« テクノロジー犯罪に遭遇して2516 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2518 »

2015年1月 6日 (火)

テクノロジー犯罪に遭遇して2517

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という53才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

1月6日(火)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

10時59分

被害は今朝もひどい。背中から体温のある人体が抱きついてくる感触やら、身体にいたるところを撫でられる感触、本当に気味が悪いし、相当の不快だ。人の敷地に無断で入り込み、その人物にやりたい放題で身体を触られているのと同様なのだ、いかに悪辣で陰湿で最低の犯行であるのかがお解りいただけないだろうか。さらに音声送信で聞かされる、この気違い異常者どもの未熟な精神構造、謙譲さの微塵もない、程度の低い犯罪者によく見受けられる幼児性。これも明らかだ。かと思えば合間に妙に人格が豊であるかのような、善良そうに聞こえる声も聞かせたりして、やりたい放題の犯行を引き延ばしている。それが実態である。

昨日もあれから尻などへの触覚被害に耐えながらの夕飯の準備。いかなる状況であろうが、絶対に触覚被害はやってくる。特に被害者にとってかけがえのない時間、心休まる時間には確実に妨害にやってくる。外で人と面している時間くらいだけが、被害を忘れられる時間だ。この犯罪の被害者には独り者が多いのも、加害者側にとって都合が良いからだろう。

食事中も何らかの触覚被害が確実にある。右脚への被害が深刻なのが、昨年からの特徴だ。ノイズも止まない。

基本的には正月料理の余りで済ます、他に鶏の手羽元と鶏卵の中国風煮物も調理した。

少し遅くなってから、愛犬の散歩、昨日の浅草までの歩行のおかげで、足に大きなマメができてしまい、それがことのほか痛く、おかげで触覚被害の方をそんなに気にしないでいられた。

それから映画を鑑賞するも、深夜にうたた寝てしまう。気づくと3時を回っている。慌ててベッドに入る。

今朝は睡眠妨害あり。何と5時40分に覚醒の強要。連続睡眠時間は2時間15分だけだ。すぐにノイズが聞こえる。クズガキ声の内面介入。ほか明らかに程度の低そうな無気力な女の声による見下し送信もある。

再び寝付こうとするとどこかの戦場のシーンが、妙にリアルに脳裏に浮かび上がり、アメリカ人らしき兵隊が顔に機関銃を突きつけられている、すぐに銃殺をするのかと思えば、顔の前面を破壊するかのように、顎の下から前頭葉前部に向って1発の銃弾を打ち込む、顔面を破壊しながらじょじょにその兵士を殺すやり方らしい、途中でシーンが途切れたものの、そのシーンのリアルさと、残虐性に眠気は飛んでしまう。

ノイズはじょじょに大きくなり、触覚被害も始まり出す、遠くから「金」「女」「解放」のデマが穏やかな老人声とかが飛ばしてくる。かと思えば極めて傲慢な態度での軟弱な感じの音の声による送信もあった。結局再び寝付けたのが7時を回ってからだ。

9時前に覚醒、今度は自然覚醒に思われる。眠気と疲労がリアルに感じられる。しかし被害はもうかなり強くなっていて、何度も寝返りをうたなければいけないほどになっている。9時45分に起床。

音声送信がどんなデマを流そうが、触覚被害はしっかりと始まり、いつもと同様の苦しみが身体を走る。そしてこの記録をつけようとパソコン前に座ればはだか、そして右脇の下にはインスタントコーヒーの空き瓶が挟まる、今日は運良くそれほど寒くはない。今日も被害に苦しめられる1日になりそうだ。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2516 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2518 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2517:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2516 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2518 »