« テクノロジー犯罪に遭遇して2640 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2642 »

2015年5月11日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して2641

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅宅ワーカー内山治樹という53才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

5月11日(月)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

9時54分

被害はひどいまま続いている。

現在不動産関連の問題も発生していて、やたらにそこにつけ込むデマや作り話送信が目立つ。他、クズガキ、チンピラ、得体の知れない老人声等の戯言、脅迫、中傷等が次々に飛んできて、何ら変化なし。

触覚被害もまったくひどいままだ。よくもまあ人工音声遊びにここまでのめり込めるものだ。所詮この技術で遊んでいるだけである。

昨日もまったく展開に変化なし。変化が無くとも、「変化が無い」ということ自体に意義がある、それがこのブログなのだ。とにかく史上希に見る最悪の犯罪がまかり通ってしまっているのだ。無視するのも立派な犯罪である。死んでも伝えるというくらいで当然だ。

昨日は同居人が近畿から戻ってきて、彼のお母さんとも少しではあるが、会話をしたり、あとは下宿スペースの清掃をしたり、何とかこの犯罪から避難していられる時間もあった。

他、屋外で身体を動かしていることが多く、それほどにひどい状態ではなかった。

夕方に愛犬の散歩。こういう時間になるとおぞましいほどに触覚被害がエスカレートする。昨日は愛犬の友人とも遭遇できず、ずっと私と彼女だけだったので、被害を否応無しに受ける羽目になった。かなりの苦痛に耐えて帰宅、すぐに夕飯の準備。

鶏とイカを唐揚げにし、肉団子も揚げ、それとシーフードサラダときんぴらごぼうを調理し、同居人と一緒に頂いた。二人ということもあって、被害は気にしないでいられる。話すことも結構あって、意識は自然に外向する。おかげで本当に助かる、しかし調理中はダメだ。しかし二人分を調理するので、普段よりかは遥かに慌ただしく、そのせいもあって向こうも入り込みにくいらしく、そのせいで、ダイレクトに触覚被害を気にしないでいられる。こういう点からもいかに被害者である者が「独り」である状態に狙いを済ませているかが伺えるし、その陰湿さには寒気を覚えるほどだ。少なくとも普通に良心があるつもりの私には信じ難い、薄汚さ、卑怯さ、狡猾さである。ストーキングという軟弱で情けない犯罪に巻き込まれている者にとってはとんでもない不条理である。

ということで同居人がいる間は被害は気にならなかったが、彼が去ると途端にノイズと音声送信が始まり出す。しかし晩酌もしていて、多少の酔いも手伝って麻酔の代わりになってくれて触覚被害の感じ方も鈍い。

深夜はうたた寝ずに済む、1時20分には就寝。

4時50分に覚醒の強要。すぐにノイズと不動産関連の事実を乱用したデマ送信から始まる。

ここから以降は睡眠を何度となくぶつ切りにされた。意地の悪い女の声で「こういうふうに睡眠をぶつ切りにすると建康に悪いんだよ」等の送信まであった。

こういう間もデマ送信が続いた。触覚被害はそれほどでもなかったが、時折股間に愚かな感触もあった。

8時20分に起床。途端に工務店の修繕屋さんが来て、朝一で水回りの修理作業が始まり、私は私でいつもの週始めの雑事を次々と片付けていく。音声送信はいつものチンピラが尊大な態度で私を見下す送信、てめえの素性を明かさずによくもまあ尊大な態度が取れるものだ、決定的な恥さらしで、却ってこちらは満足げになれる。バカな臆病者が!

とにかく次から次へと雑事があって要領良く片付けていき、そしてこの記録だ。当然はだか、右脇の下にはインスタントコーヒーの空き瓶が挟まっている。下半身への触覚被害にも耐えている。

今日も終日慌ただしい。5月は大変である。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2640 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2642 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

通りすがりの被害者です。お米で有名な
北海道蘭越町にて同様の被害を受けております。
農村ですが、農民たちを協力させ、農家に工作員が住み着き、監視体制に入っています。ダンプカー、トラクターのリアル騒音と指向性スピーカー、数百台のストーカー車がやってきます。ニセコという観光地が近いため、カルト学会員団体が移動しやすいためと思われます。関西から農村に引っ越してきましたが、同様の被害傾向は続いています。都会の方が隣の家が近いため、音声被害は酷かったですが。

こんばんは!!おぼえてくれているでしょうか?…神戸の中岡です(ToT)(T_T)。…パソコンに、やっと?!仮のアドレス(汗)持ちました(^_^;)。……私の被害は、あれから、更に悪質になり、ほぼ、性的被害…いやいやもちろん、睡眠妨害は、続いていますが、最後の書き込みをして以後、…私の長年の体型まで…テクノロジー攻撃で…ペチャパイを………に(今年51才のわたしをです(`o´))。そして、顔も、別人ぐらいに××に……(`o´)(;`皿´)(`ε´)。…では Good night☆

あ、統合失調症の人じゃーん
まだ病院いかないの内山君?
このままじゃ人生棒に振るよ

ああ゛~!!書き込みが消えました(ToT)f^_^;。神戸の中岡敬子です(^_^)/。覚えてくれていますか?…長文が、飛んでしまいました(ToT)…また、後で!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2641:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2640 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2642 »