« テクノロジー犯罪に遭遇して2649 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2651 »

2015年5月20日 (水)

テクノロジー犯罪に遭遇して2650

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅宅ワーカー内山治樹という53才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

5月20日(水)

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

10時27分

被害は続いている。触覚被害がひどく、音声送信も柄が良くない。右脳への鈍痛攻撃がひどい。

昨日も夕方まで書斎でパソコンに向い続けた。一貫してはだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、下半身への触覚被害に耐え続けた。

17時にクロスバイクで市ヶ谷まで出向く、走行妨害は普通にあった。

以降は某催しに参加、ここから被害は一気に遠のく。催しの後も珍しく神楽坂の馴染みの店に寄り、店長と談笑したりでき、精神衛生に良い時間を過ごせた。

それから深夜にうたた寝るまでは、被害を強く感じることはなかった。3時10分にベッドに入れた。

7時過ぎに覚醒。今朝は自然覚醒に近かっただろうか。すぐに右脳への鈍痛攻撃、ノイズとクズガキ声が聞こえた。

次に8時44分に目覚める、度重なる多忙のおかげで疲労もひどいらしく、寝坊をしてしまう。すぐに起床し雑事片付け、触覚被害はすでに尻に相当のエスカレートである。音声送信などいちいち構っていられない。向こうで勝手にデマや中傷を飛ばしているだけだ。こちらには生活というものがある。遊んで生きているヒモのチンピラとは違うのだ。

ということで今日も終日制作業務である。眼の疲労もひどく右目の毛細血管が破裂し真っ赤に充血している。


« テクノロジー犯罪に遭遇して2649 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2651 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2650:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2649 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2651 »