« テクノロジー犯罪に遭遇して2567 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2569 »

2015年2月26日 (木)

テクノロジー犯罪に遭遇して2568

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という53才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

2月26日(木)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

9時46分

被害は普通に続いている。ここのところ音声送信に関してはムラがあって、妙に静まるかと思えば、いきなり寄ってきたりという感じである。しかし気質には変化がない。犯罪者特有の傲慢さと偏狭さ、そして未熟なエゴを感じさせる、そういった感じである。

昨日も服の着脱が何度も繰り返された、現在住人の入れ替わりが活発な時期で、退室する人と入室する人が出てきて、物件の下見に来る人もいたりで、そちらの対応もあった。それと同時にグラフィック業務も動いていて、データ修正後、夜に入稿となったり、さらには夕方に歯医者で治療もあったりで、いろいろと動き回った。やはり独りでいる業務の最中や食事の時間、散歩や入浴の時間に被害がひどい。

昼夜の食事は自炊。昼はスペアリブのカレーとサラダ、夜は豚ひき肉と大根とこんにゃくの煮物、チーズとペッパーポークのサラダを調理。調理時、食事時、共に被害がひどい。それと何かと右胸に何かがベッタリと付着するような触覚攻撃をクズガキ声と連動してやられる。よくもまあここまで気色の悪い触覚攻撃が思いつくものだ。

夜の愛犬の散歩時も被害は相変わらずだが、昨晩に関しては距離的には大したことはなかったが、愛犬が早足で歩き続けてくれたので、それほどひどい攻撃を受けずに済んだ。

深夜は少しうたた寝した程度で済む。気づくと2時頃で、2時10分に無事に就寝。

6時20分に尿意を催し覚醒。すぐに小用を済ます。「サー」というノイズが聞こえる。向こうに意識を向けた途端にクズガキ声が「ここを立ち退かなければいつまでもこれが続く…」等の脅迫送信。あとはチンピラ女の声で「金」「女」「解放」のいつものデマ。

以降は浅い眠り。半覚醒状態といった感じだろうか。

8時半にはっきり覚醒。8時45分に起床。

音声送信と触覚被害は普通にある。

今日は午後に自宅で打ち合わせがあるために、その準備のため、江古田まで外出、午後は雨が降るために午前にした。往復はMTB、多少の走行妨害あり。

そしてこのブログを記すためにはだかになり、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟んでいる。バカが私の胸に巨乳といって良い乳房の認識を強要し、それを必死になって揉みながら興奮している、クズの人工音声まで聞かされている。こんなのが日常茶飯事なのだ。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2567 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2569 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2568:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2567 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2569 »