« テクノロジー犯罪に遭遇して2778 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2780 »

2015年9月26日 (土)

テクノロジー犯罪に遭遇して2779

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という53才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

9月26日(土

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズとガキ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配◎ 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

11時19分

被害は相当にひどい。触覚被害の野放し状態だ。ノイズも鳴り続けている。音声送信も巧妙というか、善悪の別れての言い合いが続いている。

昨日はほぼ終日書斎に籠ることになる。一貫してはだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み続けての大変な時間である。右脚や股間にも否応無しに触覚被害が走り、さらに右脳にも奇妙な痛みを頻繁に強要された。

この攻撃もよくあって、「お前の仕事ができなくなるように右脳を破壊してやる!」が常套句になっている。

しかし大家でもあって、デザイン業務だけを片づけいれば良い訳ではない、合間をみつけては着服し、室外に出て雑事もこなすことになる。着服すると今度は胸を中心とした上半身と尻への触覚被害が凄まじいほどになる。

音声送信は被害終焉のデマを白々しく連発。まったくいつもの展開である。さらに善良なのもいて、そいつらは嫌がらせを一切していないのに、悪いのがいて、そいつらがやりたい放題やっていて…等という設定を信じ込ませようと躍起になっている。

昼夜の食事は自炊。昼は余り物ののさつま揚げとオクラ納豆とみそ汁で簡素に済ます。この調理時も尻や胸に触覚被害が凄い。食事時ははだかになっての食事だ。

20時過ぎにやっとノルマを果たせ、夕飯の準備に取りかかれる。茹で枝豆と半丁の厚揚げ焼き、それとチーズサラダ、牛肉と野菜のソテーを調理するも、昼ほどではなかったものの触覚被害が胸と尻にひどかった。食事時も同様の感じだ。

雨天のため愛犬の散歩は中止。深夜は自由時間とし、門限の時間までYou Tubeで動画鑑賞、そして2時過ぎに寝床に移動しても何故か眠気が弱く眼が冴えている。仕方なく昔のアルバムとかを眺めていて、気が付くと3時半近い、その時点ででも「サー」というノイズがうるさいくらいだった。3時35分には何とか寝付けた。

目立った睡眠妨害はなかったようで、8時02分に目覚める。眠気がひどくまた寝付けたものの、その間に音声送信はすでに始まっていて、老人声が「俺はお前を憎んでいて、俺にずっとやられ続けていた、お前から異性を遠ざけていたのも俺だ、お前の人生の大切なところの一つをぶっ壊してやった、それだけでも俺は十分満足だ…」等と語り続けていると、いかにも正義漢といった感じの女性の声がその老人声を非難し、「次はアンタがやられる番よ、どちらにしてももう息も絶え絶えでしょ」等と老人声に向って言っている。そして私に向って「内山くん、もうこの老人はすぐに居なくなります、そしてあなたには美しい日本の女性と、まとまったお金が入ってきます…」等と神妙に話しかけてくる。が、これも9年前から数日に一度は出て来るデマなのだ。もう何万回ほど同じのを送信されていることやら。

9時過ぎにはっきりと目覚める。すぐにゴミを出しに行き、もう少しベッドで休む。弱々しい触覚被害も始まる、そして今度は浮ついた人工音声が、住人のSさんと付き合って結婚することになる等と始め出す。勝手にやらす以外にない。9時半には起床。

すぐに触覚被害は胸へエスカレート。ノイズもひどくなる。その状態で雑事片付け。最低やっておかなければならないことを済ませ、ここ数日の雨で乱れてしまった部分を整備する。そしてこのブログを記している。今日もはだかで、右脇の下にはインスタントコーヒーの空き瓶が挟まっている。そしてペニスや右太ももへの触覚被害がかなりひどい。

今日も事業報告書の制作業務で午後はほぼ埋まることになる。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2778 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2780 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2779:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2778 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2780 »