« テクノロジー犯罪に遭遇して2684 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2686 »

2015年6月24日 (水)

テクノロジー犯罪に遭遇して2685

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅宅ワーカー内山治樹という53才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

6月24日(水

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズとガキ● 肌の撫で回し★ (胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配● 電磁波★(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

10時46分

被害が相当にひどい。触覚被害のやりたい放題である。

ノイズとクズガキ声、それと病的にまで乱発されるデマ送信。

昨日はやはり相当の触覚被害に耐え続けた。何の前触れもなく胸にエスカレートすることが頻発。こちらの状況に関係なく、いきなり胸に相当の悪寒と不快感が発生し、大変なストレスとなる。それとは裏腹に音声送信は被害終焉のデマに次ぐデマ、それとノイズとクズガキ人工音声を悪の源にする設定が平然と続く。

その中での日常だ。昨日は1度近所に買い物に出ただけで、あとは屋内でグラフィック業務中心の1日となった。したがってこの変質ゴミ犯罪人の的になり続けることになる。

不動産関連の事にこじつけての作り話やデマが飛び交い、終日人工音声のおしゃべりで脳内も喧噪状態、BGMには「サー」というノイズである。

当然パソコン前でははだか、右脇の下にはインスタントコーヒーの空き瓶が挟まり、右脚や股間や右胸への触覚被害に耐え続ける。着服すれば途端に胸への触覚被害がエスカレート。尻へもひどいのを反応させられる。脳にいきなり痛みが走ることもあった。

昼夜の食事は自炊。

昼は天ぷらそば、夜は冷やしトマト、枝豆、たこ酢、イサキの塩焼き、ナスとピーマンのニンニク炒めを調理。いずれも尻への触覚被害に耐えながらの作業、そして食事中は上半身への触覚被害、夜ははだかになって食べることになった。

夜は雨天のため、愛犬の散歩は中止。

深夜になると一応被害は遠のくものの、音声送信はしっかり聞こえ、ノイズも続いていた。

昨晩はうたた寝ることなく、2時にベッドで就寝。

4時43分に覚醒の強要。いきなり編集者の女性の名前を出してきては、その女と交際するだの始め出す。

次は8時半に目覚めるも、これは明らかに自然覚醒である。倦怠感がものすごい。まるで何かが抜けてしまったかのようだ。

音声送信はこの時点で不動産関連のデマや「金」「女」「解放」のデマを飛ばし始める。

9時に起床。やっとの思いでベッドから出た感じ。

それから重い体で雑事片付け、じょじょに触覚被害はひどくなり、洗濯物を干す頃にはかなりの勢いになり、これを記そうとパソコン前に座ると大変な状態になった。

相変わらずクズガキ声を悪者にしての設定で音声送信が続いている。

今日も恐らくグラフィック業務中心に進行するだろう。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2684 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2686 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2685:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2684 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2686 »