« テクノロジー犯罪に遭遇して2646 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2648 »

2015年5月17日 (日)

テクノロジー犯罪に遭遇して2647

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅宅ワーカー内山治樹という53才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

5月17日(日)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

被害は相当にひどい。

特に早朝のベッドの中での拷問攻撃は大変で全く寝付くことができなかった。虫けら音声はまったく普通につづき、言語のクズとゴミのまき散らしも続いている。何もかもを冒侵害すること以外にない、犯罪者以下のゴミが、今日もやりたい放題である。

昨日は何とか週末らしく過ごす。バラの開花時期も盛りを過ぎて、あとは花がらを片付けたり、消毒や殺虫なども行なっておく。それと鉢の移動等もあって沢山汗がかけた。被害はまったく普通に続いてはいるものの、パソコン前で不動の状態よりかははるかにマシでいられた。被害者の多くが主張するように、とにかく動くこと、それが防御になる。

ノイズやクズガキ等の人工音声に依存しきっているヒモが、昨日もずっと音声送信のやりたい放題である。内面変化にこれでもかと呼応し、反応する。被害者の脳内が静まることなど有り得ない。

それとここに記し忘れたが、一昨日の夕方頃から鼻水が溢れるばかりに出始め、何かとくしゃみも連発。ティッシュ1ケースほどを使用したのではないかと思われるような状況があったのだが、これもテクノロジーのようである。私は花粉症とはまったく縁がなく、さらに風邪もひいていない。飽くまで一昨日の夕方から寝付くまでの間だけで、翌日にはウソのようにそんなことはなく、全く普通だったのだ。そんなことも操作が可能なのである。

昨日は夜は外食とした。練馬の豊玉に安い善良な焼き鳥屋があって、そこで飲み食いとした。往復は徒歩である。不景気で外食を控えているうえに、安価な店しか利用していない。どうもしばらくそういう状況が続きそうだ。毎日毎日自炊で、自分の調理に飽き飽きしているので、本当に美味しく感じる。

ここでは被害はそれほどでもなかった。音声送信はノイズと介入。少し控えめな感じだっただろうか。

江原町に常連の店があって、そこにも寄って店長と談笑してから帰宅。この時点ですでに眠気がひどかった。

すぐに愛犬の散歩。触覚被害が再開される。ノイズとクズガキ声の乱用、そして背後からの触覚被害。

帰宅後映画を鑑賞するもすぐに寝入ってしまう。気づくと深夜になっている。入浴はせずにすぐにベッドへ。3時10分である。

5時50分頃に覚醒の強要。すぐに寝付けたものの約1時間後にまた覚醒の強要。ノイズが聞こえる。それでもまた寝付ける。

次は7時45分頃に目覚める、今度は眠気や、眼のチカチカと痛みを伴う自然覚醒のようだ。まだ明らかに寝足りないので、眠ろうとすると右胸に記憶にある刺激がジワジワと走り始める。これは私に対する身体攻撃の中でも特にひどい部類に属するもので、非常にイライラ感を伴う感触が走るのだ。昔よく業務の最中に強要され、それが半日にも続くことがあって、耐えられなくなると、拳固で被害箇所を叩くために、その周辺に痣が残ったほどだった。

それを強要され続けた。当然寝付くことなどできない。

音声送信はデマの連発だ。「金」「女」「解放」のデマである。あとはノイズや見下し送信である。さらに右脚への触覚被害も始まって、いよいよ睡眠を放棄せざるを得なくなった。8時51分に起床。

すぐに雑事片付けのために動き回る、これによって被害から逃れることができた。

ここからは普段と同様の流れだ。やはりこの記録ははだかで、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟んで記している。

今日も通常と同じ日曜の進行になる。買い出し、午後は下宿スペースの清掃等。


« テクノロジー犯罪に遭遇して2646 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2648 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2647:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2646 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2648 »