« テクノロジー犯罪に遭遇して2544 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2546 »

2015年2月 3日 (火)

テクノロジー犯罪に遭遇して2545

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という53才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

2月3日(火)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

9時53分

被害はひどいなどと言うものじゃない。週に数日こういう開き直りなのか、やけくそなのかは知らないが妙に高ぶることがある。今日がそうだ。音声送信の声も妙に態度がデカく、この犯罪を正当化するかのような口ぶりで触覚被害を普段よりも派手にやってくる。そのバリエーションもより質が悪い、露骨な猥褻触覚攻撃である。とにかく私の身体を若い豊満な女性と見なしているかのような、本能剥き出しの触覚攻撃といえば、誰もが大体どんなものなのか想像がつくだろう。通常のアダルトレベルを通り越し、スカトロとかSMの領域まで行くかのようなそんなのまである。そして私がここでも何度にも亘って記しているように絶対に「すみません」ではなくあえて怒らすかのように「ごめんね」と下目に扱う見下し送信の連発、程度の低いバカほど、すぐに開き直るものだが、その超典型のような内面レベルである。

昨日は予想とおりだ。午後のグラフィック業務は一貫してはだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶が挟まり続けた。当然寒い。さらに右脚への執拗な触覚被害あり。仕方なくもう一つの空き瓶を右太ももの辺りに強引に挿入して、ズボンの前面ははだけての異常な格好となる、書斎は私独りだけなので、こんな振る舞いが通るのだ。

そして郵便や宅配便が届けばすぐに服を着て、対応、そんなことの繰り返しである。

しかし順調に片付けることができ、17時過ぎには、ノルマを果たせた、明るい間に愛犬の散歩。まだ人通りも多く、明るい、だから夜の散歩に比べると触覚被害に勢いがない。音声送信も人が多いことを嫌がっている。ここは狙い目で、今後はできるだけ夕方に散歩を済まそうと思う。

それから江古田まで用事を済ませに徒歩で往復。寒さがひとしおで、そのせいか、普段よりかは、触覚被害も弱かった。

昨日は昼食は千川にある中華飯店でもやしそばを食べる。被害はそれほどでもなかった。

帰宅後夕飯の準備、シマアジの頭があるのでそれで潮汁を作る、それと昨日カキを買った余りがあったのでカキフライとサラダを作る、やはり尻への触覚被害あり。

食事中の被害もいつもと一緒だ。ノイズは延々と続き、ふざけたキャラクターの音声送信が干渉したり介入したり。

深夜は1時頃からうたた寝てしまう。ベッドに入ったのが2時45分。

6時55分に覚醒の強要。例によって軟弱男の声が聞こえ、またもや女が現れて、付き合うことになると始め出す。昨日のブログで私に非難されたのを根に持っているようだ。

ヒモのくせをして、本当にただのバカである。所詮被害者の寄生虫、ヒモに過ぎない「たわけ」が、人様の固有名詞を好き勝手に使えるだけでも有り難いと思うべきなのに、技術に過保護に守られているものだから、安い本性が剥き出しになる。

以降は上記したとおりだ。私を豊満な若い女性であるかのような、猥褻触覚攻撃が続き、ロクに寝ていられない。

ノイズも普通に聞こえ、一応制し声も聞こえるが何の役にも立たない。

結局耐えている以外になく、8時40分には起床。触覚被害が引き続きひどい。音声送信は完全の開き直っている。私たちは正しいことをしているかといった口ぶりで、バカな戯言を垂れ流している。ヒモはヒモなのだから、それらしくしていれば良いものを、さらに低次元なところにまで自分を落としているだけだ。本当に底抜けにバカな犯罪者どもだ。

ということで今日もパソコン前でははだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながらこれを記している。今日は今年に入ってからの経理作業や、グラフィック業務等が待っている。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2544 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2546 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2545:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2544 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2546 »