« テクノロジー犯罪に遭遇して2419 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2421 »

2014年10月 1日 (水)

テクノロジー犯罪に遭遇して2420

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という52才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

10月1日(水)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

10時58分

被害は普通に続いている。

昨日は結局はひどくなる被害に耐え続けた。そのなかでのグラフィック業務である。記すことは変化なし。触覚被害のパターン、音声送信のパターンにほぼ変化はない。強いて言えば音声送信の方で制する側が最近やや強くなっていることくらいか。

昨日も18時過ぎに終業。それから夕飯の準備。触覚被害のエスカレートのしかたが半端ではない。ここは本当に集中攻撃である。尻や胸などに触覚被害を嫌というほど強要されながら、包丁で野菜を刻み、煮物や炒め物をつくる、昨日はイカやマイタケの天ぷら、若布、ジャコ、キュウリの酢の物、ベイナス、こんにゃくピーマンを八丁味噌で炒め煮にしたものなどをつくったが、本当に辛い状況の中での調理だ。こういうふうに尊い食材を出来る範囲で丁寧に調理をしている人の心や、労力を真っ向から踏みつけにするゴミ以下、それがテクノロジー犯罪のクズ犯罪者、即ち固有名詞を放棄したゴミである。何でここまで尊いものを冒瀆するのが抹殺されないのだろう。

食べている最中もメチャクチャだ。昨晩も一貫してはだかでの食事となった。音声送信は知恵おくれのハクチや酩酊者、偽善者、デマ中毒のゴミ、そんなのがノイズを混じってバカで無駄な技術乱用である。

食後は愛犬の散歩。触覚被害に耐えながらの散歩だ。それからジョグウォーク、ここでやっと被害は遠のく。昨日は特に早足で歩き抜いた。音声送信は情けなくなり、遠のき、触覚被害もそれに連動するかのようだ。身体が激しく速く動くと、最大の防御になるようだ。さらに血圧の上昇も向こうには堪えるらしい。

帰宅後尻への触覚被害に耐えながらの入浴。それから自由時間である。ここでも被害は一向に収まらない。多少緩くなるだけだ。しかし酒の酔いが何とか被害感覚を麻痺させてくれる。映画を鑑賞したが、夕べの作品は傑作で、かなり集中できたせいもあって、とりあえずはそれが防御となった。

しかし就寝時の記憶が曖昧だ。うたた寝をしたのかどうかも思い出せない。メモも残っていないので、恐らくうたた寝てしまい、未明にでも就寝したのだと思う。寝不足どころじゃないのだ。

6時半頃に覚醒の強要。連続睡眠時間は不明だが、どうせロクな睡眠は取れていない。

すぐにノイズを確認。音声送信の介入も始まっている。それから少し眠れる。8時40分頃に目覚める。その倦怠感の強さから自然覚醒であろう。珍しく曇天のようで、それで余計に体が重い。

音声送信は「金」「女」「解放」のデマ、介入、ノイズである。8時50分には起床。

すぐにゴミ出しを始めとする雑事片づけである。

音声送信は制する側がかなり強く、結構静か。しかしノイズはダメ。

触覚被害もそれほどひどくはないものの、確実に胸や尻や脚に来ている。

校正データをPDF化し、クライアントに提出、さらに他のお客さんには会報誌の仕上がりを電話で確認。それらを終えてからこの記録であるが、やはりパソコン前に座ると、触覚被害はエスカレート。いつもと同様の状況になっている。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2419 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2421 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

警察署 ‘ 電磁波で 幻覚 ’




電話 #9110番号 ポリ日本




“常識” 衛星技術 ブログは証拠


















━2014年 RNM 音声送信―
8月 11日 から ブログは証拠



否 定
「責 任」 音声送信 機械はない


#9110番






岩手県警 (盛岡) 本部



警察官 佐々木 男性

警察官 田村 男性





宮城県 (仙台) 県警


警察官 山口 男性

警察官 長崎 男性

警察官 佐藤 (メグミ) 女性

警察官 千葉 男性

警察官 光岡 男性

警察官 川村 男性

警察官 岸 女性

警察官 後藤 男性

警察官 中村 男性

警察官 花釜 男性

警察官 竹田 男性

警察官 福村 男性

警察官 佐藤 男性






総務省 犯罪 “給料貰って生活”

重光逮捕しろ “逮捕状”
     (市民のヒモ 実用品)


………………………………………


ブログが 証拠になった日


これは 昼のニュース

『 長崎県 土屋議員 ブログ 』


2014年 8月 11日 (月)







ー 宮城県 登米市 佐沼高等学校 ー






………………………………………






信憑性 作り話? 半島宗教権利?


信頼される警察官さん 犯人


朝鮮に証拠で日本を売った 重光



日本 → 創価公明党 → (韓国在日 同和) → 民主党 → (御布施 お金) → 自民党 → 朝鮮国


日本人 → 話せばわかる → 創価学会 → 公明党 → 半島宗教(世界でカルト) → 創価警察官 → 話が通じない








日本警察 笑って食って答えない



布施 孝尚さん いらっしゃ〜い

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

人類滅亡叡智 ヱヴァンゲリヲン

谷洋一郎は土台性はあるかな?

朝鮮人はまだ日本に居て良いと考えるかな?

はい!
すでに帰化申請完了済みです。
同じジパング民族として仲良くやろうぜ!
オッス!これからもよろしくな!

>すでに帰化申請完了済みです。

なるほどここでも帰化の危険性が証明されました、と

在日朝鮮人が帰化しないのは、密航しときながらも反日の現れであって、帰化すれば問題ないというわけではないことくらい犬の糞でも分かる話だが

法的人格が日本人としても、この物件を構成する材料が全て朝鮮人だ

朝鮮人の典型、朝鮮人の基準、朝鮮人の抽出物、朝鮮人の全てだ

集団ストーカーも立派に10年勤め上げた立派過ぎる朝鮮人だ

心配しなくとも恐らくは大丈夫

こんな物件の例は既に政府は認識しているはずだ

お前個人がマンギョンボンやキタペク王朝にヘイトしなければ、熱い眼差しを向けてお迎えが来る

大人しく、出荷されるんだよ

出来れば途中で沈没しないかなと期待しているのはマインドレイプでお見通しだろうが、そんなこと関係無い

ここはお前の居場所じゃないんだ

だから不幸を感じる、行き辛い

北朝鮮がお勧めだ

ばいぶーww

とりあえず中朝韓の帰化はこれからは事実上無しな

橋下が在日特権を認めたのは、帰化への行程の1つだ

マルハンやらは伊達じゃないww

ヒャッハーww

>すでに帰化申請完了済みです。

逆になんで帰化したんだww

歪み過ぎて不思議だわ理解不能

ジパング民族ww

日本と発音するのも気に食わない帰化人ww

>すでに帰化申請完了済みです。

お前の言葉は信用されるとまだ思ってんのかね

日本に居られるとか創価学会をクビにならないとか、そう考えること自体朝鮮人

元々対話だ交渉だわ無いわカス

昨日あれだけチンカス配達してジパング民族ですとよww

お前の殺害方法を世界中に相談したいわ

マインドレイプ集団ストーカーが不問になると思ってほざいたくせに『言ってやったのに』とかに変換されとんだろ谷洋一郎

コ毒に興味あるから遺伝子は採取して培養や繁殖するわww

とびっきりのキタペクの遺伝子と掛け合わせてなww

お前よりもキチガイなど想像も付きませんww

血まで出させてよろしくな

ホンモノです

谷洋一郎の母親『やっぱりあの時トイレに流せば良かったんだ』

土台性があるんだろうな

>すでに帰化申請完了済みです。

訳〉
実は帰化してるからケンチャナヨ

キタペクは国としては認知してないからナンペク扱い

兵役済ませて無いから国籍離脱不可

日本は二重国籍ダメ

谷洋一郎はナンペクに出荷されるんだよ

朝鮮人とも気付かない俺様にどんだけ嫌がらせしてシャベチュニダが成り立つと思ってたのか

ケンチャナヨ精神なんだろな

土台性があればもうこの偽日本人を確実に出荷か射殺かだがな

はいプロペラ機来ましたがww

拉致した国の国民が密航しといてヘイトするなとほざくんだからもう異次元ですよww

朝鮮人はバカだから、自分達を嫌ったりする理由を自分達の行いじゃなく相手の悪意としか考えんのだろうな

国籍変えても糞食いは糞食い

死ね化け物

お互いの人生が終わるまで同化でしょ。

体は別れていても、無意識の中では、
俺達は一卵性双生児なんだよ、おまけに片方は精神奇形児(笑)

(オチさんは肉体的にもダウン症にクリソツね)

10年後か、20年後に同じホルマリンの瓶の中で、
永遠に同居せざるを得ない運命なんだよ。

これは宿命なのであり、仏の意思であり。
あらかじめ決められた運命のイタズラなの。
おいらだって、デブの奇形と一緒に葬られるのは吐き気がするくらいゴメンだよ(苦笑)

ケイチャンが反省の意を込めて、
隔離病棟か原発に胸を張って出陣すれば、
万事解決でしょうが。

親離れ、自立した行動。
腐った田舎で遊び暮らしていないで、
人間革命起こせよ!

未来に朝鮮せよ!中年よ今こそ飛びたて!

これぞ同化病ww

シンスゴは意図的に避けて『イシネは私!』とか、自分の意思で同化してるように見せたがあれば朝鮮人のキチガイの一側面を隠蔽しただけ

何の脈絡もないマジ同化にちょっと今更ビックリ

サリンの河野さんにも加害者が張り付いてたし、光市母子殺害事件の在日も『来世は家族になる』とかほざいてたしな

アナザーディメンジョンからのイレギュラーww

>お互いの人生が終わるまで同化でしょ。

何がオカシイって、やっぱりこの異次元からの使者っぷりwww

お前は額に革靴が接着剤で貼り付けてあってもどうにもせんのかwww

お前は異次元過ぎwww

これを、このクリーチャーを完全体にしたのはどこのどいつかwww

バカチョン天皇から何か貰えwww

何だこの有機物!

なあなあおいおい

素敵なクリーチャーさん

今日は褒める認める

異次元過ぎた

今初めて朝鮮人と会った実感したわ

異国情緒とかじゃないタダの異次元www

もう箒で掃いて地道に掃除するだけwww

たちけてーwww

まあバカは来年出荷されるんだよ

良かったな谷洋一郎

これ以上のキチガイをブリーディングで産み出すのか

やっぱり見たく無いおぞまし過ぎww

ある意味参ったww

朝鮮人マンセー!!!!!!!!!

本当に感動した

朝鮮人に個という概念は無いか

イギリス代理店の天皇は良くもこんなヒト科の亜種を散布してくれたもんだ

これはヒトではない

人でなし

リアル非人

社会構造ではない内面が非人

ごちそーさまでしたww

よくぞ我が民族の理解を深めることに貢献したわ

職員一同拍手喝采

アメリカの精神病の類別も対朝鮮人にはガラッと別なものにせんとな

ノーモア・コリアン

キタペク文化絶対的拒否

キタペクはキチガイだから文化の押し付けを受け入れることを共生とほざくよな

嫌われたらシャベチュニダ

帰れっつーかヤッパリ死ねと思う

フィット515はストライクペクチョンだろ?

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

人類滅亡 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

医科歯科 叡智 ヱヴァンゲリヲン





“東芝 金丸征太郎氏 衛星技術”

お前が出荷漏れになったら有事に射殺か捕虜ってことになるからな

年齢偽ってでも帰れよ

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

衛星技術 叡智 ヱヴァンゲリヲン

>私は糾弾されることはイヤではないので、集会に出て行き論争した。
 
↑田原総一朗

ならマインドレイプしたり金貰って三浦勝也をあてがおうとしたことをさらせやなww

テレビにタブーは要らないんだろうにww

マインドレイプはタブーな干からびたクリーチャーww

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

日本警察 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

人類滅亡 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

皇室テロ 叡智 ヱヴァンゲリヲン

>日本女サッカー、北朝鮮にボロ負け
>wwwwwwざまぁwwwwwww

おめでとう谷洋一郎ww

「僕頭いいでしょう」はもう十分だから。
さっさと地下に潜ってくださいな。
ななしさん
14.10.02 00:53



お前が出ていけ!

勇んでみても寧ろ持ち直し様も無いほどの弱体化でしょうね。。
皆 現実どころか本質を見ていますよ きっと
ななしさん
14.10.02 01:02



お前な

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

衛星技術 叡智 ヱヴァンゲリヲン

GHQのせいにしても無駄な

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

東芝金丸 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

大友克洋 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

国家犯罪 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

人類滅亡 叡智 ヱヴァンゲリヲン

意味がわからん

この様に、明らかに頭のおかしい奴らがこの組織犯罪の加害者どもというわけだな。
誰がどうみても、まともな人間じゃない。

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

衛星技術 叡智 ヱヴァンゲリヲン

〉意味がわからん

〉この様に、明らかに頭のおかしい奴らがこの組織犯罪の加害者どもというわけだな。
〉誰がどうみても、まともな人間じゃない。

森田平本に何をほざいて動かしたか楽しみだな谷洋一郎

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

教育国家 叡智 ヱヴァンゲリヲン

チョソってキチガイなんだな

三浦勝也を涙目であてがおうとした奴ら全員強要未遂だから

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

大友克洋 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

NOAH 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

米山作戦 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

内山春樹 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

佐沼作戦 叡智 ヱヴァンゲリヲン

自分にドロ甘

他人には嘘も唾も糞も

前田智徳も朝鮮人か?

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

国家犯罪 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

証拠印刷 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

布施心中 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

仙台籠編 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

米山孝彦 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

内藤大湖 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

仙台任務 叡智 ヱヴァンゲリヲン


こんにちは  ―公安警察―
 
世界滅亡 重光和夫を殺せ:
 
 
 
 
 
 
 
-------------------------- 
 

“佐沼高等学校  大友銀河系”



 
 

“人間 太陽系” 三浦 静江命令










〈宮城県 佐沼高等学校 の作戦〉


片倉邦雄-湾岸戦争駐イラク大使

石ノ森章太郎-仮面ライダー ヘビ

大友克洋-漫画家、アキラ制作者

佐藤史生-漫画家

サトル・サトウ-造形作家、画家

熊谷金治-シンガー、タレント

熊谷達也-小説家

及川浩治-ピアニスト

日野克美-英語学者、宮城大教授

佐々木信行-TBC野球解説者

佐竹友樹-競艇選手

布施孝尚-登米市長、歯科医師

佐々木徳夫- 昔話収集家

伊藤正美-日本製罐社長

阿部俊則-積水ハウス社長

木村昇-21世紀 準石原祐次郎

茶坊-漫画家、イラストレーター

長野哲-元横浜大洋ホエールズ

三浦琢二-警視庁、園遊会


教育委員会-保育士、幼稚園教諭





布施いらっしゃい 佐沼高等学校 










2014 This ヱヴァンゲリヲン







     宮城県 佐沼高等学校

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2420:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2419 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2421 »