« テクノロジー犯罪に遭遇して2354 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2356 »

2014年7月28日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して2355

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という52才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

7月28日(月)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

9時45分

被害は普通に続いている。

昨晩はあれから触覚被害に耐えながらの調理。そして19時20分頃から夕飯とした。ビーフカツ、ゲソときゅうりと若布の酢の物、枝豆、マーボナス等をつくっていただいた。思っていたよりかは触覚被害はひどくはなかったものの、それでも快適など夢のような悪寒が絶えずあった。音声送信も途切れない。ノイズも続いているし、私の内面変化に絶えず人工音声が呼応してきたり、向こうに意識を向ければすぐに何らかの対応台詞を飛ばされる、被害者にとっては日常的なことだが、被害者以外に人たちには未だに信じ難いことだろう。まるで人工知能とがれているかのようである。

頭におかしな感触が走ったかと思えば、真面目そうな男の声が、「いよいよ本当に君からは離れることにする、その際に頭におかしな感触が走る、でも絶対に大丈夫だ」等と凝りもせずに今日もやっている。被害初期の頃からのマンネリデマだ。

深夜にうたた寝。しかしすぐに気が付き、門限も過ぎていたので、戸締まり消灯、急いで入浴し、2時には就寝とした。夕立のおかげで外は涼しく熱帯夜からは救われたようだ。

冷房は入れずに眠ることができた。が、5時20分には人体に反応する遠隔技術によって強制覚醒である。連続睡眠時間は3時間20分のみ。

今日も殺意の的にされる。一体6時間連続で眠れたのはいつのことだっただろう。2009年の秋のことだから、もう5年も前の話だ。それ以降毎日毎日こんなふうに睡眠を断ち切られ、ぶつ切りにされ続けている。眠っている人間は赤子同然だ。そんな無力なものにさえ、攻撃を仕掛けるのが固有名詞を放棄したゴミ、即ちテクノロジー犯罪加害者である。

目覚めると胸の中心部に激しい痛み。ひきつっているかのような痛みである。これは私の被害の中でも痛みの部類に属し、特にひどい攻撃の一つだ。音声送信は「この痛みはいよいよすべてが終わるということで、すぐにいなくなる」等とやっている。とにかく一体何の恨みがあるのか知らないが、とにかく耐える以外にない。久しぶりに猥褻ではなく痛みの攻撃だ。

するといつものクズガキ声が「ただアタマにくるからやっているだけ…、すぐ近くにいるよ…」等とやっている。

しばらく苦痛の時間だったが、それでも再就寝はできた。8時頃にぼうっと目覚める。半覚醒状態のような感じだ。ラジオの音を聴きながら寝ているような感じ。ノイズも聞こえるし音声送信も始まっている。触覚被害も弱くはあるが始まっていた。8時25分に起床。

すぐに雑事を片付けていく。猛暑からはとりあえず解放され、それほどの暑さではない。リサイクルゴミを出し、ヘルパーさんを迎え、洗濯も済ませ、簡単な庭の手入れも済ませると10時前である。

しかし今朝はこの時間は音声送信、触覚被害共にそれほどでもなかった。

そしてパソコン前に座り、このブログを記し始めるといつもように悪寒が走り、結局ははだかで、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながら、肘やら脚への触覚被害に耐えながらのこの記録である。

22時58分

被害はひどい。月曜はどうしてもひどい日が多いようだ。以前からそうである。

エスカレートするとやりたい放題の感があり、ひたすら耐えている以外になくなる。とにかくセックスにおける性感帯の全てに猥褻触感を強要される。胸、脇の下、股間、尻、ペニス等だ、それらに一斉に触覚被害が強要されるのだ。

そしてバカの一つ覚えのようにノイズとクズガキ声をエスカレートさせ、この期に及んでマインドコントロールのつもりかというほどワンパターンの決まりきったやり口。向こうがいかなる意志を持っていようが、こちらから向こうを一切固定できる手がかりが無い以上、いかなる戦略も戦術もどうにもならないのに、何かを選択、どうにかしようとしてくる低能というか偏狭というか、執着ぶりにはただただ呆れる以外にない。

しかし付き合ってやらなければいけないのがテクノロジー犯罪の被害者の現状なのだ。仕方がない。

とにかく今日もそういう状況の中で仕事をこなしていく。明日のプレゼンに備えての準備や、定期仕事の連絡業務等、昼には地下鉄で新宿に出向いて調べ事、やることはいくらでもある。しかしいかなる状況下であろうとノイズや音声送信や触覚被害は否応無しに降り掛かってきては、すべてを生理的に妨害しようとしてくる。今日もそういう被害者としての一日が蓄積されただけである。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2354 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2356 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

読め!! 〒産業科学技術センター



重光犯人 昭和41年5月26生



思考盗聴器械 証拠カード 県警



逮捕 警察官が憲法変えないと



証言一流 平成26年7月28日








※2011年に 衛星技術の証拠
協力で終わってた 思考盗聴 公開

宮城県 佐沼高等学校 決勝戦

「薔薇が咲いた」 の歌手は


「これでは 宇宙人が来なければ 人間の収拾が付かない」



隠れて動いて盗聴器は 実在する


今日 知った 十ニ兆円作り出した


大石敦巳 のブログ

http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/699146/584151
被害中 ほんと衛星技術 皇室テロ


ヱヴァンゲリヲン




 純資産  人類滅亡 真実の歴史

皇室テロ 大石 敦巳さん


日本人の狩り

カーナビは 「右へ曲がります」衛星から嘘みたいな様々設定を22年前から始まってた事で

スピリチュアル 江原啓之さんは 霊の通り路があると言う



衛星技術 の “謎”を解体すると
「人工音声(妄想証拠)」 「霊音声(江戸時代の魔女狩り?)」 夢操作(衛星技術) 驚くほど
「最悪の犯罪」とんでもない!





思考盗聴の技術


管理者

なもなき者

<脳内イメージの映像化に成功!>
ttp://datefile.iza.ne.jp/blog/entry/2453076/

カリフォルニア大学バークレー校の研究所HP(Gallant Lab at UC Berkeley)
ttp://gallantlab.org/

「未加工の映画から誘起された脳活動からの視覚経験の復元」のPDFレポート
ttp://anpron.eu/wp-content/uploads/2011/09/Reconstructing-Visual-Experiences-from.pdf

左が見ている映像、右が脳内活動の情報から復元された映像のyoutube動画
ttp://www.youtube.com/watch?v=nsjDnYxJ0bo&feature=player_embedded
ttp://www.youtube.com/watch?v=KMA23JJ1M1o&feature=player_embedded






⇒産業 「どろぼう鼠重光」
証拠(2011年)5月に日本の警視庁防課は被害者SDカード15分を保持した。産業にも有る 佐沼


総務省 犯罪  ヱヴァンゲリヲン

大石 敦巳に告ぐ。このままでは逮捕されるか精神病院に強制入院させられるぞ。危険な発言はやめなさい。
助かる方法はある。「生命の源へ」を読め。
https://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=274066

読め!! 〒産業科学技術センター



重光犯人 昭和41年5月26生



思考盗聴器械 証拠カード 県警



逮捕 警察官が憲法変えないと



証言一流 平成26年7月28日








※2011年に 衛星技術の証拠
協力で終わってた 思考盗聴 公開




ヱヴァンゲリヲン 九州犯人叩き↓

>「生命の源へ」を読め。

なるほどどうやらそこも在日朝鮮人の口から出任せコンテンツで満載なわけか

TOSHIBA テクノロジー “この犯罪に気づくのは 日本が世界で一番 最後になるでしょう”金丸 征太郎氏

(東芝PC福山雅治)




警察署 切迫感


創価学会 猥せつ 集団ストーカー



こうして、産業 第三次世界大戦






― カルマ ―
誰か DAIGOさんに教えて

赤いキャデラックWWWW

大石 敦巳様 「頑張って下さい」



思考盗聴 日本狩り 産業兵器証言

信用できない警察官

意外にも出来た [提出 被害届]


陳腐な隠蔽
「なんでこんなに小さいんだ ヱヴァンゲリヲン」




国民 子ども 何も知らされずに死んでゆく

法律と現実 気を付けて下さい



猥褻なストーカー
大分産業 重光和夫 49歳



バッカス&ミューズ戦 12兆円

TOSHIBA 衛星技術 発覚


ブログ 巨額のお金
『どろぼう 鼠(ネズミ)重光 』



世界の伝言

「8人で 知り合いを繋げると 世界中の人間(70憶)になる」





警察署スタイル 警視庁(窓口) 産業証拠 思考盗聴 逮捕されず



総務省 犯罪

読め!! 〒産業科学技術センター



重光犯人 昭和41年5月26生



思考盗聴器械 ー証拠カードー 県警



逮捕 警察官が憲法変えないと



証言一流 平成26年7月31日







※2011年に 衛星技術の証拠
協力で終わってた 思考盗聴 公開


佐沼高等学校 決勝戦 TOSHIBA

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2355:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2354 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2356 »