« テクノロジー犯罪に遭遇して2932 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2934 »

2016年2月27日 (土)

テクノロジー犯罪に遭遇して2933

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という54才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

2月27日(土

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズとガキ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配◎ 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

13時56分

被害は今日もひどい。胸へ腕へ尻へ股間へ右脚へ、とにかく縦横無尽に部位が変わり続けている。ノイズも延々。音声送信もいつもの声がいつものように介入してくる。

昨日は本日入居する人の部屋の仕上げの清掃や整備。入室する際に何が必要か、こちら側で準備できる物ものを物置から移動したり、入室した日からできるだけ快適に生活してもらうための準備だと思ってくれれば良い。それを午後にかけて片付けた。

被害が無いというlことが無い。ただその程度が強いか弱いかである。触覚被害は意識が強く外向している時以外はずっと続いているのだ。ただ力仕事や移動が多かったので、不動の状態の時に比べればマシだったと思う。

昼夜の食事は自炊。昼は卵サンド、夜はイワシと手羽元の唐揚げに生野菜を添えたもの、マグロとイワシの刺身と板ワサを調理。調理時も無事ではない。しかし食事時はもっとひどい。やはり夕飯は特別である。きちんとそれらしく調理した物を頂くということだけあって、被害のレベルもその分エスカレートする。レトルトや即席もので簡単に片付けるなら案外被害は軽いかもしれない。しかし私は食べるといことを大切にしている人間なので、そこにつけ込まれるのだ。

夕方の愛犬の散歩時はいつものように触覚被害はひどい。しかしここ数日愛犬は余り歩きたがらない。でも昨日は路面の匂い嗅ぎが結構ひどく、その都度ごとに立ち止まるので触覚被害を正面から受けることになって辛かった。

深夜は何とかうたた寝ずに済む、You Tubeの動画についつい夢中になってしまい、就寝が3時10分になってしまった。ノイズがまだ続いていた。これはまず途切れない。

今朝も目立った睡眠妨害はなし。8時50分に目覚める。倦怠感がひどい。以降はうつらうつら。週末なのでゆっくりし、10時32分には起床とした。

すぐに胸等に触覚被害が始まり出す。ノイズもいつもとおりだ。そんな状態の中雑事を片付けていく。

昼は近所に美味しいパン屋があり、そこのサンドイッチで済ます。TVを鑑賞しながらギターをいじっていると、住人さんがいらしたので通す。とりあえず最低限のことは教えたが、台湾の女性で言葉がまだ不十分なので、他の部屋の住人さんにバトンタッチし、今これを記している。

めずらしいことにこの記録の前半は着服状態で記すことができた。しかしやはり耐えられず、今ははだかになって右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながらの記録である。

今日は少しゆっくり目に過ごそうと思っている。


« テクノロジー犯罪に遭遇して2932 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2934 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2933:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2932 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2934 »