« テクノロジー犯罪に遭遇して2719 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2721 »

2015年7月29日 (水)

テクノロジー犯罪に遭遇して2720

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅宅ワーカー内山治樹という53才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

7月29日(水

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズとガキ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配◎ 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

11時23分

被害は今日も早朝からかなりひどい。

音声送信はさらに巧妙になり、本当にそれらしい人工音声を選び、それらしい口調で「金」「女」「解放」のデマを乱発し続けている。「思わぬ女性から交際を申し込まれ、一緒に住むことになります」だの、「いやあ本当にありがとうございました。本当にこの技術のために協力してくれて」だの、「本当に終わりになります、これまでと同じに生きていけます」だの、要するにいつもの音声送信に愚かなのが余り出てこないだけである。そして肝心の触覚被害は平然と続いていて、今日は午前からかなりしつこく、ひどい状態になっている。

昨日は暑さが少し緩み、冷房も午後遅くから使用するので平気だった。どちらにせよ書斎でははだかだし、真夏なのでズボンも短パンである。この点冬に比べれば触覚被害は多少は凌げる。そんな中で進行中の会報誌のレイアウト業務にずっと取組んだ。右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながら、右脚の触覚被害に耐えながらである。


明後日に滋賀から親せきがやってくることになっていて、昼を一緒に我が家で摂ることになっていて、その注文やらを自転車に乗って夕方に行ってきたが、こんな短距離走行でも胸への触覚被害による走行妨害がひどく、大変な忍耐を強いられる。そんな間にも音声送信は「もう本当に終わります」等と被害者終焉のデマを垂れ流し続けているのだ。「サー」というノイズもずっと続き、被害がエスカレートするとクズガキ声も聞こえ始め、さもこの人工音声如きが悪の温床だと印象づけたいらしい。

昼夜の食事は自炊。昼はソース焼きそば、夜はジャガイモと野菜と豚肉のカレー風味炒め、トマトサラダ、冷や奴、春雨サラダを調理したが、やはり尻等にひどい触覚被害。そして食事中は上半身や右脚への触覚被害に耐えることになった。

夕飯後は愛犬の散歩。やはり妨害はひどい。昨晩も散々な触覚被害に見舞われた。ノイズ、クズガキ声、そして身体の色々な部位に不快な触覚操作を反応させられた。

帰宅後は尻への触覚被害に耐えながらの入浴。以降は書斎のパソコンでYou Tube鑑賞するも、慢性睡眠不足でうたた寝てしまう。気づくと2時半頃になっている。

慌てて消灯と洗面を済ませ2時45分に就寝。

何と5時に覚醒の強要。連続睡眠時間は2時間15分である。ここのところずっとこんな調子だ。すぐに「サー」というノイズ。ここではすぐ寝付ける。

次は6時17分頃に目覚める。すぐに触覚被害が始まる。あとは人を見下した態度で「ごめんね」という見下し送信が続く、こんなのは謝罪ではない、被害者である私を幼児扱いしバカにしているだけだ。さらに私に向って「こんな目に遭うのは、内山君に何か理由があるから」等と異常な内容の送信まである。誰がここまで不条理で一方的な犯行を強要されるような理由など持って生きているものか。さらに愚か声が「そんなに寝ると死ぬぞ」等とやってくるに至っては完全に狂気の沙汰だ。

以降も高慢な口調による見下し差別送信が続く。誰が重犯罪者に見下されなければならないのか。そして上記したような、それらしい神妙な語り口のデマが始まり出す。以降は極めて浅い眠りだ。今日も完全に睡眠不足だ。

触覚被害は股間やら、急所にひどい。8時半に起床。

今日は午前は明日に数名の来宅者があるので、応接スペース他を清掃する。今日も蒸し暑くすぐに汗だくになる。音声送信と触覚被害はいつもとおりだ。

今日は午後に歯医者治療とグラフィックワークである。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2719 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2721 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2720:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2719 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2721 »