« テクノロジー犯罪に遭遇して2432 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2434 »

2014年10月14日 (火)

テクノロジー犯罪に遭遇して2433

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という52才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

10月14日(火)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

10時27分

被害は今朝もひどい。

昨日はあれから祭日らしくゆっくりと過ごす。夜は雨が降るので、愛犬の散歩を昼に前倒しする。昨日に関しては不思議なことに被害は緩くて済んだので、愛犬のわがままをかなり聞いてあげることができ、時間も1時間ほどかけてのじっくりとした散歩になった。昔はそれが普通だったのだ。

帰宅すれば、また触覚被害はエスカレート。ノイズや低劣な人工音声もそれをひけらかす。

それから一休みし居間の障子紙の張り替えとかをする。気づくともう薄暗くなっていた。雨が降り始め、本降りとなる。

昨日は土砂降りが予想できたので、外出はせずに家で夕飯とした。18時半頃から調理を開始。触覚被害は尻に集中する。大変なストレスだ。その状況で、ハンペンのバター焼き、ビーフカツ、イカ、カキのフライ、線キャベツ、イワシの一本揚げ等を調理。本当にメチャクチャである。よくもまあ火傷やら包丁で指を切ったりしないものだ。

食べている最中も着服は無理。はだかでの夕飯となった。音声送信は意志の弱そうなオバサン声とかが、「何でそんなふうに、そこで食事ができんの? いつもいつも憎らしい思いでいるのよ。何でそこに住んでられんの? だからやられるのよ。せめてはだかになりなさいよ!」等と不満をぶつけてくる。こんなのも日常茶飯事である。

被害報告集第1巻にも参加した九州の女性被害者の方が、音声送信による思考盗聴が成立した瞬間のことを報告していたが、その際にも程度が高いとはいえない男2人が向こうで会話をしていて、がって恐怖に打ち拉がれている被害者の方とは裏腹に、がったことに驚き、喜んでいたという。

他の関東の女性被害者の方も音声送信の低劣さ、アホさ加減には毎度のように呆れがっていて、それほどしつけも教育も行き届いていない、そういう加害者像を訴えている。声被害の被害者の方々の意見がその辺りで大体一致している。女性には猥褻な感触をこれでもかと強要してきたり、頭脳的に虐待するというのではなく、あくまで感覚的に攻撃してくるという経路も一緒だ。被害者の方が程度は高く、加害者の方が低い。そしてこれでもかと程度の低さを見せつけ、開き直り切っての言語乱用の嫌がらせである。他ノイズ音や、超音波音、低周波音等も加わっての聴覚からの攻撃である。それに被害者によって何らかの感覚攻撃が加算され、人生を毎日毎日ことごとく妨害・破壊される。

私も8年前の10月にこの思考盗聴が成立した瞬間のことは、昨日のことのように覚えている。最初にまず私の内面に視線のようなものを感じる。奇妙な表現だが、そんな感触なのだ。「何だこれは!」という私の焦躁とは裏腹に向こうでは、私の内面に入り込めたことを確認したような意識が流れ込み、そして次には人工音声がそれを言葉で表す。次に私の思考に呼応する台詞を吐く。ここで感じた恐怖と驚嘆は相当のものだ。冷や汗など生温い。一体何が起きたのか! ここせ焦らない者は絶対にいないだろう。結局数日仕事は手に着かず、寝込んでしまったが、その際にも覚醒し脳が働けば、こちらの精神状態などお構いなしに、向こうは私の内面に介入してはさまざまな人工音声に呼応させる。

次に被害者の私としては、いかにこの事実を周囲に解ってもらえるのかを必死に考えるが無駄であることに気づく。だから諦めこの暴力と戦うことと、無視することと、諦めることを自分に言い聞かせる。私は職業柄、思考や意識が柔軟で、案外すぐにこの人体に反応する遠隔技術に慣れ、向こうの固有名詞を放棄したゴミとの格闘が行なえるようになったものの。硬質な内面構造の人はこうはいかないと思う。

という訳で、散々な食事時間も終えてからは映画を鑑賞したり、ギターをいじったりしたものの、全てにノイズ、音声送信、触覚被害が付きまとう。

そして深夜には書斎のパソコン前でうたた寝である。気づくと2時を回っている。慌てて入浴。それから就寝とした。

5時40分に覚醒の強要。連続睡眠時間は3時間20分ほど。ノイズを確認。

ここではすぐに寝付け、次は8時頃に自然覚醒。倦怠感と眼の痛みがひどい。右脚への触覚被害が始まり出す。音声送信も始まる。見下し差別送信だ。例によって人を子供目下扱いした態度での「ごめんね」である。よほど自分の内面が傷つくのが怖いのだろう。絶対に被害者に謙譲心を表明しようとしない。根深いインフェリオティ・コンプレックスがあるのだろう。

疲れを押しのけて8時50分に起床。すぐに触覚被害がエスカレート。身体のいたるところに気色の悪い手付きでの猥褻触覚攻撃の始まりだ。音声送信が例によって午前中だけは制する声が強い。

今日もパソコン前では無事ではない。はだかで、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、右脚への触覚被害に耐えながらのこのパソコン操作である。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2432 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2434 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

警察署 ‘ 電磁波で 幻覚 ’




電話 #9110番号 ポリ日本




“常識” 衛星技術 ブログは証拠


















━2014年 RNM 音声送信―
8月 11日 から ブログは証拠



否 定
「責 任」 音声送信 機械はない


#9110番






岩手県警 (盛岡) 本部



警察官 佐々木 男性

警察官 田村 男性





宮城県 (仙台) 県警


警察官 山口 男性

警察官 長崎 男性

警察官 佐藤 (メグミ) 女性

警察官 千葉 男性

警察官 光岡 男性

警察官 川村 男性

警察官 岸 女性

警察官 後藤 男性

警察官 中村 男性

警察官 花釜 男性

警察官 竹田 男性

警察官 福村 男性

警察官 佐藤 男性






総務省 犯罪 “給料貰って生活”

重光逮捕しろ “逮捕状”
     (市民のヒモ 実用品)


………………………………………


ブログが 証拠になった日


これは 昼のニュース

『 長崎県 土屋議員 ブログ 』


2014年 8月 11日 (月)







ー 宮城県 登米市 佐沼高等学校 ー






………………………………………






信憑性 作り話? 半島宗教権利?


信頼される警察官さん 犯人


朝鮮に証拠で日本を売った 重光



日本 → 創価公明党 → (韓国在日 同和) → 民主党 → (御布施 お金) → 自民党 → 朝鮮国


日本人 → 話せばわかる → 創価学会 → 公明党 → 半島宗教(世界でカルト) → 創価警察官 → 話が通じない








日本警察 笑って食って答えない



布施 孝尚さん いらっしゃ〜い

日本警察とは
事件の気づき 同和食い逃げ権利


同和 (どうわ)

同和火災
同和鉱業
同和興業
同和警備などの 企業名はこの意味に由来する

“部落差別” 解消運動

この意味は「同胞融和」の略語で戦前は「融和」(→融和運動)と略される事が多かったが戦後は「同和」と略されるようになった

日本で生きる “同和地区”
一般人と部落民との結婚を同和結婚 ・部落解放促進のための教育を同和教育 ・部落の環境改善のための事業を同和対策事業
その際に指定された地区を同和地区という






部落問題 (ぶらくもんだい)

士 農 工 商
ーーーーーーーーーーーーー
蝦夷穢った


義務教育での東北
「エッタを知らない 調べない」


教育委員会での 長野県
「とても 同和にうるさい」


「部落」は本来「集落」の意味であるが

歴史的にエタ村あるいはエタ(穢多)と称された賤民の集落や地域を、福祉の客体として「被差別部落民(略して部落民)」などと呼んだ 特に西日本では 被差別部落を略した呼び名として定着した



インドのカースト制
スプーン 皿を洗えーそれでいいー



朝鮮部落
小泉純一郎と小泉孝太郎氏

日本国 → 創価学会(ヤクザ在日同和) → 自民党 → 公明党(朝鮮半島宗教) → 民主党 → 自民党 → 日本=韓国




テレビ 日本番組 (詐偽)

テレビ局 芸能人 在日朝鮮 創価


紅白トリ 和田アキ子

鐘を鳴らす通名 朝鮮人には吃驚


詐偽
「知ってたら買わない 商品性」




日本を アメリカに返還しないと




日本人の21世紀 “人類滅亡”


創価(カルト) 警察署
“思考盗聴器 日本人の狩り”


芸能界の噂 まとめ

◆“アントニオ猪木(在日)”

“北朝鮮 日本人っぽく訪問 気がすまない本物すぎる” おわり


東京 警視庁140年 駄目じゃん






布施 孝尚さん いらっしゃ〜い

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

国家犯罪 叡智 ヱヴァンゲリヲン

テクノロジー犯罪被害ネットワークは表向きは被害者団体ですが、兵器研究機関です。
放射線攻撃などを行っているのは、自衛隊。
関わっているのは、一部政府関係者、企業、芸能・マスコミ関係など。
表向きは、国家防衛のための何かを行っており、使われているのは国の税金です。

自衛隊と米軍は、ある部分では手を組みます。
そしてシンクタンクが情報交換をしてるんです。

マイクロチップが入ってない人間が攻撃に気づくことは稀なので(痛みが全く起こらない)、多くの場合はネット上のイタズラ被害やストーカー被害で、兵器とは違います。
そういった被害にあっていると、精神を煩っていることもあるので、何に信憑性があるかは不明ですね。
目に見えない光線なので、特殊なカメラが必要です。兵器ならば軍が正しく調査すれば、はっきりするはずですよ。
イタズラのコメントは消すのが一番です。

はっきり言って、イタズラのコメントやメールなんて日常茶飯事。
狙われるのが嫌なら、ネットで目立たないことが一番です。

もしパソコンがクラッキングされたとか、電化製品がよく壊れるとか、電話・携帯の通信障害とか、家の電気がよく点滅するなど起きたら兵器を照射されてる可能性はあります。
携帯で空間の動画を撮ると、ひょっとしたら波線が映ったり照射されてる電波が映るかも。

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

任務命令“大欠殺せ”エバァガンダム

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

警察祭り人類滅亡 叡智 ヱヴァンゲリヲン

>はっきり言って、イタズラのコメントやメールなんて日常茶飯事。
>狙われるのが嫌なら、ネットで目立たないことが一番です。

ノーベルとかヤバげだなww

朝鮮人代表ww

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

警察祭り =v2k ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

警察祭り 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

産業技術 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

人体実験 叡智 ヱヴァンゲリヲン


>狙われるのが嫌なら、ネットで目立たないことが一番です。

谷洋一郎の要望ですよww

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

米山作戦 叡智 ヱヴァンゲリヲン

朝鮮人の本音ってww

要するに嫉妬なんだよな

異次元の嫉妬

学校や職場に居る特徴的な人の傾向と対策【演技性編】
http://matome.naver.jp/m/odai/2138490807115972601?page=1

>テクノロジー犯罪被害ネットワークは表向きは被害者団体ですが、

こいつの頭はどうなっているんだろう?
どの様に妄想すれば、この様な考え方に
なるのだろう?

ネット工作員がいるなど言う奴らも多いが
大半がストレス障害を抱えた被害者が自分の考えと逢わない為、反対意見をコメントすると被害者は被害者で自分の書いた事を否定されると怒りだし工作員だと喚きだす。 これほど被害で精神が
両方ともおかしくなっているのに気が付いた方が良いだろう。

上記妄想のお前、お前みたいなバカの為にも
犯罪撲滅、社会周知の為に活動されている
被害者団体をバカにするとは、言語同断
孤立してないで活動に参加しろ。
何もしないから 被害妄想が酷くなんだよ

反対意見に反論したことはないし 勝手に被害者の方たちを誹謗中傷をしてるだけで名誉毀損で侮辱罪のコメントをしているのは工作員だけですが
音声送信の内容はもっとひどいですが

年寄りや子供にも加害して侮蔑してますが内山さんが言ってるように 人格を疑われても仕方がないです 加害者集団の中にいると認識出来ないと思います

山口県の番組製作の下請けだった方 元請けに散々痛め付けられたのでは 薄利で上納したと思いますが

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

川島隆太 叡智 ヱヴァンゲリヲン

ウセロ滓

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

国家危機 叡智 ヱヴァンゲリヲン

今NHKの10分ペラペラ番組にエリート意識呼ばわりされたぞ

谷洋一郎の『インテリ』と同じだな

結局は誰でも分かる道理なのに、なぁ谷洋一郎

今NHKの10分ペラペラ番組は支店論店だ


世界三大犯罪 公安 “警察庁”







See you tomorrw









     宮城県 佐沼高等学校


こんにちは  ―公安警察―
 
世界滅亡 重光和夫を殺せ:
 
 
 
 
 
 
 
-------------------------- 
 

“佐沼高等学校  大友銀河系”



 
 

“人間 太陽系” 三浦 静江命令










〈宮城県 佐沼高等学校 の作戦〉


片倉邦雄-湾岸戦争駐イラク大使

石ノ森章太郎-仮面ライダー ヘビ

大友克洋-漫画家、アキラ制作者

佐藤史生-漫画家

サトル・サトウ-造形作家、画家

熊谷金治-シンガー、タレント

熊谷達也-小説家

及川浩治-ピアニスト

日野克美-英語学者、宮城大教授

佐々木信行-TBC野球解説者

佐竹友樹-競艇選手

布施孝尚-登米市長、歯科医師

佐々木徳夫- 昔話収集家

伊藤正美-日本製罐社長

阿部俊則-積水ハウス社長

木村昇-21世紀 準石原祐次郎

茶坊-漫画家、イラストレーター

長野哲-元横浜大洋ホエールズ

三浦琢二-警視庁、園遊会


教育委員会-保育士、幼稚園教諭





布施いらっしゃい 佐沼高等学校 










2014 This ヱヴァンゲリヲン







     宮城県 佐沼高等学校

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2433:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2432 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2434 »