« テクノロジー犯罪に遭遇して2756 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2758 »

2015年9月 4日 (金)

テクノロジー犯罪に遭遇して2757

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という53才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

9月4日(金

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズとガキ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配◎ 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

13時27分

被害は今日も相当にひどい。まったく変化なし。午前は銀行に用事があったり、洗濯を済ませたりであっという間に過ぎてしまった。

昨日はやはり被害三昧の1日。被害終焉のデマを垂れ流しながらの攻撃のし放題である。そんな中で午後の雑事片づけや、不動産資料の作成にあたる。当然はだかで右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながらの状況でである。

17時からは歯医者での治療があったが、この時間にも膝やら太ももに弱くはあったものの触覚被害あり。

帰宅してから少し休んで夕飯の準備。胸へのおぞましいほどの触覚被害に耐えながら枝豆を茹で、ツナサラダを作り、スクランブルドエッグを炒めたりした。本当にメチャクチャな高ぶりになる。

19時からはだかで食事を摂り始める。太ももと乳首への攻撃に耐えながらの夕飯だ。音声送信はチンピラ、クズ、クズガキ、制し声がうるさい。

夕飯後は愛犬の散歩。晩酌の酔いもあってか、それほどダイレクトに不快ではなかったものの、やはり立ち止まると大変である。「サー」というノイズやクズガキ声、制し声が終始喋り続けである。

帰宅してからは映画を鑑賞したりする、深夜書斎に移動しYou Tubeで映画を鑑賞しているとすぐにうたた寝てしまったようだ。昨晩も4時過ぎに気が付く。慌てて消灯等を済ませ4時20分にベッドに入った。

6時半すぎに覚醒の強要。「サー」というノイズとクズガキ声が聞こえる。右脚への触覚被害もあった。

次は8時過ぎに目覚める、ここからはうつらうつら状態だ。ノイズとまばらな送信があった程度。8時半を過ぎる頃になると普段とおりの状態になり、触覚被害も始まり出す。8時40分に起床。

胸への触覚被害に耐えながら雑事を片づけていく。久しぶりに日が射していたので、洗濯を済ます、大量に溜まっていたので2度に分けて行なう。部屋代の入金に銀行に行き、ついでに不足している食材の買い出し。それらを片づけていると11時半頃になってしまう。自転車での移動中も走行妨害が昨日と一緒の場所にあって、苦しい走行を強いられた。音声送信も普段と聞こえる声は一緒だ。

昼食はカレー丼とみそ汁を調理。胸への触覚被害に耐えながらの相当のストレスである。12時から食べ始まるも触覚被害による食事妨害は普段とおりだ。食後はTVを鑑賞しながらギターいじり、ここでも背後からの触覚被害がものすごかった。

そして13時からまたもや公私のために動き始める。

今日はこれから先月の集計打ち込み作業と、NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク関連の書面づくりを行なう。はだかで右脇の下にインスタントコーヒー空き瓶を挟みながら、右脚への触覚被害に耐えながらの作業となる。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2756 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2758 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2757:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2756 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2758 »