« テクノロジー犯罪に遭遇して2547 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2549 »

2015年2月 6日 (金)

テクノロジー犯罪に遭遇して2548

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という53才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

2月6日(金)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

10時23分

被害は続いている。尻への触覚被害が特にひどい。ノイズも否応無しだ。

昨日は終日雨天で、外出はできずに屋内で過ごすことになる。被害はずっと続く、身体に何も悪寒が無いということがない。それが弱いか強いか、その配分が毎日微妙に変化する。

特に外出ができないときは気分転換もできず、内向しがちで良くない。しかし昨日に関してはグラフィックの仕事があって、特に案出の仕事なので、かなり意識を仕事に持っていくことができ、その点では救われた。これがオペレーターワークや単純作業だと本当に大変なのだ。格闘状態になる。

昼夜の食事にも妨害あり。昨日は両方とも自炊。

昼は野菜ラーメンを作った。生麺とスープの素があったので、もやし、ニラ、ニンジン、キャベツ、タマネギとチャーシューの千切りを炒め、そこに熱湯とスープの素を入れ、馴染ませ数分炒め、麺と合体させてからいただく。調理中に尻、食事中に上半身へのひどい触覚被害。

夕飯はニラ玉、餃子、冷やしトマトを作り、昨日のおでん風の煮物の余りをいただく、調理中にやはり尻への触覚被害、食事中に上半身への触覚被害、どちらにも耐えていなければならない。ノイズやクズガキ等、愚か声の干渉声も脳内には聞こえ、それも流していなければならない。

雨のため散歩は中止。

深夜の自由時間は映画を鑑賞するも途中でうたた寝てしまう。気づくと3時だ。3時10分に就寝。

7時15分頃に目覚める。眠気がひどく、自然覚醒のようだ。ノイズを確認。すぐに寝付けた。

今度は9時前に覚醒。倦怠感と眠気がひどい。自然覚醒のようだ。ノイズと音声送信は始まっていて、大金が入ってくるだの、もうすぐ終わるだののデマが今朝も続く。

9時15分に起床。すぐに雑事を片付けていくが、尻への触覚被害がひどい。延々と続く、ノイズやクズガキ声、制し声もうるさい。

そしてパソコン前でははだか、今日も真冬だというのに上半身ははだかだ。右脇の下にはインスタントコーヒーの空き瓶が挟まり、異常な状況である。

今日はこれから三鷹まで会議に出向く。MTBで往復となる。帰宅は15時半頃だろう。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2547 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2549 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2548:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2547 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2549 »