しているくらいの工作はやっている筈だ。
よって、集ストテク犯の被害者を自称してはいるが、被害者団体内部でまでも、派閥めいた「組織内組織」をつくって何故か幅をきかせており、(カルトどもは、ターゲットの組織内に侵入すると、カルト仲間同士で強固に徒党を組む性質がある)、
その言動や雰囲気がやけに被害者らしからぬ怪しい奴らを発見した時には、要注意である。
そんな奴は被害者とは限らないからだ。

そのコメントのゴミヤロウみたいに、被害者のフリをした工作員である可能性が高いだろう。

ま、本物被害者なら、今まで数々のガスラティング工作を受けてきたために、人間関係が苦手な状況に置かれているだろうからな、創価信者みたいに、あまり組織内で迂闊な徒党を組んだりはしないと思うぞ。

【土下座しろ!しろ!】と言う音声送信。ところが【お前の息子の顔をヨーカ堂の女が自分の整形目的で嫌がらせをしている】ときかせた。前回は【よーく考えろ!土下座して、家のデブ女らを整形させろ!なんで家のデブ女だけが美人になればダメなんだ】と聞かせてたが整形したいからとミクの息子の顔を崩して整形する事になった(笑)

【土下座しろ!しろ!】と言う音声送信。ところが【お前の息子の顔をヨーカ堂の女が自分の整形目的で嫌がらせをしている】ときかせた。前回は【よーく考えろ!土下座して、家のデブ女らを整形させろ!なんで家のデブ女だけが美人になればダメなんだ】と聞かせてたが整形したいからとミクの息子の顔を崩して整形する事になった(笑)← ミクが土下座しなくてもデブ女らの整形が決まったらミクは土下座する必要はない(爆)にも【よーく考えろ!】とまだ下らない話を聞かせるバカ男。話す言葉は家族の言葉のみ。

【止まれとまれ】とミクが止まれと被害妄想するように聞かせてるが、実は息子が車の運転で出た言葉でしかない。土下座は息子に嫌がらせしたから事から怒鳴られて言われた言葉の可能性が高い。

加害者は、心が醜すぎるから自然の摂理で異常に老けるのが早いのだが、
そのくせ、必要以上に若さとか外見に執着していて、整形やアンチエイジングマニアの人間廃棄物が多いようだな。

そして、その心の醜さゆえに、若さに必要以上に執着しており、
だからこそ、実年齢のわり若く見えるターゲットの被害者を発見すると、すぐに嫉妬して目をつける。
奴等は疑い深いので、まずはその若さが自分と同じく整形などで作りこんだ若さだと思い込むわけだが、
しかし奴等はクズだから、すぐに他人の個人情報まで調べるので、それが整形の若さではなく身体能力による若さだとわかった途端に、それだけで「発狂」する程度の嫉妬を抱く、ただのチンケなカスどもというわけだwww

そもそも、被害者の見た目が若いのは、常にこころが正しいからこそ、整形などしなくても自然に若いというだけの自然の摂理なのだが、
テク犯加害者は、いつもバカ丸出しで、そういった物事の正しい道理などまるで分からない。
もう、外見、心、考え方、行動パターン等等、すべてにおいて、魔界人丸出し、ヒトモドキ丸出し、キメラ生物丸出し、宇宙廃棄物丸出しで、
その醜い醜い醜い「嫉妬」すら何の疑問も抱かない笑えるカスどもにすぎない。
もう、人間じゃないねwww
まさに、相手が同じ「人間」だと思ったら大間違いだからな。
本来なら、我々「人類」が絶対に共存できる相手ではないし、
絶対に、分かり合える相手でもないのだよお花畑どもよ。

本当にコイツ等テク犯集スト犯罪者どもは、気持ち悪くて、愚劣極まりない、真性の廃人(人間のカス)どものなのだが、
このカスどもの「嫉妬」こそが、有名人でもない一般人がつけ狙われ始める最初の入口だと俺は推理している。

こいつら気持ち悪い加害者に限って、たいがいルシフェリアンのカルト信者だから、この社会では権力を掌握している立場にある事が多く、
一度コイツ等に目をつけられ興味をもたれると、裏社会の組織力を動員した集団ストーカーで周辺を徹底的に調べつくされるから、
その結果、ターゲットが支配階級側には何のコネクションも持っていない加害行為をかなりやり易い社会的弱者だと分かったとたんに、
「こいつ生意気だ」という傲慢な見下しが始まるわけだ。

最初は醜い嫉妬が先行していたところに、後から社会的弱者のくせに年齢より若く見えるなんで生意気、という見下しか加わるので、
ここで加害者どもは、ミクとやらがホザクように、「将来がない人間に若い顔は必要ない、顔を崩してやる!」という発想になってくるわけだよ。

つまり、加害者は、ターゲットに激しい嫉妬を抱き、そして、完全にターゲットの足元を見た瞬間に、攻撃を開始してくるようだぞ。
そして、被害者の若さに嫉妬しただけの、己のおぞましく愚劣な感情を満足させるために、なんと、軍事技術まで使ったテク犯の「加齢化工作」まで始めてくる。それが、このテクノロジー犯罪の本当の実態だな。

要するに、加害者の犯行の動機を言うなら、すべて、権力の傘の下で調子に乗った人間のカスどもの、実に下らない、クソみたいなただの「嫉妬」だということだ。

カスどもがただの「嫉妬」で電磁波等のハイテクノロジーまで悪用して、むりやり被害者を老化させているのが、このテクノロジー犯罪の正体なのだから、
そういう意味ではミクの言っていることはおよそ正しいね。実にテク犯の実態をよく捉えているとは思うぜ。
逆に、なぜそこまでよく事情を知っているのか、不思議なほどだ。
テメーも工作員で、被害者のフリをしながら、嫌がらせで俺の被害状況でも仄めかしてるだけじゃね~だろうなぁ?という気もするほどだな。

>加害者は、心が醜すぎるから自然の摂理で異常に

朝から低周波攻撃やネギハウス騒音に勤しむテメーは、そうやってりゃいつか被害者扱いされると信じてやまないんだろうな谷洋一郎

最後の最後まで自主的に帰国しないどころか、自分達朝鮮人が創価学会を除名になることに不服を垂れるんだろうな

死ね朝鮮人共

対向車の集団ストーカーが、集団ストーカーしときながら『あっちいけ勘ぐるな』ってジェスチャーしてきたの久々に見たわww

実行自体は聖教新聞のほのめかしのように分業化されてても、指示する奴は1人と分かるww

チョンは殴りつけて言うこと聞かせる他は無いんだろうな谷洋一郎

>朝から低周波攻撃やネギハウス


テメーはいつも、本当の事を言われるたびに必ず発狂しだす低脳知的障害者の加害者だからな。
偽被害者の中では、かなり分かり易い部類の低脳だよなテメーさんざwww

いつも、被害者への明らかな「仄めかし」行為も日常茶飯事だし、
テメーみてーな朝鮮人にかぎって、逆に被害者の日本人を朝鮮人呼ばわりしてるだけのことだろ。
ま、朝鮮系似非ヤクザに限って、カモフラージュのために日本人ぶって室内インテリア等に純日本風を好む傾向があるらしいが、
テメーがいつも朝鮮人連呼、ペクチョン連呼したがるのも、それと似た様なもんだろうなww

ま、そんなこと言ってるテメーが朝鮮人てことだゴミ野郎が!消えろカスww

その昔、敗戦のドサクサに紛れて、朝鮮進駐軍とかホザイテ日本人を虐殺しまくったカスどもが、
今度は、その朝鮮進駐軍と戦った日本ヤクザのフリまでしてやがるんだから、実にフザケタ話だよなあ?

そして現代のテクノロジーを使って、日本人に集団ストーカー、テクノロジー犯罪、やりまくっているというのだから、
コレ、もし日本がテメーらの思惑通りに滅亡しなかったら、いずれテメーら必ず皆殺しになるよ?分かってんのか?
この世の肉体レベルでもそうなるだろうが、
もっとヤバイのは「死後」の方だろうがなww
なんといっても、日本という国は、地球唯一の「神の国」なんでww

>テメーはいつも、本当の事を言われるたびに必ず発狂しだす低脳知的障害者の加害者だからな。

わざとだよな谷洋一郎

お前は俺様の青柳雄二への態度を聞き及んでビビって消え、集団ストーカーも青柳雄二も三浦勝也の嫌がらせも無かったことにすべく毎日嫌がらせする谷洋一郎という真実から逃げ回る負け犬だろうが
 
>その昔、敗戦のドサクサに紛れて、朝鮮進駐軍とかホザイテ日本人を虐殺しまくったカスどもが、
>今度は、その朝鮮進駐軍と戦った日本ヤクザのフリまでしてやがるんだから、実にフザケタ話だよなあ?

誰も聞いても無いのにチョンの悪口ほざきだすその心理が透けて見えるぞ谷洋一郎

↑書く最中17:19土居にクラクション鳴らさせ邪魔させたいわけよ谷洋一郎ww

本当のことを言われる度に発狂するのはテメーら朝鮮人だろクズが

>なんといっても、日本という国は、地球唯一の「神の国」なんでww

谷洋一郎ら朝鮮人は創価学会信仰者が偽装とバレて、舌の根の乾かぬうちに神の国か

朝鮮人に信仰は無いわバカが

違うというなら○垣内を追放した理由をほざいてみろや空っぽのクズが

↑やはりこのカス、テキトーなことをホザイテかく乱するだけでまるでお話にならね~な。
どう見ても工作員だなコレ。

真実に触れられないいつもの朝鮮人谷洋一郎でした

はい! CAGEの負け!

今日は寝て下さい^^   

>はい! CAGEの負け!
>今日は寝て下さい^^ 

長期的な嫌がらせをする朝鮮人を庇って失態を騒ぎ立てて萎縮させようとしたが失敗した谷洋一郎の屁理屈勝利か

まあテメーやその他朝鮮人が差別される理由も、日本人になすりつけて勝利宣言しとれや

指揮官  大石敦巳さんのブログ



WAR・GAMES 最後の艦隊



戦闘 能力  次の襲撃に備えて


国家  私も候補生のひとりです




世界の子ども、優れた眼 天才児を集め(決断力があり 大胆 おそれ知らず)人類全滅の希望を託す!

―アメリカ軍事兵器 衛星技術―
RNM 聞いたもの… 間違いない





産業 重光和夫を 殺すコト

さぁ、叩きつぶすぞ


地球破滅  重光和夫  殺セル
1966年5月26日生


〒870-1117
大分市高江西1-4361-10

info@oita-ri.go.jp

Tel:097-596-7100(管理担当)
Tel:097-596-7101(企画連携担当)
Tel:097-596-7101(技術相談窓口)
Fax:097-596-7110


大分県 大分産業科学 エンジニア
所属機関 主幹研究員
ssshigeee_999@yahoo.co.jp

能力は参加 総務省犯罪 攻撃









26年前“リモート・ニュートラル・モニタリング”が襲った


TOSHIBA 金丸 征太郎氏 18年
科学警察研究所 何人も死んだ

「かなりの大人の数だ!!
      (方法)気をつけろ」

真実を目撃 ━━━━━━━━


『私は待つ 君は待つ 彼は待つ 私達は待つ』





重光和夫を(逮捕)世界で殺せ

争い 騙した 騙し 騙し

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

読め!! 〒産業科学技術センター



重光犯人 昭和41年5月26生



思考盗聴器械 証拠カード 県警



逮捕 警察官が憲法変えないと





証言一流 平成26年7月23日

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2321:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2320 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2322 »