« テクノロジー犯罪に遭遇して2554 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2556 »

2015年2月13日 (金)

テクノロジー犯罪に遭遇して2555

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という53才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

2月13日(金)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

10時33分

被害がひどい。今朝は特にだ。音声送信は無駄な雑言を次々とまき散らすが、触覚被害は相当である。この技術の最高の被害を被らせる触覚攻撃がどうにもならない限りは、音声が何を言おうが完全に無駄だ。

昨日もやはり触覚被害に耐えながらのグラフィック業務である。作業中は終始はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながらとなる。脚や胸にも触覚被害がエスカレートしたりもし、大変な状況だった。その中で現在進行中の会報誌の表紙作成である。

昼食は自炊、エビ天と野菜のかき揚げ、それとそばを茹で天ぷらそばとしたが、調理中、食事中ともに触覚被害がひどかった。

17時過ぎには一応終業とし、早めに愛犬の散歩に出る、周囲が明るいときちんと長い距離を歩く傾向があるからだ。運動不足のため、肥満化しているので沢山動かす必要がある。やはり40分ほど歩いてくれ、それから帰宅。この間にも触覚被害がひどく、散歩中は背後からの猥褻触覚被害がひどくなる。それに耐えた、が、愛犬もよく歩行してくれたので多少は救われた。

それから今度は江古田に用事があったのでMTBで往復。ノイズとクズガキ声の陰に隠れ、腰抜けがまた走行妨害をエスカレートさせてきた。

18時半過ぎより夕飯の準備、トマトのサラダ、ネギとスナギモの炒め物、厚揚げ、昨日煮物の余ったやつで済ます、調理中はやはり尻への触覚被害、食べている最中は上半身への食事妨害である。ノイズは延々と続く。

深夜には完全にうたた寝てしまう。昨晩は特にひどかったようだ。ベッドに入ったのが3時15分である。

7時過ぎに覚醒、しかし半覚醒状態である。ぼうっと覚めていた感じだ。ノイズは聞こえていた、そして8時40分くらいには、随分と覚醒してくる、すると音声送信がいつものように始まり出す。やはり交際女性が現れて等と始め出す。我家の住人のSさんから交際を申し込まれて等とやっている。ノイズもずっと続いている。

9時10分に起床。とにかく倦怠感が凄い。体が重い。

触覚被害はすぐにエスカレート。相変わらずノイズとクズガキ声への依存である。無駄な制し声も聞こえる。

今朝は本当に辛い。今もパソコン前ではだかで、右脇の下にはインスタントコーヒーの空き瓶が挟まっている。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2554 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2556 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2555:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2554 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2556 »