« テクノロジー犯罪に遭遇して2728 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2730 »

2015年8月 7日 (金)

テクノロジー犯罪に遭遇して2729

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅宅ワーカー内山治樹という53才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

8月7日(金

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズとガキ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配◎ 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

9時32分

被害は普通に続いている。

昨日もやはり普段とおりだった。昨日は猛暑ということもあったし、とりたてて外出の用事もなかったので、終日在宅だった。ということでこの音声送信とやらが脳内でずっとこちらの内面に反応し続け人工音声を聞かせられ続けた。本当にこの人体に反応する遠隔技術の被害者にとってこれは災難なのだ。本来の沈黙、無音が一体何年経験できていないか。それが当たり前なのにだ。触覚被害も要所要所でエスカレートする。やはりパソコン前、食事時、入浴時はダメ、確実にひどい。愛犬の散歩時だけはどういう訳か昨晩に関しては緩かっただろうか。

昼夜の食事は自炊。昼はイカと庭に自生している大葉と人参でかき揚げを作り、素麺と一緒に食べる。夜はトマトサラダ、春雨サラダと枝豆、それと豚肉生姜焼きを調理。いずれも尻への触覚被害に耐えながらの時間。食事時は上半身と右脚への触覚被害に耐えることになる。

その他夕方の植栽への水やりの時間も触覚被害がエスカレート。音声送信も下らないキャラクターが増えてはうるさくなる。

深夜はパソコンでYou Tubeを鑑賞するも、そのままうたた寝てしまう。1時まで起きていられることはあまりない。気づくと3時を回ってしまっている。無事に就寝したのが3時半である。

今朝に関してはひどい睡眠妨害はなし。目覚めたのが7時20分頃である。それでも4時間眠れただけである。すぐにノイズを確認。音声送信も始まり出すが、いつもの「金」「女」「解放」のデマである。が、今朝は全体的に遠い。それほどはうるさくはない。

触覚被害も散発的だ。8時35分に起床。

音声送信は全体的に静か。ポツリポツリといった感じ。交際女性が現れるのデマが続いている。「サー」というノイズはいつもと一緒だ。触覚被害はそれほどでもないが、一度高ぶり出すとひどい。

今日はこれから三鷹まで編集会議に出掛ける。さすがに今日は徒歩と電車で向うことにする。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2728 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2730 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2729:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2728 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2730 »