« テクノロジー犯罪に遭遇して2545 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2547 »

2015年2月 4日 (水)

テクノロジー犯罪に遭遇して2546

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という53才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

2月4日(水)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

10時56分

被害は普通に続いている。ここ数日に比べれば穏やかな方だろうか。

昨日はやはりかなりの触覚被害に耐え続けた。本当に多くの被害者の方々が言うように被害は年々リアルに、真に迫るというか、常々凄さが更新されていくような感じだ。相手は人工技術なだけに日進月歩で当然なのだ。

音声送信にあえて愚かなのや、程度の低いのを登場させ、強力なカモフラージュを施し、肝心の触覚操作を続けるといった感じだ。

いずれにせよ被る方はたまったものではない。全身にすっぽりと静電気の服を着させられているような感触と言えばよいのか。今まで様々な表現でこの不気味で不快な感触については言語表現してきたが、完璧に表現できたことはない。でも相当の蓄積があるのも事実で、かなり多面的に表現できているように思う。

丸首のセーターにも気に入っているのが数着あるが、丸首を着ると触覚被害は確実にエスカレートする。だから仕方なくカーディガン状の前が開くタイプの服でないと辛かったりする。だから本人の好き嫌いに関わらず普段は厚手のパーカーやカーディガンになってしまう。そんなのも2次被害になる。

とにかく昨日は触覚被害のエスカレートの中、書斎での作業が続いた。一貫してはだか、右脇の下にはインスタントコーヒーの空き瓶が挟まり続けた。当然寒い。

昼夜の食事は自炊。昼はサンマの糠漬けを焼き、みそ汁と納豆で済ます。夕方はチャーシューサラダ、豚肉の生姜焼きと野菜炒め。調理中、食事中共に被害はひどい。

食後は愛犬の散歩。昨日は夜に済ませる、寒さが最も凄い時期でもあって、そのせいか被害はそれほどでもない。しかしかじかむ。

そして右膝や尻への触覚被害に耐えながらの入浴。

深夜の自由時間は映画を鑑賞。何とか最後まで鑑賞でき、ベッドに入ったのが3時となった。

6時15分に覚醒の強要。連続睡眠時間は3時間15分のみ。

すぐにノイズとクズガキが何かを語りかけてきたが、内容はメモできず忘れてしまう。今朝に関してはすぐに再び寝付け、次に目覚めたのが8時半頃で、感触から自然覚醒のようだ。

倦怠感もひどくかなりノーマルな状態だ。9時10分に起床。

今朝に関しては珍しく、音声送信、触覚被害共に遠い。ノイズは聞こえるが他の音声が大人しい。

10時に来客あり、それから雑事をもう少し片付けてからこれを記している。やはりパソコン前では触覚被害がひどい。仕方なくはだか。右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟んでのこの記録だ。右胸や右脚への触覚被害もひどい。音声送信も質の悪いのが聞こえ始めている。今日も寒い。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2545 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2547 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2546:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2545 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2547 »