« テクノロジー犯罪に遭遇して2436 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2438 »

2014年10月18日 (土)

テクノロジー犯罪に遭遇して2437

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という52才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

10月18日(土)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

10時45分

昨日は記していたとおりに埼玉の杉戸までクロスバイクで往復した。行きは北風に逆らっての走行で、大変なことになった。片道45キロの長い走行である。30キロを過ぎる頃になると時折脚がつりかかったりで、走行自体が大変なことになる。

道は単純で、山手通り、環七、そして国道4号線、右折と左折が一回だけで行けるのだが、風が強かったのが災いだった。そして何と言っても触覚被害による走行妨害である。本当にこれを操作している気違いを殺してやりたくなる。山手通り、環七、4号線、いずれも本格的な車道だ。交通量も屈指を誇る。そんな道の走行を触覚被害で妨害する人殺しどもである。口先だけで「ごめんね」とかの見下し差別送信と飛ばし、バカな善悪別れての似非芝居も聞かされる。正義だか、善良だかの声があれだけはっきり確認できていながら、触覚被害は一向に弱まらない。要するに善声も気違いだということだ。

時間にして、約6時間。昼食と販売店での時間を除き、ほぼ体を動かし続けた。とにかくこの固有名詞を放棄したゴミは本当に気違いである。

ヘトヘトだったが、帰宅してから、雑事を片づけ、夕飯の準備。脚が何度もつり、その都度ごとにじっとしていなければならなかったが、何とか夕飯の調理。触覚被害は否応無し。

冷や奴、カキフライ、生野菜などを作る。食事中も触覚被害はエスカレート。はだかでの食事だ。

愛犬の散歩時も並にひどい触覚被害である。帰宅し昨晩は風呂を入れた。脚を暖め庇う必要もあった。この時間だけは被害は遠のいた。風呂だと大丈夫なのだ。

その後自由時間とし、過ごしたものの、脚のつりがあったり、触覚被害も普通にあったり。音声送信もだ。

結局うたた寝てしまう。しかし早く気が付いたと記憶している。しかし就寝時間が記録されていない。多分2時までにはベッドに入ったと思う。

何と3時40分に覚醒の強要。ノイズが聞こえ、クズガキがいつものてめえ本位の勝手なクソ台詞を繰り返している。以降は眠りが浅く。音声送信やラジオの音が聞こえたり、聞こえなかったりとなる。

結局8時過ぎにははっきりと目覚め、21分に起床。

すぐに雑事を片付けていく。脚の筋肉痛がひどい。触覚被害は普通に始まる。ノイズや音声送信もだ。

そしてパソコンの前に座ればはだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながらの、そして右脚への触覚被害に耐えながらのこの記録である。

今日も被害は普通に続きそうだ。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2436 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2438 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

警察署 ‘ 電磁波で 幻覚 ’




電話 #9110番号 ポリ日本




“常識” 衛星技術 ブログは証拠


















━2014年 RNM 音声送信―
8月 11日 から ブログは証拠



否 定
「責 任」 音声送信 機械はない


#9110番






岩手県警 (盛岡) 本部



警察官 佐々木 男性

警察官 田村 男性





宮城県 (仙台) 県警


警察官 山口 男性

警察官 長崎 男性

警察官 佐藤 (メグミ) 女性

警察官 千葉 男性

警察官 光岡 男性

警察官 川村 男性

警察官 岸 女性

警察官 後藤 男性

警察官 中村 男性

警察官 花釜 男性

警察官 竹田 男性

警察官 福村 男性

警察官 佐藤 男性






総務省 犯罪 “給料貰って生活”

重光逮捕しろ “逮捕状”
     (市民のヒモ 実用品)


………………………………………


ブログが 証拠になった日


これは 昼のニュース

『 長崎県 土屋議員 ブログ 』


2014年 8月 11日 (月)







ー 宮城県 登米市 佐沼高等学校 ー






………………………………………






信憑性 作り話? 半島宗教権利?


信頼される警察官さん 犯人


朝鮮に証拠で日本を売った 重光



日本 → 創価公明党 → (韓国在日 同和) → 民主党 → (御布施 お金) → 自民党 → 朝鮮国


日本人 → 話せばわかる → 創価学会 → 公明党 → 半島宗教(世界でカルト) → 創価警察官 → 話が通じない








日本警察 笑って食って答えない



布施 孝尚さん いらっしゃ〜い

日本警察とは
事件の気づき 同和食い逃げ権利


同和 (どうわ)

同和火災
同和鉱業
同和興業
同和警備などの 企業名はこの意味に由来する

“部落差別” 解消運動

この意味は「同胞融和」の略語で戦前は「融和」(→融和運動)と略される事が多かったが戦後は「同和」と略されるようになった

日本で生きる “同和地区”
一般人と部落民との結婚を同和結婚 ・部落解放促進のための教育を同和教育 ・部落の環境改善のための事業を同和対策事業
その際に指定された地区を同和地区という






部落問題 (ぶらくもんだい)

士 農 工 商
ーーーーーーーーーーーーー
蝦夷穢った


義務教育での東北
「エッタを知らない 調べない」


教育委員会での 長野県
「とても 同和にうるさい」


「部落」は本来「集落」の意味であるが

歴史的にエタ村あるいはエタ(穢多)と称された賤民の集落や地域を、福祉の客体として「被差別部落民(略して部落民)」などと呼んだ 特に西日本では 被差別部落を略した呼び名として定着した



インドのカースト制
スプーン 皿を洗えーそれでいいー



朝鮮部落
小泉純一郎と小泉孝太郎氏

日本国 → 創価学会(ヤクザ在日同和) → 自民党 → 公明党(朝鮮半島宗教) → 民主党 → 自民党 → 日本=韓国




テレビ 日本番組 (詐偽)

テレビ局 芸能人 在日朝鮮 創価


紅白トリ 和田アキ子

鐘を鳴らす通名 朝鮮人には吃驚


詐偽
「知ってたら買わない 商品性」




日本を アメリカに返還しないと




日本人の21世紀 “人類滅亡”


創価(カルト) 警察署
“思考盗聴器 日本人の狩り”


芸能界の噂 まとめ

◆“寺島しのぶ(同和部落)”

富司純子 憧れない・・・ “日本代表 フェイクすぎる” おわり


東京 警視庁140年 駄目じゃん






布施 孝尚さん いらっしゃ〜い

危険な言動が原因です。
これは、公安警察に目を付けられることに直結します。
詳しくは、リンク先のスレッドを参照してください。

“カリスマ サービス サービス”










“東芝バトル 記念祭” BOSS











“No.4大友克洋 登校” 米山作戦

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

夫唱婦随 叡智 ヱヴァンゲリヲン

>危険な言動が原因です。
>これは、公安警察に目を付けられることに直結します。

日本人の八割が公安に目を付けられてなきゃならないってことになりますね腐れ土人谷洋一郎

>危険な言動が原因です。

この危険とは、朝鮮人を嫌う言動のことよな?

お前らのみが危険な言動をしていることは死ぬまでに悟れるかな?

公安は本来の仕事をされてください

>危険な言動が原因です。
これは、公安警察に目を付けられることに直結します。

仄めかしと取れる様な、意味不明な戯言ほざくのはいい加減にしとけよクズ。
誰の言動が危険で、だれが公安に目を付けられるんだ?

だいたい、人間にも満たね~集スト犯のカス風情が公安に目をつけることなんざ当然であって、
もし日本の公安が被害者の通報すら聞かずに、ノー天気にも危険人物のマークすらしていないのだとしたら、
そんな公安はただの無能な税金泥棒クソ集団にすぎんからな、公安がテロ集団の集スト犯どもをマークするのは当然だ。

だが、もし、被害者サイドが公安に目をつけられているなんていうあべこべの有り得ない事象を仄めかしており、それが事実だとしたら、
そんな公安は創価統一系のカルト宗教信者のクズ公安にすぎんぞ。
国家権力を乱用している重犯罪者だ。
もはや人間失格のゴミでしかなく、完全に国民の敵だからな、いいか覚えておけよ、そんなもん、そのうち徹底的な吊るし上げ食らうだけだから
覚悟してやっとけよクズが。
この真実が暴かれつつある激動の時代に、いつまでも嘘は通用せんぞゴミ。


>詳しくは、リンク先のスレッドを参照してください。

どこにリンクがあるんだ?
テメーは日本語しゃべれよカス。
谷洋一郎連呼のクソと同じで、意味不明なんだよ。
被害者ブログ上でいつも適当な戯言ほざきやがって、加害者みたいなフザケタ奴だな。

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

“知事” 叡智 ヱヴァンゲリヲン

谷洋一郎の中ではこのコメ欄での『公安』も『組員』も同じような意味を持つ

両方共、被害者意識のある被害者を言いがかりで圧迫する、あるいはしかねない嫌な名前だからだ

その名前を出して喚けば、加害者として相手にされない自分が被害者になれる隙が出来るのだ

バカだわ

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

姫ご注意 叡智 ヱヴァンゲリヲン




“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

内藤大湖 変身 ヱヴァンゲリヲン


“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

スッポン 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

イモ産業 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

隠蔽犯罪 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

人類滅亡 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

日本神話 殲滅 ヱヴァンゲリヲン

映画『朝鮮人』

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

米山作戦 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年
1月2日 東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年
3月 尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年
3月 東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年
1月3日「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年
10月 「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年
5月3日 白木香峯子と結婚

1954年
3月30日 青年部参謀室長に任命される

1960年
3月30日 戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年
10月30日 リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年
5月3日 第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

11月17日「公明党」を結成





“2014年”

NASA 叡智 ヱヴァンゲリヲン

“1964年” 公明党 人類滅亡




池田 大作 (いけだ だいさく)



1928年 1月2日
東京府荏原郡入新井町(現在の東京都大田区大森北)に誕生

1940年 3月
尋常小学校卒業の後、兄が勤めていた「新潟鐵工所」に就職

1947年 3月
東洋商業学校を卒業

1948年
「大世学院」(後の東京富士大学短期大学部)の政経科夜間部に入学

1949年 1月3日
「日本正学館」に入社
5月 「日本正学館」編集長に就任
「大世学院」を中退
10月 「東京建設信用組合」に入社

1950年 10月
「大蔵商事」(現:「日章」)に移動

1952年 5月3日
白木香峯子と結婚

1954年 3月30日
青年部参謀室長に任命される

1960年 3月30日
戸田の三回忌法要を前に、会長への就任を正式に要請され、4月14日正式に会長就任を受諾
5月3日 創価学会第3代会長に就任

1963年 10月30日
リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと会見

1964年 5月3日
第27回本部総会において、政党の創設と衆議院進出、ならびに正本堂の建立・寄進の計画を発表 宗門から法華講総講頭に任命される

朝鮮宗教   「公明党」を結成





“2014年”

銀河革命 叡智 ヱヴァンゲリヲン

  

米山作戦



1963年 裏切り者



「キーマン」佐高 生徒会長 阿部様



成功者で(歯科院長)あるけどケチ





“結果発表” 基本的に奢らない

ベンツで天ざる
ゴチになったけど ケチ


高校 の会長 ・・・ 参謀失格


あれから在日社会 同和教育を気づいた 4月東京まで2人で秋葉君と省略 (国家犯罪にヘボ会長










犯人 鹿野弘 “効率が悪い”
丸一さんと鹿野弘は高校から親友
セミナーなので何を言っても無駄
汚い鹿野(手紙での泣き落とし工作は中毒?十代からの犯罪)


朝日精麦お嬢様 沼田社長は鹿野に騙されずに強運ですね


県庁職員 鹿野弘 胸に手で死刑

鹿野は胸部 8本?の障害者
精液が臭い 水泳の時間でも身体障害を分からない様に卒業した
(南方中学校 責任)



鹿野が 16歳でそれを言えば “みんな” 幸せになれたのに 悪魔






“魂は容姿の形態である”


(と言っている者も足に火傷したけど健康体)
更に先は入院したり“電磁波攻撃”を言ってしまえば“また違うハラスメント”あと何年“日本 在日国”いよいよですけど










警察庁
母子手帳から始めろ! 無礼者


   約束どおり鹿野が死ね 佐沼


こんにちは  ―公安警察―
 
世界滅亡 重光和夫を殺せ:
 
 
 
 
 
 
 
-------------------------- 
 

“佐沼高等学校  大友銀河系”



 
 

“人間 太陽系” 三浦 静江命令










〈宮城県 佐沼高等学校 の作戦〉


片倉邦雄-湾岸戦争駐イラク大使

石ノ森章太郎-仮面ライダー ヘビ

大友克洋-漫画家、アキラ制作者

佐藤史生-漫画家

サトル・サトウ-造形作家、画家

熊谷金治-シンガー、タレント

熊谷達也-小説家

及川浩治-ピアニスト

日野克美-英語学者、宮城大教授

佐々木信行-TBC野球解説者

佐竹友樹-競艇選手

布施孝尚-登米市長、歯科医師

佐々木徳夫- 昔話収集家

伊藤正美-日本製罐社長

阿部俊則-積水ハウス社長

木村昇-21世紀 準石原祐次郎

茶坊-漫画家、イラストレーター

長野哲-元横浜大洋ホエールズ

三浦琢二-警視庁、園遊会


教育委員会-保育士、幼稚園教諭





布施いらっしゃい 佐沼高等学校 










2014 This ヱヴァンゲリヲン







     宮城県 佐沼高等学校

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2437:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2436 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2438 »