« テクノロジー犯罪に遭遇して2840 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2842 »

2015年11月27日 (金)

テクノロジー犯罪に遭遇して2841

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という53才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

11月27日(金

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズとガキ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配◎ 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

11時11分

被害は散々である。今日はロクに眠れていない。

昨日は午後はまず銀行に用事があり、出向き、それから故障していた普通自転車の修理、それから昨日に続いての空き室塗装となった。昨日も塗装作業の間中、触覚被害が否応無しでそれに耐え続けた。脚立に乗るとあえてエスカレートさせ、「そんな低い脚立に乗って何が危険だ、わざとひどくしてやる!」との送信に連動して触覚被害がエスカレートする。たまったものではない。ノイズや介入音声もまったく途切れない。ノイズに至っては深夜に映画を集中して鑑賞している時間以外は夜中も含め延々と続いた。

18時半の終業後に愛犬の散歩。寒くなってきたおかげで愛犬は元気になり、昨日もそれなりの距離を早足で歩き抜いてくれた。おかげでこちらも運動となった。被害は普通にあったもののほとんど動きっぱなしだったのでそれほど苦しまずに済んだ。

昼夜の食事は自炊。昼はカレーうどん、夜はさんまの塩焼きとチーズサラダ。明日は健診なので飲食は共にあっさり気味にしておいた。飲酒量も普段の3分の1以下。

深夜に久しぶりに風呂を入れ入浴とした。私の加害者の不思議なところである風呂にすると被害が無くなるという展開が今回もだ。音声送信は多少は残るものの、触覚被害はまったくなくなる。加害者はよほどの風呂好きなのか。

問題はその後だ。1時半にはベッドに入った。普段とは違いかなり素面なので眠気が弱い。あれだけの睡眠妨害を受けていながら、妙に覚醒度が高い、これも操作なのかもしれない。毎年健診の前の晩は睡眠妨害は過激化するが、結局今年もそうなった。主に下半身にしつこく強い触覚被害が続いた。音声送信はクズガキとしゃがれ声、それと無駄な制し声、そして延々と続くノイズである。こちらもこちらで強引に眠ろうとする。多少の眠気があったので、何とかと思い目を瞑り、被害を最も感じにくい姿勢になって我慢する。

結局相当に細かいぶつ切り睡眠のような状態になっての今日の睡眠。何度となく寝付いたり目覚めたりのくり返しである。ここまでひどかったのは初めてではないだろうか。8時半に起床するもまったく寝た気がしない。当然だ。ノイズはずっと続いていて、触覚被害もくすぶるように始まり出す。音声送信はデマ送信が目立つ。

9時には近所の医院で健診を始める。ここでは被害は遠のく。結果はまずまずだったが、血圧が例年になく高い、それが気になる。ひどい被害がストレスになっているのだろうか。

帰宅後音声送信はいつもとおり、触覚被害もコンスタントに続く、そして今も点けたくない電気ストーブを点け、はだかで右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながら、これを記している。

今日も被害三昧、被害終焉のデマ、何か良いことがあるデマ、無駄なだけの制し声、クズガキ、しゃがれ、そしてノイズが脳内で好き勝手に暴れ回り、散々な触覚被害に耐えることになりそうだ。眠くて寒いのでこの辺にしておく。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2840 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2842 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2841:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2840 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2842 »