« テクノロジー犯罪に遭遇して2891 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2893 »

2016年1月17日 (日)

テクノロジー犯罪に遭遇して2892

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という53才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

1月17日(日

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズとガキ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配◎ 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

11時26分

被害は今日もひどい。さらに昨日のハードワークのおかげで疲労もひとしおだ。

昨日は午後は記した通り思い切り動き回ることになった。趣味が高じて増えてしまったバラを中心とする植物群の鉢や土を替える作業、1階、中屋上、屋上の3ヶ所に多くの鉢を配置してあるために、何度も昇降を繰り返すことになる。かなり薄着でも熱いと思ったほどの運動量である。昨日はオーバーオールの作業儀を着ていたのだが、その形状から胸へ服があたる訳で、その部分に被害が集中した、音声送信もそれで私を苦しめてやるだののバカなチンピラどもの人工音声が終始聞こえ続けた。あとは「サー」というノイズも延々だった。

暗くなり作業が困難になるまで続ける。終えると着替えを済ませ今度は愛犬の散歩だ。昨日は匂い嗅ぎと早足が半々といったところ、時間も普段と一緒だった。被害箇所はこの時間特有の場所にいつもと同様にかなりひどい不快を伴う触覚被害だった。

帰宅後すぐに夕飯の準備。イワシとイカのフライ、揚げ餃子、線キャベツ。ニラ玉、イカのワタ炒めを調理。やはり尻と胸への触覚被害に耐えながらの調理である。介入音声送信もうるさいし、ノイズも続く。

19時15分頃から食事とする。相変わらず上半身や右脚への触覚被害がひどい。しかし週末で晩酌もしていたので、じょじょに被害を感じないようになれた。

深夜は映画を鑑賞。書斎へ移動し、パソコンで動画を鑑賞し始めると間もなくうたた寝てしまう。気が付くと4時を過ぎていた。4時半に就寝となった。

8時50分頃に目覚める。予想とおり相当の倦怠感だ。これは人為ではなく、昨日の運動量に見合った疲労だと思われる。すぐに寝入り、以降はうつらうつら状態が続く。少し多めに休み10時25分に起床。

すぐにシャワーを浴びる、すると右膝と尻への触覚被害あり。この触覚被害を反射させると向こうでしゃがれ声が「止めてくれ~」と喚き散らしていた。

入浴後服を着ると途端に尻へ触覚被害がエスカレート。天気も良く空気も乾いていて機嫌も良かったせいで、被害はエスカレートする。こちらの精神的コンディションに左右されることは毎度のことだ。気分が良いときの方が被害はひどいのだ。

そんな中で雑事片付け、被害内容はいつもと同様。そしてこれもはだかで右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながら記している。

今日も昨日に引き続き植物群の世話と下宿スペースの清掃である。今日もこれから身体が動きっぱなしになる。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2891 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2893 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

今日も朝から電磁波にやられています
助けてくさだい

ごめんなさい
でもやりたいんです

私達家族も、同じような被害に遭っています。
Amebaでanything-12と言う名前でブログをやっています。
もし宜しければ見にきて下さい。
辛いとは思いますが、負けないで下さい。
応援しています。

お願いです
助けてくさだい

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2892:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2891 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2893 »