« テクノロジー犯罪に遭遇して2845 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2847 »

2015年12月 2日 (水)

テクノロジー犯罪に遭遇して2846

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という53才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

12月2日(水

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズとガキ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配◎ 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

11時24分

被害は普通に続いている。ノイズも覚醒時から延々だ。

昨日は経理やら、事務的な作業、来客等があって、いつものリニューアル作業には取組めなかった。書斎内での作業が主で、結局ほとんどをはだかで、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながら、下半身や胸への触覚被害に耐えながらの時間となった。退室した住人さんが、用事があって来訪してくれ、気の合う人でもあったので、結構長話になったりして、その時間は被害から救われた。

しかしそれ以外は寒い思いをさせられ、書斎外に出る際には着服、すると途端に胸等への過激なほどの触覚被害、それをどの声のバカがやっているだのの、アホ声による無駄な言い合い等がいつものように聞こえ、低次元の罪のなすり合いみたいなのに付き合わされる。

それと延々と繰り返される服の着脱、夏はまだ良い、しかし冬は堪えるのだ、さらに空気が乾燥し、重ね着になるとその分だけ触覚被害もひどくなる。夏はすぐにはだかになれるから良いが冬はきついのだ。ここ数年で頭髪が著しく白髪化してしまったのもこのストレスからである。

音声送信はさらに被害終焉のデマの垂れ流しも他の声で繰り返していて、白々しいマンネリ化したデマ展開や台詞をまき散らし続けてもいた。こんなことが1年365日毎日毎日続くのは、このブログで2846日以上の日々連続して公開し続けていることからもお解りであろう。

すでに流れてしまったことなので、ここで公開させていただくが、2ヶ月前程には、地上波のバラエティ番組への出演依頼もあった。そのアシスタントディレクターも、被害報告集第1巻と私のこのブログを読んで、メールを送ってきてくれたのである。今では被害者以外の人も沢山訪れてくれていることが分かっていて、愛読者の方もいらっしゃるようで、道で出会うと挨拶を交わすのが当たり前になってしまっている。継続は力を生み出すのだろう。

テレビ出演の方は打ち合わせを行なった時点で、向こうが考えていたテクノロジー犯罪と、私本人の口から聞いた現状との間にズレがあるということで、今回の企画ではなく、先にテクノロジー犯罪というものに、もっと的を絞った企画の際に改めて声をかけさせていただくということになった。もし流れていなければ明晩3日に放映されていたのである。この犯罪を巡る世間の認識というものが「かする」ようになってきているという事実を、ここに垣間みることができる。被害者=統合失調症という見解もいつまでも成立しないということだ。

昼夜の食事は自炊。昼はかしわそば、夜はトマトサラダ、キャベツのトマト煮、イワシと手羽元も酒粕漬けを調理。いずれも尻と胸への著しい触覚被害に耐えながらの炊事となる。ノイズが左耳に貼り付いていたかのようだった。

食事時はどちらも被害はあったものの、過激なほどではなかったが、十分着服が辛いほどだったのも事実だ。

深夜はうたた寝はしないで済む。2時半に無事に就寝。


6時40分に覚醒の強要。ノイズが聞こえ、例によって善悪のバカな問答送信から始まる。そして胸への触覚被害があった。以降はうつらうつら、触覚被害が下半身へも始まり出す。結局それに耐えながら8時50分に起床。

触覚被害はそのまま続く。音声送信はまだやや静かな方か。そんな中でいつもの雑事片付け。

今日から本格的に寒い。いよいよ冬の到来といった感じ。というわけで今日から石油ストーブを点火しながら、これを記している。午後は塗装作業になりそうだ。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2845 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2847 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2846:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2845 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2847 »