« テクノロジー犯罪に遭遇して2578 | トップページ | »

2015年3月 9日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して2579

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という53才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

3月9日(月)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

10時44分

被害は普通に続いている。しかしいまのところ今朝に関しては緩い方かもしれない。

昨日は午後から記したとおりに、下宿スペースの大掃除である。普段清掃しない部分も含め、入念に行なう。やっぱり3K作業なので、被害は遠のいていた。被害者が現実的に不快な状況になると遠のくのが、この加害者の特徴のようだ。汚れた場所や、頭髪が落ちているような所を清掃するのであるから、それはこちらだって辛いものがある。そういう場所ほど重要だったりするから余計に仕方がない。トイレだったり、流しだったり、台所の床だったり、神経質になっていたらやっていられない。だから割り切って速やかに進める以外にない。それも管理者の仕事のうちなのだ。伊達に家賃をいただいている訳ではない。

ということで、多少の音声送信と、不動の状態になると始まる触覚被害程度で済んだ。だからあまり記すこともない。

問題はそれ以降だ。掃除が終わり、着替えを済ますと普段とおりに被害はエスカレートする。音声送信も近寄ってくる。しかし昨日に関してはそれほど無軌道な状態にはならなかった。

大掃除を終えれば、今度は自分の居住スペースのことで動き回ることになる。ほぼ終日身体を使いっぱなしである。運動不足よりかはマシであろう。

18時過ぎに愛犬の散歩。今日は早めに帰宅、被害もそれほど感じずに済む。

すぐに夕飯の準備に取りかかるがここからがひどい。尻への執拗な撫で回し触覚被害。それとノイズや下らない音声送信、それに耐えながらの調理だ。

昨晩は七輪で焼き肉、それと大根と手羽先、昆布、こんにゃく、厚揚げの煮物、それとオイルサーディンをつくった。この調理中に延々と上記した被害に耐える。

19時から食事を始める。思っていたよりかは、ここでの被害は軽かったようだ。味覚も普段に比べると鋭いような気がする。ということはいかに普段操作をされているかということか。

以降は晩酌の酔いもあって、比較的普通に近く過ごせた。

しかし深夜にかなり深くうたた寝てしまう。気づくと3時を回っている。本当に時間が勿体ない。好きな音楽を聴いたり、本を読んだりしたいのだが、気が付くと眠りに落ちているのだ。

3時半にベッドで普通に就寝。

今朝に関しては著しい睡眠妨害はなし。次に目覚めたのが8時頃、自然覚醒のようで、眠気と倦怠感がひどい、しかしノイズは聞こえる。以降はうつらうつら。クズガキ声によるデマ送信もある。8時40分に起床。

音声送信、触覚被害共にあるにはあるが、それほどひどくはない。雑事を次々と片づけ、書斎へ。

これを記し始めると被害はエスカレート。結局はだかで、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、右脚へのひどい触覚被害に耐えながらのこの記録だ。

今日もグラフィック業務が待っている。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2578 | トップページ | »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2579:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2578 | トップページ | »