« テクノロジー犯罪に遭遇して2740 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2742 »

2015年8月19日 (水)

テクノロジー犯罪に遭遇して2741

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という53才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

8月19日(水

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズとガキ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配◎ 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

13時34分

今日は午前に三鷹にて編集会議があったため更新が午後になる。被害は今日もひどい。

昨日は午後は経理作業や家のことに従事。書斎では一貫してはだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶が挟まり続ける。音声送信も飽くまで人の内面を監視しているということを示すための介入声が当然のように聞こえる。おちゃらけたキャラクターばかりであるが、技術は崇高で脅威なるものだ。ただそれが無作為無許可に悪用されているから「犯罪」等という物騒な言葉が日常化するのである。

昼夜の食事は自炊。昼は一昨日の夜に揚げた天ぷらを素麺と一緒にいただいた。夜は鰹の刺身、ごま豆腐の冷や奴、春雨サラダ、卵焼き、さつま揚げを調理したり、切って盛りつけたりするが、やはり尻への過激なほどの触覚被害あり。本当にこの時間の加害者の攻撃のひどさは別格だ。昨晩はここでクズガキ声がヒステリーを起こして何やら喚き散らしていた。好きにさせる以外にない。

食卓でははだか。そうしないと上半身への触覚被害があまりにひどく食事どころではない。特に夜がひどい。

食後は愛犬の散歩。やはり立ち止まると大変だ。ゾワゾワとした触覚被害が身体のいたるところに発生しかなりの不快に耐えることになる。しかし夕べは結構歩き中心の散歩となってくれたおかげでまだマシだっただろうか。

帰宅後は書斎に移動し、パソコンでYou Tubeを鑑賞するも、慢性寝不足で眠りに落ちています。気づくと3時を過ぎていた。またもやこんな時間だ。すぐに消灯を済ませ3時半には就寝とした。

今朝は朝に被害がひどかった。5時20分に覚醒の強要。2時間も眠れていない。ノイズが聞こえ不動産関連のデマが始まり、すぐに右胸への触覚被害である。これ以降覚醒操作が結構働いていたのか、眠りにつくことができない。極めて浅い眠りが訪れると触覚被害が始まり、目覚めさせられ音声送信やノイズもうるさい。結局8時5分の起床までロクに眠ることができなかった。今日は10時半までに三鷹まで行かねばならないので、早めに起床する。触覚被害はベッドの中から続く、洗面をしている際にも尻への触覚被害がひどい。


9時過ぎに家を出る。往復はクロスバイクだ。午前なので暑さもそれほどではない。しかし走行妨害が結構ひどかった。過激なほどではなかったにせよ、要所というかツボを押さえたような攻撃である。ノイズやクズガキ声が目立つ。

10時20分には到着、すぐにスタッフの人たちと一緒に色校正に目を通す。ここでも被害はしつこく付きまとう。背後からの抱きつき感触等。

40分ほどで見終わり、私はすぐに帰路に着く。帰路は行きほどには走行妨害はひどくはなかったが、新井薬師で昼食を摂った以降は家までの走行に相当の触覚被害があった。

帰宅して一休みしてからこれを記している。

これから今日出た校正をデータに反映させる。夕方には歯医者の治療もある。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2740 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2742 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2741:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2740 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2742 »